無料ブログはココログ

« 絆~KIZUNA~/中條かな子 | トップページ | 春ラ!ラ!ラ!/石野真子 »

2015年2月23日 (月)

季節がいく時/SPEED

◆レビューNo.692◆
Precioustime

「季節がいく時」SPEED
作詞:伊秩弘将
作曲:伊秩弘将
編曲:水島康貴
(1999年2月17日リリースのシングル「Precious Time」C/W)

SPEEDの9枚目のシングルのカップリング曲です!

映画【ドラえもん のび太の宇宙漂流記】主題歌です☆

と言うことで、ドラえもん映画を観に行って来ました~!
神保町シアターで現在開催中の、【ありがとう! 映画ドラえもん35周年「ドラえもん映画祭2015」】です!
Photo_2Photo_16

【ドラえもん のび太の宇宙漂流記】が今回たまたま観に行けそうな時間帯であったことと、同時上映の「のび太の結婚前夜」も映画館で観たかったのでこの映画を選びました。

その後映画を観に行く前に映画の事を調べてみると、SPEEDの『季節がいく時』が主題歌だと知り、沸き立ちました(笑
ナイスチョイス!(*´∀`)b

映画館で『季節がいく時』を聴けることをわくわくしましたね~♪
そして映画当日まで曲を何度か聴いて、気持ちを盛り上げていました~!

映画の方は、やっぱりドラえもん映画大好きだ~!って感じです!
感動ですねぇ。
夢があって良いですよね☆

ドラえもん映画と言えば、SPEED以外にもアイドルが主題歌を歌っていたりしますね!

小泉今日子ちゃんの『風のマジカル』!
そして島崎和歌子ちゃんの『何かいい事きっとある』と、吉川ひなのちゃんの『ホットミルク』も映画館で聴きたかった~。
特に『風のマジカル』は曲が差し替わっているので、こういう機会でないと、映画の主題歌として聴けないですもんね。
この「ドラえもん映画祭」知ったのが遅かったので観に行けなかったんですよ~。
次またこういう機会があれば、キョンキョンと和歌子ちゃんとひなのちゃんの曲も映画館で聴きに行きたいと思います!!
次こそは、幻の『風のマジカル』を!!ね!

今回は、SPEEDが聴けて良かったです(*’ω`*)ゞ
過去のドラえもん映画のスライドと共に流れる『季節がいく時』♪
ドラえもん映画20周年のメモリアルにもなっていますね!
いろんな思い出と共に、しみじみ聴くことができました~。

ドラえもん映画の主題歌の中でも1番売れた曲でもありますね。
まあSPEEDの人気自体がすごかったのでね、そうなるでしょうね。

と言うことでドラえもん映画に関する話し中心になってきましたが、SPEEDの『季節がいく時』の話題へ行きましょう!

この曲はカップリングでも人気の曲です!!
なんだかパワーを感じますよね。
楽曲の数分に凝縮された、エナジーがすごくて!
4人の熱気が伝わってきますね☆
ライブでの盛り上がりも最高潮!!

スリリングなマイナー調のメロディから、サビになると明るくなるところが、暗闇から抜け出した爽快感を味わえますね!
この展開、胸の鼓動が高鳴ります!

♪放課後のチャイムみたいに 今頃鳴り響いてる♪と言う、学生感のある歌詞も良いですね。
思春期の気持ちを歌っているところが、青春の甘酸っぱさを感じさせてくれます。

ヒロちゃんの大サビからの一瞬の静寂の後の「つよ」のとこが好きなんですよね(笑
♪強い風に~♪の「つよ」☆
ヒロちゃんとエリちゃんが迫りくる感じがね!

本当にスピード感が満ち溢れてますね(。・`ω・。)q

季節がいくつも過ぎ去っても、ドラえもんと共に生き続ける曲です♪

« 絆~KIZUNA~/中條かな子 | トップページ | 春ラ!ラ!ラ!/石野真子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

