無料ブログはココログ

« 風のプリズム/広末涼子 | トップページ | 人知れず 胸を奏でる 夜の秋/プリプリピンク »

2012年10月18日 (木)

晴れ 雨 のち スキ ♡/モーニング娘。さくら組

Photo
さくらとおとめ対決!

さくらの勝利!?362曲目~

「晴れ 雨 のち スキ ♡」モーニング娘。さくら組
作詞:つんく
作曲:つんく
編曲:鈴木Daichi秀行
(2003年9月18日リリース)

モーニング娘。さくら組の1枚目のシングルです~

モーニング娘。さくら組は、当時大所帯となったモーニング娘。15人のメンバーを、2つに分けて活動したグループです。

モーニング娘。さくら組と、モーニング娘。おとめ組がありましたね。

どちらも楽曲が良かったグループだな~と思います!
自分の好みはさくら組でしたね。
なんだか"乙女"な感じがして(笑
さくら組なのに乙女って変ですが、ミディアムテンポのかわいい歌が、自分の好みにドンピシャでした~!

それにしても、「さくら組」と「おとめ組」って、90年代アイドルを思い出さずにはいられない^^
「桜っ子クラブさくら組」と、「乙女塾」ですよね!

つんくさんもアイドル好きだから、どちらも勿論ご存知でしょう。
名前だけでもワクワクできるグループでした☆

まあ曲の雰囲気が桜っ子クラブでも乙女塾でもないですけどね^^;
おとめ組はどちらかと言えばTPD系で、さくら組は乙女塾っぽくもあるかな、っていう程度なので、曲やグループのイメージまではリンクはしていませんね。

そんなモーニング娘。さくら組のメンバーは、以下の8人。

 安倍なつみ
 矢口真里
 吉澤ひとみ
 加護亜依
 高橋愛
 新垣里沙
 紺野あさ美
 亀井絵里

ちなみにモーニング娘。おとめ組のメンバーはこの7人。

 飯田圭織
 石川梨華
 辻希美
 小川麻琴
 藤本美貴
 道重さゆみ
 田中れいな

うまいこと対になってるメンバーを分割していますね。
なっちと愛ちゃんとあいぼんがいるあたり、ちょっとさくら組の方に人気メンバーが偏っている気もしますが。
実際売り上げもさくら組の方が上だったようでした。

衣装はさくらのイメージで、ピンク色でした。
これもまたアイドルらしさがあって、いいグループでした。

メンバーも自分の好きなメンバーがたくさん☆
なっちがいる分モーニング娘。本体とあまり変化がないように思えますが、加護ちゃんが結構リードしていたりと、加護ちゃんも目立っていたように思います。
センターの素質もあった子なんだと思っています!

さくら組は特に楽曲がすごく好きでしたね。
この甘いラブバラード!

当時さくら組の『晴れ 雨 のち スキ ♡』を聴いた時、ハロプロの曲の中で個人的ランキングNo.1と思った位です!
今でもNo.1かはわかりませんが、ハロプロソングの中ではかなりの上位に君臨しています!
あっちゅこと、稲葉貴子ちゃんもコーラスで参加してるとこもポイント高し(笑

グループ名通り、ピンクに染まったさくら色の楽曲☆
こんな胸キュンソング、ずっと待ってました!

 ♪窓に映る私
  すごくかわいくないわ
  わざと ウソついたり
  したから…

 ♪KISSをしたその夜
  知らない女の子とかと
  遊んでたあなたに
  ジェラシー

愛ちゃん → あいぼん というミニモニ。コンボ☆
この2人の組み合わせもおもしろかったな~
2人とも方向性は違うけど、実力持ってますからね。
愛ちゃんの努力が伝わってきます!
あいぼんは天才的な部分がありますね!

 ♪今日の涙はしょっぱすぎるわ
  見られたくないわ この涙
  ねぇ 晴れ通り雨のちスキ
  OH YES!
  I LOVE YOU FOR WHAT YOU ARE
  スキ スキ スキ

これまた愛ちゃんとあいぼんがサビで存在感を放っています!
やぐっちゃんもまろやかな歌声がこの曲に合いますね。
安定感のなっち!
モーニング娘。卒業間近のなっちですが、やっぱりモーニング娘。の顔だな~

こんこんの歌声も、好きですね。
もっとこんこんのソロパートを聴きたかったんですよねえ!

 ♪スキ スキ スキ

そして締めはあいぼんのこのソロパート。
やっぱあいぼんの歌声がいいんですよね~
あいぼんの堂々とした立ち振る舞い、声質、愛嬌のある可愛さが、モーニング娘。の未来を背負っていたと思うんですけどねえ。

なぜかあいぼんべた褒めですが、自分こんなにあいぼん推しやったか!?っていう(笑
もちろん好きでしたが、まあ推しとかではなくて、実際この曲を聴いてあいぼんの才能を再確認したってことですね!

