無料ブログはココログ

« 友情~心のブスにはならねぇ!~/モーニング娘。おとめ組 | トップページ | あさって恋して/倉沢淳美 »

2014年2月14日 (金)

アフリカン ファンタジー/藤村美樹

Photo
ミキから美樹へ☆

夢恋人の571曲目~

「アフリカン ファンタジー」藤村美樹
作詞:松尾由起夫
作曲:藤村美樹
編曲:白井良明
(1983年3月25日リリースのアルバム「夢恋人」収録)

 

藤村美樹ちゃんの1枚目のアルバム収録曲です。

キャンディーズのミキちゃんの、キャンディーズ解散後5年の月日を経て発売された、復帰後初のソロアルバム!
美樹ちゃん27歳の頃に出したアルバムですね。

その記念すべきアルバムが、この度初CD化!!

「ラグジュアリー歌謡」での隠れた名盤を復刻・初CD化する企画から、リマスタリングされて発売されました!
美樹ちゃんの音楽はまさに「ラグジュアリー歌謡」ですね!

豪華作家陣が集結して作られたというのもまさにラグジュアリー!
そして美樹ちゃんの生み出すメロディーも、ラグジュアリー!
ラグジュアリーという言葉が似合う、贅沢で豪華な時間を与えてくれます。

27歳になった大人の美樹ちゃんの魅力が存分に詰め込まれています☆

【ミキは美樹になった。】というアルバムのキャッチコピーも、納得できるアルバムですね。

豪華作詞家陣が集結して作られたアルバム。
美樹ちゃん本人も作曲している曲もあり、美樹ちゃんの才能が発揮されています!

キャンディーズでいろんな楽曲を歌い、歌からいろんなものを吸収して自身の実力になっていったんでしょうね。
キャンディーズ時代にも、作詞・作曲を行っており、キャンディーズの楽曲として発表されていたと言うから驚きです!

ソロアルバムは結局1枚で終わってしまったのは勿体ないと思えるほど。
美樹ちゃんの持つ美しい旋律を、たくさん発表していってほしかったな、と思ってしまいます。
でも、こうして1枚のアルバムとして残せたのは、素晴らしい美樹ちゃんからファンへのプレゼントですよね☆

『アフリカン・ファンタジー』は、まさに美樹ちゃん作曲の楽曲!

この民族歌謡のような、不思議な世界観とメロディー。
美樹ちゃんの実力が感じ取れます!

すごいのは作曲能力だけでなく、やはり歌手としても素晴らしい!
この不思議な世界観を、美樹ちゃんの表現力で見事に形にしていますよね。

 ♪Lucifer, the morning star 最後に消える星
  Vespa, the twilight star はじめに光る星

ウィスパー気味の歌声も雰囲気を醸し出しています。
美樹ちゃんの歌声で、心がアフリカに旅立っていきますね。

 ♪欲しいものは何でも手にいれる
  ヴォワイヤン 架空のオペラ
  熱い夢にうなされるよう
  みつめあって アフリカと
  つぶやく アムール

神秘を感じます☆
人類の神秘☆
詩はすっと入ってくるものじゃないですが、美樹ちゃんの優しい歌声が、心に響きます。
この不思議な感じが、この曲の魅力ですね!

美樹ちゃんの楽曲、時代を一歩も二歩も先取りしていたような、そんな感覚を受けます。
妖艶ニューロマンティック劇場を、このアルバムで堪能したいと思います!

