無料ブログはココログ

« アンブレラ・エンジェル/高井麻巳子・白石麻子・渡辺美奈代・山本スーザン久美子(おニャン子クラブ) | トップページ | 君はどこにいるの/細川直美 »

2011年3月27日 (日)

スキよ!ダイスキ君/ソフトクリーム

Photo_2
ソフトクリームにハマリました〜

スキよ!ソフトクリーム178曲目〜

「スキよ!ダイスキ君」ソフトクリーム
作詞:伊藤アキラ
作曲:後藤次利
編曲:後藤次利
(1983年8月21日リリース)

ソフトクリームの3枚目のシングル曲です〜

ソフトクリーム、ふとしたきっかけで、YouTubeで見たところ、めっちゃハマってしまいました!

楽曲も良く、楽しくて、なんと言ってもメインボーカルのユミちゃん(エンポコ)のキラキラした歌声が、眩しすぎます!

エンポコは、歌声だけでなく、見た目もアイドルらしくてほんとかわいいです。
なんかくりっとした瞳なんかは、森尾由美ちゃんにも似てる気がします。

そんなエンポコの魅力にハマりましたね。

ソフトクリームは、遠藤由美子 天野千英 大塚真実の3人組。

リアルタイムでの記憶は一切ないんですが、この『スキよ!ダイスキ君』は、CMソングにもなっていたみたいです。

ヤクルトジョアのCMソングに起用され、ヤクルトの選手の荒木大輔さんと共演していたんですね。

そんなブレイクしそうな環境にいながらブレイクしなかったのはもったいないですね〜
これだけの逸材が。

そう思わせる程、完成度は高いと思います!

後付けなのかも知れませんが、おニャン子クラブのプロトタイプとも言われているようですしね。

アイドル界の未来を左右したグループと、言っても過言ではないのかも知れないですね。

そんなソフトクリームの『スキよ!ダイスキ君』は、思春期の乙女の歌って感じですね。
おニャン子クラブ同様に、ちょっとエッチなフレーズで驚かせてみたり。

♪情熱 はだかで あげたい
 気持ちは 言葉じゃ 言えない♪

♪恋人になりたい 友だちになりたい
 夢ならあなたに キスしていいでしょ♪

若い女の子がさわやかにドキッとする歌詞を歌うという、まさにおニャン子クラブの感覚ですよね。

サビはほんとキャッチーで、頭の中でヘビーローテーション中です♪

♪スキよ! スキよ! ダイスキ君
 カンゲキ! ダイスキ君
 スキよ! スキよ! ダイスキ君
 まぶしイ ダイスキ君♪

アレンジもキラキラクルクルという音が、遊園地にいるような弾けるサウンドです。
そんなメロディに、エンポコの少年のような幼いボーカルが乗ると、さらに輝きを増します!

ほぼ全編エンポコをメインで歌わせたのは正解でしょうね。

特に、♪遠くから見てたの 近くから見たいの♪という抑えめに歌うところから勢いよくはねあがるBメロが、魅力的です。

この伸びる歌声での抑揚が、癖になる歌声ですね。
高音になった時に、「キター」ってなります。

そして最後のパート。

♪とっても愛して ダイスキ君
 とっても愛して ダイスキ君♪

この2行でエンポコの魅力大爆発って感じです。

最後に弾けまくって、まだまだ聴いていたいと思う中、曲が終わります。

こんなことされたら、ソフトクリーム中毒になりますよね(笑

それほどに、今ハマっている訳です。

最近の自分的お気に入りは、ももいろクローバーとソフトクリームだったりします。
現代と昔が入り混じってますねw

« アンブレラ・エンジェル/高井麻巳子・白石麻子・渡辺美奈代・山本スーザン久美子(おニャン子クラブ) | トップページ | 君はどこにいるの/細川直美 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

出た!ソフトクリーム!!
うしろゆびがお好きなら、ソフトクリームも好きだろうなと思っていたんですよ。

エンポコ、確かに森尾由美さんと共通点多いですね。
二人ともアイドルらしい甘い声ですし、八重歯もあるし。「好きよ」というフレーズが出てくるところとか、佐久間正英さんが関わっているところも。
『カガミに御用心』とかはまりそうです。

『スキよ!ダイスキ君』は、ソフトクリームを模したマイクとピッチャーの真似をする振り付けが印象的ですが、シングルの中では一番普通というか正統派かな。
もともと事務所の大先輩キャンディーズを狙っていたらしいですから、むしろこういう楽曲が本線だったのかもしれませんね。

