無料ブログはココログ

« Dream-self/雛形あきこ | トップページ | 裸足でヤングラブ/能瀬慶子 »

2011年8月24日 (水)

南南西/島崎和歌子

Photo
風が強い~

風に包まれる237曲目~

「南南西」島崎和歌子
作詞:麻生香太郎
作曲:あすなろ
編曲:竜崎孝路
(1990年3月21日リリース)

島崎和歌子ちゃんの4枚目のシングルです~

この曲はワッコの曲で、リアルタイムに一番聴いていて、好きだった1曲です。
この曲以前の曲は、後々CDを集めて聴いたので、自分が最初に触れたワッコの曲だとも言えます。

『南南西』、秋川淳子さんと高田みづえさんのカバー曲なんですね。
当時はワッコのオリジナルと思ってました。

でもそうですよね、70年代の雰囲気がビンビン伝わる曲です。
当時も懐かしい感じがするな~って思って聴いてましたから。

オリジナルも聴いてみましたが、テンポとかちょっと遅めだったりと、ワッコさんバージョンの方が攻撃的なアレンジなんですね。

17歳当時のワッコはショートカットでスレンダーで肌が黒くて健康的な印象でした~
「女だらけの水泳大会」でもその健康的な水着姿を披露してましたね。
『南南西』も、ちっちゃいワイプの中で歌ってました。
歌も上手くて、アイドルとしても申し分ない存在でした。

それにしても「オールスター感謝祭」は、この『南南西』発売の約1年後には司会を務めているなんて、長くやってますねぇ。
ほんといい仕事取りました。
とは言え、この番組の行く末がわからなくなっちゃいましたが・・・

それは置いといて、『南南西』ですが、発売が春だったんですねぇ。
夏の曲のイメージがあったので、夏発売かと思ってました。
ジャケットの写真も長袖ではあるけど夏を感じさせますからね。

曲も夏のパッションを感じます。

 ♪南南西 風よあなたに
  このまぶしさを
  つたえてくださいな 心をこめて

このメロディが、懐かしさを感じて好きでした。

 ♪夕陽をふちどる かげろうが
  いまにも泣きだしそうにみえるのは
  あなたに出逢って この胸の
  なにかがはじけたせいでしょうか

哀愁も感じますねぇ。
ワッコの歌声が、70年代のサウンドにしっくりくるんですよね。
ちょっと古風な歌声なんですよね、きっと。
オリエンタルな見た目と古風な歌声のギャップが良かったかもですね。

夏の終わりを感じる今日この頃。
ワッコの哀愁の歌声で彩るのもいいですね。



関連記事:
Stardust Harmony/島崎和歌子
J・Jがいた夏/島崎和歌子

« Dream-self/雛形あきこ | トップページ | 裸足でヤングラブ/能瀬慶子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/41342789

この記事へのトラックバック一覧です: 南南西/島崎和歌子:

« Dream-self/雛形あきこ | トップページ | 裸足でヤングラブ/能瀬慶子 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連