無料ブログはココログ

« シャイニング 愛しき貴方/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。) | トップページ | 夕暮れ気分/堀ちえみ »

2013年1月29日 (火)

ちいさな星のように/キグルミ

Photo
たらこがたまごっちに成長~

大切に育てる412曲目~

「ちいさな星のように」キグルミ
作詞:新沢としひこ
作曲:相原かおる
編曲:向井寛
(2007年11月21日リリースの「たまごっち」カップリング)

キグルミの4枚目のシングルのカップリング曲です~

キグルミはハルカちゃんとレナちゃんの子役2人組ユニットでしたね!
『たらこ・たらこ・たらこ』で注目の的に☆
完全に企画物だと思っていたら歌手活動もある程度順調に続けていて。
キグルミを被って歌うスタイルを貫いてがんばっていました。

そんなキグルミ、ハルカちゃんが脱退して、清水ミチコさんと【キグルミチコ】なるユニットを結成してみたり、どうにかこうにか活動していましたね。
そしてようやくオーディションによりミキちゃんとケイちゃんの2人が加入して、レナちゃんとの3人組ユニットになりました~

レナちゃんを中心に、ちっちゃい子供を従えた感じでしたね!
レナちゃんがお姉さんって感じでした。

当時はあまりキグルミに興味を示さなかった自分なので、3人での活動はほとんどわからなかったんですが、アニメ「たまごっち」関連のタイアップで頑張っていたようですね!

「たらこ」から「ケロロ軍曹」そして「たまごっち」と、キャラクターを活かした活躍の場を見出していました☆

今回紹介する楽曲『ちいさな星のように』は、映画「えいがでとーじょー!たまごっち ドキドキ!うちゅ ーのまいごっち!?」のエンディング曲でした♪
映画のラストだけあって、感動的な曲を持ってきますね!

子供たちの純粋無垢な歌声に、心が洗われるようです☆

ちなみに映画の主題歌は、シングル曲の『たまごっち』。
こちらは陽気で元気なハッピーチューン☆
映画のオープニングらしい明るい曲ですね!

それに対してエンディングの『ちいさな星のように』は切ないバラードで涙を誘う。

「たまごっち」の映画は観てないのでその辺はなんとも言えないけど、感動のストーリーのあとのこのバラードって、グッとくるものがあるだろうなぁ。

こういう星をテーマにしたアイドルのバラードソングも好きなんですよね。
メルヘンで夢を与えてくれます。
キグルミは子供なんで、その純粋な気持ちが真っ直ぐに胸に突き刺さりますしね。

 ♪広い世界で わたしもひとり
  誰も 見つけてくれなくたって
  誇りをもって 光っていたい
  あのちいさな星のように

飾り気のない歌声がいいですね。
そんな真面目な歌声がキグルミのいいとろですね。
どんなふざけたことでも真面目に取り組む、みたいな(笑
まあこの曲は全然ふざけた歌ではないですが。

 ♪望遠鏡で見つけた
  かすかに光る ちいさな星
  遠い宇宙の すみっこで
  きみは 光っていたんだね

勝手に映画の内容を想像してしまいます~
たまごっちが孤独に暮らしてたけど仲間に出会えて幸せに暮らす、みたいな(笑
安っぽいストーリーになっちゃいましたが^^;
でもそんな感じのイメージで聴いてしまいます!

夜中にこの曲を聴いて、心を温めたいですね☆

それにしても一番の驚きが、今でもキグルミが活動中であったことでした~
メンバーはミキちゃんとケイちゃんの二期キグルミって感じですが、グループを続けていたんですねぇ。
「ちいさな星のように」輝き続けて下さいね☆

« シャイニング 愛しき貴方/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。) | トップページ | 夕暮れ気分/堀ちえみ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

