無料ブログはココログ

« 大切/松宮麻衣子 | トップページ | 瞳にダンディライオン/Cotton »

2013年4月22日 (月)

恋がまぶしくて/大阪パフォーマンスドール

Photo_2
春になると聴きたくなる曲!

夢がふくらむ461曲目~

「恋がまぶしくて」大阪パフォーマンスドール
作詞:森雪之丞
作曲:清岡千穂
編曲:白井良明
(1994年3月21日リリース)

大阪パフォーマンスドールの2枚目のシングルです~

名曲登場!!!
1994年パルコ春のCMタイアップ曲そして、日本テレビ系"発明将軍ダウンタウン"のテーマ曲でもあったこの曲!!!

もうね、『恋がまぶしくて』は自分の今まで聴いたアイドルポップスの中でもかなりの上位に君臨しています☆

この曲のハッピーな雰囲気、OPDの底抜けの明るさ、楽しそうに歌い踊る5人の姿、全てが輝きの中に生き続けています!

やっぱりOPDは、大阪の子たちなだけあって、明るい!
だから見てるこっちも楽しい気持ちにさせてくれるんですよね~

リーダーのゆっこ隊長こと武内由紀子ちゃんなんて、笑顔の印象が強くて太陽のよう!
今でもかわらずかわいらしいなんて、奇跡ですよね~。
あの頃と変わらずいてくれることは嬉しいですね。

現在CDメンバーのF/Unitの5人の中で、芸能界を引退しているのは上田美穂ちゃんと稲葉貴子ちゃんですね。
古谷文乃ちゃんあたりも結婚して子供も生まれ、主婦生活に落ち着いているようですが、また歌ってくれたらいいな、と思っています。
文乃ちゃんのソロライブに行けていないのが後悔だったりするのでね。

Twitterやブログでのメンバーの交流から、今でもみんな仲良く過ごしているのがいいですよねぇ。
5人のうち上田美穂ちゃんを除いた4人が東京に住んでいるというのも不思議な感じです。
自分自身も大阪から東京に上京してきた身なので、同年代のメンバーたちに親近感を勝手に持っていたり。

武内由紀子ちゃんとコミこと中野公美子ちゃんは、よしもとの女優枠で今でもルミネなどでも活躍中ですね!
今でも芝居であってもステージで観れるのは嬉しいなぁ。

そんなOPDのセカンドシングルは、最高にかわいいダンスチューン☆

デビューシングル『満月の夜だから』は、インパクトのあるサビで、TPDの路線を組んだ楽曲でした。
こちらも名曲ですね。

次にかわいくてフレッシュな楽曲を持ってきたところで、TPDとの違いを見せつけた感じですかね。
TPDの妹分的存在だっただけに、若さと元気を武器に、TPDにはない無邪気なかわいさを押し出してくれました!

本当に今歌動画を見て感じるのは、みんな楽しそう!
歌って踊っていることが本当に楽しいんだろうなっていうのが伝わってくるんです!
こういうハッピーな曲だから笑顔になるのは当然ですけど、「これが私たちの曲やで~!」っていう、そんな感じ(笑

そんな幸せな雰囲気が今でも色あせずに心に染み渡ります☆
懐かしさも併せて、嬉し泣きしそうな位♪

この曲聴くと、大阪に住んでた頃にタイムスリップしてしまう+.゚(*´∀`)b゚+.゚
個人的にも思い入れの深い1曲で、この先もいっぱい聴いていきたい素晴らしい楽曲です!

衣装がちょっとサーカスチックでブカブカした感じがかわいいですよね。

春曲ということではないですが、春の雰囲気を感じますね。
暖かくなってきた今の時期に、毎年必ず聴きたくなる曲!

この曲のダンスも好きなんですよね~
イントロでみんながそれぞれクルクル回っていく感じ☆

くるくるかわいすぎる~☆(≧∀≦*)ノ

アレンジやメロディもそうですが、歌詞もハッピー!

 ♪Rin-Don-Don
  恋がまぶしくて 空があせってる
  太陽よりも 熱い胸が Rin-Don
  夢が膨らんで 宙に浮かびそう
  こんな気持ち きっとあなたも同じね

どこまでも幸せ!
ハッピー100%ですね~
混じりけのない幸せです!
恋した乙女心は、全てをハッピーに変えてしまいますね!

 ♪騒がしい 街角なのに
  不思議なの ふたりだけの国がここにあるの

この文乃ちゃんのソロパートがまたいいね!
OPDの中ではみんなの妹的存在だった文乃ちゃん。
そんな文乃ちゃんが、みんなに守られながら堂々と歌っているように思えます☆
2008年のOPD復活ライブの時にも、リーダーに未だに子供のようにかわいがられていたのが印象的でした!

OPDはもっと映像商品を発売してほしかったですね。
ライブビデオとか出してほしかったな~。
CDで楽曲を聴くだけでも十分に楽しめますが、パフォーマンスも重要ですからね!

今日は何度もこの曲聴きましたが、改めて名曲だな、と実感しました!

そしてそして、なんとゆっこ隊長が、芸能生活20周年ライブをやっちゃいます☆
『武内由紀子20周年記念LIVE~20/40~』!!芸能生活20周年の40歳!
再婚もされたようで、幸せな日々を過ごしている由紀子ちゃんの歌が聴けるなんて幸せですね!!
これは!行かなければなりません!
楽しみにしています!!!

