無料ブログはココログ

« いちばん好きと言って/Melody | トップページ | ミミちゃんとパンダコパンダ/大橋のぞみ »

2011年5月 7日 (土)

ハッピーサマーウェディング/ドリームモーニング娘。

Photo Photo_2

ゴールデンウィークSP☆

ドリムス。最高〜!197曲目です!

「ハッピーサマーウェディング」モーニング娘。
作詞:つんく
作曲:つんく
編曲:ダンス☆マン
(2000年5月17日リリース)

遂に、ドリームモーニング娘。のコンサートに行って来ました!
実はハロプロ系のコンサートって、意外に初めてだったりします。

今日は、レポート(とはいえざっくりした感想ですが)を中心に、記事を書きます〜

【ドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011 春の舞〜卒業生 DE 再結成〜】
中野サンプラザ 2011年5月5日 昼公演

1.LOVEマシーン
2.抱いてHOLD ON ME!

 −MC(全員)−

3.恋人のような顔をして・・・

 −オープニングVTR(BGM:浪漫)−

4.女子かしまし物語(2011ドリムス。Ver.)
5.サマーナイトタウン
6.シャボン玉

 −MC(石川・吉澤・小川・藤本・久住)−

7.モーニングコーヒー(2011ドリムス。Ver.)/安倍・中澤・飯田・矢口・保田

 −MC(安倍・中澤・飯田・矢口・保田)−

8.色っぽい じれったい/石川・吉澤・小川・藤本・久住
9.あっと驚く未来がやってくる!
10.ハッピーサマーウェディング
11.恋のダンスサイト

 −MC(保田 小川)−

12.みかん/中澤・飯田・小川・藤本・久住
13.浪漫〜MY DEAR BOY〜/安倍・矢口・保田・石川・吉澤
14. メドレー☆
  Do it! Now
  未来の扉
  Say Yeah!〜もっとミラクルナイト〜
  Happy Night
15.そうだ!We're ALIVE
16.ザ☆ピ〜ス!
17.恋愛レボリューション21

 −アンコール−

18.I WISH

 −MC(全員)−

19.青空がいつまでも続くような未来であれ!

ドリームモーニング娘。のメンバーは、モーニング娘。卒業生の〈中澤裕子 飯田圭織 安倍なつみ 保田圭 矢口真里 石川梨華 吉澤ひとみ 小川麻琴 藤本美貴 久住小春〉の10名。

もう終始見逃せませんでした。
10人がステージで歌い踊る姿に釘付けですね。

一期二期の5人での『モーニングコーヒー』の時なんて、完全に1998年にトリップしましたね〜

やぐっちゃんも、なっちコールで泣きそうになったと言ってましたが、ほんとファンとステージが一体化していました。

『色っぽいじれったい』では、小春とミキティが光ってました。
ミキティの歌声、いいんだなぁこれが。

『I WISH』では、♪ひとりぼっちで♪の出だし部分を小春が歌った時、「お〜!!」って思いました。
ゾクゾク来ますね〜

なっちのかわいさも変わってませんでした。
やっぱりセンターポジションはなっちだなぁ、と思いました。

あと、メドレーもツボを押さえてる!
『Say Yeah!〜もっとミラクルナイト』なんて、カッコよすき!!
めっちゃ好きですこの曲。
シングルカットされなかったのは、勿体無い位の曲ですよね〜
よっし〜とチャーミーの台詞パートも良かった!

♪青春を謳歌する諸君に告ぐ
 我々は完全に楽しんでいる
 さあ諸君たちも共に 楽しもうではないか!♪

今のドリームモーニング娘。にもしっくりくるものがありますね。

『そうだ!We're ALIVE』では、ウッハウッハ・・・でテンポアップするところで、テンションも上がってきますよね〜

とにかくどの曲も盛り上がり、メンバーも体力勝負なんだろうな、って思いました。
中澤姐さんあたり、ちょっと声が出ていなかったような気もしたし。
あの激しいダンスは大変ですよねぇ。
でも最後のMCで、姐さんうるっと来てましたね。
夜公演では泣いたのかも知れないですね。

ケメ子もグイグイきてましたね〜
いまだにミキティに二人デートしようとアタックし続けてるそうです(笑
まこっちゃんに、ミキ亭にいったらたまたまミキティがいて、二人になれるかも知れないとアドバイスされてましたが、「ちゃんと約束して行きたいの!」と、ごねてましたwww

やぐっちゃんは「セクシービーム」や「アチャー」を生で見れて感動。
「ずっとバラエティーに行ってて、久々にこっちの世界に帰って来ました」というコメントも面白かったですね〜
さすがのコメント力。

