無料ブログはココログ

« 悲しい探偵/松本典子 | トップページ | 哀愁のページ/小林千絵 »

2014年1月20日 (月)

ブルー・ライト・ヨコハマ/上原多香子

Photo
大人になった多香ちゃん☆

昭和へ飛び立つ562曲目~

「ブルー・ライト・ヨコハマ」上原多香子
作詞:橋本淳
作曲:筒美京平
編曲:長田直之
(2004年2月25日リリース)

上原多香子ちゃんの9枚目のシングルです。

SPEEDの上原多香子ちゃんがいしだあゆみ役を演じた、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」の挿入歌で、劇中で歌われていた曲です☆

朝ドラはあまり見ていないので、これも見てなかったですねぇ。
でも多香子ちゃんが歌うシーンだけでも見ておけばよかった~、と思いました。

このいしだあゆみちゃんのカバーも、当時あまり気にせずスルーしちゃってたんですよね。
MVも最近になって初めて見た位で。

MVがすごく気に入ったんですよね、この曲。
曲自体はいしだあゆみちゃんのイメージが強い曲ですし、昭和感満開で。
まあそこも好きなんですけど、MVの新しい中にもレトロな雰囲気が漂っているところが好きで。

多香子ちゃんは顔立ち的にもはっきりしていて現代の美女だな~、と思うので、昭和が似合うとは思えないんですけどね、
ドラマをきちんと見ていなかったこともあり、多香子ちゃんとこのレトロ感の合わなさ加減が逆に引き付けられてしまいました。

横浜の赤レンガ倉庫近辺で撮影されたMVは、シンプルに綺麗な街並みと綺麗な多香子ちゃんを堪能できますね。
ピンクの春色のコートを着た多香子ちゃんがいいですね。
ちょっと春めいた雰囲気を感じ取れるのもこのMVの好きなところです。
この頃は、女優業にも力を入れていた多香子ちゃんだけに、女優としての魅力も感じ取れます。

後半は星空の下で、横浜の夜景に包まれた多香子ちゃんも観れます!
CGの合成だけど、このプラネタリウム感、ファンタジーを感じますね☆
綺麗な夜景が最高です。

MVの撮影レポートはコチラの公式サイトでチェックできます!
http://avex.jp/uehara/special/blue_light_yokohama/

楽曲は、昭和43年に発売されたいしだあゆみちゃんバージョンを、いくらか現代風にアレンジされたもの。
少しダンサブルさは出たとはいえ、原曲の良さは充分残してあります。

多香子ちゃんの歌声は、アイドル的でもあり、親しみやすいですよね。
そんなボーカルと、このノスタルジーを感じる楽曲が、リンクしていきます。

イントロから懐かしさが漂っていますね。
ザッツ歌謡曲な感じがお気に入りです☆

多香子ちゃんの飾り気のない歌声が、昭和歌謡にも合いますね。
間奏の波止場の音みたいなのがまたいい雰囲気を醸し出してますね!

当時21歳の多香子ちゃん。
若くて元気なSPEED時代から、大人路線の『ブルー・ライト・ヨコハマ』へ。
おもしろい試みだと思いました!
このまま昭和歌謡のカバーを続けてみるのもおもしろかったかも知れないですね。

カップリングは同じくいしだあゆみちゃんのカバー『あなたならどうする』。
こちらも懐かしくも切ない楽曲で、昭和の空気を感じることができて、最高ですね!

とにかく『ブルー・ライト・ヨコハマ』、MVが大好きです!!

« 悲しい探偵/松本典子 | トップページ | 哀愁のページ/小林千絵 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

上原多香子ちゃんは大人っぽいビジュアルに反してかわいらしい素朴なボーカルがギャップあって魅力ですね!
「あなたならどうする」もカバーしてるんですね!
「あなたならどうする」は本家のいしだあゆみちゃんよりも柏原芳恵ちゃんのイメージが強いです(笑)
いしだあゆみちゃんの曲を現代のアイドルがカバーするなら
http://www.youtube.com/watch?v=7kvRAKuxu2E&sns=em
この曲をフリンデルガールにカバーしてもらいたいですね!裕乃さんメインで!他の2人のコーラスワークも重要ですね!
急激な路線変更(笑)
ゆりゆりの「さよならの秘密」ってカバーではないけど、60~70年代歌謡を現代的なアレンジでカバーしたら…ってコンセプトだったんでしょうね、きっと。
タイトルは小川知子ちゃんの「ゆうべの秘密」っぽいし、歌詞は由紀さおりちゃんの「手紙」を一部意識してそう(他にも混じってる曲が…)

どうでもいいですが、何も知らない人があたし達のやりとりを見たらかなり高齢なのかと勘違いされそうですね(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!!

最近帰宅が0時超えることもあり、書きたい曲いっぱいあるのになかなかブログ更新できないもどかしい日々を送っております><
と、ちょっと愚痴から入ってしまいました、すみません(汗

上原多香子ちゃん、SPEEDの中でも歌声が一番アイドルっぽいですよね!
見た目はえりこちゃんがアイドルらしさがありましたが、歌ではやはり多香子ちゃんですね!
ダンサブルな曲よりこういうゆったりした曲が好きでした。
「あなたならどうする」もカバーしています!
柏原芳恵ちゃんも歌っていたのですか!?それは知りませんでした!
あゆみちゃんバージョン位しか知らず。というかあゆみちゃんはアイドルだったのか、ちょっと謎です(笑

いしだあゆみちゃんの曲って、ほとんど知らないのでこの「バイ・バイ・ジェット」初めて聴きました。
フリンデルガールにカバーですか!かなり意外なところきましたね(笑
裕乃さんメインだとおもしろくなりそうですね!!
コーラスワーク、きっとしっかりしてくれるでしょう!Fu Fu FU~♪みたいな^^

ゆりゆりの「さよならの秘密」、ほんと60年代とか70年代歌謡っぽい雰囲気ですよね。
カバー曲だと言われたら納得してしまう位。
タイトルも確かに古めかしいと言うかなんというか。「ゆうべの秘密」、確かに似ている感じ。
由紀さおりちゃんの「手紙」!!涼子ちゃん!!
いろいろと隠されている楽曲だったんですね~。

あはは、確かにこんなやりとり、かなり高齢ですよねw
還暦は過ぎてますね^^;
みなさん!花の三十台ですよ~←

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/54672557

この記事へのトラックバック一覧です: ブルー・ライト・ヨコハマ/上原多香子:

« 悲しい探偵/松本典子 | トップページ | 哀愁のページ/小林千絵 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連