無料ブログはココログ

« 涙くんさよなら/川越美和 | トップページ | 恋はあせらず/新島弥生 »

2013年7月24日 (水)

セシル/武藤彩未

Dna1980
80年代にタイムスリップ♪

ソロアイドルの救世主登場!503曲目~

「セシル」武藤彩未
作詞:麻生圭子
作曲:NOBODY
編曲:船山基紀
(2013年7月19日ライブ会場限定リリースアルバム「LIVE DNA1980」収録)

武藤彩未ちゃんの1stソロライブ限定販売のアルバム曲です~

武藤彩未ちゃんのソロ初のお披露目ライブに行ってきました~♪

武藤彩未ちゃんと言えば、さくら学院の元メンバーですね!
さくら学院を2012年3月に卒業してから沈黙を破り、ついに新しいステージへ歩き出しました!

 【武藤彩未 LIVE DNA1980】

 日時:2013年7月19日(金)
 OPEN:18:30 / START 19:30(※内容60分予定)
 会場:渋谷O-EAST

 ☆セットリスト☆

 01. 悲しみよこんにちは(斉藤由貴)
 02. チェリーブラッサム(松田聖子)
 03. 素敵なラブリーボーイ(小泉今日子)
 04. 青い珊瑚礁(松田聖子)
 05. 涙のペーパームーン(石川秀美)
 06. リ・ボ・ン(堀ちえみ)
 07. スマイル・フォー・ミー(河合奈保子)
 08. セシル(浅香唯)
 09. 彩りの夏(オリジナル曲)

 ※カッコ内は原曲の歌手

1996年生まれの17歳の彩未ちゃん、ご両親の影響で、80年代の曲が好きになったそうです♪
テレビなどあまり見なくて昔の曲が流れている、そんなノスタルジーな環境で育ったんですね!

まさに80年代アイドルのDNAが宿ったアイドルと言えます!

そんな80年代を背負って帰ってきた、彩未ちゃんは見逃せませんね!

ライブ会場では、ライブ前にスクリーンにはYouTubeで懐かしいものばかり検索する模様が映し出されていました☆

アイドルから、懐かしいお菓子やアニメまで、もうあの空間は、まぎれもなく80年代でしたよ!

アイドルは、松田聖子ちゃんや菊池桃子ちゃん、松本伊代ちゃん、早見優ちゃん、wink、そして西田ひかるちゃんまで様々な80年代アイドルのオンパレードでした!
もうライブが始まる前から懐かしさで胸いっぱいになりましたね~。

そして彩未ちゃんの登場!
あの登場の仕方は「おーーーー!!!」って言ってしまいますよね。

ベールに包まれた彩未ちゃんが、神秘的でした☆

そして斉藤由貴ちゃんの『悲しみよこんにちは』からスタート♪
完全に80年代にタイムスリップですよね~。

セットも昔の音楽番組っぽいセットで、すごく凝ってました!
曲が始まる時に、曲名と歌手名(原曲の)が映し出されるところなんて、感動ですよ!
文字も昔のままの書体って言うんですかねぇ。
昔の歌番組のテロップに使っているような文字そのもので、それを見るだけでもグッときてしまいました(笑

もちろんその後の彩未ちゃんの歌声にも胸打たれましたね。

彩未ちゃん、80年代アイドルソングをいっぱい聴いてるだけあって、80年代アイドルらしいんです!
歌声もしっかりしてて、聴きやすい歌声で、安心して聴ける歌唱です♪
かわいくて真っ直ぐな歌声で、素直に心に響きます☆

これはもう、グループアイドルが全盛の昨今、数少ないソロアイドルとして闘っていける1人だな、と思いました。

最近はダンスや歌唱力のスキルの高さで魅せるアイドルが多くなりましたが、こういう王道のアイドルがやはりいてもいいと思います!
激しく踊るんじゃなくて、かわいく振り付けをするアイドル!
それが原点ですよね~、やっぱり☆
こういうアイドルが評価されるべきです!

MCも面白かったですよ!
おもしろいって言ったらあれですけど、真面目な子なんだろうなって感じました。
切り返しも上手いし、盛り上げようと一生懸命なところが伝わってきました!
ライブをもっとこなしていってほしいですね!

