無料ブログはココログ

« 君は僕だ/前田敦子 | トップページ | 大好きなシャツ(1990旅行作戦)/渡辺満里奈 »

2013年7月 5日 (金)

トウモロコシと空と風/安倍なつみ

Photo_2Photo
髪サラサラ☆

SALAの495曲目~

「トウモロコシと空と風」安倍なつみ
作詞:つんく
作曲:つんく
編曲:高橋諭一
(2000年4月26日リリース「プッチベスト~黄青あか~」収録)

 

安倍なつみちゃんの初ソロ曲です~

なっちのソロ1曲目と言うことで、当時めちゃくちゃ注目してました!

やっぱりモーニング娘。の顔として頑張ってたなっち!
ソロデビューに期待がかかりますよね!

と言っても、ソロデビューと言う訳ではなく、ハロプロのベストアルバムに収録されるという形に。

なんだかもったいぶってましたよね~、なっちのソロデビュー。
結果、正式ソロデビューは2003年8月13日まで引っ張られると言う、なかなかのじらしよう。

やっぱりもったいなかったな~、と思ってます。
『トウモロコシと空と風』でソロデビューでも良かったと思うんですけどね~。

すごいなっちらしい曲ですし!
17歳って一番いい時じゃないですか~☆

ほんとに最強にかわいかったな~、なっち!
当時は無敵なんじゃないかと思ってた位ですよ!

でも歌声は、そんなにアイドルアイドルした感じではないですね。
ちょっと低めと言いますか、明るい曲よりも切ない曲の似合う感じ。
ソロデビュー曲『22歳の私』は、見事になっちの声質に合わせてきた楽曲だったな~、という印象です。

『トウモロコシと空と風』は、その真逆のさわやかでかわいい曲☆

それでもなっちの元々の明るさやまぶしい笑顔、その全てでカバーしてるんですよねえ。
なっちの存在もさわやかでかわいいし、楽曲を自分に引き寄せていってる感じ!

『トウモロコシと空と風』を歌うなっちを見ていると、そう感じますね!
なっちの笑顔は最高にかわいくて、見ている人を笑顔にしてくれる、まさにアイドルだな~、って!

この曲は、カネボウシャンプー「SALA」のコマーシャルソングで、なっちもCMに出演していました☆

もう完璧☆
透明感があり、ピュアさ炸裂☆
ほんと無敵のかわいさとはこのことだなー、と思えます☆

『トウモロコシと空の風』も、サビのさわやかさが、CMに合っていていいですね。
イントロではドゥーアップが印象的で、AメロBメロはちょっとコミカルさも入り混じってますが、サビはそよ風のようにさわやかですからね。
CMのイメージに合ってます☆

 ♪南の海と空
  ムードいっぱい(でもね)
  なぜかトウモロコシが
  食べたい!

北海道出身のなっちらしい歌詞ですね☆
南国にいるのに、トウモロコシが食べたくなるなんて!
この辺つんくさんがなっちをイメージして書いたんだな~、というのが伝わりますね!
台詞もまたいいんですよねえ。
こういうとこでなっちのテクニック出てきますね!

 ♪BLUE SKY
  美しい風が
  髪と無邪気に遊んでる
  BLUE SKY
  この風に乗せて
  想いを運んで…

髪とか、2番で「サラサラな風」と出てくるあたり、まさに「SALA」ですね!
髪がサラサラ~、なイメージです!
サビで一気に爽快感が増します!

この曲は、なっちのソロデビュー曲になるべき曲だったと今でも思います。
まあ、モーニング娘。も忙しかったですし、なっちはさらにその顔的存在だったから、ソロとの両立は難しかったのかな。
こうやって、楽曲が残ってるだけでも大満足ですね!

後に、オリジナルソロアルバム『一人ぼっち』(2004年2月4日)にも収録されたこの曲♪
なっちの大切なはじめの1曲です☆

関連記事:
16歳の恋なんて/安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)

« 君は僕だ/前田敦子 | トップページ | 大好きなシャツ(1990旅行作戦)/渡辺満里奈 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

今夜はアイドル星バラード集で決まりですね(^^)
お気遣いありがとうございます。マイペースでコメントしますね♪
なっちは出し惜しみし過ぎでしたね(^^;結果、この曲はアイドルっぽいけど他の曲はOLっぽい曲ばかりになっちゃいましたね。つんくさんもなかなかソロまで手がまわらなかったのですかね!?TPDやおニャン子などメンバーの所属事務所などが違ってたらソロ展開もしやすいのでしょうけど。それともモー娘。の初期は堂々と【アイドル】と名乗ることに慎重になっていたのも要因でしょうか?グループからのソロってアイドル的なイメージですしね。でもモー娘。のデビュー時は【アーティスト】と言ってたけどCoCoをイメージしていたのはまず間違いないでしょうね。なっちのことでソロデビューのタイミングって本当に大事なんだと実感しましたね。タイトルも重要かな…と(笑)「22歳の私」曲は初期タンポポみたいで好きなんですがタイトルが(^^;
駿河太郎くんいいですね!あたし朝ドラ「カーネーション」で彼を知って一枚だけですがCDも買いましたよ(笑)
森下純菜ちゃん、「夏の友達」歌ってくれたんですね!!!やはり即座に歌えるんですね。さすがです。夏の友達さんが撮られた写真もなんかジーンときますね。ザ・ポチ!の「会社さぼって…」楽しみにしてます。ポチはなっち同様OLっぽい曲が多かったですが、この曲はタイトルに反してアイドルっぽい曲でいいんですよね~「Eternal Eyes」での本格的な名唱も素晴らしいですけどね!
剛力ちゃんへのバッシング酷いですね。裕木奈江ちゃんの頃を思い出して胸が痛くなります。久々の(女優のイメージが強いとはいえ)大物ソロアイドルのデビューだから温かく見守ってあげてほしいものです。
続きます