関連記事:
危い土曜日/キャンディーズ
そよ風のくちづけ/キャンディーズ
かーてん・こーる/キャンディーズ

« 友情~心のブスにはならねぇ!~/モーニング娘。おとめ組 | トップページ | あさって恋して/倉沢淳美 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

私も買いました!再発CD。まさかのボーナストラック!
アナログLP、7インチも持ってますが、これは買っちゃいますね。

「アフリカン・ファンタジー」のチョイス、渋いですね!私も好きです。
でも一番はやっぱり「春 mon amour」なんです。大好きすぎて、未発表ヴァージョンでサビの歌詞がちょっと違ってただけで、妙に興奮しました(笑)

藤本美貴(おとめ組)から藤村美樹へ♪
「アフリカン・ファンタジー」を始めシングル(の次元を超えた)レベルの楽曲が目白押しの名盤ですよね。今の時期なら「仏蘭西映画」、これからの時期ならユーミンに【完璧な曲】と言わしめた「春 mon amour」ですよね。インドっぽさがくせになりますね。世界旅行を楽しめるアルバムでもありますね。夏の友達さんが豪華作家陣を強調されてるのが意外でもあり凄くうれしいです!この時期はエイプリル・フール~はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ~シュガー・ベイブ~YMO系譜のポップス創生期から久しく今ではありえない面々が普通に1枚のアルバムに集結してましたからね~
小学生くらいから父に【ミキの音楽的センスは凄い】と聞かされてましたがとにかく声質がいいですね!楽曲によって歌唱方を変えてるのも凄いし何よりあたしが苦手な熱唱系じゃないのがいいです。
キャンディーズからミキちゃんが「夢・恋・人。」、ピンク・レディーからMIEちゃんが「NEVER」、増田恵子ちゃんも「すずめ」をグループのイメージとは違う楽曲を、しかも解散後にヒットさせているのが70年代アイドルグループの素晴らしいところですね。
90年代なら解散後というか卒業前後に涼子ちゃんとゆりゆりがヒットしてますが不思議な共通点ですね。
この2曲もTPD版と比べたいとこです。
http://www.youtube.com/watch?v=HIixo0QoCYc&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=1NOFjGvO6mA&sns=em
ピンク・レディーのは歌ってみた系しか紹介できないのがつらいとこです(笑)
続きます

続きです

富山のラジオはアイドルを冷遇してます。アイドルがあまり好きじゃない県民性もあるのかな(笑)
2~3年前ラジオで美穂ちゃんのユアマイが流れたんですね。富山のラジオでアイドルの、しかも80年代の曲だから「あら嬉しや」と聴いてたら曲終了後、女子アナが【こんな曲かけちゃってみんなごめんね~(>_<)】みたいな態度だったので唖然としちゃいましたよ(笑)
美穂ちゃんの曲、YouTubeで聴いてくださってるんですか!?ありがとうございます!!光栄です!!!
実は『Mind Game』と『Angel Hearts』に関しては楽曲がアップされないように祈ってるんです(笑)
今のところあまりアップされてないようですが毎日ヒヤヒヤしてるんですよ(^^;
やはり88年3大名盤のうち夏の友達さんが入手済の『CATCH THE NITE』の他2枚『Mind Game』『Angel Hearts』を夏の友達さんに入手していただくまでは誰もアップしないでほしいです(笑)
やはり曲単位ではなくアルバム通して聴いていただきたいですからね♪それまでは頑張って生きます!!
バラードではないですが熟しかけたアイドルの名曲といえば多岐川裕美ちゃんのこの曲もですね。
http://www.youtube.com/watch?v=XmjPpgKBFYI&sns=em
これ、当時17万枚も売ったヒット曲なんですが懐かし系で取り上げられないからかイマイチ知名度が低いですよね。
こんなにも高品質ポップスなのに…
そういえば相原勇ちゃんが昨日テレビに出てましたね。
ちょっとしか観れませんでしたが中澤裕子ちゃんと保田圭ちゃんのバトルもあったようで(笑)

>nakamura8cmさん

コメントありがとうございます!
nakamura8cmさんも購入されたのですね!
アナログLP、7インチまでお持ちなんですね。さすがです。
自分はそっちは全く手を出してなくて、CDオンリーなので。
やはり貴重ですよね、この再発CD。ボーナストラックまであって。

「アフリカン・ファンタジー」、異色な楽曲ですよね。
でもなんかどこか惹かれるものがあって。

「春 mon amour」いいですよね!
この曲はやはり耳に付きました!
サビの歌詞違いとかすごいですよね!こういうの出してくれるのはほんとにありがたいですね!

