無料ブログはココログ

« Boy's Dream Days~あの頃の気持ち/永作博美 with ribbon | トップページ | 夢のワールドスクウェア/小田茜 »

2012年6月20日 (水)

恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~/SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈)

Photo
台風大接近だ!!

雨風の中の310曲目~

「恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~」SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈)
作詞:Frunkfater, Moering 訳詞:タケカワユキヒデ
作曲:Frunkfater, Moering
編曲:タケカワユキヒデとThat's on Noise
(2003年6月18日リリースの、天才てれびくんのアルバム「天てれ上カルビ~MTK the 6th~」に収録)

天才てれびくんの歌のコーナー、MTK(ミュージックてれびくん)の2002年度の曲です!

スペース・フェアリーは、てれび戦士から俵有希子(当時:中1)、中村有沙(小4)、白木杏奈(小6)の3人組ユニット。

女の子戦士の3人組ユニットです!
女の子3人組と言えば、MTKの申し子とも言われるジャスミンの所属していた"モンキー・クイーン"(ジャスミン・アレン、佐久間信子、モニーク・ローズ)が有名ですよね~
MTKの王道中の王道!!
モンキー・クイーンは数々の名曲を披露してきました!!

他に女の子3人組ユニットと言えば、モニークがユニット再始動した"アップル・シェイク"(ダーブロウ有紗、モニーク・ローズ、岩井七世)。
そして今回紹介する"SPACE FAIRY"(俵有希子、中村有沙、白木杏奈)です!
単発ユニットになりましたが、"SYANIS"(中村有沙、豕瀬志穂、桜井結花)もありましたね~
"フルーツパーティー"(村田ちひろ、川﨑樹音、橋本甜歌)もかわいいユニットでした!

ということでスペース・フェアリーは、モンキー・クイーンの再来を狙ったグループだったと思います!

目指すはモンキー・クイーン!!!と言わんばかりの推されよう。

2002年度に、2曲も発表するという破格の扱い。
てれび戦士の中にはMTKに参加できるかどうかもわからない瀬戸際の子もいると言うのに。
(初期は1年間の中で全員MTKに携われていたと思いますが、ここ数年は曲数も減り、参加しない子もいるようですね)
それだけの状況の中、プッシュされてるのがわかりますね!

MTKは基本ユニットも単発で終わりますが、モンキー・クイーンのように何度も同じ組み合わせで歌わせるのもいいですね。
チームワークもできてくるし、そのユニットのファンも付くし、成長していく姿を見るのも楽しかったです!

スペース・フェアリーは、貫禄まで感じさせるモンキー・クイーンにまだまだ近づけないまま終わった感はありますが、階段を上ってるようには思えました。

『1・2・3』ではキュートなアイドルらしさを振りまき、2曲目となる『恋にメリーゴーラウンド』では、ちょっと大人の怪しげな雰囲気を醸し出しています。

『1・2・3』のセンターは中村有沙ちゃんでしたが、セカンドの『恋にメリーゴーラウンド』では、俵有希子ちゃんがセンターへ!
やはりちょっと大人の雰囲気の曲なので、中1のゆっこをセンターにしたんでしょうか。
まぁこの3人なら、ゆっこセンターで間違いないと思います。

美少女ですよね~、ゆっこ。
Berryz工房の熊井ちゃん系の顔立ちですね。

『恋にメリーゴーラウンド』の原曲はアラベスクが歌う「In for a Penny, In for a Pound」(1980年)
『1・2・3』も洋楽のカバーでしたね。

MVは、古代エジプト的な雰囲気で、美女のツタンカーメンって感じの衣装を着ていたりしますね。
メイクもアラビアンで、大人の雰囲気があります。

そして3人以外にも見所がありますね!

ローちゃんことローブリィ翔くんが、3人の女の子に翻弄される役で出ています。
これがまたいい味出してます!

