無料ブログはココログ

« CHIEMI SQUALL/堀ちえみ | トップページ | 薔薇ふる空/ルーラ »

2014年6月19日 (木)

チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~/大西結花

◆レビューNo.604◆
Photo

「チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~」大西結花
作詞:湯川れい子
作曲:朝倉紀幸
編曲:入江純
(1987年6月23日発売)

大西結花ちゃんの6枚目のシングル曲です!

フジテレビ系ドラマ「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」挿入歌です!

結花ちゃんのライブを、アイドルヒットステージで観てきました~!

【80年代&90年代~アイドルヒットステージ~】
 
http://www.bb-anime.tv/idol/
 開催日:2014年5月6日(祝)
 昼の部:13時開場 13時30分 開演
 夜の部:17時30分会場 18時 開演
 [司会] クリス松村
 [参加アーティスト]
 ・大西結花
 ・岩男潤子(元セイントフォー)
 ・木原さとみ(元東京パフォーマンスドール・フロントメンバー)
 ・八木田麻衣(元東京パフォーマンスドール・フロントメンバー)
 ・川村知砂(元東京パフォーマンスドール・フロントメンバー)
 ・田中有紀美(元Melody)
 ・武内由紀子(元大阪パフォーマンスドール)
 [総合司会] 斉藤一美(文化放送アナウンサー)
 

結花ちゃんのステージ、最高でしたね!

ほんとにステージ上が、80年代に戻ったようでした!

人気アイドルの風格そのままに、昔と変わらないステージをやってくれた感じですよね。
それが嬉しくて!!

アイドル時代からのファンのことを考えているようで。
当時からのファンは、こういうステージが観たいっていうのをわかってくれている感じですよね。

自分は当時からのファンではないんですが、あの時代のアイドルの素晴らしさを伝えてくれた結花ちゃんに、感激でした☆

結花ちゃんのアイドルスマイルも、まだまだアイドルしていて、やっぱりアイドルはいくつになってもアイドルでいられるんだな~って思えましたね!

MCでは、デビュー曲の『アラベスク・ロマネスク』のレコードジャケットを出されて恥ずかしがっていたり(笑
この曲に不満があったようで(汗

アイドルらしい曲でデビューできると思ったら、『アラベスク・ロマネスク』っていうねw
だから、アイドルらしい曲を歌いたくて仕方なかったそうです!

10枚目のシングル『チューリップの蕾』が、まさにアイドルらしい楽曲だったようで、念願のアイドル的な曲だったらしいですね!
クリス松村ちゃんも好きな曲なようで。
良い曲ですよね~☆

『チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~』は、ファン人気も高いようで、ライブでは欠かせない1曲となったらしいです。
今回のステージでも選曲されたっていうことは、やはりライブで盛り上がれる曲なんだな~、と感じました!

セットリストはコチラです。

 1.チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~
 2.Remember/「風間三姉妹」(大西結花 中村由真 浅香唯)の楽曲

結花ちゃんのおいしいとこどりなセットリストでしたね。

元気な結花ちゃんと、ちょっと切ない結花ちゃんが見れて、結花ちゃんの魅力が凝縮された内容でした。

『チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~』は、人気曲だけあって、とても良かったです!
結花ちゃんに関しては、まだまだ勉強不足なところがあり、楽曲も詳しくなかったんですが、こんな良い曲がシングルにあったのですね!
すぐお気に入りの曲になりました!

イントロからパワフルで、それでいてさわやかで、夏を感じれる曲ですね!
南風に吹かれている気分になれます☆

熱い歌詞ですね~!
燃えたぎってます!
結花ちゃんの力強さもあって、躍動感があって良いですね~。
これは確かにライブで盛り上がる曲で、人気な曲っていう感じがわかります!

アレンジも高揚感があって素晴らしいです!
スポーツ関連のテーマソングにも合いそうな、気合の入った曲ですね!
応援歌にもなりそうな、元気の出る曲です!

こないだ映画館に映画を観に言ったら、予告編で結花ちゃんが出てきて嬉しかったです☆
「いのちのコール~ミセスインガを知っていますか~」という映画ですね。
女優さんとしても活躍されているんですね~。

そんな結花ちゃん、9月に開催されるアイドルヒットステージにも出演決定です!
次はどんな曲を歌ってくれるのか!?
『アラベスク・ロマネスク』なのか!?笑
はたまた、『チューリップの蕾』なのか☆

次もアイドルの結花ちゃんに会えることを楽しみにしています!!

