無料ブログはココログ

« メロメロンの召しあがり方/我妻佳代 | トップページ | アフリカン ファンタジー/藤村美樹 »

2014年2月11日 (火)

友情~心のブスにはならねぇ!~/モーニング娘。おとめ組

Photo
同じ学校指定制服時代☆

一生懸命に570曲目~

「友情~心のブスにはならねぇ!~」モーニング娘。おとめ組
作詞:つんく
作曲:つんく
編曲:鈴木俊介
(2004年2月25日リリース)

モーニング娘。おとめ組の2枚目のシングル曲です。

モーニング娘。が2分割され、さくら組とおとめ組にわかれて発表した第2弾の曲ですね!
当時モーニング娘。のメンバーが15人いて、この分割しての活動は、納得です!

2組とも路線が全く違っていたのも面白かったです!

上品でふんわりした和のイメージのさくら組とは正反対の、やんちゃでロックなおとめ組!
ピンクのイメージのさくら組と、白と黒のクールなイメージのおとめ組ですね。
楽曲も、ゆったり和み系のさくら組と、力強いスピード感のあるおとめ組という明確な違いを打ち出しています!

メンバーも個性派ぞろいです。

 飯田圭織
 石川梨華
 辻希美
 小川麻琴
 藤本美貴
 道重さゆみ
 田中れいな

やはり全体的にさくら組よりも強そう(笑
そんなパンチのあるメンバーがそろった感じはします。

そんな中での注目は、さゆこと道重さゆみちゃんですかね。
現在はモーニング娘。'14で、最年長でリーダーとしてメンバーを引っ張って行っているさゆみちゃんですが、当時は先輩メンバーに引っ張って行ってもらっているような感じで。
そのさゆみちゃんが歌い始めでソロパートを!
モーニング娘。の『シャボン玉』でのさゆみちゃんの叫びも意外性がありましたが、台詞ではなく今回は"歌"なんですよね。
かなりの冒険だったんじゃないでしょうか。

曲のイメージは、藤本美貴ちゃんがしっくり来るんですけど、さゆみちゃんを曲始めにフューチャーしてくるあたり、気を引くつくりではあるなぁと思います!
さゆみちゃんはイメージ的にさくら組ではあるんですけどね、そこをあえてのおとめ組っていうのが、さゆみちゃんの成長につながっていったのかも知れません。

そんなおとめ組のセカンドシングルは、キャッチーなロックナンバー!
2003年に発表した1stシングル『愛の園 ~Touch My Heart!~』とはまたガラッとイメージが変わりましたが、芯の強さを感じるという面ではまさにおとめ組らしい曲で。

この曲は、春が近づいてくると聴きたくなるんですよね。
前向きで、負けそうになった時に勇気をもらえる楽曲だなって。

学校を卒業して、夢へ向かって旅立つ青春ソング。
その中での悩みや不安と立ち向かう気持ちが、勇気づけられますね。

パンク系とは言え青春が満ち溢れているので、さわやかさを感じます!

 ♪独りの日も良いんだよ
  ありがたさに気付くさ
  「仲間」という

さゆの力を込めて声を振り絞るような歌声が、青春を感じさせますね。
さゆみちゃんソロも新鮮で、聴き入ってしまいます!

 ♪負けねえ 絶対 負けねえ
  錦飾る Oi 日まで Oi
  HIGH HIGH HIGH
  負けやしねえ

やっぱりミキティのパワフルな歌声にぴったりですね☆
ミキティがいるからおとめ組が成り立っていると思える、そんな支柱的存在!
辻希美ちゃんも負けないパワフルな歌声で応戦!

青春は全て楽しいものじゃないけど、いいものだって教えてくれる曲だと感じました!
おとめ組の曲を聴いて、青春を感じて夢のある春にしたいと思います!

関連記事:
晴れ 雨 のち スキ ♡/モーニング娘。さくら組

« メロメロンの召しあがり方/我妻佳代 | トップページ | アフリカン ファンタジー/藤村美樹 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

007:ハロープロジェクト(OG含む)」カテゴリの記事

コメント

タイムリー!なのかな?(笑)
例のランチタイムで向こうが【藤本美貴とあややって歌い方とか声とか一緒だよね】って言ってきたので結構討論になりました(笑)ミキティのボーカルは素晴らしいのです!!
アイドルがバカにされる件、永遠に解決しなさそうですよね(^^;
ラジオとかでも【絶対にアイドルは流さない】とかポリシーを持ってる局もあるようで、以前、もう10年くらい前になりますが、w-inds.をリクエストしたリスナーがいたんですけど、DJの人にめっちゃ怒られてました(汗)あたしは別にw-inds.に思い入れはなかったけど、ちょっと酷いなと思いました。
まりやさんのコンピに関して、例えば「Miracle Love」を歌唱力のある人が歌っても全然つまらないですよね。ってか牧瀬里穂ちゃんの歌が下手だとも思わないんですよね~あたし。なんでここまでボロクソに言われるのか…
「ときめきの季節」も入ってますけど、これはなぜだか美穂ちゃんでなく、まりやさんご本人の(デモ)歌唱なんですよ。逆に入手困難な美穂ちゃんが歌う「ときめきの季節」が入ってるからと、間違って購入するアイドルファンがいたかも(笑)
「色・ホワイトブレンド」は、同時期ヒットの「バレンタイン・キッス」に対抗して【ホワイトデーソング】になろうとしてるんですかね(笑)この前テレビでホワイトデーのVTRで流れてました♪
「飛騨の吊り橋」みつけて下さってありがとうございます!寒そうな写真ばかり(笑)
夏の友達のおうちに高田みづえちゃんのレコードとかあったんですか!?ご家族にファンがいらっしゃったのかしら?
熟しかけたアイドルの名バラードといえばこれはダメですか?
http://www.youtube.com/watch?v=E5BcXx26AH0&sns=em
基本【美穂ちゃんは80年代】なあたしでもホントに大好きな曲で…いまいち地味な存在ですが…もっと売れると思ってたんですけどね。

