無料ブログはココログ

« 泣いてもええねん/羽野晶紀 | トップページ | はぐれそうな天使/藤崎詩織 »

2014年11月13日 (木)

ちいさなBreakin' my heart/渡辺満里奈

◆レビューNo.661◆
Breakin_my_heart

「ちいさなBreakin' my heart」渡辺満里奈
作詞:大江千里
作曲:大江千里
編曲:清水信之
(1987年11月11日リリース)

渡辺満里奈ちゃんの5枚目のシングル曲です!

1986年3月27日におニャン子クラブ会員番号36番としてデビューした満里奈ちゃん。
この曲が発売された頃は満里奈ちゃん、まだ17歳になったばかりだったんですね~。
そしておニャン子クラブも解散した直後で。
そういう時期でもあり、"ひとりの歌手"としての勝負曲だったんじゃないかな~。

それが、とても良い曲で!

大江千里くんの曲~!わ~い!
大好きな千里くんです☆

も~、オシャレな曲ですよね!
なんて素晴らしい曲を作ったんだろうっていうね(*бωб*)
とっても良い曲だ~。
ほんとセンスの良い曲ですね。

プレッピーな感じ!?(←実際あまり意味を解らず使ってみた笑)
大江千里くんの曲に『赤茶色のプレッピー』と言う曲があるから出てきたワードってだけです(汗
ほんと千里くんの曲って最先端行っていると言いますか、一瞬の時代を切り取ったように素敵な言葉であふれていますよね!
コインローファーだとかワラビーとか☆

『ちいさなBreakin' my heart』でも、満里奈ちゃんにぴったりな87年に息づいたワードもたくさんあって。
バインダーとか、ニュータウンとか!
なんだか憧れますよね~(。uωu。)
オシャレな街並みを想像してしまいますね。
時代もきっちり反映されているようで、今聴くとまた、80年代の素敵な瞬間が蘇って良いのです!

そういうセンスの良さが、満里奈ちゃんにしっくりくるんですよね。
満里奈ちゃんの音楽活動にも大きな影響のあった曲なんじゃないかな、なんて想像してしまいます。 

 ♪ちいさな Breakin' Last Autumn Day
  えりにつけた Early Winter Day
  お互い何も なかったように
  ニュータウンのにれに まぎれそう
  本当は何も言えなくて
  ちいさな Breakin' my heart

満里奈ちゃんの素朴な歌声が、耳に優しく響き渡りますね☆
♪ニュータウンのにれ♪、この曲がなかったら聞かなかった言葉かも知れません。
千里ニュータウンなのかな~笑
楡の木っていうのもほんと素敵すぎて、ジーンときますね!

1990年に発売されたベストアルバム「FUNNY FACE」(1990年11月18日)には、ニューボーカルバージョンが収録されているんですね。
1987年から3年経った、20歳の満里奈ちゃんの歌は、ちょっぴり落ち着いて大人になっていましたね。
個人的にはたどたどしさが残る、1987年バージョンが好みでした♪

『ちいさなBreakin' my heart』、千ちゃんもセルフカバーしているんですよねえ。
この頃かな、大江千里くんの握手会やライブにも行っていました☆

ってなぜか千里くんの思い出で終わりそうだったので、話しを戻して(*・ω・*∩
満里奈ちゃん、同じEPICソニーの先輩でもある大江千里さんのファンでもあったんですね。
ほんとに嬉しかっただろうな~、こんな素敵な曲をもらえて♪♪♪

満里奈ちゃんのエバーグリーンな世界観が、ここにはあります!

関連記事:
深呼吸して/渡辺満里奈 with おニャン子クラブ
ホワイトラビットからのメッセージ/渡辺満里奈
パノラマでMerry Christmas/渡辺満里奈
大好きなシャツ(1990旅行作戦)/渡辺満里奈

« 泣いてもええねん/羽野晶紀 | トップページ | はぐれそうな天使/藤崎詩織 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

004:おニャン子クラブ」カテゴリの記事

コメント

うわっ懐かしいなー!
ていうか、大江千里ファンだったのですね。おれも好きでした。満里奈×千里の組み合わせ、嬉しかったなー。

渡辺満里奈は、ファンではないけど、曲は好きでしたよ。「深呼吸して」とか、今風に言えば神曲 ってかんじでした。(後ろで歌ってる工藤静香が気になってしょうがなかったです)