探検家のローちゃんがピラミッドの中に潜入し、長い眠りについていた3人の美女を起こしてしまい、その美女に惚れてしまい、美女のわがままに翻弄される・・・というストーリーですね。

女の子たちに詰め寄られてあたふたするローちゃん。
ローちゃんらしいわ(笑
ローちゃんって愛嬌がすごくあって見てて飽きません。

そしてやっぱり3人のダンスもいいですよね~
間奏の手の動きが特徴的な振付がまたいいんですよね!

 ♪気安くしないで
  まだあなたを知らないの
  きらいじゃないけど
  好きにもいろいろあるわ

気高い女性って感じですね~
なんかカッコいいんです。

 ♪一度恋したなら
  降りられないのよメリーゴーラウンド
  一度恋したなら
  途中では 逃げないで
  飛び込むのよ さあ覚悟決めて

Aメロ~Bメロは、マイナー調ですが、サビでは明るい雰囲気をのぞかせます。
サビでは踊っている時に笑顔で、強い女性の印象の曲ですが、かわいさも見えます。

 ♪In for a penny,in for a pound
  You shuld never jump off the merry-go-round
  In for a penny,in for a pound
  If you start to play
  Do not walk away
  When you are pennywise
  You'll never win the highest prize

ここは原曲の歌詞ですね~
コーラスが綺麗で、ハモリもうまい!
さすが実力派ぞろい!
特に杏奈がうまいんだろうな~
杏奈のソロ曲『星と月の仲間』でも、歌唱力を感じましたからね!

ということで、この曲以外にも久々にMTKを聴きまくってました。
そして現在のてれび戦士について調べると、なんだか時間の流れを感じますね。
子供だったのがもうみんな大人!みたいな。

俵有希子ちゃんは妹の俵小百合ちゃんとの「T for TWO」という姉妹ユニットもありました!
こっちもいいんです!
俵姉妹好きだったな~
今は2人とも引退しているようですね。
女子大生として雑誌に出たりもしたようです。

中村有沙ちゃんは、「ゾンビアス」という映画に出演したりして、女優活動をはじめているようですね。
映画館のポスターを見て驚きましたが(汗
体当たり演技らしいですねぇ。
あの優等生っぽかったありちゃんが、、、ねえ。
映画は怖くて見れないな~w

白木杏奈ちゃんは、【イチゴペッパー】というバンドで活動をしているようですね。
当時から歌上手かったですからね。
現在の歌声も気になるところです。

今後もMTKの楽曲はいろいろ取り上げていきたいな、と思います!!

関連記事:
僕らのナツ!!/Dream5
恋してたいの/HI's★cream

« Boy's Dream Days~あの頃の気持ち/永作博美 with ribbon | トップページ | 夢のワールドスクウェア/小田茜 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。この曲のことが気になっていたので今更ながらですがコメントさせていただきます。

というのもアクターズスクール広島の「しなもん」というユニット(まなみのりさのメンバーのうち2人が所属していた3人組)が2006年頃にこの曲を歌っていたからです。
当時よくイベントを見に行きました。
「しなもん」は元気でかわいいんですよね。
ただ元の曲については、後でCDを買って初めて聴いたので…。

また「CLOVER」というユニット(こちらはまなみのりさのメンバーのうち2人と、ちゃあぽんが所属)は2003年頃に「1・2・3」を歌っていました。
こちらも後になってCDを買いました。

そんなわけでちょっと懐かしい曲なのです。天才てれびくん版の曲を当時知っていれば良かったんですけど、残念ながらよく知りませんでした。

僕もゆっこ押しでした。ゆっこは倉木麻衣さんと新山千春さんに似てませんか?
新山さん夫婦生活が大変そうで小春ちゃんが気の毒ですが、支えてあげてほしいです。

俵姉妹は同じ鎌倉市出身なので親しみがあります。あと上品で大和撫子だからです。

小百合ちゃんは、ともさかさんを整えた(もっと綺麗にした)感じですよね。あと、おかあさんといっしょに出てた舞台女優のタリキヨ子さんにも似てます。で母親に室井滋さんって感じです。

