無料ブログはココログ

« 悲しい林檎(1991)/西野妙子 | トップページ | CRAZY ABOUT YOU/ミニモニ。 »

2013年1月 9日 (水)

かーてん・こーる/キャンディーズ

Photo
こんな名曲あったのか~

最高のフィナーレの404曲目~

「かーてん・こーる」キャンディーズ
作詞:阿木燿子
作曲:穂口雄右
編曲:穂口雄右
(1978年2月25日リリースの「微笑がえし」B面)

キャンディーズの17枚目のシングル『微笑がえし』のB面の曲です~

70年代の曲が聴きたくなり、YouTubeをさまよってました~

そしたらこんな名曲と出会えたー!!!

キャンディーズの曲は全曲聴いたことはなく、たまに動画サイトでいろんなタイトルを巡ってみたりするんですけど、こうやって好きな曲に出会えるととてもうれしいです^^

『かーてん・こーる』、イントロから不思議な気持ちになりますね♪
最初、魔法少女系のアニメソングかとも思ってしまった(笑
そう思ったのも束の間、どんどん歌の世界に引き込まれていく!
まるで夢の世界の扉を開いたようなふわふわした気持ちに☆

そして綺麗なコーラス♪
もう極上の歌声としか言いようがないですね!

本当に夢の中で、ゆりかごに揺られているような心地良い世界観です。

ファンの中ではきっと隠れた(?)名曲として語られているんじゃないかと思うんですが、ほんとに名曲です!
自分みたいにキャンディーズのこと詳しくもないのにこの曲について語るのがおこがましい程に素晴らしいです☆

A面の『微笑がえし』はキャンディーズのラストシングルでもあり、こちらも名曲で、有名な曲!
そのB面にこの曲を持ってくるなんて、最高のフィナーレだったのですね!

3人の歌声がこの曲の中で永遠のものになったんだな、と思えます。

ラストにしてこの曲!やっぱりキャンディーズって、偉大なグループだったんだなって再確認しました。
ここまでの完成度のものを創り上げるキャンディーズ、最高ですね♪

 ♪お式の決まった 花嫁みたいに
  ドキドキしながらこの日を待ちました
  お別れのための 今日のドレスは
  涙を紡いで縫い合わせてます

切ない~
解散と結婚を重ね合わせるって、この時代からあったんですね。
さよならだけど、幸せになるためのお別れ…って感じがしますね。
涙よりも、笑顔が似合う…そんな感じです。

 ♪めくるめく かーてんこーる
  つま先立てて 片足引いて
  すそをつまんで ごあいさつ
  ありがとう ビロードの時
  心から本当に ありがとう やさしいあなた
 

このコーラスワーク、うっとりしてしまいますね。
解散で切ないけれど、幸せをありがとうっていう、温かい気持ちで笑顔になれます☆

ランちゃんの台詞「忘れないわ」も、目をつぶって聴いていたら、ハッとさせられますね。
それぞれの道を歩んでいくランちゃん、スーちゃん、ミキちゃんの笑顔が、ふんわり瞼の裏に映りこんでくるような。

最後まで素敵な歌を、ありがとう!

関連記事:
危い土曜日/キャンディーズ
そよ風のくちづけ/キャンディーズ

« 悲しい林檎(1991)/西野妙子 | トップページ | CRAZY ABOUT YOU/ミニモニ。 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