ていうか、今テレビに出てる渡辺満里奈と、過去の渡辺満里奈が、なんか結びつかない。アイドル時代、信じられないくらい可愛かったんですけどね…まあおばちゃんぽくなってないだけ、いいのかもしれませんが。

あ、あと、つっこんでいいですか?
もしかして、フレッピー→プレッピーかな?
千里クンの歌詞には、田舎者(おれです)にはなじみのないワードがいっぱいでした(笑)
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

>井戸ビシャスさん

コメントありがとうございます!
懐かしいですか~!自分はリアルタイムではこの曲は知らなかったです。

大江千里さんは、昔なんとなく好きで聴いていて、それから10年後くらいにアルバムを集めて聴いてたんですよ。
なので、初期の作品とかは全然リアルタイムじゃなくて、発売されてから数十年後に聴きだした感じです。
あまり詳しくないですが、好きな曲はたくさんありますよ!

満里奈ちゃんと千里さんの組み合わせ、良いですねえ!

「深呼吸して」、神曲だと思います!
満里奈ちゃんらしいし良い曲ですし!
工藤静香ちゃん、やっぱり目立ちますよね(笑

今の満里奈ちゃん、最近見かけてなくてわからないですが、
やはりアイドル時代とは違う雰囲気になっているんですね。

指摘ありがとうございます(笑
プレッピーが正解ですよね^^;
あわてて修正しちゃいました(汗
ありがとうございます!^^

自分も千里くんの歌詞を見て、知る言葉が多かったです!
興味深いものがたくさんです!

デビューから4曲連続で1位を獲得したのに5曲目のこの勝負曲で初登場5位は悔しかったでしょうね…しかもちょうど1年前にはメンバーの3分の2を自分の後ろに従えていた(笑)うしろ髪の「メビウスの恋人」に負けたことも悔しさに拍車をかけたことでしょうね(^^;
しかし「ちいさなBreakin' my heart」は本来スタンダードナンバーになってもおかしくないくらいの名曲でした。5位に終わりはしましたがロングセラーになりましたし。満里奈ちゃんのオリコン入りした全16曲で一番ランクイン週数が長いんですよね~「うれしい予感」あたりがロングセラーのイメージがありますがそれよりも長くランクインしてるんですよね。
千里くんの歌詞もいいですよね!♪タバコくさいシャツとか普通アイドルソングでは見ないフレーズですよね。千里くんが光GENJIに「太陽がいっぱい」を提供した際、制約が厳しいというか何度も歌詞を書き直しさせられたそうでかなり苦労したとか。満里奈ちゃんに関してはかなり自由に書かせてもらった雰囲気ですよね。
「ちいさなBreakin' my heart」はジャケットの質も高いですよね。満里奈ちゃんのシングルジャケ並べるとこの角度の写真が多いんですよね!!
B面だった「ふたりの少年」も千里作品ではないですが地味に名曲でしたよね。♪カバン3つ かさねた 自転車をおしながら またケンカね♪とかまさに青春ソングですよね。
満里奈ちゃんはシングルでも変に売れ線に走らず音楽性の高さのみを追求していたのが、結果大ヒットはなくともおニャン子の中では比較的長く音楽活動を続けることができたんでしょうね!!数少ないEpicアイドルだから大切にされてたのかな?で、Qlairに引き継がれていくわけですよね。
88年にリリースされた「もう夢からさめないで」とかも普通シングルにしないような地味な曲だけどホント名曲ですからね~
続きます

