無料ブログはココログ

« 儀式(セレモニー)/松本典子 | トップページ | さよなら/CoCo »

2011年11月 7日 (月)

不思議な手品のように/新田恵利

Photo
微妙な季節ですねぇ。

不思議な256曲目~

「不思議な手品のように」新田恵利
作詞:秋元康
作曲:後藤次利
編曲:後藤次利
(1986年8月1日リリース)

新田恵利ちゃんの3枚目のシングルです~

おニャン子クラブ会員番号4番で、おニャン子クラブの「顔」的存在ですね!

おニャン子クラブは、うしろゆびさされ組や、うしろ髪ひかれ隊のユニット系が好きだったので、公式ユニットに属していないソロの人に、目をあまり向けてなかったんですよねぇ。

ですが、最近昔のアイドルが出演する番組が多く、そこにおニャン子クラブは良く出ていて、新田さんは良く見かけていて、気になってきました!

見た目がほんわかした感じで、歌声もほんわかしてていいですね!

今はどうかは知りませんが、アイドル当時のガツガツしてなさそうなところも好感持てます。

バイト感覚でおニャン子をやっていたというのも今となってはおもしろいエピソードかも。
素人っぽさが、おニャン子クラブのコンセプトに合っていて、おニャン子の「顔」と言われる所以なんですね!

そしてWikiを見てて新発見!!
『真っ赤な自転車』がソロデビュー曲として用意されていたんですね!
これ初めて知りました!
この曲も名曲ですからね~
新田さんのソロバージョンも、聴いてみたいですね。
浮遊感がありそう(笑

今回は、『不思議な手品のように』です。

やはり『冬のオペラグラス』が印象的で、他の曲はあまり詳しくないんですが、他にもいい曲ありますね~

ほんと歌声がいいと思います!
下手と言われていますが、もちろん歌下手アイドルは好きなんで、ハマるわけですね。

鼻にかかった歌声がいいです!
それに尽きるかもw
それしかコメントがないというかなんというか。

なんだか歌声にエコーをかけて厚みを出してるのかな?
そういうのもなんだかクセになる歌声です。

 ♪まるで
  不思議な手品のように
  時は戻って
  あの頃の恋が
  ときめく
  まるで不思議な手品のように
  時は戻って
  初めて会ったみたい 今

うん、かわいい!
恵利ちゃんにこの早いテンポを歌わせるところもなんかいい!
おもしろいとおもいます!
曲についていけるのか? 大丈夫か!? って思っちゃいますよねw

ほんと聴く度にクセになる歌声。
アイドル歌手として、いいと思いますねぇ。
他にももっとクセになりそうな楽曲もありそうなので、もっと追求していきたいと思います!

« 儀式(セレモニー)/松本典子 | トップページ | さよなら/CoCo »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

004:おニャン子クラブ」カテゴリの記事

コメント

この曲あまり取り上げられないんですよね。ライブで盛り上がる曲なんですけど。
「♪変わってない昔の彼」の後で小刻みに一回転するところとか、「♪手品のように」の部分の(後藤次利氏曰く、夏木マリを思い出させる)右手で手招きする動きとか振り付けが少し特徴的です。
あとこの曲のアルバムバージョンは頭サビになっていて、シングルと印象が異なります。

私も恵利ちゃんの歌声はいいと思います。上手下手という次元を超越しています。一声聴いただけで恵利ちゃんだとわかるし、あの声、あの歌い方でどんな曲でも自分の曲にしますからね。
本人も声質が売りなのを自覚していて、自分の歌唱力を徹底的にネタにしているのが面白いですね。
「『冬のオペラグラス』が元日発売になったのは、歌っている人間がギャグだからかな」発言とか。レコーディング前に風邪を引いたら、ディレクターさんに「いつも鼻声だからわからない」と言われた話、ソロコンサートが決まったときに、恵利ちゃんのお母さんが心配して「誰が聴きに来るんですか?」とスタッフに聞いたら、「誰も歌は聴きに来ません。顔を見に来るんです。」と言われたという話も面白いですけど、ひどいですよね。

恵利ちゃんの他の曲では『真夏の滑走路』が格好よくてファンにとても人気があります。実質的なおニャン子卒業曲ですしね。
個人的にはアップテンポの曲の方が彼女に合っていると思うので、『ロマンスは偶然のしわざ』『Aliceのお誘い』『ムーンライト・ランデブー』『アナザー・マリン』『星空の動物園』『WHO?』あたりが好きです。

あとソロのおニャン子だったら、満里奈ちゃんかその子さんから聴くのが無難だと思います。ちなみに恵規ちゃんの1stアルバムは素晴らしい名盤(私見)。

>終わらない夏休みさん

コメントありがとうございます!
ライブで盛り上がる曲なんですね!
実はこの曲、映像で見たことないんですよ。
動画が見当たらなくて。
小刻みに1回転とか見てみたいです!
見たらさらにこの曲を好きになりそうな気がします。
夏木マリっぽい振りもあるんですね!
それは気になります。

アルバムバージョンと違うんですね。
それも気づきませんでした。
頭サビになってるとは、なかなか大胆なバージョン違いですね。
おもしろい。

恵利ちゃんの歌声やっぱりいいですよね!
次元を超越した歌声(笑
魅力的ですよね。
どんな曲でも自分のものにするとは、それはアイドルか主として面白みがありますよね!

声質が売りなのを自覚してたんですね!
「いつも鼻声だからわからない」って(笑
確かに言えてますね。
お母さんまでそんな(笑
スタッフさんもお母さんにすごいこと言いますね~
面白いエピソードいろいろありがとうございます!

『真夏の滑走路』が人気あるんですね!
チェックします!
他の曲もまだまだ聴き込んでないので、聴いてみます!

満里奈ちゃんは数枚アルバム購入してます!
素朴な歌声がいいな~と思います。
その子ちゃんはまだソロ作品は持ってないんですよね。
恵規ちゃんはアルバム1枚持ってます!
多分1stですかね。
こっちもまた聴いて、日記に書きますね!
ソロももっと追及していきたいと思います!
おニャン子はまだまだ楽しめそうですね!

新田さんの中で、この曲が1番好きです。
かわいらしい感じがよく出ています。
あとは、『WHO?』が好きですね~。
歌唱力はなかったですが、かわいらしく歌えるところがよかったと思いますね~。

>なおなおさん

コメントありがとうございます!
この曲、いいですよね~!!

『WHO?』もかわいい曲ですね。
新田さんの良さはやっぱり歌声の良さなんだろうな、と思います!
歌唱力以上の声質の良さはあったと思います!
にくめない歌声ですしね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/42917838

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な手品のように/新田恵利:

« 儀式(セレモニー)/松本典子 | トップページ | さよなら/CoCo »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連