無料ブログはココログ

« ちいさな星のように/キグルミ | トップページ | 春になったら/栗林みえ »

2013年1月30日 (水)

夕暮れ気分/堀ちえみ

Photo
Tu tu lu lu~

夕暮れに歌う413曲目~

「夕暮れ気分」堀ちえみ
作詞:諸星冬子
作曲:天野滋
編曲:清水信之
(1983年10月5日リリース)

堀ちえみちゃんの8枚目のシングルです~

ちえみちゃんにこんなほんわかソングがあったんですね♪
庶民派アイドルソングって感じがして、16歳のちえみちゃんが身近に感じます☆

1983年に放送されていたドラマ「スチュワーデス物語」での"ドジでのろまな亀"というフレーズが似合いそうな、素朴さあふれるラブソングですね♪
そういうシンクロ感もあったのかな~

懐かしい気分になれる夕暮れソング、切なくもあり、どこか温かみもあり。
今までのシングル曲とはちょっと違う、新たなちえみちゃんが垣間見れる曲ですね!

B面は『落ち葉のダンス』と言うことで、秋の曲として作成されたのかなって感じですね。
きれいな秋の夕暮れが、乙女心をくすぐっているようですね。

ちえみちゃんの歌声は、シングル曲を聴いていくと変化を感じますね。
デビュー曲の『潮風の少女』の頃はまだ声が出来上がっていないような幼い歌声!
そこからだんだん安定してきて『夕暮れ気分』の頃はかわいさにちょっと憂いも感じるように。
その後の『白いハンカチーフ』はハスキーさも感じられる歌声になってきましたね。
歌いすぎたのかな?
初期のちえみちゃんでは考えられない『Deadend Street GIRL』のような曲を歌うようになるのも納得かな。
それでも引退前ラストの『愛を今信じていたい』でも、まだまだアイドルらしさも残っているので、ラストまでアイドルとして頑張っていたんだな~と感じます☆

そういう流れを見て行くと『夕暮れ気分』は第一の転換期って感じですかね。
シングル曲だと断然「夏」の曲が多いように思うので、秋というちょっとしっとりしたイメージが、新たな一歩を踏み出した感じがしますね。

だけど歌詞はどこまでも純粋!
逆にデビューしてから3枚目のシングルあたりに来てもおかしくない内容かもしれません。

 ♪小石がオレンジに
  染まるほど暮れてゆく
  帰り道 恐いのと
  ぐずぐずしてしまう

彼の後を付いていく、まるで妹みたいな感じですね。
ちえみちゃんの夕陽に染まるしかめっ面が目に浮かびます☆

 ♪付き合いだしたけど
  片想いみたいなの
  好きだって いいだした
  あなたは罪な人

『付き合ってるのに片思い/Berryz工房』(2007年)を思い出しちゃいました☆
現代版『夕暮れ気分』だと思って聴くと面白いです^^
まあ曲調も歌詞の雰囲気も全く違いますけどね!

 ♪Tu tu lu lu ってハミングが
  あなたの口からこぼれたら
  涙になりそうだから
  空罐けとばした
  強がりは最低ね
  あー心は夕暮れ

♪Tu tu lu lu♪がかわいいですね~
単調に過ぎ行く曲ですが、こういう部分で耳を楽しませてくれます☆
それにしても切ない歌詞ですね。
強がる自分を責めてしまうなんて、彼の気持ちも気になるところです。
夕暮れの河原で付かず離れずの2人が目に浮かびますね。

シングル8枚目にして切なくもピュアな1曲。
素朴な雰囲気のあったちえみちゃんらしい素敵な曲だと思います♪

関連記事:
メルシ・ボク/堀ちえみ
待ちぼうけ/堀ちえみ
さよならの物語/堀ちえみ

« ちいさな星のように/キグルミ | トップページ | 春になったら/栗林みえ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

最近のアイドルは突然路線が変わって驚くことが多いけど、80年代アイドルはじわりじわりと丁寧に路線が変わっていくのでシングルを順に聴いていくと成長が楽しめますよね。
「夕暮れ気分」って改めて聴くといい曲ですね!夏の友達さんのおかげで新しい発見でした。デビュー当時の美智代ちゃんがカバーしてたらはまりそうですよね。
そういえば井森美幸ちゃんが番組でちえみちゃんの「青い夏のエピローグ」のVTRが流れた際歌詞を完全に覚えてる感じで口ずさんでいたし、昔、柏原芳恵ちゃんの「夏模様」が好きとテレビで言ってたので、井森美幸ちゃんって83年頃のアイドルソングに思い入れがあるのかなぁ…と思いました。まぁ83年といえばアイドルブームの80年代でも一番盛り上がってた年だと思いますし。
そうそう、最近のアイドルに疎いあたしにはAKBのリクエストアワーのランキングは勉強になります(笑)SKEに「羽豆岬」って曲あるの知らなくてタイトルだけだと演歌かと思ったら(笑)爽やかなサマーソングなんですね!
美穂ちゃんの「色・ホワイトブレンド」は2月5日リリースだったのでちょうど今の時期に聴いてひと足早く春気分に浸るのが正しいんですよ(笑)
「ユアマイ」16歳バージョン聴いて下さってありがとうございます。当時スタッフ?に「聖子ちゃんが歌えばもっといい曲になったのにな」とか言われて悔しかったんでしょうね。で、何度も歌い込んだ結果がシングルの17歳バージョンなんですよ。全く別人(^^;
「Witches」の頃は、当時のアイドル界の女王明菜ちゃんに売り上げが追いついてきた頃で真相は定かではありませんが「聖子なんてどうでもいいの!あたしが今一番嫌いなのはあの中山美穂って子なの!」って明菜ちゃんが言ったらしく…
明菜ちゃんに憧れてアイドルになった美穂ちゃんだけにショックは計り知れないものだったでしょう(^^;