「ちいさな星のように」聴いてみました。なんて素敵な歌詞。作詞の新沢としひこさんという方が気になったので調べたらやはり素敵な経歴の持ち主なのですね。キグルミと清水みちこさんでキグルミチコ(笑)やまかつWINKみたいですね。2人時代のキグルミには原宿ジェンヌをカバーしてほしかったですね。♪唇はさ・な・ぎを♪唇はタ・ラ・コとか(笑)
【星をテーマにしたアイドルのバラード】と言えばやはり美穂ちゃんの「You're my only shinin' star」(笑)これのブリブリ声バージョンあるって前に言いましたよね。YouTubeにあったの気づきませんでした。biclee777さんという方の投稿です。夏の友達さんがお持ちの美穂ちゃんベストの1曲目に収録されてるバージョンとは全く違うブリブリです(笑)
そう。あたしはあややよりミキティです!YouTubeにあややが美穂ちゃんの「色・ホワイトブレンド」歌ってる動画ありますよね。それのコメントに「オリジナルがミポリンだけにあややの上手さがいっそう引き立つ(笑)」とか書いてあって、怒り狂いました(^^;
あ、でもあややが嫌いなわけではないですよ。名曲「トロピカ~ル恋して~る」の歌唱はほんと素晴らしいと思いますし。
伊代ちゃんは「抱きしめたい」はあまり好きでなかったみたいですね。B面だった「Kiss In The Dream」をA面にしてほしかったみたいです。後、この時期伊代ちゃんは夏の友達さんがお持ちのベストに入ってると思いますが「魔女っ子セブンティーン」がお気に入りだったみたいです。そんな背景があってか後に「太陽がいっぱい」というシングルがリリースされますが聴き比べると分かると思いますがかなり似ています。
それにしても伊代ちゃんの「魔女っ子セブンティーン」といい、あの名曲「オトナじゃないの」といい、あたしがキョンキョンで一番好きなシングル「魔女」、例の美穂ちゃんの「Witches」…アイドルと魔女は切り離せない関係ですね。ある意味アイドルは魔女ですよね。ファンは魔法にかけられたようにはまっていきますから(笑)
ちなみに「オトナじゃないの」はLAでレコーディングされたようです。楽曲とはウラハラにアーティスティックなエピソードですね(笑)

>ラパスさん

聴いていただけましたか^^ありがとうございます☆
歌詞、いいですよね!新沢としひこさん、調べてなかったので調べてみました!絵本作家さんでもあったんですね。
子供の心がわかる方なんですね!
キグルミチコはたしかにやまかつWINKを思い出しました(笑
まあキグルミチコは親子って感じでやってましたが、やまかつWINKは邦ちゃんがアイドルをやりたかったんでしょうね。アイドル好きな感じでしたからね~
「もぎたて!バナナ大使」好きだったな~^^
♪唇はタ・ラ・コ♪って(笑
これ外で読んでちょっと吹いてしまいました(汗
おもしろかったです、はい!

【星をテーマにしたアイドルのバラード】、美穂ちゃんの「You're my only shinin' star」ですよね!
そうそう!!
ほんとですね!!16歳バージョンがありました!!!
これが噂のブリブリ声バージョンですか!かわいい!
こっちが好き(笑

あやや、美穂ちゃんの「色・ホワイトブレンド」歌ってましたか!見ました!お台場冒険王かなんかのやつですね!
あややバージョン、美穂ちゃんとはまた違った雰囲気になってますね。別の曲のような。アレンジも違うからだと思いますが。この曲も大好きです!美穂ちゃんの春らしい歌声がいいですね~
美穂ちゃんの「色・ホワイトブレンド」を聴いて春気分にひたってしまいました^^
「トロピカ~ル恋して~る」もいいですね!こういう路線、ほんとあややに似合ってました!

「抱きしめたい」、伊代ちゃんはあまり好きじゃなかったんですね。
あっ、そういえばまだ伊代ちゃんのベスト買えてなくて^^;
買う気まんまんだったけど後回しにしてしまい、今に至ります。買えるうちに買っておきたいですけどね。

「魔女っ子セブンティーン」、タイトルがいい!笑
聴いてみたいですねぇ。「太陽がいっぱい」聴いてみました!
伊代ちゃんノリノリですね(笑
「魔女っ子セブンティーン」と聴き比べてみたいと思います!
「オトナじゃないの」はもう破壊力がすごいですね!
これ、好きです^^
LAでレコーディング!?ウケを狙ってるとしか(笑

キョンキョンの「魔女」聴きました!
キョンキョンはベストアルバム持ってるのでこの曲のCDあるはずなのにはっきり知らなかったのが申し訳ないほどいい曲です!聴きこめてないのがもったいないですね^^;
美穂ちゃんの「Witches」も魔女なんですね~
アイドルは魔女、確かに。自分ももう魔法にかけられて一生とけないでしょう^^それでいいんです!楽しいですからね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/49017586

この記事へのトラックバック一覧です: ちいさな星のように/キグルミ:

« シャイニング 愛しき貴方/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。) | トップページ | 夕暮れ気分/堀ちえみ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連