無料ブログはココログ

« BRAND NEW STORY/東京パフォーマンスドール | トップページ | もう一度ピーターパン/ゆうゆ »

2014年6月12日 (木)

レインボー・ムーン/安室奈美恵

◆レビューNo.601◆
Photo
「レインボー・ムーン」安室奈美恵

作詞:売野雅勇
作曲:馬飼野康二
編曲:馬飼野康二
(1993年5月26日リリースの「ダンシング・ジャンク」C/W)

SUPER MONKEY'Sの安室奈美恵ちゃんのソロ曲です!

あっ、この頃は、"SUPER MONKEY'S4"でしたね(笑
スーパーモンキーズは、メンバーと名前がコロコロ変わっていた印象ですからね。

『レインボー・ムーン』は、NHKテレビアニメ『忍たま乱太郎』の挿入歌になっていた曲。
ちなみにエンディングテーマが、この曲のA面『ダンシング・ジャンク』でした。

奈美恵ちゃんの珠玉のバラード作品です☆

最近街中で、『SWEET 19 BLUES』や『CAN YOU CELEBRATE?』を良く聴きます!
渋谷で宣伝カーに遭遇したり、CDショップで流れていたりと。
それもそのはず、バラードベストが発売されたからですね!

Ballad Best Album『Ballada』の収録内容はコチラ☆

 [CD収録内容]
 01. SWEET 19 BLUES
 02. CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎
 03. Dreaming I was dreaming
 04. NEVER END
 05. HimAWArI
 06. think of me
 07. I WILL
 08. Wishing On The Same Star
 09. Four Seasons
 10. ALL FOR YOU
 11. White Light
 12. The Meaning Of Us
 13. Love Story
 14. Let Me Let You Go
 15. TSUKI

バラード人気投票によって選ばれた上位15曲が収録。
奈美恵ちゃんのブレイク後の曲を全てを把握できている訳ではないので、なんとも言えないのですが、自分の中では奈美恵ちゃんのバラードと言えば、『レインボー・ムーン』なのです!

『レインボー・ムーン』は、もちろんこのアルバムに収録されている曲より前の作品なので、奈美恵ちゃんのバラードの原点と言っていい曲ですよね。

それに、ソロ作品として考えると、この『レインボー・ムーン』が1曲目な訳で、奈美恵ちゃんにとっても大切な作品であってほしいです☆

バラードベストに入ってほしかったですけどねえ。
まあ投票もしていなかった自分が言えることではないですが~。

でも15歳の奈美恵ちゃんの、初々しい歌唱がアルバムに入っていたら、感動的だろうな~。
『TSUKI』の次に、『レインボー・ムーン』が入っていたら、完璧☆

スーパーモンキーズ時代には、『わがままを許して』というバラード作品もあって、こちらも圧巻です!
歌声の伸びがものすごくて、歌唱力の高さを思い知らされました!

こういう壮大なバラードを歌える奈美恵ちゃん、当時これは売れる!と思いました(笑
ここまで歌えるアイドルって、貴重でしたからね。

『レインボー・ムーン』は初期の奈美恵ちゃんらしく、声がすごく出ていて伸びやか!
ソロ第一弾にして、ここまでの完成度を出せるなんて、なかなかのものです!
いや、なかなかなんて言葉じゃ収まらない程に素晴らしい歌唱を聴かせてくれました!

それでも楽曲はアイドルらしさもあって、聴いていてうっとりする楽曲ですよね。

夜の空を見上げて、星を眺めながら聴くと雰囲気出ます!
間違いないです!

 ♪月に架かった虹のように
  愛はあなたと逢えた奇蹟
  たったひとりだけのひとが
  あなただったと涙で分かる

もうただものではないのがAメロからわかりますね。
才能があふれだしています!
きれいなメロディで、瞳に夢を映してくれます!

 ♪幸せをそっと抱きしめると
  夢は祈りだと知った
  引き潮が月に導かれて
  ゆくように愛を教えたひと

ラストのこのサビ、すごいですよねえ。
若さもビシビシ感じるんですが、体中で歌を表現している感じがものすごく伝わってくるんですよね。
曲の世界に引き込んでくれますね、ここまですごいと。
それだけこの頃からカリスマ性を持ち合わせた存在だったんですね~。

奈美恵ちゃんのバラードで、素敵な夜を過ごしましょう☆

« BRAND NEW STORY/東京パフォーマンスドール | トップページ | もう一度ピーターパン/ゆうゆ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