歌も次々80年代の名曲が披露されて!
スクリーンに映し出されたスクールメイツのようなダンサー(本人?)と踊ってみたり、演出も最高でしたねえ。

ステージの両端にあった大きな白い箱のようなものに乗って歌ってみたり、メルヘンな世界観も最高でした♪

堀ちえみちゃんの『リ・ボ・ン』は、最初からなんかドキドキしてしまいました!
タイトルの文字がなんだか3Dのように見えて、圧巻!
そこから照明もギラギラしていて、ほんと80年代のテレビで歌うアイドルが目の前で再現されているようで。
最初から最後まで、夢を見せてくれました☆

そしてアンコールでは、上手いことできていて、彩未ちゃんのオリジナル曲が!
その『彩りの夏』がまた80年代テイストで!
最初、カバー曲かと思ったんですけど、知らない曲なので、彩未ちゃんのオリジナルとわかりました!

こういう曲でソロデビューっていいですよね!
今年の夏を80年代色に染めてくれる、『彩りの夏』、また聴きたいです!

今日はその中から、浅香唯ちゃんのカバー曲、『セシル』(1988年8月18日)をピックアップしました♪
『セシル』は浅香唯ちゃんの11枚目のシングル!
『C-Girl』に続く曲で、勝負どころの1曲だったと思いますが、見事にヒットしましたね!
何と言っても名曲ですもんね。

唯ちゃんの『セシル』も大好きだなー。
彩未ちゃんの『セシル』も最高です!
アレンジは原曲のイメージは壊さず、彩未ちゃんらしく作られているんでしょうね。
唯ちゃんと彩未ちゃんは声質や歌い方など全く違うタイプだと思いますが、彩未ちゃんは彩未ちゃんらしく原曲を壊さずに自分の世界観で歌いきっています!

 ♪人は大人になるたび
  弱くなるよね
  ふっと自信を失くして
  迷ってしまう
  だから友達以上の
  愛を捜すの
  今夜私がそれに
  なれればいいのに

彩未ちゃん自身のコーラスで、心地良い歌声です☆
どこか懐かしさのある彩未ちゃんの歌声がいいですよね。
優しさがにじみだしてくるような、そんな素敵な歌声ですね!

ライブでは、渋谷の街を撮影した映像が、モノクロでスクリーンに映され、なんとも懐かしい雰囲気を醸し出していました。
昔の映像っぽく、現在の渋谷の街を写していたんでしょうね。
『セシル』の美しいメロディと重なって、泣ける演出でしたね。
素晴らしかったです!

今回のCDで一番うれしい仕掛けは、なんとLP版のサイズなんです!
Dna1980_2Cd
おっきい!!!
レコードの良さって、ジャケットの大きさにもありましたよね!
ビジュアル重視のアイドルにはもってこいのサイズでした!
それがこうやって再現されるのはこれもまた素晴らしい演出の1つです!
80年代へのパスポートですね☆
手書きサインまで書かれてあり、豪華版のCDです!

セカンドライブも、楽しみにしてますよ!
彩未ちゃんの歌声で、彩りの夏がやって来ました!

ライブの記事です↓
http://natalie.mu/music/news/95401

« 涙くんさよなら/川越美和 | トップページ | 恋はあせらず/新島弥生 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

彩未ちゃん歌うまい~!こういった歌のうまさは現在貴重ですね。
「彩りの夏」も名曲の予感!聴いてみたいです。
「セシル」は当時歌のトップテンで連続1位で大ヒット中だった美穂ちゃんの「人魚姫」の4週目の1位を阻んだ憎き1曲というイメージしかなかったのですが、彩未ちゃんの曲を聴いて大名曲だということにいまさら気づきました(笑)
歌詞も今の年齢になって良さに気づきますよね~
でもホント名曲!当時父が「セシル」を絶賛していたんですよ。普段ポップス系の曲に対して高い評価をする人でないだけにかなりの名曲なんでしょう。その後父がポップス系の曲を評価するのは今井美樹ちゃんの「PRIDE」まで待たないといけません。
あ、浅香唯ちゃんの曲だったら「April Dreamer」も誰かカバーしてくれないかなぁ…
そういえば、たかみなのアニメ映画主題歌も80年代の夏を感じられる良曲ですよね。ってか秋リリースで、しかもカップリングとはもったいない。

そうそう!思い出しました!今日の警視庁捜査一課9係に三浦理恵子ちゃん出るんですよね!?間に合った~(笑)
最近犯人役の多いりえちゃん、今夜も気になります(^^;

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
彩未ちゃん歌うまいですよね!そうそう、テクニックに頼らず歌っていて、素直なうまさがいいですよね。ほんと貴重ですよね!こういうアイドル、もっと出てきてほしいと思ってます!

「彩りの夏」も、名曲でしたよ~。1回しか聴いていないのでそんな曲かはっきり覚えていませんが^^;
明るく元気な夏!って感じの曲だと思います!
歌い方が80年代アイドル的で最高でした!