続き
あ、『FUNNY FACE』お持ちだったんですね!!この中に先日紹介した「フォトグラフ」もしっかり収録されてましたね(^^;すみませんでした!!
そうそう、「深呼吸して」の静香ちゃんのコーラス本当いい声ですよね~あたしの中では静香ちゃんの全仕事でベストワークスですよ~どの静香ちゃんのソロ曲よりも(笑)
あたし静香ちゃんの曲って、眉間にシワを寄せて歌う系(笑)の曲より、かわいくソフトタッチの曲の方が好きなんですよね~「群衆」とか「X'masがいっぱい」みたいな。こういった路線の曲だけのアルバムを1枚作ってくれたらお気に入りの1枚になってたかもしれないです。本来かわいい声だと思うんですよね~
「黄・昏・蝶・々」のジャケットの髪型、オナペッツっぽくもありますよね(笑)ぜひオナペッツに「黄・昏・蝶・々」をカバーしてもらいたかった!!
あの裏ジャケットで涼子ちゃんの頭のさなぎから蝶が飛び出してくる写真にしたらシュールで良かったかもですね。
もちろん蝶役はさとPで(笑)即席ゴルビーズですね。
今夜の土曜ワイド、りえちゃん主役級の扱いっぽいですね。宣伝も兼ねて今朝の旅サラダにも出演していましたね。
旅番組出演は珍しい??
司会の神田正輝さんにもリポートが素晴らしいとかなり評価されてましたね!!

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
4曲連続1位で、この曲は初登場5位だったんですね。それだと確かにショックだったでしょうね。
あ~!うしろ髪の「メビウスの恋人」と同日発売だったんですね!!
それならなおさら悔しい結果になっちゃいましたね><
でも、名曲なんですよねえ。満里奈ちゃんや千里くんが悪い訳でも何もないですからね。
この曲が5枚目より前のシングルだったら確実に1位でしたでしょうにね。
ロングセラーになっていたんですね、それってやっぱり曲の良さが認められた証拠ですね!
ランクイン週数が長いんですか!!やっぱり名曲の証です!
「うれしい予感」、確かにこの曲はずっとテレビで流れていたし、ロングセラーのイメージありますね!

千里くんの歌詞、良いですね~!
♪タバコくさいシャツ♪は十代のアイドル歌手にはなかなかないですよね。
ちょっと驚きのパートではありました。

光GENJIの「太陽がいっぱい」の時、そういうことがあったんですね。
アイドルはイメージが大事っていう感じの時代ですもんね、ジャニーズ系はスタッフも多そうな(笑
満里奈ちゃんの曲、自由に書かせてもらった感じがしますね!千里くんも楽しかったんじゃないかな~、と思えますね。

「ちいさなBreakin' my heart」のジャケットも良いですね。
確かにこういう角度の写真多いような!満里奈ちゃんの自信のある角度だったのかな?笑

「ふたりの少年」も良いですね!!この曲「ちいさな~」のB面でしたか。
こういうおっとりした曲、好きです^^
青春ソングっていうのも良いですね!

確かにシングルにはならない影の名曲的なものを、シングルできっちり発表してくれている感じがしますね。
音楽性の高さで、アイドルファン以外も好きだった人が多そうな雰囲気がします。想像ですが^^;
Qlair、満里奈ちゃんの音楽スタイルに似ている感じがしますね。
満里奈ちゃんの曲も、Qlairの曲も、どっちもやっぱり素晴らしいです!!

>ラパスさん

続きです。

『FUNNY FACE』、もしや持ってないかもです^^;
まだ前アルバム集めきれてないんです><
『FUNNY FACE』の「ちいさな~」は、ニコ動で聴いたんですよ。
この中に「フォトグラフ」が入っているんですね!知らなかったので。

「深呼吸して」の静香ちゃんのコーラス、かわいいですよね。
静香ちゃん、力強く歌うイメージですが、やっぱりかわいく歌える人ですよね。
「群衆」「X'masがいっぱい」はアイドルっぽい曲なんですか!またちゃんと聴いてみます。
アイドルっぽい曲を集めたアルバム、聴いてみたかったですね。

「黄・昏・蝶・々」のジャケットの髪型、オナペッツっぽいですかw
わかります(笑
オナペッツの「黄・昏・蝶・々」(笑
微妙に想像できます(笑

涼子ちゃんの頭のさなぎから蝶ですか!
確かに良い!笑
ちーちゃんがそれを見つめている感じで^^
蝶役がさとPですか(笑
ゴルビーズになっちゃいますね^^

土曜ワイド、ちょこっと見ました。今見る時間があまりなくてじっくりは見れずでした。
あっでもピンクのお店の店員(?)の衣装がかわいかったです^^
旅サラダにも出てたんですね。見逃しました><
旅番組見たかったです。
リポートが素晴らしいなんて言われたんですか!すごいじゃないですか!
そういう仕事も増えると良いですね。

