無料ブログはココログ

« 君のC/W/渡辺麻友・島崎遥香・高城亜樹(AKB48 Team SURPRISE) | トップページ | ジュリーがライバル/石野真子 »

2012年10月 3日 (水)

オリバー/里中茶美

Photo
今頃気づいた茶美ちゃんの魅力!

魔法のビートを感じる353曲目~

「オリバー」里中茶美
作詞:秋元康
作曲:井上大輔
編曲:難波正司
(1990年7月21日リリース)

里中茶美ちゃんの5枚目のシングルです~

全回の『君のC/W』の日記で話題に上げた里中茶美ちゃんです!
曲はその時に書いた『C/W(カップリング・ウィズ)』ではないんですが~^^;

あの後、茶美ちゃんの曲をいろいろ聴くようになりました。
CDはシングルベストしか持ってませんが、動画で探したりしてね!

そして今回取り上げるのが、唯一自分がリアルタイムで里中茶美ちゃんを見ていた時の楽曲『オリバー』です☆
この当時はこの曲も好きでしたが、茶美ちゃんはスルー(笑
でも今見たら、美少女じゃないですか~
まあちょっと動画を見るとこの頃はぽっちゃりしているように見えますが(汗

桜庭ななみちゃんをぽっちゃりした感じですかねえ。

アイリッシュ系アメリカ人の血をひくクォーターなんですね。
そしてこれはもう周知の事実、DA PUMPのISSAさんのお姉ちゃんと言うことで、それで後々注目された感があったりしますね。

茶美ちゃんは沖縄アクターズスクール出身ということで、歌も上手に歌えてますね!
体と顔でしっかり歌を表現しているのが伝わってきます!

この『オリバー』、当時も好きだったんです!
でもCD買うまでにはいたらなかったんですが、ずっと心に残る曲です。

でもこの『オリバー』の頃、14歳とは見えないな~
驚きです。
17歳位のイメージがありましたよ。

まだまだ若かったのに、この曲がラストシングルになっちゃったのはもったいないですね。
もっと歌い続けてほしかったです!

このまま続けていたら、もっといい作品が出来上がったんじゃないですかねぇ。
やはりタイアップも決まり、この曲が勝負曲ということだったんでしょうか。

『オリバー』は、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ作品「オリバー~ニューヨーク子猫ものがたり」のイメージソングです!

日本語版の劇中歌には茶美ちゃんの歌う『いつでも一緒』という曲が使われているみたいですね。
こっちはよく知らないのですが。

茶美ちゃん、ジェニーというキャラクターの吹き替えも務めています!

大きな仕事ですね~
やはりこれでチャンスをつかんでステップアップさせようとしていたのが見受けられます。

オリバーとは、主人公のオレンジ色の子猫☆
あっ、この映画見てないんですここまで書いて実は><
見てみたい気分にはなってるんですが。。

その子猫のことを歌ってるんでしょうねぇ。
夢に向かってめげずにがんばれ!ってなぐあいです!

 ♪悲しいこと 出逢った時は
  下を向いて悩んでちゃだめさ
  鼻の奥がジンとしても
  涙なんてくしゃみにして

14歳にしてこの表現力!
さすがアクターズ☆

 ♪オリバー
  元気だせ!と つぶやけば
  それが呪文! WOW WOW
  オリバー
  めそめその虫も 退治できるよ

ミュージカル風の歌唱って感じがしますね。
しっかりとした発声で、優しく歌いかけてくれます!
なんだかアニメ声にも感じますね。
この映画の声優もやっているので、それも意識されているのでしょうか。
茶美ちゃんの歌声の魅力に引き込まれていきます♪

最近は『魔法のビート』にハマり聴いています!
『魔法のビート』めちゃくちゃ最高じゃないですか!!!

一気に茶美ちゃんを好きになりました!
『オリバー』
の日記なのに締めくくりは『魔法のビート』って(笑

またそっちは別でいつか日記を書きたいと思います!
夏が似合う曲なのでね、また夏に!

今回は、『オリバー』をどうぞ~☆
元気になれる曲ですよ!!

« 君のC/W/渡辺麻友・島崎遥香・高城亜樹(AKB48 Team SURPRISE) | トップページ | ジュリーがライバル/石野真子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

里中茶美ちゃんはもったいない逸材でしたね!この「オリバー」含め良曲揃いだったのに…やはりデビューが若すぎたのかなぁ…でも90年代中期までデビューを待ったら確実にアイドルでなくアーティストとしてデビューしたと予想できるからこれはこれで良かったですね。ISSAとはあまり似てないですよね?あたし的にはあたしの中で最強萌えアナである(笑)テレ朝の清水俊輔きゅんの方が似てると思います。俊輔きゅんの姉ちゃんなら良かったのに(笑)
「あの日から僕は」!『dream』ですね♪あたしの中では由美子ちゃんの最高傑作アルバムです!しかしこの92年の由美子ちゃんは面白い。「いつか逢おうね」と無邪気に言ってた少女が「コートダジュールで逢いましょう」と情熱的に迫る女に変貌(笑)どちらも秋元サンですが絶対面白がって書いてたはずです(笑)!
CoCoの「夏の友達」→「ささやかな誘惑」も当時驚きましたがそれ以上でしたよ~CoCoはあくまでも[ささやか]でしたからね(笑)
基本秋元サンは女の子の繊細な気持ちを表現させたら上手いと思います。実際菊池桃子「卒業」(85年年間チャート11位)と河合その子「青いスタスィオン」(86年年間チャート10位)という2大ヒット曲が証明してますよね♪
市川美織ちゃんが山中すみかちゃんカバーしてもそこそこヒットしても話題にはならなそうですね(笑)年齢的にちときついですが柏木由紀ちゃんなら話題性もバッチリだし曲の雰囲気にもはまりそうかな~?
AKBに昔の曲カバーさせる妄想は楽しいです(笑)
ちょっと新曲が待たれる(かつアイドルっぽい曲も歌ってほしい)DiVAで考えてみました。4人でなら絶対セイントフォーの「不思議Tokyoシンデレラ」を望みます!
で、カップリングでそれぞれのソロを…秋元才加ちゃんには「孤独なハリケーン」(本田美奈子)を、宮澤佐江ちゃんには「ピンク・シャドウ」(三田寛子)を、増田有華ちゃんには「花の精」(沢田玉恵)を、梅田彩佳ちゃんには「片思いグラフィティー」(真弓倫子)を…ハマると思うのでAKB関係者にはぜひ検討してもらいたいなぁ~(笑)

