無料ブログはココログ

« 「歌の楽園」田中れいな、亀井絵里が「バナナの涙」披露 | トップページ | 枯葉のステーション/松井玲奈(SKE48) »

2010年11月 2日 (火)

秋からも、そばにいて/南野陽子

秋からも、そばにいて/南野陽子
秋の小旅行へ出掛けています。


箱根から113曲目〜


「秋からも、そばにいて」南野陽子
作詞:小倉めぐみ
作曲:伊藤玉城
編曲:萩田光雄
(1988年10月8日リリース)

ナンノこと、南野陽子さんの13枚目のシングル曲です〜

ナンノは『へんなの!!』あたりは当時CD買ったりして聴いていたこともあったんですが、それ以前のアイドル歌手としての活動は、これまであまり知らないままでした。

今頃になってベストを聴いて、いいな〜と思ってる次第です。

この曲、『秋からも、そばにいて』は、13枚目のシングルってことで、アイドル歌手中期の曲となる訳ですが、まだまだアイドルらしくてかわいいですねぇ。

『へんなの!!』からおかしくなっちゃった感じなのかなw

あれはあれで好きでしたけどね〜

で、今回なぜこの曲を取り上げたかというと、「HEY!HEY!HEY!」で、映像が流れていたからです。

最近の「HEY!HEY!HEY!」って、昔の曲がいろいろ聴けるから好きです。

昨日の放送では、“チョコレートCMソング名曲集”ということで、ナンノが出ていた江崎グリコのポッキーのCMが流れていました〜

いや〜かわいい!
自分、実はあまりナンノのかわいさがわからなかったんですが、やっとわかりました←

CMでは、「本日は オフであります そーっとしておいて下さい」という台詞から、ナンノ本人が都会を離れて一人旅をしている設定のようです。

少年たちが、「あれナンノじゃねーの」と気付き始めるのを見て、「そーだよ」と一言。

この「そーだよ」は、かわいすぎですね〜

そのポッキーのCM曲に起用された『秋からも、そばにいて』がこれまたいい曲だと発見♪

イントロから綺麗なメロディで、引き込まれます。
秋の繊細さが表現されていますね。

夏に高原で出会った彼と、秋になっても一緒にいたい、という曲です。

ナンノの口先でちょこちょこ歌う感じの歌声は、聴けば聴くほどハマります。

今日見た「HEY!HEY!HEY!」でも、シックな黒のドレスを着てこの曲を歌う映像が流れてましたが、ドレスが似合う曲ですね。

アレンジとメロディが、上品な曲だなぁ、と感じました。

曲終わり前のゆったりしたメロディラインになるところも、秋の切なさが出ていて、秋らしくて素敵な1曲だと思いました。

木々が秋色に変わっていくこの季節に、ぴったりの曲ですね。

今、箱根のホテルにいるんですが、窓から紅葉がちらほら見えます。

この曲がぴったりな景色です。

さぁ、ナンノみたく旅を引き続き楽しんできます〜

« 「歌の楽園」田中れいな、亀井絵里が「バナナの涙」披露 | トップページ | 枯葉のステーション/松井玲奈(SKE48) »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/37504710

この記事へのトラックバック一覧です: 秋からも、そばにいて/南野陽子:

« 「歌の楽園」田中れいな、亀井絵里が「バナナの涙」披露 | トップページ | 枯葉のステーション/松井玲奈(SKE48) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連