言い忘れました!ちえみちゃんの「夕暮れ気分」の頃のアルバムに収録されてる「Good-by winter」って曲が隠れた名曲です。これこそ正に今の時期聴くのが正しい曲(笑)

この頃は、もうファンではなかったんですが、サビの部分は今でも覚えてます。
このシングルよりだいぶ前に出た2ndアルバム「夢日記」が、わりとこっち系の雰囲気かもしれません。秋冬系なんですよ。そして地味なかんじが。
今思い返すと、ホリチのファンだった期間はすごく短かったです。ドジでのろまな亀の頃は、もうファンじゃなかったなー見てましたけどね。
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

書き忘れましたが、つんく氏、ホリチからパクっていたとは(笑)

>ラパスさん

そうですね、最近のアイドルの方が路線変更が急ですよね!
bump.yとかがそう感じます!今は好きな路線に戻ってくれて良かったですが^^
80年代アイドル、シングル順に聴いていくと成長を感じますね!
ちえみちゃんのシングル曲を追って行ったんですけど、おもしろかったです!

「夕暮れ気分」いいですよね!気に入ってしまって秋まで待てずに勢いに乗せて記事を書きました!
あらためて聴くといい曲っていうのもありますよね。
あと、自分の好みもちょっとずつ変わってたりして、昔は好きでもなかった曲が今になって聴いてみると好きだったりして。
何十年もアイドルソングを聴いてると、そういう曲に出会ったりもしますね^^
デビュー当時の美智代ちゃんに合いそうな曲!確かに脳内で美智代ちゃんの声で再生したら、かなりマッチしてました♪
井森美幸ちゃん、83年のアイドルソング好きなんですね!
美幸ちゃんは85年デビューだから、アイドルに憧れていた頃だったのかも知れないですね!
そういえば美幸ちゃんのCDもいつか欲しいと思いつつ買えていなくて^^;
美幸ちゃんの勉強もしなければ(笑
83年のアイドルブーム、いいなあ。
まあ今もアイドルブームが来ていて、何年か後に振り返ると楽しい時期だったなと思ってるかも知れないですけどね!

AKBのリクエストアワーのランキング、興味深いです!
自分も全て聴けてる訳じゃないので、知らない曲もあったりして。
ランキングに入ってる位だからいい曲ですしね!
SKEの「羽豆岬」、確かに演歌みたいなタイトルですよね(笑
この曲はSKEの方のリクエストアワーで、1位になった曲なんですよ!
曲の良さももちろんありますが、この時期にチームSのリーダーの平田璃香子ちゃんが卒業するタイミングで、リーダーとして頑張ってSKEを支えてきたのをファンの方々が称えての1位だったと思うんです。そういう愛に包まれた曲なので、今でも人気なんでしょうね~
PVもお気に入りですよ!

美穂ちゃんの「色・ホワイトブレンド」、2月5日リリースでしたか!じゃあほんとに今聴いて春気分を先取りするのがベストなんですね!この時期に聴けて良かったです^^
そろそろ美穂ちゃんの曲を書きたいところだけど、まだかけるネタがそろっていなくて(汗
そういえばこないだNHKかなんかで料理をしているところを見かけましたが(笑
「You're My Only Shinin' Star」、スタッフに「聖子ちゃんが歌えばもっといい曲になったのにな」なんて言われたんですか!?
それは悔しかったでしょうね。その悔しさをバネにして頑張って歌ったのかな、と思うとじっくり聴きたくなりますね!
明菜ちゃんの噂の発言もすごいですね~。
あくまで噂かもですが、芸能界の裏側って感じですね^^;
でもそれがほんとなら美穂ちゃんはショックでしたでしょうね。
美穂ちゃんの好感度が上がってます(笑

>ラパスさん

「Good-by winter」聴いてみました!!!
名曲!!!ちえみちゃんの歌声もかわいいし!
その時期のアルバムはまだ未入手なんで、欲しくなります!
いろいろ欲しいCDがありすぎて追いつかず^^;
ゆっくり集めていきますね!
この曲聴いて、早く冬にさよならしたいですね(笑
春が待ち遠しい気分が痛いほどわかります!
最近の寒さには耐えかねてますからね><

>井戸ビシャスさん

この頃はファンではなかったのですか!
時期的なものもあるんですね~!
「夢日記」、たぶん持ってます!
聴きこんでいないので、聴かなければ。
結構地味なアルバムも好きだったりしますよ(笑
ドジでのろまな亀の頃、ファンじゃなかったんですね!
あの頃しかリアルタイムでは知らなかったので、自分の中ではあれがちえみちゃんを知ったきっかけかも知れないです!
つんくさん、パクってはいないと思いますよ^^;
付き合ってるけど気持ちが遠い、みたいな曲は探せば他にもありそうですからね!
誤解を受けるような書き方になっていたかもなので、ちょっと修正してみました、すみません^^;

つんく氏の件、僕のコメントが良くなかったですね。すいませんでした。文章まで変えさせてしまって申し訳ないです。コメント、削除していただいてかまいませんので…これから気をつけますので、今後もよろしくおねがいします。
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

>井戸ビシャスさん

わー、すみません!
逆に気を遣わせてしまったようで!
全然問題ないと思いますよ!
コメント関係なくちょっとどうかなって記事を書いた時にも既に思ってたんですよ。
なので修正しただけですので、気になさらず。
井戸さん全然悪くないので!!
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/49039657

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ気分/堀ちえみ:

« ちいさな星のように/キグルミ | トップページ | 春になったら/栗林みえ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連