まこっちゃんも圭ちゃんとのトークでも楽しそうでした〜
二人はなんか変わらないな〜って感じで嬉しかったです。

梨華ちゃんは結構目立ってた印象的があります。
『ザ☆ピ〜ス!』や『シャボン玉』での台詞もありましたしね!
歌でも頑張ってました。

よっし〜は『浪漫〜MY DEAR BOY〜』でのカッコよさは半端ないですね。

最後はかおりんの、「モーニング娘」「○(まる)」コールもあり、ほんと楽しい時間を過ごせました。

ではでは、おまけ程度になっちゃいますが、レビューとして1曲取り上げます。

ドリームモーニング娘。のアルバムではカバーしていませんが、ドリムス。の歌うこの曲で、懐かしさを感じました〜

最近はCDでこの曲を聴く機会もなく、ずっと聴いていなかったせいもあり、当時の景色が一瞬にして呼び覚まされた感覚でした。

♪コングラッチュレーション!♪から、心の奥で眠っていたものが目を冷ました感じですね。

♪Pala Pala...♪がまた懐かしい響き。

メンバーも楽しそうで、盛り上がりますね。

やぐっちゃんの「アチャー」では、会場中歓声が高らかに。

中澤姐さんの台詞も変わらずでした。

『ハッピーサマーウェディング』の当時の思い出は、丁度なっちの激太りがささやかれていたのを思い出しちゃったりしますが、いまだにエースの貫禄を保っているなっち、素敵でした。

ソロもいいけど、モーニング娘。のセンターとして見るなっちは、また格別ですよね。

歌も笑顔もコメントも、全て良かったです。

ドリームモーニング娘。、今後の活動も目がはなせませんね。
秋のツアーも、是非行きたいと思いました!

関連記事:

愛の種/モーニング娘。
愛と太陽に包まれて/モーニング娘。

« いちばん好きと言って/Melody | トップページ | ミミちゃんとパンダコパンダ/大橋のぞみ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

ホントにドリムスは良いですよねぇ。
アルバム付属のDVDだけでも、なんだかたまらないものがありますよ。
このセットリストもホントにツボを押さえてて素晴らしいです。
「Happy Night」はやはり欠かせませんね。

そして、たしかに「Say Yeah!〜もっとミラクルナイト」はシングルとしてリリースしておいても良かったと思うんですけれどねぇ。
実際「恋愛レボリューション21」とどちらをシングル化するか競った楽曲ですし。
もし「ミラクルナイト」だったら辻・加護センターから「ピース」「ミスムン」と4期ラッシュになったわけでして、それは見てみたかったし、やってほしかったなぁと思うわけで。

>きらきら(♂) さん

こんにちは~!!
ドリムスいいですよね!!
ほんと今となっては夢のような顔合わせです!
まさにドリーム☆☆☆
DVD見ましたよ~
たまらないものがありますよね、やっぱり!
みんな楽しそうだし、新曲をシングルリリースして、Mステとか歌番組にいろいろ出て欲しいです!
セットリストもいいですよね。
もう引き込まれてしまいましたよ。
「Happy Night」が好みですか~?
初期の盛り上がり系の曲ですね!
「Say Yeah!〜もっとミラクルナイト」、当時聴いた時も、シングルで出して欲しいと思ってました。
「恋愛レボリューション21」と競った曲ですか。
どっちも良すぎて。
なんなら2ヶ月連続シングル発売とかでも問題なかったような。
4期ラッシュ、それもおもしろかったですね。
見てみたかったな~
こうなったら、「Say Yeah!〜もっとミラクルナイト」をドリムス。で、シングルリリースしてもらってもいいですが。

こんばんは~  ドリムスのコンサート真っ最中ですね。

なかなか見にいけませんが・・・(涙)

でも さっき、 北海道コカ・コーラファンサイトを見ていたら、
なんと、なっちやかおりん、やぐっちに会えるチャンスが出ていたんですよ~。

あえたらうれしいですよね~

>ひろさん

こんばんは!
コメントありがとうございます!
ドリムスの秋のコンサート、今回取り損ねてしまって、観にいけてないんですよねぇ。
また観たかった!

北海道コカ・コーラファンサイト!?ですか??
なっち、かおりん、やぐっちゃんに会えるチャンス!!
是非会えるといいですねぇ。
自分もまたドリムス観に行きたいです!
次こそは!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/39896742

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーサマーウェディング/ドリームモーニング娘。:

« いちばん好きと言って/Melody | トップページ | ミミちゃんとパンダコパンダ/大橋のぞみ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連