個人的にはソフトクリームの「なぜか、歌うことになっちゃった」と言わんばかりの素人っぽさ、適当な感じが、面白くて好きでした。
エンポコは天然ぽいし、マミはマイペースだし。
そういうところも、おニャン子のプロトタイプと言われる所以だと思いますよ。
実際、後藤次利さんもインタビューで以下のように発言しています。少し長いですけど興味深いので引用させて下さい。

―昔、ソフトクリームとかありましたよねぇ(笑)
後藤 よかったと思わない?
―あれ好きだったんですよ。
後藤 よかったよねぇ。僕は好きだったんだよねぇ。
「スキよ!ダイスキ君」ってのはちょっと失敗だったね。あれね、詞がよくなかった(笑)
あれ、雪之丞じゃないのよ。僕にも責任あんだけど、CMってことにとらわれすぎたってことに。
―うしろゆびの1枚目のシングルとか一部の人がよくソフトクリームだとか言ってねぇ。
後藤 うん。あの辺が生きていることはたしかです。
でも僕はね、あれよりはねぇ、「やったね!春だね!!」っていうの好きだった。
―あれは名曲でしたね。
後藤 あれは好きだった。あの子たち、どうしてんだろうね。
―あのころ中学生でしたからねぇ、たしか。
後藤 大丈夫かなって感じだったよね(笑)ヤ、ホント、今のゆうゆなんかよりも大丈夫かなってもんあったよね。              (よいこの歌謡曲34号より)

amazon見たら、03年に出たベストは結構な価格ですね。
ソフトクリーム愛を広めるためリンクを張らせて下さい。未聴でしたらぜひ。
http://www.mediafire.com/?ydzt5zjnzu3
http://www.mediafire.com/?gz4md0ggiz2

あとは工房ではない方のベリーズとかいかがですか。
『女の子はナンでできてる?』名曲です。

>終わらない夏休みさん

はい、出ました、ソフトクリーム(笑
やはりうしろゆびと関連していたんですねえ。
ソフトクリーム好きだと見事に当てられましたね!
ほんとこの「スキよ!ダイスキ君」を聴いた瞬間に、もう一目ぼれ状態になってしまいました。

エンポコ、森尾由美さんと共通点も多いですね!
八重歯!そうですね、そこがポイントですよねえ。
『カガミにご用心』もちょっとエッチ路線で、ソフトクリームにもハマリそうです!

ソフトクリームのマイク、おもしろいな~と思いました!
あとそうそう、振り付けも気に入りました!
あれ、ピッチャーの振りだったんですね。
そこの振りスキなんですよ!
一番CMソングということもあり、聴きやすい曲ですね。
キャンディーズを狙っていたんですね。
それは初耳でした!

歌動画位しか見たことないんで、それぞれのキャラクターって全然わからなかったので、ためになります!
エンポコ天然っぽかったんですか。それはかわいかっただろうなぁ。
そうなんですね、素人っぽさが、おニャン子につながっていく訳ですね。

後藤次利さんのインタビュー、おもしろいです!!!
これ楽しく読ませていただきました。
「スキよ!ダイスキ君」は詞が納得行っていなかったんですね(笑)
森雪之丞さんだったらもっとすごいことになってたんですかねぇ、雪之丞バージョンで聴いてみたかったです。
「やったね!春だね!!」もダイスキなんですよ!
こちらが名曲とされているんですね。
またまた勉強になりました~

実は先日amazonでベスト版購入したんですよ。
2500円位で購入できました!
その後5000円近くのものしか在庫がなくなったみたいで。
買えて良かったです。

ベリーズ!!
ソフトクリームの関連動画で見て、気になってたんですよ!
『女の子はナンでできてる?』いいですね!
これはまたハマってしまいました。
あと、『夏・いただきます!』とかもいいと思いました。
♪くるくるリン♪とかいうやつが。
CD出てるか探したんですけど、出てないみたいですね。
ベスト盤出てほしいな、と思ってます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/39367068

この記事へのトラックバック一覧です: スキよ!ダイスキ君/ソフトクリーム:

« アンブレラ・エンジェル/高井麻巳子・白石麻子・渡辺美奈代・山本スーザン久美子(おニャン子クラブ) | トップページ | 君はどこにいるの/細川直美 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連