無料ブログはココログ

« WEEKEND PARADISE/東京パフォーマンスドール | トップページ | ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) »

2015年3月25日 (水)

恋をしよう!/菅野美穂

◆レビューNo.706◆
恋をしよう!/菅野美穂

「恋をしよう!」菅野美穂
作詞:桑原永江
作曲:いわみゆり
編曲:岩崎文紀
(1995年3月24日リリース)

菅野美穂ちゃんの1枚目のシングル曲です!

高校3年生、17歳の菅ちゃんのソロ歌手デビュー曲♪

桜っ子クラブさくら組のメンバーだった菅ちゃん。
1995年はもう菅ちゃんも桜っ子クラブさくら組を卒業し、女優業も始めていて。

そんな中のアイドル歌手デビューでしたね☆

菅ちゃんのキャラクターがほんと良かったですもんね。
不思議なキャラクターで~。

特技が「座り歩き」だったり(笑
座り歩き、ミスアイドルコンテスト(1991年)の映像で見ましたが、何がすごいのかわからないっていう(笑
でもそれを特技として披露する菅ちゃんのすごさってありますよね~。
それを恥ずかしげもなく堂々とやり抜くところに、タレント性があったんだな~と思います!

あっ、そうそう、そのコンテストで小田和正さんの『ラブストーリーは突然に』を披露していましたね。
まあ、選曲ミスと言いますか、ある意味目を(耳を)ひくといいますか。
その選択も、奇抜で素晴らしかったと思います!
やはり芸能界で生きていけるタイプの子だな~って!

他にも、おぼれる真似もやってましたね(笑
菅ちゃんの良いところはほんとに楽しそうにやるところですよね~。
菅ちゃんがやるからこそおもしろいっていうね。
あの笑顔と笑い声で全てをプラスに変えていたようでした!

あと当時の菅ちゃんを思い出すエピソードは、安達祐実ちゃんを尊敬しているところですね。
年下だけど先輩だし人気もありましたしね、祐実ちゃん。
そういう発言も印象深く、面白かったです!

菅ちゃんと言えばテレビ朝日【イグアナの娘】(1996年)!!
インパクトありましたね~。
菅ちゃんのハマり役ですよね!
キャラクター的にもぴったりなドラマだったな~って。

それにしてもサブタイトル改めて見てみると、すごいドラマですね(笑
最終回なんて、「お母さん! お母さん! ……おかあさん!」って、ある意味ギャグに聞こえてしまって☆Σ(・д・lllノノ
いや、すみません、真面目な話しですよね(汗
ん?いや、そうでもないか←

そんな(どんなやねん)菅ちゃんのソロ歌手デビューは1995年。

『恋をしよう!』は、アイドルの王道ソングって感じですよね♪
春デビューで、春らしいさわやかな楽曲で!

「春だから恋をしよう!」と思い立って行動に移す菅ちゃんが目に浮かびます☆

全体的にキーが低めな感じで、弾け具合は少な目な気はしますが、心地良い春風のようなメロディです☆
菅ちゃんのキャラクターが色濃く出ているのは、カップリング曲の『ドッカン~人生最大の衝撃』の方だったりします!
こっちをメイン曲にした方が面白かったとは思いますけどね(笑

それにしても『恋をしよう!』をテレビで歌っている姿を見たことがないんですよ。
ただ見逃していただけか、記憶にないだけなのか、実際歌わなかったのか。
テレビでガンガンに歌ってほしかったですけどねぇ。
ソロ歌手デビュー時には桜っ子クラブさくら組も卒業後だったので、ソロアイドル歌手としてはちょっと遅咲きだったのかも知れませんね。
でも女優でも人気上昇中に、アイドル歌手をやってくれたのはありがたいです!

アルバム「HAPPY ICECREAM」(1995年8月2日)含め、素敵な作品残してくれたな~と!
このタイミングで歌っていなかったら、「蓮井朱夏」名義で出した『ZOO 〜愛をください〜』(2000年9月7日)だけになっちゃってたかも知れないですもんね。

菅ちゃんの特徴的な声と愛らしさは、やはり歌でも魅力を発揮していたので、『恋をしよう!』での歌手デビューはほんと嬉しかったです!

小さな事務所からここまで大きくなった菅ちゃん、やはりすごいです!

とても才能のある世界観を持った菅ちゃんのさわやかな一面を感じれる『恋をしよう!』☆
この曲を聴いて、一歩何か踏み出せると良いですよね(*’v`)b
そんな前向きな楽曲です♪♪♪

関連記事:
ドッカン〜人生最大の衝撃/菅野美穂

« WEEKEND PARADISE/東京パフォーマンスドール | トップページ | ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

