無料ブログはココログ

« ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) | トップページ | 卒業/永作博美 with ribbon »

2015年3月29日 (日)

空に太陽がある限り/TPD DASH!!

◆レビューNo.708◆
Photo

「空に太陽がある限り」TPD DASH!!
作詞:浜口庫之助
作曲:浜口庫之助
編曲:T.Tashiro-M.Kawaguchi-MST
(1994年4月16日リリース)

TPD DASH!!の1枚目のシングル曲です!

行って来ました~!
TPDの武道館ライブ・・・ではなく~。
赤坂CHANCEシアターで開催された【CHANCE SHOW TIME~アイドルホラーショー~】にです!!

 【CHANCE SHOW TIME
  ~アイドル ホラー ショー~】
 日程:2015年3月27日(金)
 開演:19:30
 会場:赤坂CHANCEシアター
 出演/水野江莉花・羽賀佳代・おかえいり・宮苑晶子・中川雅子・TERU
    [友情出演]中島理恵
 [全席自由] 前売3,000円/当日3,500円(1ドリンク代500円別)

いや~、素敵(笑
今までCHANCEを観に行っていなかったことを後悔だよ~(。pω-。)
えらいこっちゃだわ(笑

観覧を後押ししたのはやはり先日開催された「アイドルホラーショー直前緊急企画~TPD武道館ライブ副音声上映会」でした。
あと、声をかけてくださる方もいたので、これはやっぱり行っておかないとと!

【アイドルホラーショー】を観ないと完結しない!と思ったので、日程的にキツかったですが行きました!!

そしたらもう、新しいトビラ開くよねー(`・ω´・+)v
赤坂の地下にこんな世界が繰り広げられていたのかと!!

「アイドルホラーショー」と言うだけにね、ホラーな世界が広がっているのかと思いきや、とんでもなく~。
アラサー、アラフォー世代のメンバーが、アイドルをやっていることが「ホラー」という意味だと思うんですけど、全然ですよ~。
いや、全然と言うか、その世代で本当にアイドルとして輝けているところを観ると、やっぱりそれが「ホラー」なのかも知れないですねぇ。(いい意味でです!!)

ライブの中で特に印象に残ってる言葉があって、、、

 「一度アイドルになった人は、一生アイドル」

まさにこれ~!!
ほんとそういうことですよね!
自分もその考えを持っていて、もしアイドルをやめたとしてもやっぱりアイドルはアイドルだと思ってるんです!
それを肌で感じることができました!!!

1993年当時TPDのメンバーだった中川雅子ちゃん!!
TPD DASH!!で活動してきた訳で、やはり重要なキーパーソンで☆

どういうことでしょう!?完全にアイドルでしたよ!!!
それに驚いてしまって目で追ってしまいましたねぇ。

『サヨナラの法則』を踊る中川雅子ちゃんを観て驚愕!
あのダンス、昔と変わらない!!!しかもかわいい!!!
びっくりでしたね~。
こんなことってあるのでしょうか!?
『褐色泥棒』での子供やくもまた観れるとは!!!
まちゃこちゃん、本当に今でもアイドルだったんです!!
ステージで歌い踊る姿、どこを取ってもアイドルのままでした!
まちゃこちゃんの姿を見ると、なんだか夢見てる感じでしたね~。
これは・・・ハマりますね(笑

パフォーマンスドールは新旧で現在でもいろんな拡がりを見せていますが、こういう行く先もあるんですね!
感動的な内容のライブでした!!

今回のライブ、ただ歌って踊るだけだと思って観に行ったら、芝居も絡んであって。
プロデューサーは元祖TPDのプロデューサーでもあった中村龍史さんで、中村龍史さん演出のライブを観れて感動☆

前半はライブを開催するまでのエピソードだったり、自分みたいにメンバーのことあまり知らなくても誰がどの役で、どういうキャラクターで、っていうのがそこで把握することができました☆
今回は6人でのパフォーマンスとなり、それぞれ6人がTPDフロントメンバーの役をしているカタチで。
「木ノ原さとみ」ちゃんとか、「米田美保」ちゃんとか、「篠田涼子」ちゃんとか、「穴浦夕子」ちゃんとか(笑 確かそんな感じで!
(※漢字は合っているかわかりません!名前も間違いがあるかもですが)
それぞれのメンバーのリアルっぽい架空の20年後を演じられていました☆

休憩をはさんでの後半戦は、怒涛の展開でしたね~。
照明もカッコよくて!
やっぱり演出が素晴らしかったですね!TPDはこれなんだな~って実感しました!!
初めてだったのでお決まりの手拍子だったり振りだったり、ついていけるものかと思いましたが案外やれました(笑
楽しい!(*ゝωб*)
自分は当時武道館だったり、TPDのライブは生できちんと観れなかったので、その分こうやって今観れることに感謝ですね!!

元TPDのまちゃこちゃん以外のメンバーも、ほんと歌にダンスにすごかったです!!
アイドルって、単純に年齢だけじゃないと思うのです!
歌とダンスで輝きを放てばアイドルになれますね!もちろんそれは簡単なことではないと思います!
それをこなしているんですね~。

まだ【CHANCE(チャンス)】については勉強中で、よくわからない点も多いですが、今後もまた観に行きたいと思います!!
みなさんお疲れ様でした~!最高のライブをありがとうございます☆
ああ・・・また行きたいです♪♪♪

と言うことで、今回は『空に太陽がある限り』をピックアップです!!
武道館で歌われた曲なので、【アイドルホラーショウ】でももちろん歌われた曲で。

武道館で歌っていたまちゃこちゃんと、チャンスタで観たまちゃこちゃんを重ねて観てみたりと!!
実は今回のライブを観るまで、あまり昔のまちゃこちゃんと現在のまちゃこちゃんが自分の中で重なり合わなくて。
なんだか別人!?っていう感覚しか持てなかったんですけど、ライブを観てビターッ!とハマりましたね!
まちゃこちゃんやん!ここにいたの!?って(笑
それは言いすぎか~。
でもほんと、そんな感じでしたよ。
時空を越えて出逢えたキセキに感謝なのです(。uωu。)
歌ってくれて、ありがとう☆

『空に太陽がある限り』は、御存じ!にしきのあきらさんのカバーですね☆
ちなみにDSH!!のもう1曲のカバー曲、『星のフラメンコ』は西郷輝彦さんですね!
おもしろいところカバーしますよね!
昭和の男性アイドルの曲をカッコよく歌ってしまうと言うね。
DASH!!らしい試みで良いですね!