あ~、それにしてもいい曲だ~
これ以上に、さくら組の2枚目の『さくら満開』の方が好きだったりしますが、そちらはまたいつかの春にでも→☆

« 風のプリズム/広末涼子 | トップページ | 人知れず 胸を奏でる 夜の秋/プリプリピンク »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

「さくら満開」のレビュー激しく期待してます!これはアイドル史に残るべき名曲です!正に「日本の春 アイドルの春」な曲です(笑)
この曲の加護ちゃんの声がいいんだ。彼女は「和」のイメージが一番合ってる。加護ちゃんがデビューした時雰囲気が永作博美ちゃんに似てる気がして「この子は芸能界に長く残るんだろな~」って思ったんですがね。高橋愛ちゃんは今や【大河女優】ですね!あたし一度だけモー娘。のライブ行った事あるんだけど彼女のソロ曲聴いて「あぁ、生でもうまいんだなぁ」って思ったものです。あたしのハロプロソングで好きな曲は古いものしか知らないのですがタンポポの「ONE STEP」と「センチメンタル南向き」、DEF.DIVAの「好きすぎて バカみたい」ですかね。1位はもちろんベリキューの「甘酸っぱい春にサクラサク」です(笑)あたしもその怖い映画は観たことないのですがクラスメートが次々に死んでいくお話なんですよね?歌詞の♪学校も教室も サヨナラ♪って部分が映画の内容にリンクしてるそうです。そう考えると怖いですね(>_<)せっかくの名曲なのにぃ(苦笑)
秋リリースにも意味あるのかな?
しかし時期ずれソングは80年代にももっと凄いのがあります。大沢逸美ちゃんの[真冬]にリリースされた「まるはだか ON THE BEACH」(笑)
「ダブル・デイト」は河合奈保子ちゃんの他にも名曲あります。高橋美枝ちゃんの「ダブル・デート」です。この曲B面だからあまり知られてないんですけどこんな素晴らしい曲をB面に埋もれさせておくなんて!と怒りを覚えます。まあ高橋美枝ちゃんの曲である時点で埋もれてますが(^^;
「湖サンセット」は聴いてると本当に湖に沈んでいくような気分になります(笑)
河合奈保子ちゃんのバラードはキャラ的に「けんかをやめて」みたいな性悪女の曲でなく儚げな女性の曲の方がずっといい。
実はアイドルソングに「けんかをやめて」を超える酷い女の曲があります。中山美穂ちゃんの「花瓶」です。YouTubeで結構聴けますがぜひNightMea777さんという方が投稿された【花瓶】【歌詞入り】中山美穂 という動画を観ていただければ一発でどれくらい自己チュー女の曲か分かります(笑)

美穂ちゃんの「花瓶」は作者である角松敏生先生らしいドラマチックな曲といえばそうなんですがね。当時17歳の美穂ちゃんには設定的に無理ありすぎなような(^^;まあ逆に17歳で若いからこそこんな身勝手な行動もできるのかなと解釈(笑)
菊池桃子ちゃんのファーストアルバム『Ocean Side』(84)は80年代アイドル史で名盤と名高いんですよ。もちろん1位になりましたし、それより凄い記録として40週以上チャートにいた大ロングセラー作品なんですよ。同時期の84年「渚のはいから人魚」「ヤマトナデシコ七変化」などヒット連発してた頃の小泉今日子ちゃんのアルバム『Betty』ですらチャートイン記録は14週ですから。そう考えると菊池桃子ちゃんの功績は素晴らしいんですよね。ちなみにタイトル曲である「Ocean Side」の武道館での貴重なライブ映像がYouTubeでチェックできます。いい意味で笑えますよ(^^)80年代特有のあっけらか~んとした雰囲気がムンムンです(笑)
和久井映見ちゃんの「天使にスリルをおしえてあげて」はある意味迷曲です(笑)ところで先月リリースされた『IDOL!アイドル!あいどる!80's-90's』というオムニバスアルバムご存知ですか?
和久井映見ちゃんの「抱きしめたいのはあなただけ」が収録されてるんですが、静香ちゃんナンノちゃん本田美奈子ちゃん斉藤由貴ちゃん浅香唯ちゃんらの大物アイドルに交じって映見ちゃんが入ってるって貴重だなぁ…って。それとあたしの大好きな「好きだったのに」(寺尾友美ちゃん♪)まで収録されてるなんて☆
ちなみに高橋由美子ちゃんの「友達でいいから」も入ってるんですがオリコンの売り上げ枚数でいったら収録曲全ての中で静香ちゃんの「MUGO・ん…色っぽい」に次いで2位なんですよ!大物アイドルのヒット曲がたくさん入ってるのに!由美子ちゃん凄すぎる!!だけどこれに気付く人少なそうだなぁ…だって絶対斉藤由貴ちゃんの「悲しみよこんにちは」とか本田美奈子ちゃんの「1986年のマリリン」とかの方が有名だもん(^^;