「ちいさなBreakin' my heart」がチャート的に残念だった満里奈ちゃんではありますがやはり87年は大活躍でした。
87年のアーティストセールスランキング、女性アイドルだけでランキングにしてみました。
①中森明菜
②荻野目洋子
③中山美穂
④小泉今日子
⑤松田聖子
⑥南野陽子
⑦菊池桃子
⑧おニャン子クラブ
⑨斉藤由貴
⑩高井麻巳子
⑪渡辺美奈代
⑫薬師丸ひろ子
⑬うしろゆびさされ組
⑭渡辺満里奈
ちなみに総合ランキングでは満里奈ちゃんはちょうど50位なんです。51位に浜省、52位に吉川晃司くん、53位にオフコース…と錚々たる顔ぶれを見ると満里奈ちゃんの87年の活躍ぶりが分かりますね!!
ちなみに女性アイドルだけのランキングを50位まで広めると14位の満里奈ちゃんの下には本田美奈子ちゃん、浅香唯ちゃん、河合奈保子ちゃん、知世ちゃん、みっちょん、早見優ちゃん、のりピー、この年一旦引退したちえみちゃん、伊代ちゃんなどがランクインいています。
80年代を代表する女性アイドルが新旧問わずほぼ全て揃いました。
以前も言いましたがこの87年という年は80年代アイドルがほぼ全て第一線で活躍した本当に貴重な年だったんですよ!!
このたった3年後の90年にアーティストセールスベスト50位に名前を入れた女性アイドルはWink、静香ちゃん、美穂ちゃん、明菜ちゃん、聖子ちゃんとたったの5組!!
CoCoは惜しくも77位でしたがこの時代に立派でした!!
アイドル冬の時代、87年が夏のピーク…というか晩夏、88年に秋風が吹いて89年は11月、90年が12月って感じでしたかね(笑)
もちろん冬の時代こそ、逸材、名曲が埋もれているんですけどね。ってか日の目を見なかった90年代の名曲達がYouTubeなどから著作権がどうのこうのの理由で削除されていくのは矛盾してますよね~削除するならリマスター再リリースしてほしいものです!!
80年代アイドルファンの方々で87年を夏の時代のピークとする方が多いと思ってますがやはりあたしは美穂ちゃん大活躍の88年をピークとしたいですかね(笑)ちなみにクリス松村ちゃんは厳しくて84年がピークとおっしゃってます(^^;
あたし自身90年代以降、TPD(涼子ちゃん)、ロヂカ?、あおちゃん、佳林ちゃんなど一生付き合えるアイドルソングと出会えましたがやはり振り返ると88年を超える年は今後もなさそうかな。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
87年の満里奈ちゃん、すごいですね!
女性アイドルのランキング、わざわざありがとうございます!!
わかりやすくてありがたいです!

80年代女性アイドルがそんなに集まってたんですね!
すごいランキング!
新旧アイドルが揃うなんて、夢のようなランキングで。
87年って、時代の狭間の素晴らしい瞬間だった訳ですね。

90年、女性アイドルがそんなに少なくなっちゃったんですね。
実感はしていましたが、ランキングで見ると心に響きますね。
CoCoちゃん、77位でしたか。ほんとですね、あの頃にがんばってますよね、このランクでも!

87年88年89年と、だんだん冬に入っていくところが見てとれました。

そうなんですよね、冬の時代だから逸材と名曲が埋もれてるんですよね、いっぱい。
ほんと削除せず、良さを広めたいですもんね。
YouTubeとかで聴いて、気に入ってCD買うっていうパターンって結構ありますし^^
リマスター出てほしいです。Cottonや山中すみかちゃんやまだまだいっぱいいますね!