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
はい、藤本美貴ちゃんから藤村美樹ちゃんへと!ちょっとこんがらがりそうな2人ですね!笑

そうそう!他の楽曲もどれも素晴らしくて、シングルとかいう概念じゃないのかも知れないですね。
アルバム全曲をプッシュしていけるような。そう考えるとアルバムとしてすべての曲が収まったのが正解なのかもですね!

「仏蘭西映画」もいいですねえ。この曲も今の自分(ちょっと前ならそこまで刺さらなかった)の耳を直撃してきます(笑
「春 mon amour」最高です!こっちを取り上げようかとも迷ったんですよ。
またいつか書こうと思ってます!
そうですね、この曲がインドなら、世界旅行を楽しめるアルバムなんですね!

豪華作家陣という一括りの表現でしか表せなくて申し訳ないですが(汗
なかなか作家さんの知識が少なくて書けなくて申し訳ないと思いつつ。
コメントで教えてもらっていますね、ほんと、ありがたいです。
やはりそんなにすごい作家陣の集結だったのですね!それも美樹ちゃんの曲を作りたいと思わせるセンスがあったんですね、きっと美樹ちゃんには。
お父様もミキちゃんの音楽的センスを感じていたのですね!^^
声質いいですね!歌唱法を変えているのも実力を感じます!
そうですね、熱唱系ではないですね!ラパスさんも納得のボーカルなのですね!^^

ピンク・レディーからもそれぞれグループイメージとは違う楽曲でヒットさせているんですね。それはほんとすごいことですねぇ。
70年代アイドルにはそんな力があったんですね。
90年代の涼子ちゃんとゆりゆりのようなのですね!^^
ピンク・レディーの歌ってみたのやつ、ピンク・レディーもカバーしてたんですね!!
知りませんでした!!キャンディーズは「FANTASY」を!!!
TPDと比べてみたいですねえ。キャンディーズは思いっきり英語なんですねぇ。

>ラパスさん

続きです。

富山はアイドルが好きじゃない県民性なんですか><
それはアイドルスキにしたら肩身が狭い場所で。。
ご当地アイドルもあまり生まれないと言うことですよね。寂しいですねぇ。
えー、美穂ちゃんのユアマイが流れた時にそんな感じだったんですか。
アイドルはよくない風潮なのですね、やはり。それはなんとか改善していただきたいですね。
もっとアイドルを盛り上げていってほしいです!

美穂ちゃんの曲、いろいろ聴いていますよ!
だいたいアルバム関係なく、関連動画に出てきた知らないタイトルのものを聴いていってるので、ラパスさんの理想の聴き方はしていないかもです(汗
アルバムとして聴いてほしいと言う願いをかなえたいですが、どうなるのでしょう><
結構先行でアルバムの曲だけピックアップして聴いて、気に入ってからアルバム購入の流れが多いので、そのパターンにもしなってしまったらごめんなさい><
『Mind Game』と『Angel Hearts』ですね。アルバム、早いとこ購入しとかないとヤバいですね(笑

「熟しかけたアイドルの名曲」、多岐川裕美ちゃんの曲いいですねえ!!
バラードもいいですが、こういうミディアムテンポの曲も大好きなんで!
こういうタイプの曲は、バラードよりもハマります!
タイトルだけ見たらあまり手を出さないタイプではありますが(笑

相原勇ちゃんテレビに出てたんですか!?見逃しました。
中澤裕子ちゃんと保田圭ちゃんまで!?えー、見ればよかったです。
相原勇ちゃんと言えば、アップ待ちの曲があって。なかなかアップされなくてやきもきしています。
「ボクはパワー」なんですけどね。当時勇ちゃんの曲で好きになった初めての曲なんで。
こないだの我妻佳代ちゃんの曲をアップしていただいてたアイドルマニアックさんあたりに期待したいところです~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/54993564

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカン ファンタジー/藤村美樹:

« 友情~心のブスにはならねぇ!~/モーニング娘。おとめ組 | トップページ | あさって恋して/倉沢淳美 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連