無料ブログはココログ

« 笑顔の魔法/高橋由美子 | トップページ | ちいさな一歩で/CoCo »

2013年3月12日 (火)

ダディドゥデドダディ!/加護亜依(モーニング娘。)

Photo
ぽかぽか陽気で気分は一気に春!

一回きりの青春の437曲目~

「ダディドゥデドダディ!」加護亜依(モーニング娘。)
作詞:つんく
作曲:つんく
編曲:鈴木俊介
(2004年5月28日リリースのDVD「モーニング娘。~ベストショット~vol.2」に収録)

 

加護亜依ちゃんのモーニング娘。カバー曲です~

ファンクラブで販売していた、「モーニング娘。~ベストショット~Vol.2」に収録されていた曲です☆

「ファンに人気のあの名曲をモーニング娘。内 新編成によってセルフカバー!」と銘打って作成された映像作品!

その中から今回は、紺野あさ美ちゃんの『パパに似ている彼』に続いて2曲目の紹介です!

今回も『パパに似ている彼』に続き、モーニング娘。のセカンドアルバム『セカンドモーニング』(1999年7月28日)に収録されていた楽曲のカバーですね!

セカンドアルバム発売当時はモーニング娘。のメンバーではなかったあいぼんが歌うというおもしろい企画♪

モーニング娘。バージョンの『ダディドゥデドダディ!』自体が素晴らしい曲ですが、それを加護ちゃんが自分のものにしている!!

つくづく上手いです!!
この曲聴くと、あいぼんの歌唱力のクオリティの高さを思い知らされますよね!

それだけに、いろいろとその後のことが残念でならないですが。
辻ちゃんとのユニット、W(ダブルユー)も長く続きそうな感じがしてたのでね。

まあ復活して、ソロ曲も発売して、ジャズの世界にも進み・・・歌の仕事も細々とでも続けてほしいですね。

と言うことで、加護ちゃんソロの『ダディドゥデドダディ!』ですが、つんくさんも絶賛!

全編ノンカットのMVなんですが、どこも切るところがないという程の、あいぼんの魅力が120%詰まった作品だそうで!

あいぼん16歳の輝きがパッケージされてますね☆

この曲の「1回きりの青春」というテーマにも、16歳という年齢のあいぼんにビシッ!とハマッたようで、全てのタイミングが良かったとも言える作品になったようです!

あいぼん自身も、1回きりの青春を大切にしたいという気持ちもあったようで、そういう思いもしっかり表現されているんですね~

元々の曲の良さもありますが、ほんとあいぼんの魅力も引き出しまくって、曲と歌い手との化学反応が起きたようですね☆

映像の方も、つんくさんが言っていたように、切るところがなくてどこを取ってもかわいい!
数分の中で、表情豊かにかつ、自然に歌ってるな~って^^

これを見ると、モーニング娘。のセンターにも相応しいメンバーだったんだろうなって思います!
あいぼんセンター時代とか、あったらおもしろかったなあ、なんて。

それだけのオーラとかわいさと愛嬌の良さと歌声の魅力を持ち合わせていました!

あいぼんソロの『ダディドゥデドダディ!』は、まさにあいぼんの青春の一瞬のきらめきを切り取った映像&曲♪

見逃せないし、一瞬たりとも聴き逃せない!!

 ♪中学時代の思い出と
  ちょっと恋をしたり
  サッカー部もいい 野球部もいい
  ブランドがいい

歌声だけ聴いていても表情が浮かんでくる!
そんな躍動感のある歌声ですね!
映像のかわいさもありますが、目をつぶって聴いてみても声に表情があるんですよね~
こういうところがほんと天才的でしたね☆

 ♪ダディドゥデドダディ!
  Everybody Everybody!
  それでいいのかい?青春

ここがかわいすぎた!
♪青春~♪のところの首をかしげる感じがね!
音としっかりリンクした動き!
体の中に音楽が流れているような感じですね~
歌詞としては、2番が「Everybody!」ではなくて「皆の衆」になってるところがつんくさんらしくて最高!!笑

 ♪一回きりの青春
  Oh Yeah! Oh Yeah! Oh Yeah!
  だからいいじゃん

良く通る声ですよね~
それでいてかわいさもあり!
さらっと歌っているけど、なかなかの実力者です☆

あいぼんは見ても良し!聴いても良し!の、エンターテイメント性の高いアイドルでしたね!

あいぼんの魅力も再確認させられたけど、モーニング娘。の『セカンドモーニング』も名盤だったのだな~、と再確認!

1曲1曲の完成度の高さ、どれを取っても間違いない!
そしてアルバムとして曲がまとまった時のカッコよさに感動してしまいます!