もしかしたら最初で最後になるかもしれない奈美恵ちゃんの日記(笑)これは貴重ですよね!いや、書いて下さっただけでも感動です!ありがとうございます!楽曲レビューも完璧です。
バラードベストは、「これってバラード?」って曲も結構含まれているからそれなら「レインボー・ムーン」を入れてほしかったですよね。それにしても不思議です。この時期の彼女達の楽曲ってタイアップも結構ついててアイドルファン以外の一般人にも奈美恵ちゃんの歌声は耳に入ってたと思うのですがブレイクまで時間がかかったのはなぜなんでしょう。楽曲は粒揃いなのに…案外涼子ちゃんのブレイクが皮切りになってたかも…もちろん90年代初期の正統派とは違うタイプのアイドルですが90年代後半型のアイドルが次々とブレイクした感じですよね。
TPD、オリコンデイリー初日7位ですね!まずまずの出足ですよね。星野源ちゃんが6位でTPDが7位って不思議な感じです。メディア的にはどこもやはりデビューシングル扱いなんですね。レコード会社も同じなんですけどね。
『Mind Game』購入ありがとうございました!やっとこの話ができます(笑)あたしには【美穂ちゃんソング神7】というのがありまして、日々自分の中で変化する美穂ちゃんランキングでもこの上位7曲だけは絶対に揺るがないんですよ。もちろん7曲内で入れ替わりはありますがこの7曲の中に他の曲が乱入してくるなんてありえないくらいのあたしにとって大切な7曲なんです。
その7曲とは『SUMMER BREEZE』の「Leave Me Alone」「Rising Love」、『CATCH THE NITE』の「FAR AWAY FROM SUMMER DAYS」「JUST MY LOVER」「スノー・ホワイトの街」、『Mind Game』の「I Know」、そしてこちらはまだ未発表(笑)『Angel Hearts』の某曲…の全7曲です。今後この神7はちょくちょく話に出すかもなのでメモっておいてくれたら嬉しいです(笑)
「I Know」もホント大好きな曲で、夏の清涼剤というか、夏場に疲れがたまった際、薬を欲するように聴きたくなるんですよね(笑)
現在とりあえず入院は免れてますが、毎日のように体調不良と病気通いの日々でうんざりの夏です(^^;

>ラパスさん

コメントありがとうございます!!
”安室奈美恵”名義の曲ではもしかしたら最初で最後なのかも知れないですね~。
「わがままを許して」や、スーパーモンキーズの「ミスターUSA」とか「MEMORIES~明日のために~」あたりはいつか登場するのではないかと!
喜んでいただけたようで、良かったです!!
バラードベスト、ほとんど知らない曲だったり(汗 バラードじゃない感じの曲も入っているんですね。
それならやっぱり「レインボー・ムーン」が入るべきですよね!!!
そうですよね、CMでも見かけましたもんね、スーパーモンキーズ。
まだまだアイドルは受け入れられにくい時代ではあったので、そういうのもあるんですかね。
楽曲も良かったですし、確かにもっと早い段階で売れていてもおかしくなかったですね。
涼子ちゃんのブレイクで、アイドル系女性ボーカルに注目されはじめたんですかねえ。確かにそういわれると、涼子ちゃんを皮切りに、ですね。

TPD、デイリー7位でしたね!Mステランキングにも入ったようで。
このままウィークリー、10位内に入ってほしいです!!!
自分もあまり同じCD何枚も買う方じゃないけど、多少は枚数がんばりました~。
まあいさきちゃんとの2ショット撮影とかの特典の為ですが^^;

星野源ちゃんが6位でTPDが7位ですか!ラパスさん的においしいランキング、ですかね?笑
デビューシングルになりますね。自分もその感覚はありますね。今の9人で言うと、そうなると思いまして。
名前に”新生”と付かないにしても、やはり新生TPDだと思いますしね~。

『Mind Game』、遅ればせながら購入しました!今日もこれから聴いておきますね!
【美穂ちゃんソング神7】ですか!それはメモっておかないとですね(笑
揺るがない7曲!それは、ベストアルバム作って聴きたい位^^

「FAR AWAY FROM SUMMER DAYS」!!やっぱり良いですよね~!
いつか記事にできたらな~。
『Angel Hearts』も購入したら報告しますね!聴ける余裕がある時に買わないと、CD自体どこに行ったかわからなくなってしまいそうになるので時期が来たら!^^;
その時に神7集めて聴いてみたいと思います!!!
「I Know」、今聴いています!今日は晴れていて、夏らしい中聴くと、ほんと落ち着きますね。

体調不良が続いているんですね><
早くほんとに良くなってほしいです!祈っていますね。
そんな中コメントまでいただき、ありがとうございます><

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/56471773

この記事へのトラックバック一覧です: レインボー・ムーン/安室奈美恵:

« BRAND NEW STORY/東京パフォーマンスドール | トップページ | もう一度ピーターパン/ゆうゆ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連