無料ブログはココログ

« 私は里歌ちゃん/ニャンギラス | トップページ | 夢を/東京パフォーマンスドール »

2011年4月25日 (月)

春のコサージュ/大西結花

Photo
春から夏へと近づいて。

はじまりの191曲目~

「春のコサージュ」大西結花
作詞:宮原芽映
作曲:紋野浪漫
編曲:佐々木まこと
(1985年2月25日リリースの「アラベスク・ロマネスク」カップリング曲)

大西結花さんのデビュー曲「アラベスク・ロマネスク」のB面の曲です~

大西結花さんについての自分の認識は、知ってるようで良く知らない人物であります。

「スケバン刑事Ⅲ」に出てたな~位の印象で。
風間三姉妹ですね。
あとは、情報番組のレポーターとかやってたかな??みたいな感じです。

大西さんが、アイドル全盛の時に、まだ自分がアイドルに目覚めてなかったので、中途半端な知識しかないのかも知れないです。

なのであまり語れることはないですが、いい曲に巡りあったので、紹介します。

春らしいさわやかな楽曲、『春のコサージュ』です。

この曲カップリングにしておくなんて、勿体無いですよ!

個人的にはデビュー曲になった、『アラベスク・ロマネスク』より全然いいと思います。

『アラベスク・ロマネスク』は、何やら怪しげな雰囲気漂う曲ですよね。

いきなり♪MAJO MAJO MAJO MAJO MAGIC♪ですからねぇ。

インパクト重視だったのかな。
結花さんの持つ、エキゾチックな不思議なイメージを売り出したかったんてしょうね。
今後の結花さんの方向性を見越して、『アラベスク・ロマネスク』に決定されたんですかね。

それに反比例するように、B面の『春のコサージュ』は、アイドルのデビュー曲として相応しい、夢見る恋する乙女の曲ですね。

春風の中、駆ける少女の姿が浮かびますね。

♪春のコサージュ 髪に飾って あなたへと 走り出してゆくから♪

と、結花さんのキラキラの笑顔が目に浮かびます。

これこそアイドルでしょ~

♪ずっと ずっと 憧れてた♪

サビでは、さわやかな春の世界が一気に広がります。

まだ幼さの残る歌声が、くすぐったい位です。
このタンポポの綿毛のような歌声が、何かが始まる予感を届けてくれます。

イントロから輝いていて、サビにいくと、きらめきをどんどん増していきます。

♪夏のリボン ほどくように あなたと 秘密のドアをあけたいの♪

彼と始まるこれからのストーリーが、新しい場所(レコードデビュー)へ飛び込んでいく姿と重なりますね。

はじまりの1曲として、素晴らしいと思います。
カップリング曲になった、隠れた名曲を探すのもまた楽しいもんですね!

夏へと向かう季節に、ぴったりの1曲だと思います♪

« 私は里歌ちゃん/ニャンギラス | トップページ | 夢を/東京パフォーマンスドール »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/39752079

この記事へのトラックバック一覧です: 春のコサージュ/大西結花:

« 私は里歌ちゃん/ニャンギラス | トップページ | 夢を/東京パフォーマンスドール »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連