無料ブログはココログ

« 会いたいロンリークリスマス/℃-ute | トップページ | リトル☆デイト/ribbon »

2010年12月 4日 (土)

雨に消えたあいつ/伊藤智恵理

Chieri

朝、めっちゃ暴風雨でした〜

雨に消えた127曲目〜

「雨に消えたアイツ」伊藤智恵理
作詞:戸沢暢美
作曲:岸正之
編曲:新川博
(1987年11月6日リリース)

伊藤智恵理さんの3枚目のシングルです〜

やっと伊藤智恵理さんの曲を紹介できる日が来ました!

数ヵ月前、ファミリー劇場で放送していた、「加トちゃんケンちゃん光子ちゃん」という番組(再放送)で、伊藤智恵理さんを見て、ビビッときてしまいました!

『雨に消えたあいつ』を歌う伊藤智恵理さんのクオリティの高さを今更ながら、見せつけられました。

伊藤智恵理さんは、リアルタイムでは存在は知っていましたが、CDを購入することなく、曲もほぼ知らなかったんですよねぇ。

まぁ1987年当時11歳の自分には、わかるはずもないですよね〜

と、言うことで、最近ファンになった訳です。
この『雨に消えたあいつ』は、12月の歌なので、レビューを保留にしていて、やっと今日、このブログにも無事に(?)、伊藤智恵理さんが登場と相成りましたw

早速ソニーオーダーメイドファクトリーで、ベストアルバムを購入し、智恵理さんの歌声に酔いしれています。

やはり1番好きなのは、『雨に消えたあいつ』ですねぇ。

ドラマティックな仕上がりですよね。

歌の世界が目に浮かびます。
それも智恵理さんの表現力のなせる技でしょうか。

イントロは、アカペラのコーラスから始まります。
ゾクゾク〜

ここから曲の世界に入り込みますね。

そして智恵理さんのボーカル。
張りのある、しなやかな歌声ですねぇ。

それにしてもほんとドラマティックに曲が進んでいきますね。

サビの♪December Rain♪が印象的です。

あとはやっぱり最後のサビの、転調するところがたまんないですよね〜
熱い気持ちが伝わります。

智恵理さんのまっすぐな歌声がほんと素敵ですよね。
歌声に表情もきっちりありますし。

内容は、片想いの彼に「友達」だと言われてしまい、彼の恋を取り持ってしまう…という、切ない恋愛の歌ですね。

♪雨が洗う痛み もっと強く降って 今だけ素直に泣かせて♪

とか、

♪駆け寄るあなたと 寄り添ったあの娘 信じられない 何も心は 感じない♪

なんて、切なすぎでしょ〜
悲しすぎて、心が無心になってしまうって…なんかわかりますね。

歌詞は時代を感じるものがあります。

♪傘を近づけて 渡す Phone Number 一字違えて 書いた数字がにじんでた♪

今だと赤外線通信ですからね〜

♪雨に消えたあいつ いつか借りたスタジャン見送るの♪

こちらは智恵理さんも、「スタジャン(スタジアムジャンバー)」が、今は恥ずかしくていい曲だけど歌えないとコメントしてますからね。

でも智恵理さん本人は、アイドル時代の曲を今でも愛しているようで、そういうのは聴く側にとって、嬉しいですよね〜

当時も歌が大好きで、歌っていた証拠ですからね。

歌が好きなんだろうな〜ってのも曲を聴いてると伝わりますもんね。

今の智恵理さんにも、またこの曲歌ってほしいですね〜

♪胸に秘めた恋は 最後に 白い息に変わる♪

« 会いたいロンリークリスマス/℃-ute | トップページ | リトル☆デイト/ribbon »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/37944891

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に消えたあいつ/伊藤智恵理:

« 会いたいロンリークリスマス/℃-ute | トップページ | リトル☆デイト/ribbon »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連