あいぼんの一回きりの青春は過ぎ去ってしまったけど映像の中の青春は、いつまでも生き続ける、永遠の青春です!

関連記事:
パパに似ている彼/紺野あさ美

« 笑顔の魔法/高橋由美子 | トップページ | ちいさな一歩で/CoCo »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

この曲って、普通に歌唱力のある人が歌うと普通にはまる曲だと思うけど、あいぼんのようにカワイイ声でソウルフルにパワフルに歌うところ(♪Everybodyの部分がかっこいい!)がアイドルポップスの醍醐味だなぁ…って思います。表現が難しい。伝わるかな?(笑)
例えば洋楽のカバーでもオリジナルの海外アーティストが歌ってても特に印象を持たなかったのがアイドルが歌うだけで途端に耳が反応したり。
あっちゃんの「もう泣かないで」とかもあっちゃんが歌ってるから大名曲だと思うけど普通のガールポップ系のアーティストが歌ってたらはたして印象に残ってたかなぁ…とか…
あいぼん、ジャズ歌ってたのは知らなかったです!!動画観たらビックリ!凄い雰囲気出してるじゃないですか!?やっぱ声に魅力のある人なんですね~
「だから涙と呼ばないで」なんて今のあたしの心境にピッタリなんですよ!
先月末、大切な別れがありまして…
しかも突然!ホント哀しみって突然やってくるものなのねってしばらく何もする気がなかったんですけど…(美穂ちゃんの3月1日の誕生日の記事を当日アップできなかったのもその理由です(笑))、この歌詞には励まされますよね、ゆずれない生き方ってありますもんね!

モー娘。の市井 さんの卒業ライブで歌われてる曲ですね。このライブが好きでDVDをよく見てます。4期は、あまり参加してないライブですが、こな歌は加護ちゃんなども歌っています。加護ちゃんがカバーしてたんですね♪娘時代の加護ちゃんには癒されました。ドリ娘がまたあったら参加してほしいな…。

>ラパスさん

あいぼんがこういう曲を歌うと、アイドルポップスになるんですよね!
曲的には確かにアイドルじゃない人が歌いそうなタイプの曲ですね。つんくさんの曲って結構そういうの多いですよね。歌声とルックスがアイドルだから、アイドルポップスになるっていう。
見た目のかわいさも重要ですが、やっぱりかわいい声もアイドルとして重要ですね!そういう声でソウルフルにうたわれると、魅力を感じますね!輝いているというんでしょうか。表現難しいですね^^;

そうそう、洋楽のカバー、アイドルがカバーすると、耳が反応しますね!存在の華やかさとかもあるんですかね。あと下手でも味があったりとか!そういうのがいいんですよね~

あっちゃんの「もう泣かないで」、確かにあっちゃんだから大名曲になってるのかもですね。ほかのアーティストが歌っていたら、いい曲だけどそこまで好きでもなかったかも知れませんね。

あいぼん、ジャズ歌ってましたねぇ。今はまだ続けているのかよくわかりませんが。
雰囲気出てますよね!あそこまで歌えるって、元々のポテンシャルの高さを感じます!
声に魅力、ありますね!歌手はそれが大事ですね!アイドルはなおさらかな~

「だから涙と呼ばないで」、心境にぴったりでしたか。
先月末そんな哀しみがあったのですね。。気づけませんでした><
自分も1月に突然の別れがあり、ほんと何が起きるかわかりませんね、、
もちろん自分自身もどうなるか、って感じですよね。。
3月1日の美穂ちゃんの誕生日。あの頃だったのですね。
まだまだ自分も思い出すと別れに胸が締め付けられる思いですが、少しずつでもお互い前向きに進んでいけるといいですね。
ゆずれない生き方、もちろんありますね。
アイドルは人生から切り離せなかったり。アイドルソングに励まされていきましょうね!

>理森さん

市井さやかちゃんの卒業ライブで歌われちましたか!
さやかちゃんも好きだったな~^^
ライブDVD観られてるんですね!懐かしいですね!また昔のDVDも観てみたいです!
加護ちゃんも歌っていましたか。
加護ちゃん、2004年にカバーしていました!
娘。時代の加護ちゃん、おもしろくて元気もらえて癒されましたね!
ドリ娘。に参加したら、うれしすぎますね!
辻ちゃんと加護ちゃんがまた一緒に歌う姿を思うと。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/50662851

この記事へのトラックバック一覧です: ダディドゥデドダディ!/加護亜依(モーニング娘。):

« 笑顔の魔法/高橋由美子 | トップページ | ちいさな一歩で/CoCo »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連