無料ブログはココログ

« 夏色のナンシー/早見優 | トップページ | PINCH~Love Me Deeper~/知念里奈 »

2012年11月 7日 (水)

センチメンタル・ジャーニー/松本伊代

Photo
アイドル松本伊代ちゃん、観てきました~!

永遠の16歳の375曲目~

「センチメンタル・ジャーニー」松本伊代
作詞:湯川れい子
作曲:筒美京平
編曲:鷺巣詩郎
(1981年10月21日リリース)

松本伊代ちゃんの1枚目のシングルです~

前回の早見優ちゃんのレビューに続き、先日のライブで生で観れた曲です!!

 日時:2012年11月3日 開演17:30
 会場:COREDO室町 日本橋三井ホール

 【2012 LIVE FOR LIFE 音楽彩】

本田美奈子.ちゃんの追悼コンサートで、松本伊代ちゃんの生歌も聴けました!!

MCの早見優ちゃんとのトークが良かったですね~

実力派歌手が次々出演するライブで、伊代ちゃんは持ち歌で勝負することに!
持ち歌を歌えることに安心しておりました(笑

そして伊代ちゃんのステージ!
バックダンサーのキャプテンも登場!!!

会場が80年代にタイムスリップしましたね☆
当時、5歳とかでリアルタイムで伊代ちゃんを応援していた訳じゃないんですが、長年のファンのような気持ちにもなれました^^

そんな不思議な空間でしたね!

伊代ちゃんは、デビュー30周年記念として、ベストアルバムも発売されましたね!

 オールウェイズ I・Y・O[30th Anniversary BEST ALBUM]
 (初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]

これは買いですよね!
買いますよ!!!

スペシャルDVDがおもしろそう!!
CDも、自分的に知らない曲だらけなので、これはこれで楽しめます!

新曲の『オールウェイズ・ラヴ・ユー』も楽しみ!
伊代ちゃんの作詞で、デビュー時のキャッチフレーズや、曲のタイトルやフレーズが随所に織り込まれてるなんて!!
こういうの、ファンとして嬉しいですよね!
伊代ちゃん、ファンの望むものがわかってる!
素晴らしいです!

このライブの次の日の11月4日"イイヨの日"に品川ステラボールでなんと、ワンマンライブまで開催されたんですよね!
しっかりこのライブでも宣伝されておりました^^
そちらは行けなくて残念でしたが。。
伊代ちゃんの16歳に戻ったアイドルとしてのライブ、観てみたかったですねぇ。
盛り上がったようで、何よりです!

そんな伊代ちゃんの永遠の16歳の曲、『センチメンタル・ジャーニー』です♪

ロッテ「ガーナチョコレート」のCMソング!
こういうCMいいですよねぇ。
ほんとアイドル黄金時代ですね!

伊代ちゃんはずっとタレントさんとしてテレビで見てきましたが、アイドル時代をリアルタイムでは見れなかったんですよねぇ。
でもこの曲はやはり有名で、何度も聴いたことがあります!

年を重ねてこの曲を歌ってる伊代ちゃん、♪伊代はまだ16だから~♪でツッコまれる姿を良く見かけた記憶が^^;

ですが、やっぱりこの曲を歌う伊代ちゃんは、いつまでも16歳!それでいいんです!!
アイドルはいつまでもアイドルなんですから!!

昔の映像を見ても、ほんっとかわいいですね!
キラキラしてるな~
いい時代のアイドルですよね。
こういうアイドルまた出てきてほしいです!

キャプテンも伊代ちゃんを引き立てていて、かわいいですね!
コーラスが大人っぽいです☆
これぞ80年代アイドルソングと言わんばかりですね!
そこがいい!

歌詞はなんだかアイドルというものを物語っているようですねぇ。
サビだけじゃなく、Aメロの歌詞も印象的です!
伊代ちゃんの鼻にかかった甘えた歌声がかわいいですね!
語尾がちょっとセクシーですね^^
くすぐったくなるような歌声、これぞアイドルで素敵です!
キラキラオーラ全開だな~!

