無料ブログはココログ

« 購入ビデオ(早坂好恵) | トップページ | 雨が好き/山口リエ »

2010年6月11日 (金)

恋のジェット・コースター/大阪パフォーマンスドール

恋のジェット・コースター/大阪パフォーマンスドール
上田美穂さん結婚おめでとう〜

プルプルな46曲目〜

「恋のジェット・コースター」大阪パフォーマンスドール
作詞:森雪之丞
作曲:石川Kanji
編曲:白井良明
(1994年7月1日リリースの、アルバム「d-Culture」に収録)

大阪パフォーマンスドールの1枚目のアルバム、『d-Culture』の曲です〜

メンバーの上田美穂さん、リーダーの武内由紀子さんのブログで結婚報告しましたね!

おめでとうございます!

上田さんは現在は芸能界引退してますからね〜
こういう報告をメンバーのブログで報告するほど仲がいい証拠ですね!

OPDはそういうとこが素晴らしいんです(*^^*)

美穂さん、末永くお幸せに〜

で、曲の話しに戻りますが、この『恋のジェット・コースター』は、上田美穂さんが、メインで歌ってる曲ですね。

サビの、♪プルプル!♪が印象的ですね。

♪好き好き好きなのあなた プルプル!止まらないわ ハラハラドキドキさせて プルプル!私を奪って♪

胸を振るわせる振り付けもかわいいんですよね〜

曲調は、タイトル通りジェットコースターのような疾走感がありますね。

アレンジがなんて言ったらいいか…ジェットコースター的です。(なんやそれ)

2008年の復活ライブでも歌ってました!

やはり上田美穂さんは、芸能界引退していたので、復活ライブ出演は感動ものでしたからね。

昔と変わらず…いや、昔以上にかわいくきれいになっていましたね。

とにかく伝説のライブだったなあ。

で、復活ライブの模様は2008年8月18日に別のブログに書いた日記をここから載せちゃいます!
再利用〜♪

では、ここから下は、あの夏の気持ちで…

めっちゃ感動過ぎる!
昨日渋谷BOXXにO.P.Dの復活ライブ観に行ってきました!
「2008限定大阪パフォーマンスドール夏祭り〜15年目の夜だから〜」
メンバーは、現在神保町花月などで活躍中の武内由紀子(リーダー)さんと、ハロプロで活躍中の稲葉貴子さんと、リーダーと同じく神保町花月などで活躍中の中野公美子さんと、歌手活動をしている古谷文乃さんと、現在は引退して一般人となった上田美穂さん、そして次長課長の河本さんの嫁の重元直美さん。

30代になった6人のメンバーやけどすごい!
素晴らしいステージングでしたよ。
今回スタンディングやねんけど、2列目に行けました。
めっちゃ近い!
で、客席にはメロン記念日の斉藤さんと大谷さんと、あと前田有紀さんという稲葉さんつながりのハローのメンバーもいました!

そんなこんなでライブスタート〜!
昔の映像が流れてました。
「ヨシモトのウラギリ〜16人の夢少女〜」の自己紹介のやつやね。
あとは写真がスライド方式で〜
なんかめっちゃドキドキやったわ。