美穂ちゃん、90年代に入っても頑張ってましたもんね!その厳しい時代を駆け抜けたんですね!
クリス松村ちゃん、84年がピークとおっしゃってましたか^^;
確かに厳しいですが、実際リアルタイムでしっかりとアイドルシーンを感じてたら、そうなるのかも知れないですね。

TPD(涼子ちゃん)、ロヂカ?、あおちゃん、佳林ちゃん!!
一生付き合えるアイドルソングにあおちゃんが入っていて嬉しいですね^^
自分自身、80年代にはリアルタイムで応援していなかった分、一番の思い入れが強い時期が90年初期なのですが、自分も今好きなアイドルやが曲はたくさんありますが、乙女塾やTPD,OPDなどあの頃の曲を越えるものはなかなか出会えないと思いますね。
思春期に聴いた曲はおっきくなるんですよね、自分の中で^^

87年の女性アイドル・アーティストセールスランキング上位5人のアイドルは総合のアーティストセールスランキングでも10位内に入ってます。明菜ちゃんが1位、荻野目ちゃんが3位、美穂ちゃんが6位、キョンキョンが7位、聖子ちゃんが8位…と。87年は売上の高いアーティスト10組のうち半分が女性アイドルだったわけです。
ところでこの5人のアイドルで87年の紅白に出場できなかったのは美穂ちゃんだけなんです。逆に言うと87年に紅白に出場したアイドルは明菜ちゃん、聖子ちゃん、キョンキョン、荻野目ちゃんだけなんです。(まあ岩崎宏美ちゃんも出場しましたがこの時期はすでにアイドルのカテゴリーには入ってないでしょう。)例によって歌謡曲度の低いクラシカルな紅白だったので…
23億も売上げたのに出場できなかった美穂ちゃん…何度も言ってるかもですがこの悔しさは言葉にあらわせないです…
話は遡って美穂ちゃんは前年の86年にも初出場候補だったんです。美穂ちゃんと石井明美ちゃんと大月みやこちゃんの3人で最後の枠を争って結局出場したのは大月みやこちゃんでした。
実はこの時は石井明美ちゃんのファンだったので美穂ちゃんの落選はどうでもよく(笑)「CHA-CHA-CHA」が年間1位になったのに石井明美ちゃんが出場できない悔しさで落ち込んでたのです。
父に慰められましたね。でも父は「石井明美は来年は難しいだろうけど、中山美穂ならアイドルだから来年出場できるだろな」と言ってましたが当時は全然美穂ちゃんファンじゃなかったのでどうでもよかったです。87年に入っても父は結構「今年の紅白トップバッターは中山美穂だろな」みたいな話をよくしてました。で、あたしがだんだん美穂ちゃんファンになってきた頃、父の言葉を信じて87年の紅白に美穂ちゃんが出ると確信していたのです…それだけにショックは大きく…当然父はなぐなめてくれましたけど…落ち込んでましたね~母の美容院の先生やいとことかも慰めてくれて(笑)
とにかく、美穂ちゃんが86年、87年…そして落選した95年も…ついでに96年までドラマ主題歌がヒットしていたので、この4年出場できてれば連続11回出場になるから80年代の女性アイドルとしては驚異の出場回数になってたのに…と、悔やまれます。
まぁ、ここまで紅白に思い入れの強い子供も珍しかったかもですがね(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

87年、やっぱりすごい年ですね!
女性アイドルが10位内半分を占めていた時代、良いですねえ。そんな素敵な時代。
美穂ちゃん6位なのに紅白に出場できなかったなんて悔しいですね><
選考理由がわかりません><
86年に候補になっていたのにもかかわらず・・・。
86年は美穂ちゃんどうでも良かったんですね(笑
なんとなくデビュー当時からのファンのイメージがあったのでびっくりです^^;
お父様も美穂ちゃんの紅白出場は確実だと思っていた位なら、ほんとに出ても良さそうなものですよね。
みなさん慰めてくれたんですか!すごい、いい人たちですね!!
悔しかったでしょうけど、なんだか和むエピソードでもあります^^
紅白に思い入れの強い子供、近くにはいなかったかも(笑
自分も全く興味なかったので~。
90年代に入ってようやく観はじめた感じですね。