このリーダーのライブのポスター好きだなーo(*’▽’*)/☆゚’
Photo
今からわくわくなのです!
ゆっこ隊長!がんばれ~!!!

関連記事:
生まれた街のフェンスを越えて/大阪パフォーマンスドール
恋のジェット・コースター/大阪パフォーマンスドール
Lady Boy/大阪パフォーマンスドール featuring 今田耕司・東野幸治
素敵になりたい/O.P.D
あれってね それってね/opd featuring 重元直美
ひだまり/武内由紀子

« 大切/松宮麻衣子 | トップページ | 瞳にダンディライオン/Cotton »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

006:東京パフォーマンスドール 大阪パフォーマンスドール」カテゴリの記事

コメント

この曲、夏の友達さんのアイドルポップス上位曲なんですね!?分かります!
歌詞も曲もアレンジも歌唱も全て良いですからね。まずタイトルがいいですよね~まっさきに聴きたくなるタイプのタイトルです。ユニット名が[米光倶楽部]だったり曲のタイトルが「あなたはデブでもいい人だから」だとどうしても聴くのが後回しになってしまいますから(笑)
あたし結構文乃ちゃんの歌声が好きなんですよね~だから「I'm in Love with You」とか大好きだし♪
ってかwikiで文乃ちゃんの旦那さんがあの「チャイニーズレストランへ行こう!」の種浦マサオさんだということを初めて知ってびっくり(^^;
RYUTistの由理ちゃんカバーに次いで今年2番のびっくりです(笑)
林さんがLip'sの「ハートブレイクで逢いましょう」アップしてたから何気に聴いてたら【やっぱり加藤貴子ちゃんの歌声はいいなぁ~】と改めて思いました♪
もっとソロ曲聴きたかったな。
ちえみちゃんが世間のイメージより売れていた件ですが(笑)82年組がデビュー2年目をむかえ本格的にブレイクした83年のアーティストセールスを見てみると…ちえみちゃんは14億円売り上げたので女性アイドルとしては明菜ちゃん(67億)聖子ちゃん(61億)奈保子ちゃん(21億)キョンキョン(17億)に次ぐ高さなのです。ま、明菜ちゃん聖子ちゃんはレベルが違い過ぎますが(^^;ちえみちゃんの健闘は凄いです。この年「春なのに」が大ヒットした芳恵ちゃん(12億)に勝っちゃってますからね!
そうそう、原田知世ちゃんも地味に82年組なんですよね。彼女のオリコン1位シングルは先日話題になった「天国にいちばん近い島」のみです。「時をかける少女」は意外にも2位止まりなんですよね。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
そうなんですよ!かなり上位の楽曲です!他に「夏の友達/CoCo」「だから涙と呼ばないで/CoCo」「眩しくて/Qlair」「お願い神様/Qlair」「瞳いっぱいの夏/Qlair」「あのコによろしく/ribbon」「Virsin Snow/ribbon」「陽春のパッセージ/田中陽子」「チェリー・パレード/大阪パフォーマンスドール」などが上位にいます!!
ほとんど90年代初期の曲ばかりという。なかなかこの頃の曲は超えられませんね。自分の中では思い出と一緒に輝いているので☆
「恋がまぶしくて」、自分の好みに合ってますか~!わかって下さったんですね!
そうなんです!全てがいいんですよ!タイトルも好きですし、大好きですよ!
米光倶楽部(笑 林さんの動画で久々に聴きましたよ、最近^^
「あなたはデブでもいい人だから」確かに後回しになっちゃいますね^^;
アイドルの曲のタイトルと思えない~。
文乃ちゃんの歌声好きですか!なんか嬉しい気分です^^
ラパスさんってOPDってどうなのかな?と思っていたのでその言葉が聞けてよかったです!
「I'm in Love with You」いいですよね!大好きです!17才の~♪
wiki文乃ちゃんのとこしっかり見てませんでした!!!
えーー!えーー!あの種浦マサオさんだったんですかーーー!!今頃知りました(笑
自分も驚いてしまいましたよ!!!そうだったんですねぇ。
RYUTistの由理ちゃんカバーに次いで今年2番ですか(笑
まさにそうですね~

Lip'sの「ハートブレイクで逢いましょう」、林さんアップされていましたね!!
加藤貴子ちゃんの歌声いいですよね!この曲にも合ってる!かわいい!
ソロデビューしてもいい位でしたね!ほんとソロもっと聴きたかったです!

ちえみちゃんの件、ほんと勉強になります!!
えー!14億円も売り上げていたんですね!す、すごい。そんな印象なかったです、ごめんなさい、ちえみちゃん^^;
ほんとすごかったんですね!「春なのに」の方がちえみちゃんの曲よりも印象深いんですけどねぇ。おもしろいデータ、ありがとうございました!勉強になります^^

原田知世ちゃんも82年組でしたじゃ!オリコン1位シングル「天国にいちばん近い島」のみなんですね!逆にこの曲知らなくて(汗
今回知世ちゃんの曲を書こうかと動画で歌を探していて初めて聴いたかもっていう位で。
「時をかける少女」は知ってました!知名度と売り上げは違うものなんですねぇ。
まあ知名度って言っても自分だけの知名度ですが^^;
いろいろと驚きの事実があるんですね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/51324591

この記事へのトラックバック一覧です: 恋がまぶしくて/大阪パフォーマンスドール:

« 大切/松宮麻衣子 | トップページ | 瞳にダンディライオン/Cotton »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連