無料ブログはココログ

« 曇りのち晴れ 渡辺くん/Cotton | トップページ | 購入CD(スマイレージ) »

2010年7月30日 (金)

恋はくえすちょん/おニャン子クラブ

恋はくえすちょん/おニャン子クラブ
夏のまん中にいるよね〜

まん中もっこり64曲目〜

「恋はくえすちょん」おニャン子クラブ
作詞:秋元康
作曲:見岳章
編曲:見岳章
(1986年11月1日リリース)

おニャン子クラブの6枚目のシングルです〜

うしろゆびさされ組や、うしろ髪ひかれ隊の曲は取り上げましたが、母体となるおニャン子クラブはまだでしたね。

ってことで、この曲を選びました〜

おニャン子クラブ名義の曲ではこれが1番好きです。

というのも、小学生当時、この曲『恋はくえすちょん』がテーマソングになっていたアニメ、『あんみつ姫』を好きで見てたので、印象深いんです。

おニャン子よりもアニメの方でイメージ付いてるので。

エンディングには『あんみつ大作戦』という曲も使われてましたね。
まさにあんみつ姫の曲って感じです。

そんなこんなで『あんみつ姫』を見てみました〜

第41話「夢工場!!姫様はコンパニオン」

夢工場が舞台という、あんみつ姫たちが現代にタイムスリップしたかのようなはちゃめちゃ感満開ですw

夢工場自体は行ったことないんですが、なんか楽しそうで行ってみたかったですね〜

そんな感じで小学生当時、この曲も好きでした。

♪く・く・く・く・くえすちょん♪

ってのが子供心にも印象的で、みんなで歌ってたと思います。

当時はおニャン子クラブのことはいまいちわからず好きでした。

フロントメンバーは、永田ルリ子さん、岩井由紀子さん、白石麻子さん、生稲晃子さんですね。

自分は正直おニャン子クラブのファンになったのは最近なので、ソロデビューしてる人位しかはっきりわからないんですよ〜

なので、ゆうゆと生稲晃子さん位しかわからないんですけどね。

特にゆうゆ好きな自分としては、ゆうゆのソロパートはやはり聴き処です。

♪ナイチンゲールに 聞いてはみたいけれど 素敵なロマンスが こぼれてしまうから…♪

ちょっとゆうゆには低くて単調すぎるパートかな。

Aメロのような、ちょっと浮き沈み激しいパートの方がかわいさを発揮できる気もするんですけどねぇ。

まあこの曲は、サビのインパクトがすごいので、それで完成されているようなもんかな。

で、YouTubeでも探してみましたが、フロントがゴールデンメンバーになってるのがあって驚き。

ゆうゆと生稲晃子さんと、渡辺満里奈さんと、渡辺美奈代さんの4人で歌ってるとこはおいしいとこどりな気がしてすごかった。

しかも夢工場だしw

これは動画見ることオススメしますよ。

やっぱりすごい面子だわ♪

おニャン子クラブって、AKB48もそうだけど、誰が選抜メンバーになるかを考えるのが楽しめますね。

自分が選抜するなら、ゆうゆは鉄板!
それから渡辺満里奈さんや渡辺美奈代さんも欲しいですね。
あとは高井麻巳子さんも卒業してないなら入れたいところ。
結局強メンばかりになっちゃいますが。

最近おニャン子を見ていて、ゆうゆはバラドルとしての印象しかなかったんですけど、アイドルとして活躍してたんだなぁ、と実感しました。

アイドルゆうゆ、いいですね〜

ゆうゆ自体があんみつ姫のイメージにぴったりです!

« 曇りのち晴れ 渡辺くん/Cotton | トップページ | 購入CD(スマイレージ) »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

004:おニャン子クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/35952222

この記事へのトラックバック一覧です: 恋はくえすちょん/おニャン子クラブ:

« 曇りのち晴れ 渡辺くん/Cotton | トップページ | 購入CD(スマイレージ) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連