夏の友達さんのドラえもん愛が凄く伝わる記事ですね。ドラえもんの作者の方が富山出身なので富山に来られることがあればドラえもん電車とかあるのでぜひ(笑)
「Precious Time」!!!SPEEDの曲で一番(というか唯一)好きなんですよ!!ってカップリングの方でしたか(笑)あたし今日まで「季節がいく時」って両A面シングルだと勝手に思い込んでました!Wikiで調べてみても普通にカップリング扱いですね~ところであたしは両A面シングル曲がシングルベストに収録されないのが許せないんですよ!!キョンキョンの「風のマジカル」もまた然り。宇多田ヒカルちゃんの「Automatic」の両A面だけど地味な存在だった「Time will tell」って曲がヒカルちゃんで一番(というか唯一)好きなんですが以前シングルベストのなんと1曲目だったのが嬉しかったですねぇ~まあ買いませんでしたが(笑)
吉川ひなのちゃん!!!昨日あったエッセイ発売の握手会?で自分の歌手活動に疑問を持ってた的な発言があったらしいですね。そんな話をするとひなのちゃんの歌を好きで【ちゃんと買って】聴いていた人達に失礼なんじゃないかな~と憤慨しましたけど。
中條かな子ちゃんと井上晴美ちゃんそんな出してたんですね!!勉強しなければ(笑)
ってかどうしても中條かな子ちゃんと千堂あきほちゃん、井上晴美ちゃんと小池栄子ちゃん(ソロ歌手ではないですが)があたしの中でごっちゃになってるんですよねー(笑)
あ、ayakaちゃんの話が載ってた本、読まれてましたか!?
あたしあの本に対していろいろ怒り心頭で言いたいことがたくさんあるので近いうちに自分の記事でたたき斬ってやろうと思ってるのでご期待(?)下さい(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

ドラえもん愛伝わりましたか!良かったです^^
今の放送とかは見れてないんですけど、(サザエさんとちびまる子ちゃんは観てます(笑)
やっぱりドラえもんはいいですねぇ。キャラクター的にも大好きです!
作者の方、富山出身でしたか!ドラえもん電車なんてあるんですか!!絶対乗りたいです(笑
そういうの大好きなもので~。

「Precious Time」(唯一)お好きでしたか!!
自分も「Precious Time」は上位に入ります、SPEEDでは!
「季節がいく時」、テレビでも歌ってましたし両A面で良さそうなもんですよね。
自分も記事書いてて思ってました。なんだかもったいないです。

両A面シングル曲がシングルベストに収録されないってことあるんですか!
それは自分も許せないです!どっちもメイン曲ってことですからね、片方だけ入れるのはおかしいと思いますよ!
あまりパッと思いつきませんが、CoCoちゃんの『夏の友達/思い出がいっぱい』あたりが自分の中のベスト両A面です^^
どっちも名曲!
キョンキョンの「風のマジカル」もA面なのに扱いが悪いですよね。
宇多田ヒカルちゃんの「Automatic」も両A面だったんですか!?知りませんでした。びっくり!
「Time will tell」は知らなかったですー。ヒカルちゃんは、アイドル専門外でしたので~。
シングルベストの1曲目に入って報われましたね!

吉川ひなのちゃん、記事出てましたね!口パクとかのは読みましたよ。
歌手活動に疑問ですかあ。んー、自信がなかったってことですよね。
自分の声の魅力に当時はきづけなかったのかな?
アイドルとしてリリースした後にも音楽活動やってましたし、歌うのは好きそうなイメージはあるんですけどねえ。

中條かな子ちゃんと井上晴美ちゃん、案外出してますね、シングルCDのみですが。
晴美ちゃんはまあ2枚で終わっちゃいましたが、ビデオのみの収録楽曲があったりして。
そういうのはミニアルバムを出して収録してほしかったです。ビデオ持ってないので、「井上晴美の危機一髪」をもう一度聴いてみたいんです><

中條かな子ちゃんと千堂あきほちゃん、井上晴美ちゃんと小池栄子ちゃんわかります!
かな子ちゃんとあきほちゃんは同じく学園祭クイーンで同じような格好で歌ってましたもんね!
晴美ちゃんと栄子ちゃんは、骨格が似ているイメージ(笑

ayakaちゃんの載ってた本、きちんとは読んでないかもです^^;
ああいうたぐいの本、一応見かけたら買うんですけど全部読み切れずにとりあえず集めているかたちになってますね。
怒り心頭なこと、ありましたか。ラパスさんの記事、読ませてもらいます!気になります!!笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/59028529

この記事へのトラックバック一覧です: 季節がいく時/SPEED:

« 絆~KIZUNA~/中條かな子 | トップページ | 春ラ!ラ!ラ!/石野真子 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連