無料ブログはココログ

« 青い風のビーチサイド/松本典子 | トップページ | オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~/私立恵比寿中学 »

2011年7月14日 (木)

恥ずかしすぎて/南野陽子

Photo
夏らしい日々ですね。

夏の陽射しに224曲目~

「恥ずかしすぎて」南野陽子
作詞:康珍化
作曲:都倉俊一
編曲:大村雅朗
(1985年6月23日リリース)

南野陽子ちゃんの1枚目のシングルです~

ナンノの『ナンノ・アニバーサリー25th』のDVDってすごいですよねぇ。
あのDVDは画期的ですよね!

歌番組出演時の映像集なんて、お宝すぎるでしょう!
ほんと素晴らしいです!

他のアイドルも、こういうのどんどん出して欲しいな~
特に乙女塾関連が出たら飛び上がります(笑)

まぁそれは置いといて、貴重映像がたくさん見れて、当時ファンだった訳じゃないけど、その時代にタイムスリップしたような感じですよね。

ナンノのアイドル時代は、アイドル歌手末期にちょっとCDを聴いてた程度だったんですが、やはりアイドル全盛期は素晴らしいですよね。

そして今でもテレビでちょくちょく見かけますが、変わりなく、今でもかわいいのがすごいですよね。
昔の曲を昔の衣装で披露したりもしてますが、当時のイメージを保ってるんですよねぇ。
ナンノ、アイドルとしての生き方が素敵だな~と感じましたね。

で、今回取り上げる曲は、ナンノの記念すべきデビュー曲!
こんだけDVDの話をしておいて、そのDVDには入ってない曲なんですけどね。
デビュー曲ではブレイクできなかったようで、あまり映像が残ってなかったのかな。
YouTubeで見ましたが、ほんとキラキラしてますね~

レコードジャケットは、代々木公園で撮影されたんですよね。
そして確か私服で撮ったと何かの番組で聞きました。
あまり力を入れてもらってなかったってことなんですかね?

そしてこの曲は、ナンノ18歳の誕生日に発売されたんですね。
ナンノにとってもスペシャルな誕生日になりましたね。

曲調は、マイナー路線ですね。
デビュー曲だしもっと明るい曲でも良かったんじゃ・・と思いますが。

内容は、好きだから恥ずかしすぎて、チャンスが来ても、何もできなくなってしまうという純粋無垢な女の子の歌ですね。

 ♪あなたの前に出ると
  わたし自分じゃなくなるのよ♪

わかりますね~
今更そんなこともないですが、自分も中高生の頃なら強く共感できたな~

 ♪Oh My Love
  今よチャンス
  どうして 目をそらすの
  恥ずかしすぎて♪

♪Oh My Love♪ってのが好きです。
このナンノの歌い方。
デビューから、ナンノ節は出来上がっていますね。
ほんと特徴あって、ハマッたらとことんハマりますよね。

まだまだナンノの曲で、いい曲がたくさんありそうなので、掘り下げていきたいですね!
DVDも、もっと見て楽しみます~

関連記事:
春景色/南野陽子
秋からも、そばにいて/南野陽子

« 青い風のビーチサイド/松本典子 | トップページ | オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~/私立恵比寿中学 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

ナンノ昔(短い期間)ファンクラブ入ってたんだよね~

接近~アプローチの時に
握手会にいちど

後、コンサートにもいちど行ったことありんす。

確か、デビューイベントの為に
サイン色紙300枚ぐらい用意してあった

はずだけど半分以上
あまって実家に・・・

そして実家を、たずねて来た
ファンの子にお母さんが

色紙を、あげていたらしいです。

>岳兄さん

ナンノのファンクラブに入っていましたか。
握手会もやはりやっていたんですね。
昔のアイドル事情がわからないので興味深いです。

コンサートにもですか~
いいですねぇ。

デビューイベントでサイン余っちゃったんですか!!
あらら、ブレイクできて良かったですねえ。

実家をたずねたファンに・・・お母さん優しいですねぇ。
今ではありえないような話ですね!
コメントありがとうございました~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/40813647

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしすぎて/南野陽子:

« 青い風のビーチサイド/松本典子 | トップページ | オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~/私立恵比寿中学 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連