無料ブログはココログ

« 秋/瀬能あづさ | トップページ | ねぇ、ダーリン!/田中有紀美(Melody) »

2010年11月10日 (水)

ドラえもんのうた/吉川ひなの

ドラえもんのうた/吉川ひなの
ちょい風邪気味〜


ドラえもんに助けてもらいたい116曲目〜


「ドラえもんのうた」吉川ひなの
作詞:楠部工
作曲:菊池俊輔
編曲:鴨宮諒
(1998年3月4日リリースのシングル「ホットミルク」のカップリング)

吉川ひなのさんの3枚目のシングルのカップリング曲です〜

ドラえもんですよ〜
ドラえもん!

ひなえもんが歌う(違)、ドラえもんのうたです。

1998年のドラえもんの映画、「ドラえもん のび太の南海大冒険」のオープニング曲になってます〜
ちなみに主題歌は、『ホットミルク』です。
『ホットミルク』もいい曲!
しかし今回は『ドラえもんのうた』をレビューします〜

ドラえもんの映画って、感動的ですよね。
子供の頃、「のび太の恐竜」観に行った思い出があります。
懐かし〜

そんな国民的アニメの主題歌なんて、すごいですね〜

ドラえもんの映画の曲と言えば、島崎和歌子さんやSPEEDなんかも歌ってますね。

そして吉川ひなのさんなんですよねぇ。

アニメ声のひなのさんにぴったりハマってますよね。

特に『ドラえもんのうた』では、子供っぽい歌声を披露しています。
まぁ他の曲も子供っぽい歌声なんですけどね。

この特徴的な声だからこそ、この『ドラえもんのうた』の強烈なインパクトに負けてないんですよね〜
圧巻w

山野さと子さんバージョンの、突き抜けたさわやかな歌声もいいですが、突き抜けない甘ったるい歌声もまた新たな魅力なんじゃないでしょうか♪

有名なドラえもんの台詞、「ハイ!タケコプター」「ウフフ!どこでもドアー」は、大山のぶ代さんがやっています。
豪華〜

初代ドラえもんの安定感と、ひなのさんの不安定感の、絶妙なバランスw

それにしてもドラえもんとコラボなんて、夢のようですね!

アレンジは原曲に忠実に作られてますが、原曲よりもキラキラ感がありますね。

かわいらしさがプラスされている感じです。

吉川ひなのさんの能天気で明るい歌声で、元気付けられる1曲ですね!

♪アンアンアン とってもだいすきドラえもん♪

ところで…アンアンアンって!?笑

« 秋/瀬能あづさ | トップページ | ねぇ、ダーリン!/田中有紀美(Melody) »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

お、カップリングのほうですね!
確かにこれはレアトラックで、なかなかの聴きものだと思うのですが・・・私「ホットミルク」が死ぬほど好きなんですっ!!!ひなのの最高傑作でしょう。もしかすると鴨宮さんの最高傑作でもあるかも。あと「ふたりのイエスタデイ」も好きです。

風邪、お大事に~

>nakamura8cmさん

お気遣いありがとうございます~
風邪はだいぶ治りました。

ではでは本題。
この曲はレアトラックですねえ。
忘れた頃に聴きたくなる曲です。
実際久々聴きました。
nakamura8cmさんの『ホットミルク』の記事も読ませていただきました!!
トラックバックとしても付いていたので!
めちゃくちゃ好きなんですね!
自分もいい曲だと思います!!
ひなのさんの、奇跡の1枚ならぬ、奇跡の1曲って感じがします。
最高傑作っていうのもわかります!
台詞も言いし、アレンジもいいし、ボーカルもいいですからねえ。
『ふたりのイエスタデイ』、久々聴いてみようと思います。
『ホットミルク』もまた聴いてみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/37605035

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもんのうた/吉川ひなの:

» 「ホットミルク」 吉川ひなの 1998年 [失われたメディア-8cmCDシングルの世界-]
これ大好きな曲です! [続きを読む]

« 秋/瀬能あづさ | トップページ | ねぇ、ダーリン!/田中有紀美(Melody) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連