無料ブログはココログ

« CoCo 5カラットのロマンス | トップページ | 渡り廊下走り隊7 おニャン子クラブの楽曲カバー『バレンタイン・キッス』 »

2011年1月 5日 (水)

冬のウインド/増田未亜

冬のウインド/増田未亜
仕事始まっちゃったよ〜

まだまだ正月気分の141曲目〜

「冬のウインド」増田未亜
作詞:竜真知子
作曲:葛口雅行
編曲:林有三
(1989年11月1日リリース)

みあみあこと増田未亜さんの3枚目のシングルです〜

みあみあは、リアルタイムではなぜかCDも購入せず、曲もいまいち知らないんですよね〜

アイドルフェイスにアイドルボイスと、こんなにアイドルしてて、自分がハマらなかったのは、七不思議の1つですw

ほんとルックスもかわいすぎると言ってもいい位ですよね。

歌声も、アイドル歌手になるべくしてなったようなきらめきを放ってます。

“ビスケットヴォイス”と言われていただけあり、軽やかで甘い歌声です。

アイドルの歌声を、いろんなものに例えるのって大好きなんですよね〜

三浦理恵子さんの“魅惑のキャットヴォイス”とはよく言ったものです。
穴井夕子さんは“キャンディー・ヴォイス”と言われていたようないないような。

なんならアイドルみんな、例えてみたい位です。

思い付いた時にはこのブログにも書いたりしていますが。

話しはそれましたが、みあみあの歌声は、ルックスにもぴったりな、まさに理想のアイドルですよねぇ。

この『冬のウインド』は、失恋ソングですが、失恋した女の子へ向けての応援ソングって感じで、明るい雰囲気の曲です。

みあみあが歌うと失恋も重くならず、前向きで健気なイメージになりますね。

♪The winter wind, wind 少し寒いけれど うつむいてないで 陽だまりの中へ 出かけませんか In the wind♪

みあみあとなら、寒い冬でも乗り越えられそうですよね!

それからこの曲は聴きどころもちゃんとあります!

2番の終わりの間奏のあとの、サビのはじまり!!

♪好きです♪

これですね〜

これ、ヘッドホンで聴いたら耳元でみあみあが、「好きです」とささやいているように聞こえるようになってるんじゃないですかね〜

最後のサビ前に、伴奏が途切れるところも、引き込まれます。

中盤から後半にかけて、飽きさせない作りになってますよね。

こんなポップな冬の曲で、寒い冬に、暖かい気持ちになるのもいいもんですね。

こたつに入りながら、みあみあのビスケットヴォイス、堪能しちゃって下さい〜

« CoCo 5カラットのロマンス | トップページ | 渡り廊下走り隊7 おニャン子クラブの楽曲カバー『バレンタイン・キッス』 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/38343656

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のウインド/増田未亜:

« CoCo 5カラットのロマンス | トップページ | 渡り廊下走り隊7 おニャン子クラブの楽曲カバー『バレンタイン・キッス』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連