まあ、美穂ちゃんがどうでもよかったと言うか86年の紅白に美穂ちゃんが出ることが当時はどうでもよかったってことですかね(笑)この時期(86年末)はブログでも書きましたが美穂ちゃんの『EXOTIQUE』収録曲の素敵なタイトル達が気になってた頃ですね~実際購入したのはファンになって以降の88年ですからね。87年の「50/50」で本格的に気になり始め、「CATCH ME」で正式ファンになりました。以前言いましたが夏の友達さんでいうところの【「50/50」=「はんぶん不思議」】【「CATCH ME」=「夏の友達」】の法則ですね(笑)
ところで、紅白に一度も出れなかった80年代著名アイドルで不運だな~って思うのは伊代ちゃんですかね。
まずは82年のアーティストセールスをご覧下さい。
①オフコース 58億
②松田聖子 56億
③中島みゆき 47億
④松山千春 42億
⑤近藤真彦 35億
⑥サザンオールスターズ 34億
⑦来生たかお 31億
⑧山下達郎 31億
⑨松任谷由実 24億
⑩田原俊彦 24億
⑪中村雅俊 23億
⑫岩崎宏美 23億
⑬サイモンとガーファンクル 19億
⑭中森明菜 19億
⑮矢沢永吉 18億
⑯河合奈保子 16億
⑰川中美幸 16億
⑱松本伊代 15億
ちなみに他の82年組はキョンキョンが8億で48位、ちえみちゃんが6億で67位、以下、秀美ちゃん110位、三田寛子ちゃん117位、優ちゃんが122位でした。
この年凄まじく売れた伊代ちゃん…
やはり例の【激シブ1stアルバム】が大ヒットした影響でしょう…
優ちゃん、ちえみちゃん、秀美ちゃんも翌年以降紅白に出演できたのに伊代ちゃんの不遇ぶりがホントかわいそうです…
今年は絶対出ると思ってた秦基博くんが落選したのがショックでショックで(涙)
ドラえもんをバックダンサーにして華やかしいステージを期待してたのですが…
今年の紅白は全く期待するものがありません…
あたし去年は「カモネギックス」効果でかなり盛り上がってましたよね~(笑)
薬師丸ひろ子ちゃんは何歌うのかな?それくらいかしら…気になるのは。「Woman」とか「終楽章」あたりなら嬉しいですがね。
考えてみたら、美穂ちゃんと涼子ちゃんが落選した95年以降はほぼ惰性で紅白を観てるわけですが惰性で観ている期間の方が楽しみにしてた時期よりずっと長くなってるんですね。時の流れの速度にビックリしてしまいます(笑)

補足です。ってか訂正です。
今年の紅白には何も期待しないと書きましたが、薬師丸ひろ子ちゃん、「Woman」歌うんですね!!それだけ楽しみにしようと思います。
明菜ちゃんがサプライズ出演する噂もあるので、どうせなら30周年で音楽活動が今年活発だった桃子ちゃんや荻野目ちゃんもサプライズ出演してくれたら最高ですけどね♪

>ラパスさん

だいぶ返信遅れてすみませんでした!
コメントありがとうございます!

伊代ちゃん紅白出てないのはほんと意外です!!
アイドルだけじゃなくてアーティストランキングで18位でですか!?
【激シブ1stアルバム】が大ヒットしたのに出れないとは何事!?
渋くなかったら出れたんですかねぇ??
出ても良さそうなのに、紅白の選出はいろいろと不思議なところがありますね。

秦基博くん、確かに今年出ても良かったですよね!
ドラえもんも観に行きましたが、ドラえもんをひきつれて歌ってほしかったですよね。
昨今は別のテレビ局のキャラでも出れる状況ですし、無理ではないですよね。

「カモネギックス」効果でしたね(笑
今年、まだ紅白観れてません(汗
今実家で笑ってはいけないを中心に見てて^^;
帰宅したらいろいろと早送りしつつみる感じになっちゃいます!

薬師丸ひろ子ちゃん「Woman」歌うんですね!!
ひろ子ちゃんはまだあまり聴けていないのでこれを機にちょっとづつ聴いていかなきゃですね!

明菜ちゃんも出演されたんですよね!
まだ観れてないので、楽しみに録画を観ようと思います。
録画で観るって言うのがあれですが^^;
桃子ちゃんと荻野目ちゃんも確かに今年歌の仕事ありましたもんね!
サプライズ出演あると良いですよねえ!!

あっ、今年ももう終わりですね。
良いお年を~!
2015年もよろしくお願いします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/57971679

この記事へのトラックバック一覧です: ちいさなBreakin' my heart/渡辺満里奈:

« 泣いてもええねん/羽野晶紀 | トップページ | はぐれそうな天使/藤崎詩織 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連