A面になれる派手な曲じゃないけど、永遠に心に残る名曲ですよね。ピンク・レディーも後期のシングルのB面では結構エグい…というか斬新過ぎる曲があって絶対A面になれない曲をB面にしてましたし(笑)キャンディーズは後期のアルバムではほとんど自分達で曲を作っていてなにげにシンガー・ソング・ライターだったんですよ。
dosで最後まで生き残るのがまさかまさかのKABA.ちゃんとはねぇ(笑)「悲しい林檎」はちょっとWink風なので(なんとなく「きっと熱いくちびる」とかに似てますよね)、当時良きライバルだった(笑)高橋由美子ちゃんとデュエットでリリースしたらもっと売れてたかもですよね。夏の友達さん、ヒャダインさんにも遭遇したことあるんですね!?凄いなぁ…ってか気付くのが凄い(笑)理恵子ちゃんの声質の良さは過小評価されすぎですね。ヒャダインさんみたいな方にもっと声を大にして言ってもらいたいですね。ぁぃぁぃは「タモリ倶楽部」の流れで「いいとも」のレギュラーになればいいですね。でもアイドルがいいとものレギュラーになってもさしたる効果は得られないんですよね~涼子ちゃんや穴井ちゃんがいいともに出てもTPDの直接的な人気にはつながらなかったから…やっぱりアイドルはステージを観てもらってナンボの商売ですからね♪

>ラパスさん

そうそう決してA面の曲ではないんですよね。
でも心に残る名曲ですね。今まで聴いたことなかったのか何気にスルーしていたのか、こんな素敵な曲があったのか!と思いました!
ピンク・レディーは代表的なシングル曲しか知らないんですよ。
まだキャンディーズほど開拓して行けてなくて。
ハマると楽しいんだろうな、と思います!
後期のB面に、そんな斬新な曲あるんですか!結構そういうの大好物かも知れないので、少しずつでも勉強していきたいと思います^^
キャンディーズ、自分たちで曲作ってたんですか!?
それは全く知りませんでした!すごい!アーティスティック!!
ただのアイドルとは違うんですね~

dosはねぇ(笑
生き残ったのはKABA.ちゃんだったか~^^;
「悲しい林檎」、「きっと熱いくちびる」っぽいですか!
確かに言われると。Winkと妙子ちゃんって、あまり歌唱的にも結び付けて考えたことなかったので、新発見です^^
良きライバル高橋由美子ちゃんですね(笑
例の^^;
デュエットしてほしかったですねぇ。由美子ちゃんは拒否しそうですが(笑
まあどうなんでしょう。そういえば由美子ちゃんの舞台、もうすぐ観に行きます!生歌を堪能してきますね!

ヒャダインさん遭遇しました~
他にはエビ中ちゃんのライブ会場で会場を出た時に何気なく横を見たらヒャダインさんがいたっていうのもありましたよ~。
めっちゃ自分が凝視してしまったからだと思うんですが、ヒャダインさんも気になったのか数秒目が合ったっていう(笑
駅のホームにいた時は目の前を歩いてきたので気づきました!
また次どこかで偶然会わないかなぁ、なんて考えて過ごす日々です(笑
と言うか握手会にも参加したいと思ってはいます^^

理恵ちゃんの声質は、もうアイドルとして最高級ですよね!
ヒャダインさんとかつんくさんにもっといろんなところで評価しまくってほしいですね!

ぁぃぁぃ、タモリさんに気に入られたらいいですね!
気に入られると思いますけどねぇ。
「笑っていいとも」のレギュラーになるのも通過点としてはありなのかな!
まだ学生だから18歳になったあたりに使ってあげてほしいですね!
まあエビ中は、18歳になっても永遠に中学生なんだけれども(笑

涼子ちゃんや穴井ちゃん、いいともレギュラーやってましたね!
確かにTPD人気にはつながらなかったですね。
昼間の番組だからかな。
やはりTPDは、ライブを観てもらわないことにはね!
ももクロちゃんもライブがすごい、みたいな感じで人気になった感じでしたが、当時TPDもそんな感じでいろんな芸能人にファンが付けば、売れたのかな?とか考えてしまいますね。
少しでも興味を持ってステージを観たら、TPDのすごさがきっとわかってもらえるはずですからね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/48660217

この記事へのトラックバック一覧です: かーてん・こーる/キャンディーズ:

« 悲しい林檎(1991)/西野妙子 | トップページ | CRAZY ABOUT YOU/ミニモニ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連