これは名曲ですよね。ちょっと高橋由美子ちゃん風の曲調で大好きです。もっとアルバム出してほしかったですね~
菅ちゃんと言えば前にも言いましたがこのCMですね。
http://www.youtube.com/watch?v=U0ehk5hFUG0&sns=em
すでに女優・菅野美穂が出来上がってますねー
あたしならわざと椅子を引っ張って彼が自分の所に落ちてくるように仕向けるな(笑)
こうなったら麻衣ちゃんのいる会社に転職するしかないですよね!!(^^)
武道館の「RUBY CHASE」、意外にもちーちゃんが一番歌声が安定してますよね。ゼーゼーしてない(笑)さすがダンスの知砂!!
そう言えばさとPの「19××」って何て読めばいいんですか?長年の謎(^^;
95年のインタビューでTPDの楽曲で好きなのは?って質問でかなちゃんが「ちーちゃんの〈マリオネット〉と涼子ちゃんの〈この悪魔め!!〉かな。」って答えてましたね。
ごめんなさい!!あたしの書き方が分かりにくかったですね。
どうしても携帯だとコメントの字数が限られてるので簡略し過ぎの文になってますからね(^^;「スコール」はオリコンのデイリーチャートの上位にはなってません(笑)ウイークリーで97位でしたからね。とてもじゃないけどデイリーでも上位にいけないでしょう。そもそもあの当時ってデイリーランキングの存在すら知らなかったし(笑)夏の友達さんの神曲ランキングをデイリーチャートに例えて瞬間的にでも「ささやかな誘惑」や「あのコによろしく」より上位の16位にランクインしたことを歴史の1ページにしたい、夏の友達さんありがとう!!って意味だったんです(笑)
後、「白い鴎飛んだ」も夏の友達さんの【TPD元祖曲ランキング】の100位ギリギリにでも入ってたら歓喜するだろうな~って意味で(笑)
まあランキングを急かしてるわけではないです!!
現時点での好きな曲を教えて下さっただけで嬉しいです!!
92年にリリースされた曲が多いですね。あたしが本格的にTPDを聴くようになったのが92年末なのでどれも懐かしいです。

>ラパスさん

コメントありがとうございました!
名曲ですね!さわやかな王道アイドルポップス!
確かに高橋由美子ちゃんが歌うとハマるかもですね!
菅ちゃんだとちょっと声がこもってしまうタイプの曲なのかなって感じてるんですが、グッピーだと伸びやかに弾む歌声を聴かせてくれそうで!(菅ちゃんが悪いと言う事ではないです~汗)
菅ちゃん、もっとアルバム出してほしかったです!
3枚目のシングルからはちょっと雰囲気を変えてきましたが、その路線でもう1枚アルバムできてたらより良かったですよね。

菅ちゃんのCM良いですねぇ!ほんと既に女優の風格たっぷりで!!
才能があれば小さな事務所でも出てこれるんですね!
あはは、椅子わざとひっぱちゃいますか(笑 積極的ですね(笑

麻衣ちゃんのいる会社に(笑 顔バレしてると思われるので、無理ですねぇ。
と言うか仕事に手がつかなくなります(笑
まあ距離感がある方がずっとTPDとして応援して行けそうなので、今のままで~。「今のままのふたりで」(笑

武道館の「RUBY CHASE」、たしかにちーちゃんすごい!
涼子ちゃんの歌声って口パクかのように安定してたりしますが、それを上回っちゃいましたか(笑
アンドロイド的なちーちゃん^^ さすがですねぇ、激しいダンスでも安定しているとは!

さとPの「19××」、多分「ナインティーン ダブルエックス」と言っていたような~。
自分もそんな感じで覚えています。上映会の時ちゃんと聞いておけばよかった~。でも多分そう言ってた記憶が片隅に~。

かなちゃん、ちーちゃんの〈マリオネット〉と涼子ちゃんの〈この悪魔め!!〉が好きなんですか!
結構渋いですねぇ。おもしろい選曲!

あああ!「スコール」そういうことでしたか!!
そんなそんな!自分のオリジナルランキングで喜んでもらえるなんて、ありがたいといいますか~。
ウィークリー97位ですか。デイリー、確かに昔あったかどうかわからないですね。
そうですね、あのタイミングで「ささやかな誘惑」「あのコによろしく」より上位に入りましたね。
それを喜んでくれていたとは、こちらこそありがとうございます(笑
【TPD元祖曲ランキング】、100曲は大変そうだけど、入っているはず!
曲的には穴井ちゃん麻衣ちゃん涼子ちゃんの曲が多く入りそうな予感がしています。予感・・・よねみっちゃんではありません(笑

92年リリースの楽曲が多くなりましたね!
自分は本格的にTPDを聴くようになったのは「千夜一夜」からなんですが、92年は特にハマってた気がしますね。
CoCoから流れていったと言っちゃうとあれですが、その頃はTPDの方に傾いていた頃でもあり。
やはりかなり聴きまくった曲が上位に入ってきた感じです!
懐かしいですね~!
明日はそんな懐かしい楽曲をライブで堪能してきます!!
中川雅子ちゃん所属のチャンスの、TPD武道館のセットリストをやるライブです!
最近新生やら元祖TPDやらOPDやらチャンスまで手を伸ばし、ほんとパードルづくしです(笑
また追々記事にしますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/59394571

この記事へのトラックバック一覧です: 恋をしよう!/菅野美穂:

« WEEKEND PARADISE/東京パフォーマンスドール | トップページ | ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連