うわあ~懐かしいな!
コメントしたくて、YouTubeで見て(聴いて)きました。
なんで(さくらとおとめに)分けるんだ!?意味わからんと当時は思いました。
パンク度の高さと、ミキティの貫禄(笑)と、道重の初々しさがすげえ。
これもう10年前なんですね。
おれが好きになったのが、このちょっとあとぐらいだったので、ちょうどさくら組のライブDVDが出たときあたりで。
いやーその頃は最高潮でしたわ。
亀井もエリザベスとか、アホなキャラやってたりして。それを録画するためにDVDを買ったおれです。
しかし、道重…6期写真集とかDVD持ってたけど、本当に印象にのこらなかったなー。
今見たら、すごい可愛いですわ。
現在も、劣化してなくてすごい。
おれの中では、亀井と仲いいぐらいの印象だったけど、この頃から唯一残ってるメンバーですもんね。実は道重ってすごいのかも。

追記です。
URL欄には、アドレス入れても表示されないんでしたっけ?

あっ!!ごめんなさい!!!
夏の友達のおうちに…になってました(^^;
夏の友達さんのおうちに…です(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
こちら東京はまた大雪です!ホワイトバレンタインです!水野あおいちゃん^^
ということで、今日は早々に帰宅しました!やっぱり時間に余裕がある生活っていですねぇ。

ランチタイムでミキティとあややの話しになっていたんですね!
この2人、歌い方と声は違うように思えますねえ。
声質がそもそも違うと思いますね!ミキティのボーカルほんと素晴らしいです!
あっ、あややも素晴らしいと思っていますm(__)m
どちらもいいんですが、また別の魅力を感じますね、この2人には。

アイドルが馬鹿にされる件は、今は前ほどでもなくなったのかと思ったりもしますが、やはり偏見はいつの時代にもありますね。
そんなひどいラジオがあるんですか!?リクエストした人を怒るなんて。
アイドルだからという理由でそういう仕打ちをするのは視野が狭すぎますよね~。
下手だからこその魅力とか、かわいいからこそ成り立つ名曲とかもあるわけですからね!

牧瀬里穂ちゃん、自分もあまり歌下手の部類には入っていませんでした。
素敵だと思うんですけどねえ。「Miracle Love」は里穂ちゃんが歌うから名曲になるんだと思います!
「ときめきの季節」は美穂ちゃん歌唱のではないんですか!?えー、もったいない!
美穂ちゃんの貴重音源も入れてほしいですよね。
逆に美穂ちゃんの「ときめきの季節」目当てで買った人もいる歌もですね(笑

「色・ホワイトブレンド」、ホワイトデーソングにもなれる曲なんですね!
ホワイトデーソングとして盛り上げていきたいですね!^^

「飛騨の吊り橋」、寒そうな写真をバックにね(笑
こういうイメージの曲かな、と思ったりしてしまいます^^

高田みづえちゃんのレコードありましたよ!
「硝子坂」と、あとキャンディーズの「年下の男の子」。
父親が所有していましたね。かといってアイドルばかりじゃなく、昭和歌謡のレコードが何十枚かありました。
当時はみづえちゃんもキャンディーズも興味なかったのに、今こんなに興味持っているとは。
30年前にはこんな日が来るとは思わず(笑

26歳になる美穂ちゃんの曲聴きました!
イントロから心つかまれますね!シングルなのですかね。知りませんでした。
バレンタインにこの曲を聴けて良かったです^^
最近美穂ちゃんの曲もいろいろ聴いていて。
アルバムとしてではなく、YouTubeなのでまとまりはないですが。
本当に最近、90年代の曲より80年代の曲を良く聴いているこの頃です☆

名前、全然気にしませんよ!
訂正ありがとうございます!

>井戸ビシャスさん

コメントありがとうございます!

懐かしいですよね!もう10年なんて!
YouTubeで見てこられましたか!
今見ると、さくら組とおとめ組に分かれて活動していたのもおもしろいですよね。
ミキティはこの頃からほんと貫禄ありますね。
さゆみちゃん、ういういしいですよね~。
14歳のさゆ。そして現在の24歳のさゆ。
今でも唯一モーニング娘。としてがんばってるのはすごいことですよね。
きちんと後輩を育てようと努力しているみたいですし、さゆみちゃんはすごいと思います!

さくら組の亀ちゃんいいですよねえ。
娘。の曲ではあまりソロパートもらえなかったりでしたが、さくら組だとソロもしっかりあって。
さくら組のライブDVD、入手してみようかな。
エリザベスキャメイありましたね!好きでした!!

さゆみちゃんは最初はかなりおとなしそうな印象でしたからね。
ほんと地味でした。でも自分の殻を破って成長をとげたんだと思います。
それに、やっぱりかわいいですよね^^
今も変わらずかわいいです!

アドレスは、入れると表示されてしまうかもです><
うまくやり取りできるといいですけどねえ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/54954484

この記事へのトラックバック一覧です: 友情~心のブスにはならねぇ!~/モーニング娘。おとめ組:

« メロメロンの召しあがり方/我妻佳代 | トップページ | アフリカン ファンタジー/藤村美樹 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連