無料ブログはココログ

« ももいろクローバー、ももいろクローバーZ へ… | トップページ | ちょっと春風/沢田富美子 »

2011年4月12日 (火)

ミライボウル/ももいろクローバー

Z
Z参上~

ライブレポと一緒に186曲目~

「ミライボウル」ももいろクローバー
作詞:村野直球
作曲:前山田健一・大隅知宇
編曲:NARASAKI
(2011年3月9日リリース)

ももいろクローバーのメジャー3枚目のシングルです~

『ミライボウル』の話の前に、4月11日、ももクロちゃんのライブに行ってきたんで、そのレポ書きます~

東京キネマ倶楽部 2011年4月11日
 【ももクロ試練の七番勝負】
 「ももクロVSバラエティ」
出演:ももいろクローバーZ
ゲスト:有野晋哉(よゐこ)
進行:山里亮太(南海キャンディーズ)

今日は初の生ももクロちゃんでした!!

ももクロちゃんが現れ、オープニングは2曲を歌い踊りました!!

『行くぜっ!怪盗少女』
『未来へススメ!』

目の前で激しくパワフルに歌い踊る姿に感動!!
このパワー、素晴らしいです!

前日の中野サンプラザのコンサートで、あかりんこと早見あかりちゃんが脱退した悲しみを吹き飛ばすような、力強さ。
あかりん脱退の、次の日ということで、感傷に浸る間もなくって感じで酷な気がしますけどね。

でもそんな悲しみを見せずにがんばってくれました!
流れる汗のようにはじけまくってました!!

あと思ったのは、みんな顔ちっさ!
特にしおりんとかちっさく見えたな~

そして自己紹介で「ももいろクローバーZですっ」と、グループ名を言ってましたが、メンバーが笑ってしまってるというw

“Z”て(笑

中野サンプラザのコンサートの発表で、ももクロちゃんたちも初めて改名することを知ったそうです。

そりゃあ、まだ戸惑いもありますよね~
ファンもまだついていけてない感じですしね。
勿論自分も。

そして進行役の南キャンの山ちゃん登場。
早々にファンに土下座してましたw

そして階段の上の方でスポットライトを浴びて、有野さん登場!
有野さんなかなか降りて来ず(笑
ずっとスポットライト浴びて注目されたかったらしいですw

それからももクロちゃんが、有野さんに、バラエティの特訓を受けるというトークコーナー。

詳細は割愛しますが、有野さんがももクロZにバラエティでのあり方をしっかりご教授してはりました。
何は隠そう有野さんのファンでもある自分は、この競演を楽しみにしていました!

そんな有野さんとのバラエティ試練で、5人は特技披露もしてました。

 ももか→スプーン曲げ
 しおりん→マシュマロキャッチ
 あーりん→ぬいぐるみと喋れる
 かなこ→利きお茶
 たかぎ→炭酸一気飲み

あっ、たかぎとは、メンバーがファンに浸透させようとしているれにちゃんの愛称です。
れにちゃんいじられキャラですねw
すごい気になる娘だ~

かなこがメンバーの良いところ悪いところを言ってましたが、悪いところとして、れにちゃんには控えめ過ぎるからもっと前に出た方がいいと言っていて、ほんとそんな気がしました。

いいキャラしていて魅力的な子だと思いますね。
もっとれにちゃんのトークとか聞きたいと思ってました。

途中で足をつったり、面白い場面もありましたしね。
コーラ一気飲みではマイペースで時間かけて飲んでましたw

れにちゃん頑張れ~(*^▽^)/★*☆♪

それから「しゃべくり007」でお馴染みとなった、ももかの長い話を聞く時の、変顔も見れました!
やっぱれにちゃんの変顔がパンチありすぎw
最高でした~

トークコーナーの最後に、有野さんがももクロちゃんのバラエティ能力の合否を判定。

結果、合格でした~
有野さんの評価として、「メンバーが困っている時に助け舟を出す人がおらなあかん」という結論が出ました。
それって今まであかりんの役割だったのかもですね~・・
今後の課題として、トークのフォローできるような力を身につける必要があるようですね。

途中地震があり、ステージは危険なので、ももクロちゃんは一旦はけたりと、ハプニングもありましたが、出演者、そしてファンのみんなが楽しめたイベントだったんじゃないかなって思います。

そしてなんと最後の1曲を、山ちゃんと有野さんも客席で観るということになり、山ちゃんと有野さんと一緒にももクロちゃんを応援しました!

ラストナンバーは、『オレンジノート』を歌いました。
7月にアルバムの発売が決定した、「ももいろクローバーZ」。
アイドル界で、大暴れしてくれるでしょう!!
暑い夏になりそうです。

最後ステージからはける時に、「“Z”ってどういう意味?」ってメンバー自体も意味を把握できずに去って行ったのが笑えました。

ということで、ももクロちゃんに、元気をいっぱいもらえました。
そして、ももいろクローバーZの時代がやって来るのを確信しました!

そんなビッグアイドル街道まっしぐらのももクロちゃんの最新シングル、『ミライボウル』です。

この曲、楽しすぎるでしょう!
ももクロちゃんのスペクタクルワールドが広がってます!

ミュージカル風のPVがまた素晴らしい!
べた褒めですわ。

“ミライボウル”というボーリング場を舞台に、少女の恋の物語が繰り出されるんですね。

乙女らしいかなこかわいいですねぇ。
なによりあかりんがかっこよすぎでしょう!!
ももかとしおりんはアニーっぽいです~
れにちゃんとあーりんはすごい髪の毛~
それぞれの配役もおもしろいですね。

♪おじゃまします!(ハイハイ)♪

という始まりからして心つかまれますね。
可愛すぎです。

このメロディ、アレンジ、大好きですね~

♪そうよ キミに夢中なの♪

あーりんのアイドルボイスが炸裂ですね!
あーりんはアイドルをやりきってる感じがすごく伝わってきます。

そしてBメロが特に好きです!

♪夢見た数だけ 高鳴る胸おどる
 ダメダメダダダメよ イマイマママイマよ
 この恋はじめます!♪

このふわふわしたメロディ、雲の上にいる気分ですね~

2番では、メンバーのイメージカラーで、ももクロちゃんのオンリーワンな部分を打ち出しています。

そしてなんと言ってもグルグル曲の雰囲気が変わる、遊園地のような曲ですね。

とって付けた様なサビが、初めて聴くと、驚くこと間違い無しですね。
後半にはあかりんのかっこいいラップまで入ってくるは、かなこのバラード系のパートまで入ってくるわでひっちゃかめっちゃかですw

そうそう、かなこのパートも好きだな~

♪ねぇ、一億何千分の一の出逢いだね
 ねぇ、キミと生きたいんだよ 今という時代(とき)を♪

あかりんとの別れを思うと、グッときますね。

そしてそして、通販限定で、CDも出ます!
2011年4月10日中のサンプラザ公演で脱退した、あかりんに向けた曲が、会場の感動を詰め込んだ1曲になったようです。
これは買いですね!
あかりんへ贈る歌 予約


ももいろクローバーZ、全力で応援します!

関連記事:
行くぜっ!怪盗少女/ももいろクローバー

« ももいろクローバー、ももいろクローバーZ へ… | トップページ | ちょっと春風/沢田富美子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

009:スターダスト(ももクロ エビ中 しゃち たこ虹 etc)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/39587128

この記事へのトラックバック一覧です: ミライボウル/ももいろクローバー:

« ももいろクローバー、ももいろクローバーZ へ… | トップページ | ちょっと春風/沢田富美子 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連