無料ブログはココログ

« コスモスの記憶/白組(SKE48) | トップページ | ハートにribbon »

2010年11月20日 (土)

猫舌ごころも恋のうち/うしろゆびさされ組

Nekojita

猫かわいすぎる〜


近所の子猫に夢中の121曲目〜


「猫舌ごころも恋のうち」うしろゆびさされ組
作詞:秋元康
作曲:後藤次利
編曲:後藤次利
(1986年5月2日リリースの「象さんのすきゃんてぃ」カップリング曲)

うしろゆびさされ組の3枚目のシングル『象さんのすきゃんてぃ』のカップリング曲です〜

『象さんのすきゃんてぃ』は、うしろゆびさされ組の曲でも特に好きな曲で、以前レビューしましたね。
そのカップリングが登場です!

うしろゆびさされ組と言えば、おニャン子クラブから、会員番号16番の高井麻巳子さんと、会員番号19番のゆうゆこと岩井由紀子さんのユニットですね。

背の高さもキャラも正反対の、凸凹コンビです。

そんな2人の曲ですが、『猫舌ごころも恋のうち』は、うしろゆびさされ組らしくコミカルキュートな曲です。

長いスカートはいて、ちょこちょこ踊る姿がかわいらしいですねぇ。

YouTubeで見た映像で、この歌を歌ってる最中にトラが登場したのはびっくりでした!
あれは怖いでしょうよ。
驚きながらも歌い続ける2人が健気でかわいかったです!

で、この曲と言えば「ハイスクール!奇面組」のエンディングテーマの印象がやはり強いですね〜

子供の頃も、何気に聴いてたなぁ。

♪好きなのに 猫舌ごころで アッチィチのチッて 私 猫舌ごころで アッチィチのチッて♪

子供ごころをつかみますよねぇ。
この感じ。

猫舌ってワードも小学生当時新鮮で、子猫を想像させて、かわいらしい響きもあり。
「アッチィチ」ってのも、子供にひっかかる言葉使いですよねぇ。

うしろゆびさされ組ってほんとそんな言葉のマジックがたくさんあるんですよね〜

そんな曲を大人になって本格的にハマった自分って…(^^;)

まぁそれはそうと、ゆうゆがうしろゆびさされ組のベスト2に選んでるだけあって、いい曲ですね。
(ちなみに1位はゆうゆとまみまみ両者同じでデビュー曲の、『うしろゆびさされ組』。)

アレンジもコミカルとキュートが共存していていいんだな〜

間奏部分のキラキラした感じとか、清らかで好きです。

♪フーフー恋してた フーフー恋してた♪

ってのも、初恋をした乙女心をうしろゆびさされ組流で表現されていて、いいですね!

『猫舌ごころも恋のうち』は、うしろゆびさされ組のビデオ「マジカルうしろゆびツアー」のオープニングでも使われていて、うしろゆびさされ組のイメージを印象付ける役割にもなってますね。

まさに、うしろゆびさされ組らしい完成度の曲だと思います!

猫つながりで、映画『子猫物語』のキャンペーンソングにもなっていたんですね。
この曲がどんな使われ方してたか気になるな〜
猫つながりとは言え、映画の雰囲気と全く違うような気が。

それはそうと、猫かわいいです(*^ω^*)


関連記事:

象さんのすきゃんてぃ/うしろゆびさされ組

お呼びじゃないの/ゆうゆ(うしろゆびさされ組)

« コスモスの記憶/白組(SKE48) | トップページ | ハートにribbon »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

004:おニャン子クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/37741761

この記事へのトラックバック一覧です: 猫舌ごころも恋のうち/うしろゆびさされ組:

« コスモスの記憶/白組(SKE48) | トップページ | ハートにribbon »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連