>ラパスさん

「さくら満開」いいですよね!!
この曲書きたかったんですけど、やはり春に書くのが一番いいな、と思い、今回は見送りました。
来年の春にでも書きますね!!
これぞ日本のアイドルの春曲ですよね!
加護ちゃん、「和」のイメージ合いますよね。
衣装もぴったりで、あの色白まんまる顔が、和風な感じがします。
加護ちゃんデビュー時、永作ちゃんに似てる感じがするって自分も思ってました!!
加護ちゃん自身も憧れの存在として、永作ちゃんを挙げたりしてて、周りに言われたりもしてたんでしょうね、きっと!

高橋愛ちゃんは大河女優ですか~
そちらは見てないんですが、愛ちゃんは努力家なイメージだから、なんにでも全力でやってくれそうです!
モーニング娘。のコンサートに行かれたことあるんですね!
愛ちゃんのソロ曲、上手かったですか!
ですよね!本格的な歌声って感じです。

タンポポの「ONE STEP」って渋いところですねえ。
やぐっちゃんの「センチメンタル南向き」いいですね!!
好きですよ!!
DEF.DIVAの「好きすぎて バカみたい」もありましたね~
なんかこんなにいろいろ懐かしいハロプロソングの名前を見ていたら、いっぱい聴きたくなって、ここ数日ブログを書かずに動画に没頭しちゃってました(笑
1位はベリキューなんですね!
すごいです!!ベリキュー大健闘!!
えええ!!♪学校も教室も サヨナラ♪って映画とリンクしてたんですか!!!
ひぇえぇ。怖いいい。でも名曲は名曲ですよ(笑

時期ずれソング、ほかにもあったんですね!
あまり思い当たらなくて。
胡桃沢ひろ子ちゃんの『恋する夏の日』くらいかな~

『まるはだか ON THE BEACH』笑
タイトルだけでもすごいですが、これを真冬に!!
大沢逸美ちゃんやってくれますね(笑
動画観ましたがどう見ても夏ですね!
こういうのも楽しいですね。
今年の冬にも思いっきり夏ソング、誰か放り込んでくれないかな~^^

高橋美枝ちゃんのCD、何気に持ってました!
なんかのベスト!聴きこんでないので全く記憶にはないですが(汗
「ダブル・デイト」入ってるかな、探して聴いてみますね!
そんな素晴らしい曲なら聴きたいです!!

「湖サンセット」、そんな沈んでいっちゃうんですか^^;
あまり聴かない方が良さそうかも(笑

中山美穂ちゃんの「花瓶」聴いてみました!!
ほんと自己中な主人公ですねえ~
相手の人生振り回しすぎです。
すごい曲もあるもんですね(笑

>ラパスさん

「花瓶」、美穂ちゃん17歳の時の曲なんですね。
17才であれだけの経験はできなさそうですね^^;
確かに17歳だから身勝手でも許されるってことですね(笑
そう解釈するしかないですね~

菊池桃子ちゃんの『Ocean Side』評判高いんですね!
入手したいと思います!
40週以上チャートインしてたんですか!
アイドルのアルバムでそんなことってあるんですね!
それだけいい評判が広まってたのかな。
これは聴いておかなければなりませんね、はい!
「Ocean Side」見てみました!80年代のこのアイドルの雰囲気、やっぱりいいですねぇ。
軽やかなステップ!笑
楽しくなります!

和久井映見ちゃんのアルバム、今日数枚入手してきました!
まだ聴けていないので、時間があるときに聴いてみますね!
「天使にスリルをおしえてあげて」迷曲ですか(笑
アルバムの曲に期待してみます(笑

『IDOL!アイドル!あいどる!80's-90's』知りませんでした!
曲見てきましたが、すごいですねえ。
安永亜衣ちゃんまで!
持ってないCDもいくつもあったので、気になる1枚です!
和久井映見ちゃんも選ばれてるんですね!
寺尾友美ちゃんの「好きだったのに」まで入ってるんですね!!
名バラードですね~

高橋由美子ちゃんの「友達でいいから」、そんなすごいんですね!
斉藤由貴ちゃんと本田美奈子ちゃんの方が確かに有名だし、売り上げも上かと思ってましたが。
時代が違うってのもありますが、やはりグッピーはアイドルとして、評価できる存在ですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/47492203

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れ 雨 のち スキ ♡/モーニング娘。さくら組:

« 風のプリズム/広末涼子 | トップページ | 人知れず 胸を奏でる 夜の秋/プリプリピンク »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連