無料ブログはココログ

« 電車のひと/加藤紀子 | トップページ | COSMOの瞳/bump.y »

2013年2月14日 (木)

涙のつぼみたち/三浦理恵子

Photo_2
理恵ちゃんソロデビュー記念日~

22年前のバレンタインに届いた423曲目~

「涙のつぼみたち」三浦理恵子
作詞:及川眠子
作曲:都志見隆
編曲:船山基紀
(1991年2月14日リリース)

三浦理恵子ちゃんのソロ1枚目のシングルです~

理恵ちゃん!22年前の2月14日、ソロデビューおめでと~!!!

と言うことで、CoCoから一人目のソロデビュー!
三浦理恵子ちゃんのソロデビュー曲です♪

当時、ソロデビューの発表には驚きました~
何で知ったのかな?
覚えてませんがBOMB!とかORICONでも大々的に取り上げられていましたよね。

CoCoからソロデビュー第1弾!みたいな^^

自分は89年頃のアイドルファンで、アイドルグループで最初に好きになったのはCoCoなので、グループからソロデビューするって言うのを見届けたことがなくて、こんなこともあるのか~って思ったものです(笑

グループとして活動していてソロデビューという道があるっていうのを知ったのが理恵ちゃんです(笑

そういう意味では自分の"アイドル好き人生"の中でも大きな出来事だったんですよね~、この理恵ちゃんのソロデビューって☆

もちろんそれ以上に理恵ちゃん自身おっきな出来事だったでしょうけどね!

この曲はソロデビュー曲とは知らず、CoCoの新曲だと聞かされてレコーディングしたっていうのも有名な話ですよね!
理恵ちゃんが語っていましたね!

セカンドシングルの『水平線でつかまえて』がインパクト大だっただけに、『涙のつぼみたち』は陰に隠れたような感じはしますが、センチメンタルな理恵ちゃんもいい!

ウワサのキャットボイスが1曲丸ごと聴けるなんて、当時どれだけ嬉しかったことか!!
まさに歓喜のソロデビューでした☆

BOMB!(1991年7月号)の理恵ちゃん表紙の号によると、レコーディングのディレクターさんがこう語っています。

 「彼女はですね、いい意味で裏切られてます。
  "ここは可愛くなるんだろうな"ってところで、
  思いのほかイロっぽかったりとか。
  だから、いつもすごい新鮮に感じてます」

アイドル当時からイロっぽさを兼ね備えてたんですね~
アイドル時代はかわいいイメージしかなかったんですが、そういう部分もちゃんとあったんだなぁ、と思い知らされました☆

でもいい意味で裏切ってくる理恵ちゃん、すごい才能ですよ。
やり手ですよ(笑
それだけアイドルをやりきっていたんだな、って思いますね。

芸能界はいい意味で裏切っていける子が、やっぱり残っていけるんだろうなって思います♪

ソロデビュー曲の『涙のつぼみたち』は、それこそ意外な楽曲でした!

真っ向からかわいい曲で勝負するんじゃなくて、こういう曲か~っていう。
切ない曲調で大人っぽい雰囲気もあり、守ってあげたくなるようなかわいい歌声☆

CoCoの曲とは違う、新たな魅力を引き出した曲ですね♪
イントロから新たな理恵ちゃんの1面を見れるようでドキドキする1曲!

MVでは、まるで二次元の世界に入り込んでしまったかのような理恵ちゃん☆
まさに少女漫画から抜け出した女の子っていうイメージですね!

 ♪My Love
  今夜だけは 門限遅れていい
  星屑舞う舗道
  あなたとふたり歩きたい

♪My Love♪からつかみはOK(笑
言うことなしです!

 ♪涙のつぼみたちが
  胸の奥でひらいて
  あざやかに あざやかに
  愛という花が咲く

80年代らしさを感じるサウンドと歌詞☆
やってくれますね!
まさにアイドルってこういうものなんだと見せつけてくれます!

 ♪夢を見失った まるで子猫みたいに
  いつも 愛されることだけ望んでた

子猫~☆
まさにキャットボイスの理恵ちゃんに似合う言葉!
ここでいっつもにんまりしてしまいます^^
ほんとに理恵ちゃんの歌声はアイドル界の宝ですよね!

 ♪もう私迷わないわ
  待たせてごめん

17歳の理恵ちゃんから、ファンのみんなへ素敵なバレンタインのプレゼント☆
それが、ソロデビューだったわけですね~
最高の贈り物を、ありがとう☆
理恵ちゃん!

関連記事:
夢であいたい/三浦理恵子
天使のいる渚/三浦理恵子

« 電車のひと/加藤紀子 | トップページ | COSMOの瞳/bump.y »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

005:乙女塾」カテゴリの記事

コメント

三浦さんのソロ曲大好きだったなあ(*´∀`*)
神様からもらったチャンスや天使のいる渚とかCD持ってました!

