無料ブログはココログ

« 夏を待てない/国生さゆり | トップページ | 妖精ポピンズ/ポピンズ »

2012年5月17日 (木)

EVERYBODY~YOU ARE THE ONLY ONE~/BABY'S

Babys_cd
レビュー曲数の項番振り間違えてて300曲目が終わってた~

ということで301曲目~

「EVERYBODY~YOU ARE THE ONLY ONE~」BABY'S
作詞:LUNA
作曲:LUNA
編曲:浅田昌也
(1990年4月25日リリース)

BABY'Sの1枚目のシングルです~

BABY'Sとは、1989年の「第3回全日本国民的美少女コンテスト」で賞を受賞した、小原光代(グランプリ)、豊田樹里(音楽部門賞)、星野朋美(演技部門賞)の3人組ユニットです!

BABY'Sは大好きだったんですけど、この曲を歌うBABY'Sは、当時テレビで見た記憶があまりないかな。
曲は結構聴いた記憶はあるんですけどね~
テレビ朝日アニメ「おぼっちゃまくん」エンディング・テーマ になってたんで、それでテレビで良く聴いた印象があるのかも知れないです。
とにかく曲が好きで、大好きでしたね。

Wikiでの注目ポイントはここ!

 同時期に活躍したアイドルグループribbon、CoCoなどとの
 差別化を図るべく、1990年4月1日に「サウンド・ソーサー」
 という不思議なCDによる街頭宣伝や「LOVE ADVENTURE 街で
 生まれ、町で育った。今、コンセプトは”超少女”」、
 「BABY’S<BABIES;サウンド&パフォーマンス」と、強力な
 プロモーションでデビューしたが、1992年に解散。

CDに付いていたミニブックレットも、未来的で不思議な雰囲気が表現されていました。
曲のイントロから、新時代を感じさせてくれる、そんな革命を起こしそうな超少女でしたね。
メッセージ入りの「サウンド・ソーサー」CDなんてあったんですね。
ほしかったな~
Babys1

BABY'Sはバンド形態で歌っていました。
朋美ちゃんと樹里ちゃんはシンセサイザー(キーボード)で、光代ちゃんは何も演奏していないという。
光代ちゃんが一応ボーカル的な役割かな、とも思うけど、立ち位置がセンターじゃないし、そもそも樹里ちゃんの声が目だって聞こえるし。
グランプリを獲った光代ちゃんがちょっと不憫ですよねぇ。
CDジャケットでは真ん中にいるので、それが救いですけどね。

特にソロパートがある感じではなく、3人で歌ってるんですが、樹里ちゃんがきっと一番声量あるんでしょうね。
樹里ちゃん中心の曲って気がします。

樹里ちゃんの力強い歌声が、支柱となっていて、まとまって聴こえます!
樹里ちゃんは、後に【松田 樹利亜】としてアーティストデビューしましたからね。
歌はやはりアイドル時代から上手かったです!

それにしても楽曲が素晴らしい!
さわやかな気持ちでポジティブになれる曲ですね!

 ♪鉛色の四角い空 見上げてる
  淋しげな瞳(め)をした 子供達
  偏差値ばかり気になって 今日もまた
  よけいなニキビが 1つ増えた

都会に生きる少女たちの気持ちが見えてきますね。
青春群像ですね~

 ♪(COME ON EVERYBODY)
  街はこんなにも エキサイトしている
  (COME ON EVERYBODY)
  もっと本当の自分に 出会えるかもしれない

当時は自分も悩み多き中学生だったので、こういう曲は支えになりましたね。
BABY'Sの歌声が、胸に染み渡っていました。

昔のBOMBを見返してみると、最初は【Babies】だったんですね~
Babies
それが【Babies】から【BABY'S】へ進化した、みたいな感じなんですかね。
CDに付いていたミニブックレットにも、【Babies】という文字がしっかりあるので、それを指し示してるのかな。

新しい試みのグループだったんだな~と思います!
できればアルバムまで出してほしかったですねぇ。
それだけが悔やまれるかな。
それだけいい曲が揃ってるBABY'Sですね♪

« 夏を待てない/国生さゆり | トップページ | 妖精ポピンズ/ポピンズ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/45272497

この記事へのトラックバック一覧です: EVERYBODY~YOU ARE THE ONLY ONE~/BABY'S:

« 夏を待てない/国生さゆり | トップページ | 妖精ポピンズ/ポピンズ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連