>ラパスさん

里中茶美ちゃん、ほんと逸材でしたよねえ。
当時13歳とか14歳でしたね。
ほんとデビューが早すぎたのかもですね。
確かに90年代中期でもしデビューとなると、アーティストになってましたよね。
知念里奈とかそういう売り出し方かな。
あんなに激しく歌い踊るのかはわかりませんが^^;
それならアイドル好きな自分たちにとってはこれで良かったですね、確かに!
あまり茶美ちゃんにISSAの面影は感じたことないですねぇ。
目つきからして違う(笑
清水俊輔アナですか、ピンとこなかったので画像検索したら、確かに(笑
鼻と口元あたりが似てるんでしょうか。
わかります!
最強萌えアナなんですね^^

「あの日から僕は」、『dream』に入ってますね!
お~、由美子ちゃん最高傑作アルバムですか~
自分はミニアルバムだけど『Scarlet』が捨て曲なしでアイドルらしさ爆発で大好きです!
92年の由美子ちゃん、「いつか逢おうね」から、高校を卒業して、「コートダジュールで逢いましょう」で大人のステップに上がりましたね!変貌ですね(笑
秋元さん、面白がってたらそれはそれでありです^^

CoCoの「夏の友達」から「ささやかな誘惑」は、自分も驚きました!
でもいい曲だから受け入れられました!
ささやかですしね(笑

こう見ると秋元さん作品めっちゃありますね!
たまにこの曲もそうだったのか!?ってのもありますからね、ある意味うらやましいです。
アイドルソングをこんなに生み出せるなんて!

山中すみかちゃんをゆきりんにカバー、ありです!!
これは話題性も出そうでいいですね!
「FLOWER MAGIC」みたいなのはハマらない気もするけど、「な・ん・だ・か楽しい」あたりはいけると思いますよ!
聴いてみたい!!

AKBのカバーの妄想、楽しいですよね!
脳内で歌声をきちんと再生して聴けるってのもまた楽しいですよね!

DiVAどうなっちゃうんでしょうねぇ。
さえちゃんの行方が気になるところです。
そして増田有華ちゃんは舞台に集中している頃ですしね。
DiVAで「不思議Tokyoシンデレラ」ですか(笑
その曲カバーしてその路線で歌ってほしい!
注目度あると思います!!
カップリングでソロ!いいですね~
秋元才加ちゃん「孤独なハリケーン」(本田美奈子)
 力強く歌ってくれそうですね!!
宮澤佐江ちゃん「ピンク・シャドウ」(三田寛子)
 この曲知らなかったんですが、おもしろいですね(笑
 佐江ちゃんのソロ聴きたいです!それにしても寛子ちゃんの歌唱が(笑
 まだ三田寛子ちゃんの曲はあまり聴いたことなかったのでびっくりしましたw
増田有華ちゃん「花の精」(沢田玉恵)
 これはハマる!!!声量を感じれる曲ですね!!
 カッコよくきめてくれそう!
梅田彩佳ちゃん「片思いグラフィティー」(真弓倫子)
 さわやかな曲!
 梅ちゃんの歌声がはっきり思い出せずですが、歌ってる姿は想像できました!

AKB関係者の方ご検討を~!
こんなのが出たら全種類CD買いますよ~^^
楽しい妄想ありがとうございました!
自分もカバーしてもらいたい曲書きたいですが、妄想しすぎて決まらず、なので今日はこの辺で失礼します!

懐かしい話題たくさんですね。僕たちのC/WみたいにB面がタイトルになっているなんてね。茶美ちゃんみたいなハーフ顔は48でもなかなか受けないみたいなので日本人にはその辺が影響してたのかなぁ⁈

>つるきちさん

お~!こちらへのコメント初ですね!
ありがとうございます!!

はい、このブログでは懐かしい話題いっぱいしてますよ!
新しい曲についても取り上げていますが、新旧アイドル入り乱れています^^

C/Wっていうタイトルいいですよねぇ。
AKBのも好きですよ。
茶美ちゃん、やはりハーフ顔は日本人に受けないんですかねえ。
ローラとかベッキーとかそういうキャラがしっかりした子ちゃないと難しいのかな?
AKBでもそうですよね。
奥真奈美ちゃんとか好きだったんですけどね。
HKTの村重ちゃんとかも好きですが、目立ってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/47291318

この記事へのトラックバック一覧です: オリバー/里中茶美:

« 君のC/W/渡辺麻友・島崎遥香・高城亜樹(AKB48 Team SURPRISE) | トップページ | ジュリーがライバル/石野真子 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連