無料ブログはココログ

« 16粒の角砂糖/西村知美 | トップページ | 夢見るらぶらぶラジエッタ/須藤実咲 »

2011年1月15日 (土)

16歳の恋なんて/安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)

16歳の恋なんて/安倍なつみ&矢島舞美(<br />
 ℃-ute)
16つながり〜

16歳の146曲目〜

「16歳の恋なんて」安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)
作詞:KAN
作曲:KAN
編曲:添田啓二・KAN
(2008年1月16日リリース)

安倍なつみさんと℃-uteの矢島舞美さんのスペシャルユニット曲です〜

前回レビューした、西村知美さんの『16粒の角砂糖』が16歳の曲ということで、16歳つながりでこの『16歳の恋なんて』です!

16歳の曲と言えば、これが思い付きますね。

実際は16歳と、26歳の女の子の曲なんですよね〜これ。

16歳の舞美と、26歳のなっちの、10個違いの姉妹のような、掛け合いが楽しい曲です。

それぞれの年代の恋愛観が、会話形式みたくぶつかりあってます!

16歳は、恋が全て!それしか考えられないと悩みを打ち明け、26歳はそんなのただのオママゴト、と軽くあしらう。
結論として、歳を重ねていくつになってもずっと変わらず好きでいてくれる、“素敵な彼よ現れろ”、という意見で一致する感じですね。

10歳違いの2人にだからこそ歌える曲ですね〜

PVでは、ラーメン屋の行列に並びながら、ほんとに会話をするように2人の姉妹の日常が垣間見れる感じに作られています。

これも楽しいですね〜

アレンジや歌詞がコミカルに作られていて、なっちの『恋のテレフォンGOAL』に通ずるものを感じますね。

なっちのコミカル路線、好きだな〜
キャラクター的にドジっぽいしw
♪真夏の花火のようなもんでしょう パッと消えてまたドドーン♪

の、♪ドドーン♪とか好きなんですよ〜
なっち、これこれ! みたいなね。

モーニング娘。時代の雰囲気も引き継いでますね。

♪私がオバさんになっても ディスコに泳ぎに連れてって 昔そんな歌があったよね つまりそういうことよ♪

ここも好きだな〜
森高千里さんの『私がオバさんになっても』が登場しちゃうなんてねぇ。

KANさんと森高さんもアップフロントですからね。
そのつながりでの『私がオバさんになっても』ですから、おもしろいとこついてくるな、って感じです。

この10歳違いのスペシャルユニット、この1枚のシングルで活動は終了しましたが、また歌ってほしかったな〜

カップリングの『私の恋人なのに』も久々に聴きましたが、いい曲です!

ハロプロは、こういうおもしろい組み合わせのユニットが飛び出すところがいいですよねぇ。
最近はほとんどないですが。

またシャッフルユニットとかやってほしいな〜

« 16粒の角砂糖/西村知美 | トップページ | 夢見るらぶらぶラジエッタ/須藤実咲 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/38476082

この記事へのトラックバック一覧です: 16歳の恋なんて/安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute):

« 16粒の角砂糖/西村知美 | トップページ | 夢見るらぶらぶラジエッタ/須藤実咲 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連