そんで一曲目はデビュー曲の「満月の夜だから」でスパーク!
ララハラハラハッピヤ♪
昔とは違った新たな魅力を感じました。

なんかもう目の前で歌い踊る姿が見れて、嬉しすぎて最高でした。

オープニング:デビュー当時の自己紹介VTR(ヨシモトのウラギリ〜16人の夢少女〜 より)
1.「満月の夜だから」
 □MC□
2.「生まれた街のフェンスを越えて」
3.「Lady Boy」
4.「恋のジェット・コースター」
 □MC□
  〜自己紹介
   古谷さんが、リーダーに無理やりライブを行うに至った経緯を説明させられる。
   かなり大雑把〜
   上田さんがフォローしつつ。
   1年前にプライベートで集まった時に、自分たちでライブをやろう!と決意したらしい。
5.「真夏のドア」 メイン:稲葉
  曲前に波音が聞こえる中、メンバーがはけ、稲葉さんのみステージに残り、ソロトーク。
  昔は客席の人の顔も見れなかった。知らん人やし・・・みたいな感じで。
  でも今はしっかり見れるようになった。
6.「SUNSHINE BOOGIE」
7.「チェリー・パレード」
 ☆ゲストとして、主に東京在住のライブメンバーが登場〜♪
  ずっと気になっていたあっくんこと中村亜紀さんからのメッセージもあり!
  かくかくしかじかの理由でライブには参加できないらしい。日本の片隅で生きてると報告!
  その他メンバーのVTRもあり。
8.「Shiny Days」
  確かここで服チェンジ!
9.「あれってね それってね」 メイン:重元
10.「夜明けの空に白い月」 メイン:中野 コーラス:古谷
11.「CARNIVAL」 メイン:古谷 コーラス:稲葉
12.「Ruby〜悲しい自由〜」 ソロ:武内 ダンス:上田&重元
  直美さん、服を裏表逆に着るという失態・・!
13.「素敵になりたい」 メイン:稲葉&重元
 □MC□
  武内さんが両足つりそうになり壊れる(笑
  重元さんも足つりそうになったと激白。
  30代アイドルの実態ですね〜
  極悪コンビ(古谷&上田)に関してどんないじめを受けたかメンバーが暴露。
  コミがレッスンの開始時間を嘘を教えられてかなり焦った話し。
  それにより、上田さんが攻められてちょっと泣く。
  最後にひとりひとり感想。
  重元「終わりたくないからずっと喋っていたい」
  武内さんは、大阪のライブではまだ昔の感覚を取り戻すので精いっぱいだったけど、今日は余裕も出て、アイドルやってると実感したらしい。
  それでなんか笑けてきたという(笑
  文乃がうめだ花月でしゃべってないことに、武内さんが驚き、文乃にしゃべらせようとする。
  ブログの更新をなかなかせえへんとか。
  古谷「OPDのブログはがんばって更新してる!」
  武内「文乃が一生懸命にやってる姿を見るとかわいくてしかたがない。本当はダンス苦手で踊りたくないのに一生懸命踊ってる姿を見てると愛おしい。」
  母心が芽生えてるようです。
14.「泣きたいッ」
  あっくんのメイン曲を全員で。
  なんかすごい名曲やん!!
〜アンコール〜
1.「笑顔に大接近」
  グッズのTシャツで登場〜
  東京限定白Tシャツです。
 □MC□
  武内さん蒸しパンちゃんをかぶって懐かしのトーク。
  ひとりひとり挨拶。
  メンバーみんな、こんな機会を持てたことに感謝。
  メンバー、ファン、スタッフみんながいて実現できたことだと・・・
2.「恋がまぶしくて」
  めっちゃ会場が一体化した感じやった〜!
  最高の曲です!
  あまり涙を見せなかった武内さんも、最後の方はグッときてたみたいです。
〜ダブルアンコール〜
 □MC□
  稲葉「客席のみんなを見てまう」
  武内「人生の記念日としての思い出作りでもある」
1.「満月の夜だから」
  ダンスはなくてフラットな感じ。
  ゲストメンバーも登場してみんなで歌う。
〜トリプルアンコール〜
 □MC□
  ひとりひとり最後の挨拶。
  中野「大阪パフォーマンスドール最高! ファンのみんなも最高!」
  武内「一生忘れられない思い出になった!」

もうどの曲も名曲!
一曲一曲が輝きを増してるように見えました。
自分もどこまでノレるんかなって感じやったけど、特に後半からは我を忘れてノリノリでした!
一緒に歌ったり腕上げたり手振ったり、もう楽しすぎました!

武内さんは相変わらずトークが止まらん!
いろんな話題をポンポン出してくれますね!
重元さんはさすが芸人さんの嫁。つっこみとか所々でおもしろいことを言ってくれる!
稲葉さんは貫録が〜。現在もステージに立ってるだけあって安定感がありますね!
中野さんは手柄を立ててご満悦な笑みが印象的でした。
古谷さんは武内さんにも指摘されてたけどあんま自分からは喋らんね。見た目変わらん!
上田さんは現在一般人やけどちゃんとアイドルしてました!

時間が進むにつれて、メンバーやファンのみんなはライブを終わりたくないっていう同じ気持ちになってましたね。
ほんまにめっちゃそう思った!
「泣きたいッ」なんて、今のO.P.Dにぴったりすぎる!
武内さんが歌ってていい曲ばかりで、今でもいけんちゃうん?って言ってましたが、ほんまに今でも全然古さもないしいけますよ!
名曲揃いだと思います。
人生の記念日としての思い出作りでもあるとも言ってましたが、自分としても心に刻まれたライブとなりましたよ〜
ライブはあんまり行ってへんけど、ここまで感動とか一瞬一瞬見逃さんとこう!と思えたステージは初めてやったなあ。
またやってほしいです!
ほんまOPDは仲ええからねえ。
また何かやってくれることを期待してます!

« 購入ビデオ(早坂好恵) | トップページ | 雨が好き/山口リエ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

006:東京パフォーマンスドール 大阪パフォーマンスドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/35192093

この記事へのトラックバック一覧です: 恋のジェット・コースター/大阪パフォーマンスドール:

« 購入ビデオ(早坂好恵) | トップページ | 雨が好き/山口リエ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連