無料ブログはココログ

« 君を見ていたい/持田真樹 | トップページ | 恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~/SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈) »

2012年6月17日 (日)

Boy's Dream Days~あの頃の気持ち/永作博美 with ribbon

PhotoPhoto_2
劇団☆新感線の舞台、「シレンとラギ」観に行きました!!

女優・永作博美の迫真の演技に感激の309曲目~

「Boy's Dream Days~あの頃の気持ち」永作博美 with ribbon
作詞:原真弓
作曲:the Shamrock
編曲:西脇辰弥
(1991年1月23日リリースの、ribbonのアルバム「ワンダフルでいこう!!」に収録)

ribbonの2枚目のアルバム「ワンダフルでいこう!!」に収録されている永作博美ちゃんの曲です~

まずは舞台、【シレンとラギ】ですよ!!!
ほんとおもしろかったです!!!
ネタバレになるから書けないですが、すごい展開でした!!!

自分はribbonが出演した【TIMESLIP 黄金丸】(1993年)は観に行けていなくて、DVDも出ていないので観たことはなかったので、劇団☆新感線の舞台に出演する永作さんは初めて見ました!!

めちゃくちゃ迫力のある舞台で、ひろちゃんも刀捌きとかカッコよくて、素晴らしかったです!
間近でひろちゃんも見れて、感動的でしたよ!
それにしてもひろちゃん、変わらないな~。
いつまでもかわいいです☆
Photo_3

そしてこの舞台、なんと元ribbonの松野有里巳ちゃんと佐藤愛子ちゃんも観に行かれたそうですね!!
あみちゃんのツイートで「リボン会」があったことが伝えられていました!
劇団☆新感線での舞台ですからね、必然かも知れませんが、ribbonちゃん3人が今でも仲がいいのは嬉しいことです!
愛ちゃんもお元気そうで何よりです!
あみちゃんのブログでの記事はコチラ☆
ファーストコンサートのビデオ、『Parade Parade』で、3人で語り合うシーンとか思い浮かべてしまいます!

ひろちゃん出演の舞台は、【幸せ最高ありがとうマジで!】(2008年)も観に行きました。
この時もかなりの良席で、間近でひろちゃんの演技を観れて、夢のような一時でした。

アイドル時代のひろちゃんもいいけど、女優の永作さんもいいですね~
では、女優の永作さんの話しはここまでとしまして、舞台の感動を胸に、時代をさかのぼってアイドル時代の曲を聴いてみます。

『Boy's Dream Days~あの頃の気持ち』は、ribbonの2枚目のアルバム「ワンダフルでいこう!!」に収録されている、ひろちゃんのメインボーカルの曲です。

「ワンダフルでいこう!!」では、ribbonの3人のソロ曲が収録されています。
松野有里巳ちゃんは『4月のシルエット』、佐藤愛子ちゃんは『太陽を聞いて』(レビュー済み♪)ですね。

その中でひろちゃんの曲は、子供の頃を思い返すような、切なくもあり温かい曲だと思います。

「ワンダフルでいこう!!」は大好きなアルバムなので、本当に何度も聴いていました。
その中でも結構好きな曲です。

ちょっとアコースティックな雰囲気もあり、夕焼けを眺めながら聴いたら涙が出そうな曲。

イントロから胸に過去の記憶が打ち寄せてきます。

発売された当時でもこの曲を聴くと、どこか懐かしい気持ちになり胸を揺さぶる曲でした。
そして今聴くと、さらに子供の頃が遠すぎて、甘酸っぱい気持ちが胸にこみ上げてきます。

 ♪夕焼けの空き地は
  僕たちのField of Dreams
  すりむいた 膝こぞう
  気にもせず 走った

一人称が"僕"で、ひろちゃんの歌声が少年のように感じれますね。
でも、優しい歌声です。
そっと耳元で優しく語りかけてくれるような、そんなはじまりです。

 ♪白いボール 夢にめがけ 月へ蹴った
  僕たちのあの日

愛ちゃんとあみちゃんの歌声が、追いかけてくるようです。
ハモりもribbonがやっているようですね。
3人の優しい歌声の掛け合いに、青春を感じます。

 「しかられることなんて忘れるほど
  どろだらけになってた、あの時の笑顔のまま、
  時が止まってたらなあ」

セリフもあります!
このセリフもいいですね。
あぁ、子供時代を思い出します。
ここでいろんなことが走馬灯のように・・・笑

 ♪気持ちなら そのままの 僕たちは
  一度だけ乗りたいよ タイムマシンに

これ、今の自分の気持ちにも当てはまってしまいます。
ribbonを応援していたあの頃と、気持ちはちっとも変っていない。
今、あの時代に戻れたらな~

 ♪僕たちのBoy's Dreams Days

歌声にエコーがかかって眩しい光の中にいた感じから、最後はエコーもなく、現実に引き戻された感じです。
最後の1行で、"今"を生きる、決意を感じれるんじゃないかな...と、思います。

たまに聴くと胸をがっちりつかまれる、そんな思い出を思い起こさせてくれる素敵な1曲です!

今も昔も変わらずかわいいひろちゃん、「グーすぎるっ!」←お約束★

関連記事:
リトル☆デイト/ribbon
そばにいるね/ribbon
避暑地の風/ribbon
太陽を聞いて/佐藤愛子(ribbon)
ゆるせない!!/ribbon

« 君を見ていたい/持田真樹 | トップページ | 恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~/SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈) »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

005:乙女塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/45693686

この記事へのトラックバック一覧です: Boy's Dream Days~あの頃の気持ち/永作博美 with ribbon:

« 君を見ていたい/持田真樹 | トップページ | 恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~/SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連