無料ブログはココログ

« 涙のファーストトレイン/三井比佐子 | トップページ | AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会 »

2010年9月19日 (日)

アドベンチャー・ドリーム/アイドル夢工場

アドベンチャー・ドリーム/アイドル夢工場
ただいま東京ゲームショウ(in幕張)の会場にいます。

東京ゲームショウからの91曲目〜

「アドベンチャー・ドリーム」アイドル夢工場
作詞:秋元康
作曲:高橋研
編曲:佐藤準
(1987年7月1日リリース)

アイドル夢工場のデビュー曲です〜

最近ハマっちゃいました。
アイドル夢工場。

というより、『コミュニケーション・カーニバル 夢工場'87』が気になって気になって。

パビリオンとか大好きなんですよね。
かつてはEXPO'90花と緑の博覧会とかも行ったな〜
花の万博では、山中すみかさんが活躍していましたが、夢工場ではアイドル夢工場ですね。

おニャン子クラブっぽい雰囲気満開やね。
「夕焼けニャンニャン」でもプロモが流れたようですし、作詞秋元康さんですし。

おニャン子クラブは解散間近だったので、タイミング的に次世代アイドルを誕生させたんですね。

結局この1枚だけで終わってしまった寂しい結果になりましたが。

メンバーは、仲地さより 太田千秋 桜川佳世 時田成美 村岡英美 安原万里子 渡辺恵の7人。

自分自身、メンバーの知識とか全くありません!
なので個々には触れずに歌の話へ。

もうねぇ、曲が自分の好きな路線ドンピシャ!

歌詞が好きなんです!

大人になっても、少年時代のように、わくわくドキドキした、冒険をしようよ!っていう内容ですね。

そんな子供の頃の好奇心で溢れていた気持ちが蘇る1曲です。

歌詞が大好きなんで、1番だけでも載せてみますね。

『アドベンチャー・ドリーム』アイドル夢工場

みんな いつの日か
背中を押されて
大人になっていくけど
きっと
誰の心にも
少年時代の抜け穴があるよ

屋根の裏で地図を広げて
宝探ししてた頃へ

ハックルベリーフィン
ねえ連れて行って
ドキドキした冒険

小さい頃から
見ていたあの夢
もう一度探して

いや〜いい!
素敵な歌詞だと思います!

歌詞もさながら、曲もいいんですよねぇ。
アレンジも最高!

何かが起こりそうな、ゆったりしたイントロから始まり、ついに扉が開いたかのように、はじけていく。

家(イメージはログハウス)の扉を開けて、森へと駆けていくような解放感。

♪丸太だけのイカダ浮かべて 緑の森の向こうへ♪

RPGのような箱庭の世界観が、リアルに広がります!

やはりなんと言っても1番耳に残るフレーズは、♪ハックルベリーフィン♪でしょう。

この詩のハマりようったらないです。

歌の方は、ソロパートから始まり、サビでは全員で歌うという王道のアイドルグループの作り方です。

ソロパートも多くていいんですが、まぁ自分には誰が誰かまではわからず。

歌唱力はおニャン子クラブとトントンですね。

衣装はサーカス団のような感じで華やかです。

1曲で終わらせるには勿体ないグループと思いましたが、もし夢工場だけの期間限定グループだったのであれば、やはりおニャン子クラブから7人選抜して、グループ内ユニットとして「アイドル夢工場」を組んでも良かったんじゃないかと思っちゃうんですけどねぇ。

なので使い捨て感は否めないですが。

まぁそんなのを抜きにしてほんといい曲なのでオススメです〜

じゃあ引き続き東京ゲームショウをアドベンチャーしてきまーす。

« 涙のファーストトレイン/三井比佐子 | トップページ | AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/36818369

この記事へのトラックバック一覧です: アドベンチャー・ドリーム/アイドル夢工場:

« 涙のファーストトレイン/三井比佐子 | トップページ | AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連