無料ブログはココログ

« 君が痛みと呼ぶもの/井上麻美 | トップページ | 寒いね。/スマイレージ »

2012年12月 1日 (土)

初恋~はるかなる想い~/YURIMARI

Photo
大きな玉ねぎの下で聴きたい!

九段下から届ける389曲目~

「初恋~はるかなる想い~」YURIMARI
作詞:サンプラザ中野
作曲:パッパラー河合
編曲:パッパラー河合
(1999年1月27日リリース)

YURIMARIの5枚目のシングルです~

テレビ東京系「ASAYAN」の「乱発オーディション」でデビューを勝ち取ったYURI(中村友理)ちゃんが、友人のMARI(伊澤真理)ちゃんと結成してデビューしたユニットですね!

あの頃の「ASAYAN」おもしろかったな~
モーニング娘。の動向を毎週チェックするのが生きがいだった時期でした(笑

そんな中YURIMARIも登場~☆
大阪出身の2人(MARIちゃん実は滋賀だけど笑)、わいわいがやがやしているイメージでした!
特にMARIちゃんのアホさ加減はおもしろかったですね!
バラエティ番組でもその天然な発言が炸裂していました^^

ユニット名はJUDY AND MARYの愛称ジュディマリのもじりで、コンセプトは「バカPUFFY」w
まさにその通りな感じでしたね~

にぎやかでPOPな曲を放ってきたYURIMARIが、シングル5枚目にしてバラードに挑戦!
『初恋~はるかなる想い~』!!!

名曲すぎる~!!

今までの元気路線も好きでしたが、この曲の素晴らしさに一気にYURIMARIに引き込まれました☆

この曲は爆風スランプの『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』(1989年10月21日)の、アンサーソングなんですね~

『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』ももちろん名曲ですね~
聴いてたらジーンとなりますね。

『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』を聴いて、『初恋~はるかなる想い~』を聴くと、さらにドラマティックになりますね。
この曲が発売された当時は、『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』はなんとなくそういう曲があるんだな、位の知識しかなかったので、今回2曲を突き合わせて聴いていると、さらに名曲度がアップしました♪
どっちもいい歌!

歌詞もメロディも切なくて情景が浮かんでいいですね。
武道館が思い出されますね。

アンサーソングと言うことで、男女のそれぞれの視点の曲になっていますね。
女性目線での、あれから10年後のストーリー。
ペンフレンドの2人の恋は、叶わぬ恋だったのですね。

 ♪あなたに手紙を出します
  あのとき会えなかったままです
  何度も何度 恋しても
  変わらぬまま残った気持ちを

『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』から時は過ぎ・・・
過去の初恋を忘れられず。
手紙が途絶えてしまったこともわかりますね。
切ない~

 ♪緩やかな坂道を あの日のように
  駆け上って見上げれば
  遥かな空に 雲は光る夕日に 緑の大きな屋根
  坂の下の駅まで電車乗り継ぎ 人混みを駆け抜けたよ
  最後の曲が流れていた 二人は出会えなかったの

『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』に出てくる主人公は、アンコールの拍手が鳴り響く中会場を飛び出してしまい、女性はアンコールの最後の曲でやっと到着するというすれ違い><
携帯のない時代の恋物語ですね。

夕日に照らされた武道館が目に浮かびます。
たまねぎは出てこないんですね~
ほんとに情景が浮かぶ歌詞でキュンとなります☆

2人のユニゾンがかわいいです。
MARIちゃんの歌声の主張が強いように思いますが、YURIちゃんの優しい歌声が、この曲に合ってますね!

PVでは、演技派な2人が見れます^^
今まで弾けたPVばかりですが、今回ばかりは切ない表情にチャレンジ!

いきなりこういう路線でびっくりしましたねぇ。
こういうのもいいね!と思えた1曲でした~

現在のMARIちゃんは、芸名「mari」として活動しているのですね。
ブログも更新されていないようなので状況はわかりませんが、関西中心に活動されているとのこと。
YURIちゃんは、「女優・中村ゆり」としてドラマや映画で見かけますね!
見てるドラマに出てくると、YURIちゃん!って思ってしまいます^^;
今後も活躍していってほしいですね!

