無料ブログはココログ

« ヤッタルチャン/スマイレージ | トップページ | うまれたよ!/鈴木福 »

2013年9月26日 (木)

純愛狂時代/西野妙子

Photo
70年代を感じる90年代アイドルソング♪

15歳の純愛☆528曲目~

「純愛狂時代」西野妙子
作詞:吉元由美
作曲:羽場仁志
編曲:白井良明
(1991年7月25日リリース)

西野妙子ちゃんの5枚目のシングル曲です。

妙子ちゃん、大人っぽいですね~。
この曲で当時、15歳高校1年生ですよ!
子役時代のかわいさから、大人っぽい顔立ちに変わりましたね~。

見た目の大人っぽさだけでなく、中身も大人な雰囲気ありました。
若いころから完成されているパターンですね。
こういう子はまさにスター性がありますよね☆

アイドルになるべくしてなった逸材だと思います♪
まあ、アイドルアイドルしていないので、"アイドル"としては、やっぱり向いてなかったのかな。
女優さんの道で成功できると良かったんですけどね。
そうしたらもっと幅が広がったのかも知れないですね。

後に「dos」として歌手復活しただけあり、歌に熱い想いはあったのだと思います!

歌の方もセクシーさを兼ね備えていて、上手いんですよね。
当時から"歌えるアイドル"としても評判高かったですね!

90年代初期の、アイドル歌手は歌唱力はない子たちが多かった中で、際立った存在だったように思います!
他の可愛くて元気なアイドルとは違ってロックしてましたね!

そんな妙子ちゃんの5枚目のシングル曲『純愛狂時代』は、レトロなサウンドが魅力の1曲♪
そっと瞳を閉じると、70年代の景色が浮かんできます。

CDジャケットも、まさに70年代を意識したかのような。
90年代当時でも懐かしさの感じる、タイムスリップできる1枚でした!

この曲、レコードで聴いているような、そんな感覚に陥るんですよね。
声のエコーのかかり具合とか、聴き取りにくく加工されているところがなんとも。
それがいい味出てる曲ですね。
妙子ちゃんの歌声はしっかり芯の通った歌声が、心に突き刺さります。
この寂しげな雰囲気、妙子ちゃんの歌声が創り上げた世界なのですね。

イントロからロックですね~。
昼ドラ的な、ドロドロした感じがします。

 ♪紫の夜明けが来る
  つないだ指先ほどけないまま Ha Ha
  若い日のパパとママが
  遊んだ街角歩いているの

「不良少女と呼ばれて」、みたいな感じが~。
妙子ちゃん、こういうのほんとハマりますね。
妙子ちゃんが夜の街を徘徊しているところ、画が浮かぶわ~笑

 ♪恋は純愛狂時代 baby
  誰も愛せない only
  私の瞳にあなたしかいない

歌のうまさが光ってますね☆
こんな曲を歌いこなせる15歳は、当時はやっぱり妙子ちゃんしかいなかったでしょうね~。

こう振り返ると、ルックスも良く、歌手に女優と才能あふれるアイドルでしたね!
器用貧乏とも言えるのかな~、こういうタイプ。
もっと活躍しても良かったと思える一人でもあります!

関連記事:
WANT YOU!/たえこ&ゴメンドーKIDS
悲しい林檎(1991)/西野妙子

« ヤッタルチャン/スマイレージ | トップページ | うまれたよ!/鈴木福 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

この曲、UL-SAYSの「BEGIN THE 綺麗」に一部似てますよね!
♪ロクなヤツじゃないよ、と♪のあと思わず♪そうね~♪とコーラスつけたくなります(笑)
聴きとりにくく加工してある曲といえば明菜ちゃんのアルバム『不思議』ですよね~「Back door night」とか「ニュー・ジェネレーション」とか…全曲聴きとりにくいです(笑)
妙子ちゃんのシングルだと「悲しい女になっちゃうよ」もかなり好きなんですよ~歌詞が、分かる~分かる~と涙が出てきます(笑)
あみちゃんの岡本太郎!
なんか凄く覚えています(笑)
似てる似てない以前にアイドルがああいったことをするってのが画期的でしたよね(笑)
河合奈保子の娘の歌保ちゃんがkahoとして歌手デビューするみたいですね。しかもいきなり堀北真希ちゃん主演のドラマ主題歌だとか!
でもアイドルではなくアーティスト寄りの歌手としてのデビューということで残念…というか興味は半減ですね。逆にkahoちゃんが大ブレイクして奈保子ちゃんが再評価されたら嬉しいんですけどね♪

お誕生日ですね♪♪
今後もよろしくお願いします☆

TPD、古田新太さんと一緒に東京号泣教室の会見出てましたね!

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
UL-SAYSの「BEGIN THE 綺麗」に似てます!!!気づいてなかったですこれ~!
確かにコーラス入れたくなりますね、似てるとわかると(笑

明菜ちゃんのアルバム『不思議』なんてタイトルのがあるんですか!
直球と言うか気になるアルバムではあります。
明菜ちゃんはまだまだ勉強不足なので聴かないとですね。「ザ・ベストテン」の再放送とか見ていて、チェックはしています!
聴き取りにくいアルバム、それはそれでおもしろそうです^^

「悲しい女になっちゃうよ」もいいですよねえ!!!
歌詞が共感できるんですねぇ。それは切ない汗
「真冬だっていいじゃない」もこの路線で良かったですよね!

あみちゃんの岡本太郎、覚えていますか(笑
あれはテレビでも雑誌でもいろいろやってましたよね~!
ribbonって画期的な存在だったんですね(笑
3人ともいろいろやってましたからね~。ほんと楽しいグループでした!

河合奈保子の娘、デビューするみたいですね!
kahoちゃんですか~。
そうなんですよね、アイドルとしてじゃないので興味は半減しています。
まずはどんな曲なのかを聴かないとですね。
そして奈保子ちゃんもまた注目浴びて再評価されてくれたら嬉しいですね!!


はい、今日誕生日でした~!ありがとうございます!こちらこそ今後ともよろしくお願いします!


TPDと古田新太さん、会見してましたね!!
新番組、めちゃくちゃ楽しみにしてますよ、これ!
毎週TPDが見れるのはうれしいです!!!

Hey, thanks for the blog article.Really looking forward to read more. Will read on…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/53399218

この記事へのトラックバック一覧です: 純愛狂時代/西野妙子:

« ヤッタルチャン/スマイレージ | トップページ | うまれたよ!/鈴木福 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連