カップリングの♪グッバイ フレンズもいいですよねー。今の時期にピッタリで。
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

理恵子ちゃんは、もっともっと、もぉ~~と!評価されるべきですよね!!
あたしの中では曲とか関係なしに声質だけで評価させてもらえるなら90年代アイドルシンガーランキングは①三浦理恵子②名取美穂③安室奈美恵となります。ちなみに80年代なら①菊池桃子②山崎美貴③早見優です。このランキングには80年代の美穂ちゃんと90年代の涼子ちゃんは特別扱いなので加えません。「涙のつぼみたち」は美穂ちゃんの「これからのI Love You」と同週リリースなんですよ。この週のオリコンチャートが出る日は受験日のように緊張しましたね(笑)前年にこれまた同週リリースだった美穂ちゃんの『All For You』(「セミスウィートの魔法」収録アルバム)とCoCoちゃんの『Strawberry』の争いでCoCoちゃんが初登場2位、美穂ちゃんが初登場3位で負けたのがトラウマになってまして(笑)以前も言いましたがさすが初動が弱い美穂ちゃんです(^^;
94年は波乱でしたよね。CoCoちゃんの解散もTPD卒業劇(フロント崩壊)も9月でしたっけ?
Mステの「友達でいいから」覚えてます。由美子ちゃんでさえこれが初登場。この時期Mステにアイドルが出演するのは困難でしたね。ただし永作ちゃんはタモリさんのおかげで(?)結構出演できてましたよね。「9:01PM」まで歌いましたよね(笑)
中谷美紀ちゃんの「好きになりすぎていた」は普通にZARDみたいな曲なのですがZARDが歌っても多分スルーしてた曲だと思います。美紀ちゃんの声だからいいんですよね。ある意味一番美紀ちゃんの本質をついた曲なんだと思います。KEY WESTや坂本龍一教授時代の全ての歌手生活のレパートリーの中で「好きになりすぎていた」が一番美紀ちゃんらしい曲なんだと確信しています。
ゆいかおりちゃんの曲聴きました!ってかゆいかおりって2人なんですね(笑)この曲こそ普通にアイドルにあげればいいじゃん!って思いますね。でも声優って聞かされなかったらあのPV観たらアイドルと思います(笑)
ヒャダインさん前にテレビでいとうあさこちゃんにBaBeの二階堂ゆかりちゃんのものまねさせてましたね。「I Don't Know!」とか、いわゆるある一部の世代しか知らないヒット曲なだけに、ヒャダインさんもあたしと同じ時期(87年頃)に歌番組を熱心に観てたのかな?と思ったらさらに好感度上がりました(笑)

>わびさん

理恵ちゃんのソロ曲好きでしたか~
ですよね!
声の魅力が素晴らしいですよね!
『神様からもらったチャンス』『天使のいる渚』持っていましたか!
どの曲もいいですね!
『Jokeにもならない恋』なんていう大人びた曲もあったり、理恵ちゃんのソロには注目でした!

>井戸ビシャスさん

そうそう!
カップリングの『グッバイフレンズ』がこれまた最高なんですよね!
こっちの曲の方がかわいさが出てますね!
今の時期の曲ですね!2月の曲ですからね!
今聴いておかなきゃいけない曲ですね!
早速聴かなきゃ~笑
ぐずぐずしてたら2月もいつの間にか終わっちゃいますよね^^;

>ラパスさん

理恵子ちゃんはもっと評価されるべきです!!
究極のアイドルボイスですよ!そして見た目もかわいらしい!まさに360℃どこから見てもアイドルなんです!

声質アイドルランキングありがとうございます!
おもしろいですねぇ!!
アイドルアイドルした感じじゃない人が入ってくるのがラパスさんらしいですね!
美穂ちゃんと涼子ちゃんはもう神的存在ですね(笑
自分は誰だろうと考えたら、やっぱり90年代では三浦理恵子ちゃんが1番です!ランキングにするのは難しいので数名挙げると吉成圭子ちゃんも良かったです。80年代はゆうゆとかかな~。かわいい声の人ばかり選んでしまいます!

「涙のつぼみたち」、美穂ちゃんの「これからのI Love You」と同週リリースでしたか!
そんな戦いがあったんですね。じゃあラパスさんはこの曲にいい思い出がないとか?(笑
いやいや、そんなことないですよね~、きっと。
美穂ちゃんのアルバムにCoCoちゃんの『Strawberry』が勝利していたのですか!知らなかったです!
初動が弱い美穂ちゃんらしいエピソードですね!ってラパスさんは笑えない話だと思いますがスミマセン!

94年はほんと波乱な年でしたね。
TPDもフロント崩壊でしたからねぇ。1994年8月31日に涼子ちゃんと美保ちゃんと穴井ちゃんが卒業していますね。
当時の自分としてもきっと寂しかった時期でしょう(笑

Mステの「友達でいいから」、覚えてますよね!
由美子ちゃんもやっぱりこの曲で初登場だったんですね!
永作ちゃんもソロで出してもらってましたね!
タモリさんつながりですね(笑
「9:01PM」も歌ってましたっけ!お~、忘れてたけどすごいことですね!
あとは「スーパーJokey」とかがやっぱりアイドルの歌う姿が見れて好きでした!

中谷美紀ちゃんの「好きになりすぎていた」、ビーイング系な感じなんですね!
まだ手元に見つかっていないので聴きたくてうずうずです(笑
そんなに素晴らしい1曲なんて、また部屋のどこかにあるCDを探しておきます^^

ゆいかおりちゃん聴かれましたか~!
自分もこれ、PV見て知った時は普通にアイドルかと思いましたよ。声優さんもルックスアイドル化していますね!
これはエビ中のぁぃぁぃあたりに歌ってほしい曲です!

ヒャダインさんがいとうあさこちゃんにBaBeの二階堂ゆかりちゃんのものまねですか??
いとうあさこってあの女芸人のあさこさんですか!?笑
見てなかったです!
ヒャダインさんいろんな音楽聴かれてたんでしょうねぇ。
アイドルもいろいろ聴いたんだろうな、と思うとヒャダインさんとアイドルトークしてみたいです(笑
ヒャダインさんの握手会にもいつか行けたら・・・と野望は持ってたりするんです(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/49389640

この記事へのトラックバック一覧です: 涙のつぼみたち/三浦理恵子:

« 電車のひと/加藤紀子 | トップページ | COSMOの瞳/bump.y »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連