室井さん実物はきれいらしいですよ。

モンキークイーンよりスウィートピクルス(有紗ちゃん、信子ちゃん、ゆっこ。)の方が好きです。

ラッキーラブでもローちゃん振り回されてましたね。mtkのライブでちーちゃんにも尻に敷かれてて。

ヘタレな藤田ライアンって感じですよね。

杏奈ちゃん、ギャルになったとは驚きでしたね。清純なイメージがあったので。
てんちむは元気はつらつキャラだったので裏表なかったんですけど。

信子ちゃんは欽ちゃんファミリーだったら売れっ子だったでしょうね。

>furutaさん

コメントありがとうございます!

「しなもん」というユニットがいたんですね。詳しく知らなくてすみません!
あのまなみのりさが前にやっていたユニットだったんですか!
「しなもん」気になってきました^^
元気でかわいいユニットっていいですね。
この曲はちょっと大人っぽいですが、かわいい感じだったんでしょうね。
この天てれのカバーをカバーした感じなのですかね。興味深いです。

「CLOVER」というユニットもあったんですね!しかもまなみのりさのメンバー2人と、ちゃあぽんって、そんな歴史があったとは。そのあたり勉強不足でした。
「1・2・3」を歌ってたなんて、これはまたMTK選曲って感じでいいですね!

>サブカル男子さん

ゆっこ押しでしたか!
ゆっこは誰かに似てると思ってたんですが、忘れてしまいました><
新山千春さんですか。どうでしょう。
夫婦生活大変なのですね^^;あまり千春さんのこと知らなくて。
夫婦生活うまくいくといいですが。

俵姉妹鎌倉市出身ですか~。
「本日晴天」のMTKも鎌倉で撮影していたような(多分
2人とも上品さがありましたね。違うタイプの美少女姉妹でした。

小百合ちゃんとともさかさん、わかります!
小百合ちゃん美形ですよね。自分はCoCoの大野幹代ちゃん系列の子かな、と思っていました。
室井さん実物はきれいですか。
テレビを通して見るとイメージで見ちゃってる面があるからかな。

スウィートピクルスもありましたね!
「ラッキーラブ」でのローちゃんも、面白い役回りでした!

杏奈ちゃん変わりましたね!
今でも歌に携わっているとは。それはてれび戦士のころから変わらない部分でもありますね。
てんちむもだいぶ変わりましたが、自由な感じは昔からありましたね(笑
信子ちゃん、欽ちゃんファミリーぴったりですね。自分の輝ける場所見つけているといいですね。

ゆっこは清楚な上品さ、小百合ちゃんはサバサバしてて凛とした上品さがありました。
育ちが良い証拠です。

ラフィンスターでもローちゃん、恐妻家でしたね。ちーちゃんが鬼嫁で。
ちーちゃんって顔も雰囲気も井上真央ちゃんにそっくりで姉妹みたいだなと思います。

CoCoって知ってます。エロ可愛い三浦理恵子さんが所属していたグループですよね。
羽田さんが一番美人だと思います。長谷川潤を涼しげにした感じで。

>サブカル男子さん

似てるけどそれぞれ別の魅力のある姉妹でしたよね。
育ちが良い2人なんですね。もっと芸能界で活躍してほしかったです!

ローちゃんって、女の子にたじたじにされてる感じがすごく似合ってますからね!
ちーちゃん、井上真央ちゃんに似ていますね。
ちーちゃんももっとテレビで活躍してほしかった1人です。

CoCoはそうです、三浦理恵子ちゃんが所属していたグループです!
羽田さんはオリエンタルな美人顔ですよね。
外人さんっぽい雰囲気もあって。
当時からきれいとかかわいいとか結構言われていましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/45720241

この記事へのトラックバック一覧です: 恋にメリーゴーラウンド~In for a penny, in for a pound~/SPACE FAIRY(俵有希子,中村有沙,白木杏奈):

« Boy's Dream Days~あの頃の気持ち/永作博美 with ribbon | トップページ | 夢のワールドスクウェア/小田茜 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連