「セシル」にそんな裏事情が!
ラパスさん的には憎い1曲だったんですね。でも彩未ちゃんの歌う「セシル」の良さに気付いてもらえてよかったです!
歌詞もやはり大人向けだったんですね~。
ラパスさんのお父様、「セシル」絶賛でしたか!それはさすが耳が肥えていますね!そこから「PRIDE」だとは!

「April Dreamer」いいですねぇ。今回浅香唯ちゃんをまだ取り上げていないのに彩未ちゃんの「セシル」取り上げてしまったので、唯ちゃんのl曲もいろいろ探してブログ初登場までこぎつけないと^^

あっ、たかみなの曲良曲ですね!一瞬しか聴けなかったけど、良さげだと感じました!
えっ!?これ秋リリースでカップリングってもったいないですよね!
たかみなって言うより前田あっちゃんに歌ってほしいかもとも思った曲でした。

理恵ちゃんドラマに出ていたんですね!
せっかく教えて下さったのに気付いたころには終わっていたようです><
理恵ちゃん、いい役できるといいなあ。

こんばんは。
彩未さんのライヴ、素晴らしかったですね。
行った甲斐がありました。

彼女のアイドルとしてのポテンシャルの高さ、まさにアイドルになる為に生まれたような素質を感じました。
МCも達者ですし、さ学での生徒会長としての活躍が活かされてるのでしょう。

80年代アイドルのカヴァー集は一見、ありがちな企画ものになってしまいますが、
錚々たるスタッフが関わっているので懐メロにならないで、今聴いてもアレンジがしっかりしていて聴きごたえがあります。
そして彩未さんの歌声もサウンドに負けていなくて、アイドルの魅力に溢れています。
「セシル」はバリバリのアイドルソングというより、大人っぽい感じのせつない曲ですが、見事に歌いきってますね。

「彩りの夏」もホント、イイ曲でした。
それまでの名曲たちに引けを取らないほどの。

今後が楽しみにで仕方がありません。
また早く次のライヴをしてほしいですね。

>都市色さん

コメントありがとうございます!こんばんは!
彩未ちゃんのライヴ、最高でした!
ほんと行った甲斐がありましたね!演出とかもすばらしくて!

そうですね、アイドルとしてのポテンシャル高いです!
これからもアイドルを貫いて活動していってほしいと思います!
MCもしっかりしているように思えました。あそこまで喋れて盛り上げられるのは、さ学があったからこそでしょうね!

80年代アイドルカバー集、アレンジとかもしっかりしてるから、ただのカバーで終わってないところがすごいですよね。

彩未ちゃんの歌声も、生き生きしててまさにアイドルのお手本って感じがしました!
「セシル」は歌いきってましたね!こういうバラード系も歌えるのは今後にも期待がかかりますね!

「彩りの夏」も良かったです!ほんと名曲たちの後に、オリジナルの名曲が出てくるとは!発売してほしいです!

また第2回、3回と、半年に1回ペースでもいいので続けて行ってほしいですね。
次のライブがあれば、また行きたいと思います!

9/27のライブに備えて聞き始めたので、改めてレビュー拝見しました。
8曲の原曲の動画も2~3つずつ、一緒に見ていますが、当時の原曲とアレンジがほとんど変わらないのですね。
歌い方は全体的に松田聖子ちゃん寄り?の歌い方なのかな。
ずっと聞いていたら原曲含め耳になじんで来ました。
あとは個々の原曲のアイドルさんについてどれだけ思い入れがあるかだとは思いますが、世代が違う故、そこはむずかしいですね。
とはいえ、ライブ当日が楽しみです。

>kikuchan133さん

コメントありがとうございます!
ライブ、近づいてきましたね!!!聴き始めていますか!
原曲も予習してるんですね!そうなんですよね、アレンジがほとんど変わらなくて。
そこに好感持てました!現代的なアレンジされるより、こういう原曲に忠実なものだと嬉しいです!
やはり彩未ちゃん自身、80年代アイドル大好きな子ということで、こういう作りになったんでしょうね。

歌い方、松田聖子ちゃんの突き抜けたさわやかさがありますね!聴きとりやすい歌唱が80年代的で素晴らしいです!
世代が違うとある意味新曲っていう感じで受け取れるんですかね。
新曲として楽しむのもいいかも知れないですね。曲の良さは時間を超えても変わらないんじゃないかな~、と思っているので!

あと11日後ですね!ライブ楽しみましょうね!自分はライブの開始時間に到着できるかが勝負です><

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/52579367

この記事へのトラックバック一覧です: セシル/武藤彩未:

« 涙くんさよなら/川越美和 | トップページ | 恋はあせらず/新島弥生 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連