2009年9月23日発売『スイート16 BOX』<ボーナスCD>に収録された尾崎亜美プロデュースによる約19年ぶりの新曲『私の声を聞いて』も素敵な曲ですよねぇ。
やっぱり伊代ちゃんはいつまでもアイドルなんですね!
ベストアルバムを聴くのが楽しみです!

伊代ちゃんのベストアルバム入手したら、もっと伊代ちゃんフリークになれるといいな☆

« 夏色のナンシー/早見優 | トップページ | PINCH~Love Me Deeper~/知念里奈 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

歌詞の解釈鋭いですね!確かにアイドルの悲哀を感じてしまいます。凄いなぁ…夏の友達さんって改めてただものでない方なんだと感動してます。あたし伊代ちゃんのシングルではダントツで「オトナじゃないの」派です(笑)これはアイドル界の傑作!聖子ちゃんの「赤いスイートピー」や明菜ちゃんの「DESIRE」などが束になってもかなわない名曲!後はちょっと後期のシングルだけど「悲しくてやりきれない」も大好き♪ベスト買われるんですね。伊代ちゃんのオリジナルアルバムはシングルのイメージからすると意外かもしれないけど総じて「渋い」です。1stアルバムから激シブ(笑)あたしはアイドルのファーストアルバムで一番渋いのは伊代ちゃんだと思います。伊代ちゃんもたくさんアルバム出てるので全部集めるのは大変だと思いますが(名盤揃いで全部聴いていただきたいほど)とりあえず1stの「センチメンタルI・Y・O」(81)「サムシングI・Y・O」(82)「センチメンタル・ダンス・クラブ」(85)「風のように」(87)さえ押さえておけば伊代ちゃんに関してはバッチリと思います!
優ちゃんはシングルに関しても「夏色のナンシー」以降「渚のライオン」「ラッキィ・リップス」「抱いてマイ・ラブ」「誘惑光線・クラッ!」まで連続して名曲の嵐でしたからね。実は「誘惑光線~」の後に出した某シングルがこの前お話した優ちゃんが林哲司先生ということで楽しみにしてたのにしょぼい曲だったというやつです。当然売り上げもがた落ち(^^;あたしは結構好きな曲なんですけどねぇ…
優ちゃんの3rdアルバム『LANAI』は【アイドルファンなら聴いておけ!】というような風潮があるほどの夏の名盤なんです。ちょうど「夏色のナンシー」の頃のアルバムで実際優ちゃんの最大売り上げアルバムなんですよね。シングルとの差別化のためか「夏色のナンシー」は収録されてないんですけどね。
「緑色のラグーン」がYouTubeにあるの知らなかった!この曲が入ってるミニアルバム『Sincerely』のジャケットですね。えらいぼやけてるけど(笑)この赤いジャケット、あたしが好きな80年代アイドルのジャケットのベストテンに入ります!80年代のキラキラ感(というかウキウキ感?)がありますからね。「緑色のラグーン」の歌唱力に関しては残念ながらあたしの中ではまだ中途半端というか発展途上なんですよ。85年以降に再レコーディングしてほしかったなぁ…

