無料ブログはココログ

« 愛染-aizen-/田中有紀美 | トップページ | キラーチューン/ひめキュンフルーツ缶 »

2013年4月10日 (水)

拗ねてごめん/裕木奈江

Photo_7
桜が舞い散ってますね☆

森へと誘う452曲目~

「拗ねてごめん」裕木奈江
作詞:秋元康
作曲:筒美京平
編曲:荻田光男
(1993年3月21日リリース)

裕木奈江ちゃんの3枚目のシングルです~

めっちゃいい曲だ~!

もちろん当時も聴いていた曲だけど、今感じてるほどいいとは思ってなかったんですよね。
ここに来てこの名曲具合を実感いたしました☆

奈江ちゃんは独特の雰囲気を持った女優さんでしたね~
まあワイドショーに良く取り上げられていたような印象が強いですが(汗
正直何をそこまでー、っていう感想(笑

まあそれは置いておいて、ドラマも見ていました!
「ウーマンドリーム」ですね♪

女優を描いたドラマだったので、そこからドラマと連動的に歌手デビューしたりと、なんだかおもしろいな~、と思ってみていました!

そんな奈江ちゃん、女優だけでなく歌でも自分の世界観を持っている子でしたね!

ちょっと陰のある雰囲気もあり、不思議な魅力を醸し出していました。

『拗ねてごめん』が収録されたアルバム『森の時間』も名盤ですね!
普通のアイドルじゃ出せない雰囲気を持ってます!

奈江ちゃんと森の中をさまよっているような、素敵な時間が流れるアルバムですね☆

この3枚目のシングル『拗ねてごめん』では、80年代のアイドルポップス路線!!
フレンチポップス風でもありますね!

音からメロディから歌声から、全てアイドルしていたんですね、奈江ちゃん!
最高の楽曲じゃないですか~♪

テレビで歌披露した動画も最高で!
93年にこんな80年代的な雰囲気で歌ってたんだ~、と感動でした!

シンプルな衣装で、奈江ちゃんのそのままの素材で勝負してる感じ!
女優オーラで地味にしていても輝いてしまうのですね☆

ちょっとした仕草や表情から、「あっ、やりよるな」とは感じますが(笑
そういうところも天性の魅力なんでしょうねぇ。

そんな魅力もすべて詰め込んじゃってる曲、『拗ねてごめん』♪
奈江ちゃんのオーラと曲の良さで、異様なほど輝いている1曲じゃないでしょうか!

イントロから圧倒されますもん!
朗らかな春が、一気に広がっていきますね!
目の前にパステルカラーの花々が、咲き乱れる瞬間を見る感じ☆

 ♪桜が散るアルペジオ
  石畳に風の五線紙
  もう 心に別れの序曲

ここの詩がいいですね~
始まりから春らしさを堪能させてくれます☆
奈江ちゃんの女の子らしい歌声が曲に華を添えますね!
花の甘い香りに乗って聞こえてくる感じです+.d(・∀・*)♪゚+.゚

 ♪無理なことを言ってくれたら
  笑いながら 手を振れたのに……
  AH 一緒に行きたい
  拗ねてごめん

奈江ちゃんが彼の方におでこをくっつけているような光景が浮かびますね。
春の駅のホームで歌う姿を想像したら、一気に春気分になれます!

『拗ねてごめん』は、アルバムにフランス語バージョンも収録されています☆
『Avec toi maintenant~SUNETE GOMEN~』というタイトルですね。

アレンジがよりフレンチポップス♪
奈江ちゃんのぽわぽわした歌声が、優しく響きますね☆
曲が名曲だから、フランス語でも名曲に変わりはないです!

奈江ちゃんの曲は、他にも再評価していきたいものがいっぱいありそうですね~!

« 愛染-aizen-/田中有紀美 | トップページ | キラーチューン/ひめキュンフルーツ缶 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

裕木奈江ちゃん登場ですね~♪
出てきてくれて良かった(笑)
この曲懐かしいですね!ジャケットも素晴らしい!裕木奈江ちゃんも一番ノリに乗ってる頃で…
このテレビ歌唱映像は貴重ですね!何の番組ですかね?実際歌ってる映像観るとさらに好きな曲になりますよね!
それにしても若い方はあまり知らないかもでしょうけどリアルタイムで見てきたあたし達世代にしたらあの頃の裕木奈江ちゃんを思うと本当に心が痛くなります。
裕木奈江ちゃんは、路線は全く違いますが高岡早紀ちゃん同様シングルよりアルバムの世界観を大切にしていたアイドルといいますか…売れ方もニューミュージック的な部分がありましたね。
もっともっと再評価されてほしいですね~
暗い曲好きのあたしとしたら(笑)山崎ハコさんによるデビュー曲「硝子のピノキオ」も捨てがたいですね~
そそ。あたしのブログに宣伝?のコメントが入ってたんですが昨年末くらいによねみっちゃん「届いてますか」って新曲リリースしてたんですね~
考えてみたらアルバムもインディーズから結構リリースしてるのに「オレンジe.p.」を最後にスルーしてたなぁ・・・って(^^;

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
裕木奈江ちゃん初登場しました~!!
嫌いなのかと思ってましたか~?笑 そんなことないので大丈夫ですよ!
この曲、当時これほど好きでもなかったんですが、ここ最近久々に聴いたら名曲すぎてびっくりしました!懐かしいです!
ジャケットもいいですよねぇ。
ほんとこの頃は奈江ちゃんノリに乗ってる頃でしたね!
良くドラマでも見かけたし、オールナイトニッポンも聴いたりしてましたよ。
この映像は何の番組かわからないんですよね。
サウンドアリーナとかそういうのですかね?
バブルの名残なのか、結構セットも豪華で。80年代っぽいなあと思いました!
貴重映像ですよね!この映像見てさらに好きになりましたよ!

奈江ちゃんのバッシングのされようは、かわいそうな位でしたよね。
今になってはなんのことだったんだろう?っていう感じですよ。
あんなのがなければもっと息の長い女優さんになっていたと思いますね。
今でも女優としての活動は続けているようですが。最近の活動はよくわかりません。

裕木奈江ちゃん、アルバムの世界観を大切にしていましたね。
アルバムがこれまたいんですよね。
高岡早紀ちゃんは微妙にまだあまりアルバムとか聴いたことがなくて。
今度CDも出すみたいなので、注目しておきたいです!

デビュー曲「硝子のピノキオ」も、暗くて奈江ちゃんらしくていいですね(笑

よねみっちゃんの「届いてますか」、ジャケットだけは見たことあります!
猫のやつですよね!
曲は聴いてなくて。
自分も「オレンジe.p.」までしかCD買えていないかもしれないです。
聴いてみたいですけどねぇ。

はじめまして。ウーマンドリームは好きな作品です。このドラマの奈江さんの衣装や中盤ではよく白いソックスとシューズをはいてますがあれは自前で用意したものなんでしょうか?素朴な感じがよくでてる感じです。

>風さん

はじめまして。
コメントありがとうございます!

「ウーマンドリーム」お好きなんですね!
見てました。
奈江ちゃんの衣装、多分スタイリストさんが用意したものじゃないのかなって思うんですが、どうなんでしょうか。
それだけ奈江ちゃんのイメージに合ってたんじゃないかな、と思います!
素朴な雰囲気は似合いそうですからね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/51161775

この記事へのトラックバック一覧です: 拗ねてごめん/裕木奈江:

« 愛染-aizen-/田中有紀美 | トップページ | キラーチューン/ひめキュンフルーツ缶 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連