続き

あ、あたし今年の夏は西恵利香ちゃんの「恋のサイダー」で決まりです!や~今年はカバーの名曲が多いです。あたしの年間ランキングでは同じカバー名曲スマ学「星空のプレゼント」と熾烈な争いを繰り広げそうです(笑)だけど年間ランキングが決定する冬はやはり「星空のプレゼント」が有利になるんだろうなぁ~
小川範子ちゃんの「ホオヅキ」「人喰い」と同時期だと「湿地帯と金魚」って曲がベストです。最後は浴槽に沈められ殺される曲です(笑)
アイドルとオカルトが好きなあたしにとったら小川範子ちゃんが理想のアイドルなのかなぁ…(笑)
昔学生時代、プログラミングの授業でショートストーリーを作る課題があってあたしは【スプラッター桃太郎】というのを作りまして(笑)BGMによねみっちゃんの「Tomorrow」の♪どうしてこんなに苦しいのに 生きてゆくの♪から【苦しいの】の部分だけ切り取りひたすらループさせるという…自分で言うのもなんですがななりブキミなものに仕上がりました(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
いえいえ、ほんと無理せずマイペースで大丈夫ですからね。余裕ができたり気が向いたらで問題ないので!

なっちはそうですね、出し惜しみしすぎちゃいましたよね。
トウモロコシの17歳の時からソロできちんと歌わせてもらっていれば良かったですが。
なっちにはあまりアイドル的なイメージつけたくなかったんですかねえ。
実際つんくさんが手一杯だったかも知れませんね(笑
今でも毎日曲を作っていかないと追いつかないでしょうしね。最近はグループからのソロってのもない感じですからね。なかなか今も昔も大変そうです!

モー娘。は確かに初期はアイドルに留まらせたくないっていうのがっきっとあったんでしょうね。
「愛の種」は、やっぱりCoCoっぽさを感じていました!それでハマったわけなんですけどね。

なっちのソロデビューのタイミングは、22歳だからもう大学も卒業して、そろそろ社会人にっていう時期ですもんね。だからOL系の曲をやらざるを得なくなりますね。
「22歳の私」、確かに初期タンポポ路線な雰囲気がありますね。
そうですね、タイトルが違ったら良かったのかも知れないですね。アイドルはイメージも大事ですからね!

駿河太郎くん、CDも出していたんですか!すみません、知りませんでした。俳優以外にもやられていたんですね!驚きです!

そうなんです、森下純菜ちゃん、「夏の友達」歌ってくれました!
好きだから全然歌うますよ~って言って。最初「お・は・よ・う」ってやつですよね?って「想い出がいっぱい」とごっちゃになってたようなので、歌いだしを自分が歌ったら思い出したようで、一緒に歌ってくれました^^
純菜ちゃんもCoCoを聴いたらテンション上がりますよね~とか言ってましたよ^^
写真、ジーンときますか~。今でもアイドルとして歌えてるのはすごいです!

ポチはそうですね、ちょっと大人のグループって感じでしたね。
OLっぽい曲だったり。「会社さぼって」はかわいい曲なんですよね、実は!
「Eternal Eyes」も良かったですねえ。ソロ曲ですよね、確か。
歌えるメンバーもいたんですよね!

剛力ちゃん、そんなにバッシングされているんですか!?詳しく知りませんでした^^;
かわいそうですね。
温かく見守ってあげてほしいですね。温かい目で見て行ってあげましょうね!

>ラパスさん
続き


西恵利香ちゃん!あっ、AeLL.の!そういえばカバーアルバム発表してましたね!入手できていないんですが^;
「恋のサイダー」、そんないい曲なんですか!知らない曲なので気になります!

カバーの名曲、多いですねえ。こうやってまた名曲が新しい形で聴けるのはうれしいですね!
スマ学「星空のプレゼント」はどうなりますかね!行方が気になるところです(笑
年末あたりに楽しみにしています!
自分の年間ランキング、まだよくわからない状況です!こけぴよちゃんが上位にいくつか入って来るかな~。

小川範子ちゃんの「湿地帯と金魚」ですか!
浴槽に沈められ殺される曲(汗 わ~、なんだかダークなテーマですねえ。
自分はアイドルとメルヘンと青春が好きなので、世界観についていけない可能が^^;
あっ!そうそう!ラパスさん妖怪とかオカルト系お好きでしたよね!!
それならラパスさんにとっては範子ちゃんとちょい怖な感じ、かなり好きな組み合わせですね
プログラミングの授業やられていたんんですか!すごいです!
BGMまでつけて、楽しそうですね!!よねみっちゃんの曲がそんな使われカラしてたとは(笑 不気味そうだけど観てみたかったです^^

7月7日、七夕ですね!
七夕ソング、何かいい曲あったはずなのに、忘れてしまいました><
ミルキーウェイということで、八木田麻衣ちゃんの「MAGICAL TRAVELING 21」しか浮かばなかった~。七夕を歌った曲もいくつかあるはずなんですけどねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/52314801

この記事へのトラックバック一覧です: トウモロコシと空と風/安倍なつみ:

« 君は僕だ/前田敦子 | トップページ | 大好きなシャツ(1990旅行作戦)/渡辺満里奈 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連