高井麻巳子ちゃんとチェッカーズには不思議な縁がありまして…86年6月16日付のオリコンでチェッカーズの「Song for U.S.A」が1位になってるのですが3週後の7月7日付けでまみちゃんの「シンデレラたちへの伝言」が1位になってるんですよ。どちらもあたしの一番好きな作詞家の先生である売野雅勇さんの作品なのですが歌詞の世界観からしてボツ曲うんぬんよりもアンサーソングなのかな~と思わずにはいられなくなります。どちらも「STARDUST」がキーワードになってますしチェッカーズの方は♪(ティーンネイジのまま)大人になってくれ…と歌い、まみちゃんの方は♪(夢見たままで)大人になっておくれよ…と歌われてますからね。とにかく売野先生の青春の光と影系の歌詞は素晴らしいです!TPDの「涙のパラダイス」などに代表されるように…
涼子ちゃんのライブで「白い鴎飛んだ」を2回聴けたのは運が良かったです。涼子ちゃん【白鴎大学】の学園祭でもライブしたらしいのですがその時はなぜか「白い鴎飛んだ」は歌わなかったようですね(笑)やっぱり涼子ちゃんには「白い鴎飛んだ」など松井五郎先生の歌詞が一番合うな~松井先生は涼子ちゃんの声の魅力を分かってる方なのでしょう。涼子ちゃんのための単語のチョイスが絶妙です。
98年に涼子ちゃんが「BLOW UP」のキャンペーンで大阪に来た時ファンクラブで当選した5人が涼子ちゃんの密着取材することができたんですよ。質問形式の対談も出来ました。他の4人がおとなしい子ばかりだったからあたし一人しゃべりまくりでした(笑)もちろん「白い鴎飛んだ」が一番好きと伝えれましたし、「TPDで一番歌のうまいのは涼子ちゃんです!何が米光美保じゃ~と思ってました!」とも伝えました(笑)その頃にはもう涼子ちゃんにはTPD時代のファンがいなかったのか「よく(米光美保なんて)知ってるね~」って言ってました(笑)当然ながら会報にはこのやりとりはいっさいカットされてました(笑)逆に全然言ってないこととか書いてあったりして…この時インタビュー嫌いの中山美穂ちゃんの気持ちが分かりました(笑)
でも持参したアルバム『Ryoko from Tokyo Performance Doll』の黄色いページにサインして頂いたり、一緒に写真も撮ってもらったりと楽しいひとときでしたよ。

>ラパスさん

お褒めのお言葉ありがとうございます!そんなたいしたことないですよ^^;そんなに言ってくださるなんて~。
デビュー曲からアイドルの悲哀を感じますね!
「オトナじゃないの」いいですよね!伊代ちゃんを生で観てからいくつか動画を見て、気になってました!ほんと
傑作すぎます!アレンジからびっくりしてしまう(笑
自分も今のところ伊代ちゃんの曲ではこの曲が1番かも^^
ほんと名曲ですよね!これはどうなっちゃってるんでしょうか(笑 こんな曲他に探してもないような曲ですね!
「悲しくてやりきれない」、カバー曲ですよね!これはドリフの再放送で見たかな。大人の伊代ちゃんが聴けますね!
アニバーサリーベスト、めちゃくちゃ欲しくなってしまって!まだ買えてないんですけど、DVDを観たくてしょうがないです!アイドル時代の伊代ちゃんをいっぱい観れるといいな。
えー!伊代ちゃんのアルバム渋いんですか!?
ほんとさっきの「オトナじゃないの」を聴いてしまうと、ぶっとんでそうですが(笑
1stアルバムが激シブ(笑 そんなことがあるんですねぇ。バリバリのアイドルポップスのオンパレードなイメージですが。
伊代ちゃんも名盤揃いでしたか!集めきれなさげなんで、ラパスさんおススメのアルバムが手に入るといいな、と。美穂ちゃん、優ちゃん、郁恵ちゃんに続き、ゆっくりですが集めようと思います!集めていく楽しみもあります^^

優ちゃんの林哲司先生の曲聴いてみました!というかタイトルからちょっと心つかまれましたよ!(笑
自分も結構好きかも^^でも、売れそうにないのはわかります^^;不思議な曲だなぁ。
優ちゃんの3rdアルバム『LANAI』、夏の名盤なのですね!!絶対聴きたいですよ~!!!
「夏色のナンシー」の頃のアルバムですか!それは、知から入ってそうですね!でも「夏色のナンシー」が入ってないとは!でも昔はそうでしたよね、シングル曲をアルバムに入れずにコンセプトを保ったつくりにしていたり。
「緑色のラグーン」の動画、密かにあったんですね(笑
ジャケットも好きなんですか!ぼやけてるから見にくいけど、80年代のキラキラ感は伝わってきました!
やっぱり80年代って良かったんだな~
このころはまだ発展途上な歌声だったんですね?
結構語尾とかきれいだな、と思いました!あ~、この曲聴いていると、ここに来て夏気分を味わえています^^