関連記事:
春のコサージュ/大西結花

« CHIEMI SQUALL/堀ちえみ | トップページ | 薔薇ふる空/ルーラ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

「アラベスク・ロマネスク」は幹代ちゃんの「許して…」に雰囲気が似てなくもないですよね。もちろん「許して…」の方が100万倍いい曲ですが(笑)
逆に「チャンスは一度だけ」はあっちゃんが歌ってもよさそうですよね!
「チューリップの蕾」!さすがクリスちゃん!!!これはアイドルポップス界の【隠れゴールデンコンビ】と言える松本隆×南佳孝コンビの作品なんですよ!!このコンビの作品といえばみっちょんの「ストライプのソックス」やあたしの聖子ちゃんランキングでも上位に入る「モッキンバード」「電話でデート」「ガラス靴の魔女」など大名曲の嵐なんです。
ホント、クリスちゃんと対談したいです。一晩中話が尽きなさそう(笑)
TPD初動売上約25000枚でしたね。元祖TPDの全盛期(93年前後)でも初動でここまでは売れなかったので凄いですね。こうなるとどういう層が購入したのか気になります。多分【純粋な新生TPDファン】【元祖からのTPDファン】【アイドルグループ(ガールズグループ)ファン】【金田一ファン】の4タイプに分かれると思いますが比率的にどの層が一番買ったのか気になります(笑)
夏の友達さんの最新版ランキングありがとうございます!!
やはり「眩しくて」が現在1位なんですね♪でも名前は「夏の友達」さんのままでいてほしいです(笑)
それからやはり【神7】なんですね!!7ってホント不思議な数字です。意識しなくても7曲になってしまうという…神7というか七福神ですね♪そういえば昔、広告かポスターでTPDが七福神風に描かれていたような(笑)
昨日の「ミュージックフェア」で今年松たか子ちゃんと共に活躍したと言えるアイドル…神田沙也加ちゃんが杏里と一緒に「思いきりアメリカン」を歌ってました。この曲杏里の中でも特にアイドルっぽい曲だし沙也加ちゃんの衣装も正にアイドルで、素晴らしいセッションでした。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
ほんとですね!!「アラベスク・ロマネスク」、幹代ちゃんの「許して…」に雰囲気が似た感じに思えます!
気付かなかったです~!サビあたりがなんとなく!はい、みきよちゃんの「許して…」の方がよいのですが(笑
「チャンスは一度だけ」、あっちゃんに合いますね!!力強く歌ってくれそう!
「チューリップの蕾」、クリスちゃん、わかってますね、さすがです(笑
クリスちゃんは作家さんのことも詳しいですし、やっぱりすごいです!
是非ラパスさんと対談してほしいですね~!
9月のアイドルヒットステージの司会がクリスちゃんじゃないのが残念です。とは言え宮前まきボーが司会なので、それはそれで楽しみですが、真樹ちゃんには歌ってほしいな~。

TPD、枚数売りましたねえ!
CDリリースイベントを2か月行って、イベントでだいぶ売ったんだと思います!
やはり、【元祖からのTPDファン】が1番買ってるんじゃないかなと思いますよ!
イベントでのツーショットや全員ショットなど、CDを買ってもらえるTPD券で写真を撮れたので。
こないだのイベントで、CD物販列に並んでいて、目の前で100枚購入された方を持て、富豪だ~!と思いました(笑
1人で100枚越えてる人も多いみたいですよ!自分はそこまでは無理なので、15枚程度は買いました。
なので、1人で買ってる枚数が多いんじゃないかと思います!

最新版ランキング、そういえばCoCoの「だから涙と呼ばないで」を入れ忘れていました><
この曲は7位以内に入りそうです!なので、【神8】になっちゃいましたが^^;
1位は「眩しくて」ですかねえ。でも僅差ですし、タイミングによっては「夏の友達」が1位になってたりしますよ!
はい、「夏の友達」でいますね!「眩しくて」と名乗るのはちょっと(笑
TPDが七福神風に!?あったような??でもはっきり思い出せなくて。観てみたいですねえ。
調べてみようかな。

「ミュージックフェア」神田沙也ちゃん出ていたんですね!実はSAYAKAちゃんの曲はそろそろ記事にするつもりでした!
MFは録画してあるので、観てみますね!!
「思いきりアメリカン」、アイドルらしいんですね!楽しみです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/56552169

この記事へのトラックバック一覧です: チャンスは一度だけ~TAKE A CHANCE~/大西結花:

« CHIEMI SQUALL/堀ちえみ | トップページ | 薔薇ふる空/ルーラ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連