2人別々の道を歩んでも、同じあの日の空を、胸に描いているといいですね☆

関連記事:
街路樹/YURIMARI

« 君が痛みと呼ぶもの/井上麻美 | トップページ | 寒いね。/スマイレージ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

中村ゆりさん最近ご活躍ですよね。あたし民放ドラマはここ10年位ほとんど観てないのですが(「月の恋人」なんて涼子ちゃんが出てたのに観てないです)朝ドラ「おひさま」「梅ちゃん先生」の両ドラマで印象的な役柄を演じてたので記憶に残ってます。
曲ですがそれこそ「バカPUFFY」ってイメージで見てたので積極的に聴いてなかったのですが先日たまたまYouTubeでこの曲を聴いたらイメージが全然違ってたので驚きました。で、夏の友達さんの記事を読んだ後にもう一度聴いてみたらさらに良い曲に感じました。
ワッコさんのBOX、夏の友達さん的には「生まれたての朝」が収録されてたら即決なんでしょうけどね(笑)
あたし、「BE-BOP-HIGHSCHOOL」って美穂ちゃんの嫌いなシングルワースト5に入るんですよ(笑)発表すると…1位 未来へのプレゼント
2位 世界中の誰よりきっと
3位 HERO
4位 BE-BOP-HIGHSCHOOL
5位 派手!!!
ってな感じです(笑)初期のシングルだとセカンドの「生意気」がダントツで好きですね。当時[よい子の歌謡曲]編集長の梶本学先生が「生意気」をボロクソに評価してショックだったんですけど次の「BE-BOP~」を絶賛して二重ショックでしたね~(^^;
ところであたしの美穂ちゃんの嫌いなシングル6位は「これからのI Love You」なんですが…この曲のエピソードと言えば91年のバレンタインに明星の特集でチョコと一緒に贈りたい曲だったかな?惠理香ちゃんが「これからのI Love You」、幹代ちゃんが「You're My Only Shinin' Star」をセレクトしてくれたんですよ!これを機にこの2人の好感度めっちゃ上がりましたね(笑)

>ラパスさん

中村ゆりちゃん、最近よくドラマに出てますね!
自分は民放ドラマを何本か見ていたりするので、出てきたらいつもまじまじと見てしまいます(笑
「月の恋人」ありましたね~。見てましたよ~。涼子ちゃん目当てで^^
と言っても自分も涼子ちゃんが出てるドラマ全部チェックしてるわけではないですけどね。
三浦理恵子ちゃんのドラマもチェックしきれてないです^^;
逆に朝ドラは見てなかったので、「おひさま」での活躍は知りませんでした。いい女優さんになられたのですね!

YURIMARIの曲の方は積極的に聴いていませんでしたか~
先日聴いてたんですね!!偶然^^
この曲は当時すごく好きでめちゃくちゃ聴いてました。
YURIMARIにはもっと歌を続けてほしかったんですけどね。
ラストの『街路樹』が1番好きなんですけど、『街路樹』を聴いてこれからが楽しみな感じがしてたんですよ。
なかなかうまくいかないものですね。
いい曲に感じてもらえてうれしいです^^

ワッコさんのBOX、『生まれたての朝』が入ってたら今すぐにでも買います(笑
フルサイズが存在するなら聴いてみたいです!!
そういう目玉の1曲に引かれますよね、BOXって。

ラパスさん「BE-BOP-HIGHSCHOOL」嫌いだったのですね^^;
自分は数年前に初めて聴いて、好きになったんですよ。
曲が発売された背景とかは全く知らず。
嫌いなシングルワーストに入っちゃってますね^^;
改めて挙がった曲を聴くと、いい曲だと思うんですけど、ファンだからこその何かがあるんですね!

「生意気」いい曲ですね!酷評されてたのですか><
それはショックですねぇ。。そして「BE-BOP~」の件も。

実は、「これからのI Love You」も結構好きだったりするんですよ。というのもやっぱりこの時期にアイドルを好きになったので、あの時期の曲って特別なものになっていまして。
そういう意味で好きですね^^
なので「ROSA」とかも好きなのかも知れないです(笑

チョコと贈りたい曲!!素敵な企画ですね♪
惠理香ちゃん「これからのI Love You」選んでましたか!!
幹代ちゃん「You're My Only Shinin' Star」ですか~
こういう選曲いいですね~^^
「これからのI Love You」が嫌いだから、惠理香ちゃんを嫌いになったっていう話じゃなくてホッとしました(笑

今さら昔の記事ですが、久々に初恋聴きました。売れた流行ったではなく、耳に残るか心に響くか。そんな名曲だと思ってます。

>かずおさん

コメントありがとうございます!
初恋、そうですね、売れたとかそういうのは関係なく、名曲でしたよね。
当時大好きで何度も聴いていました。
心に響く曲だと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/48041827

この記事へのトラックバック一覧です: 初恋~はるかなる想い~/YURIMARI:

« 君が痛みと呼ぶもの/井上麻美 | トップページ | 寒いね。/スマイレージ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連