>ラパスさん

高井麻巳子ちゃんとチェッカーズにそんな不思議な縁があったんですか!全然つながりを感じていませんでした!
まみまみがチェッカーズを抜いて1位になったんですねぇ。チェッカーズも驚いたんですかねぇ。この曲は!みたいな(笑
売野雅勇さん!よく名前見ます!酒井美紀ちゃんの「永遠に好きと言えない」とか確かそうだったような。名曲だな~。まみまみの曲、チェッカーズのアンサーソング的な曲なのですか!?ほんとそういうつながりがあったんですね!!そこに気づくラパスさん、すごいな~
TPDの「涙のパラダイス」もそうなんですね!この曲もいい曲!!!

涼子ちゃん白鴎大学の学園祭で、「白い鴎飛んだ」歌わなかったんですね(笑 おもしろいエピソードです^^
松井五郎先生の歌詞ですか~。その辺も注目して、また涼子ちゃんの歌声を聴いてみたいと思います!

えー!!ラパスさん、涼子ちゃんの密着取材なんてされたことあるんですか!!!す、すごい!!!!
5人が当選なんて、かなりの幸運ですね!!!驚きです!
質問形式の対談ですか!自分だったらあまりしゃべれない方だなあ。そうそう、ラパスさん、インタビュアーに合ってるんじゃないですか!憧れの人を前にしゃべりまくれるとは、さすがです!
「白い鴎飛んだ」のことも直接伝えたのですね!!すごいです!!
よねみっちゃんの名前も出しましたか(笑
当時はやっぱりTPDからのファンはかなり少なかったんでしょうね。いても会う機会がなかったりで。「よく知ってるね~」ですか(笑 えー、ほんとすごいです~。あの時代にそんな会話をしたことがあるなんて!
会報のインタビュー、言ってないこととか載っちゃうんですね。芸能界の裏って感じですね><
中山美穂ちゃんのインタビュー嫌い、納得できますよね^^;
『Ryoko from Tokyo Performance Doll』にサインですか!!!!最高の思い出ですね!宝物ですね!!
写真も一緒に!そんな素敵な企画があるんですね、ファンクラブで!
ほんとうらやましい限りです^^

こんばんは
今頃になって…なのですがコメントさせていただきます。

伊代ちゃんの初期のアルバムはCDで出ているので、最近でも「センチメンタルI・Y・O」、「サムシングI・Y・O」、「ONLY SEVENTEEN」などをたまに聴いています。軽快な感じの曲が多くて、伊代ちゃんの歌がその雰囲気に合っているのでしょうか、つい聴きたくなってしまうんですよね。

この頃の曲では伊藤つかさちゃんのアルバムが最近CDで出ているようで、「タッチ」のCDは持っていないので欲しいと思っています。このアルバムもつい聴きたくなってしまうものの一つです。

それでこの頃いちばん応援していたのが石川秀美ちゃんで、「セミ・スイート」(これもCDは持ってないんですけど)なども最近でもたまに聴いています。

>furutaさん

コメントありがとうございます!
こんばんは!
いつの記事でも対応しますよ!

伊代ちゃんの初期のアルバム、そろえたいですねえ。名盤らしいので、聴いてみたいです!高くなってるやつとかは入手しづらいっていうのもあって。
「センチメンタルI・Y・O」、「サムシングI・Y・O」、「ONLY SEVENTEEN」良さそうですね!!
軽快な感じの曲が収録されているんですね。アイドルらしくていいと思います!

伊藤つかさちゃん、アルバム出たみたいですね!まだつかさちゃんは未開拓でして。これから聴いてみたいと思います!「タッチ」とは、アニメのですかね。それはおもしろそうなCDですね。

石川秀美ちゃんもなぜかまだあまり聴けてないので気になります!「セミ・スイート」、チェックしておきますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/47748551

この記事へのトラックバック一覧です: センチメンタル・ジャーニー/松本伊代:

« 夏色のナンシー/早見優 | トップページ | PINCH~Love Me Deeper~/知念里奈 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連