『空に太陽がある限り』はいろいろバージョンがありますよねぇ。
ライブで披露したものだったりアルバムバージョンだったり。

CDジャケットにクレジットされているTPD DASH!!のメンバーは、以下の9人。

 木伏夏子
 櫃割香奈子
 関ひろみ
 島津志穂
 中川雅子
 大藤史
 篠原礼
 名取美穂
 東亜佐美

歌唱メンバーは、「ファイヤードールズ」と呼ばれていた4人(木伏・櫃割・関・島津)が歌っていました。
やっぱりカッコいいですよねー。
DASH!!はクールですよねー。
昭和歌謡をこんな風にアレンジして歌うなんて、新しかったですね☆

なんだかDASH!!はライブメンバーと言われていたこともあり、ライブに専念している感じがして、その直向きさが胸を打つものがありました。
今でも中川雅子ちゃんのように、歌にダンスに打ち込んでいるメンバーがいるなんて、ほんと嬉しい限りです!!

中川雅子ちゃん、チャンスメンバーと共に長く歌い続けてほしいです!
いつまでも、アイドルとしてステージで輝き続けてほしいですね(*ゝωб*)
空に太陽がある限り・・・ずっとずっと!

「だよね~!」※【アイドルホラーショウ】の芝居で何度も言ってた言葉。もちろんEAST END×YURIの『DA.YO.NE』笑

関連記事:
WAKE ME UP!!/東京パフォーマンスドール
WEEKEND PARADISE/東京パフォーマンスドール
夢を/東京パフォーマンスドール
涙のパラダイス/東京パフォーマンスドール
Saturday Night Fantasy/東京パフォーマンスドール
Can't Stop The Music/東京パフォーマンスドール
シェリーに口づけ/東京パフォーマンスドール
JUST LIKE MAGIC/GOLBIES(ゴルビーズ)
純愛90's/原宿ジェンヌ
千夜一夜/原宿ジェンヌ
史上最大の誘惑/ViVA! from 東京パフォーマンスドール
ブギウギ・ダンシング・シューズ/木原さとみ
銀色のシルエット/木原さとみ
雨の日 晴れの日/米光美保
異国~TOKYO IN THE NIGHT/篠原涼子
Sincerely/篠原涼子 from 東京パフォーマンスドール
I Want You!/穴井夕子 from 東京パフォーマンスドール
WILD CHILD/穴井夕子
HEAVEN2/穴井夕子
おちゃめなジュリエット/市井由理
ラッキー・ラブ/八木田麻衣
青空のハイウェイ/八木田麻衣
東京ハッカーズ・ナイトグルーヴ/TPD DASH!!
夏がキライ/東亜佐美
クリームソーダ/篠原礼(TPD DASH!!)
恋のイエローカード・パトロール/TWO TOPS
五月の風時計/大藤史
DREAMIN'/東京パフォーマンスドール
BRAND NEW STORY/東京パフォーマンスドール
DREAM TRIGGER/東京パフォーマンスドール
どんがらがっちゃん!大行進/TPD DASH!!

« ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) | トップページ | 卒業/永作博美 with ribbon »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

006:東京パフォーマンスドール 大阪パフォーマンスドール」カテゴリの記事

コメント

またまたえらいこっちゃだったのですね(笑)
でも昔見慣れた映像をこういった形で再現してもらえるって感動ですよね。まちゃこちゃんってTPD内では決して待遇が良かったってわけではない印象なのですがTPDを愛しているんですね!!そこにまた感動♪
木ノ原さとみちゃん(笑)むしろこっちの方がしっくりくるかも!!
あたし的には名取美穂ちゃんの復活を期待したいとこですね!!
「I REMEMBER YESTERDAY」とかあんな大名曲だったのになぜCD化されなかったのでしょう…(泣)
ってかあたし全然知らなかったんですがまちゃこちゃんと名取美穂ちゃんって98年にユニット組んでたんですね~
麻衣ちゃんと今のままのふたりで…(笑)
【夏の友達さん】から【青空のハイウェイさん】に改名しても良さそうですね!!
【青空のハイウェイさん】も夏の友達さんのイメージにピッタリの爽やかな雰囲気の名前だと思いますよ♪
涼子ちゃんの「今のままのふたりで」!
涼子ちゃんの曲って基本的にぶりっこソングはないですがあえて1曲だけぶりっこ曲選ぶなら「今のままのふたりで」ですよね~歌詞も歌声も一番アイドルアイドルしてますよね。
ちーちゃんの「RUBY CHASE」の歌声も安定してますが、こちらの映像もかなり歌声が安定してますね!!
http://www.youtube.com/watch?v=6FZmoZV8nD4&sns=em
なんかこの時期必ずこの曲を話題にしてる気がしますが(^^;
春らしい日が続くとどうしても聴きたくなるんですよ。
でも著名な80年代アイドルでここまでダンスが激しかったアイドルって美穂ちゃんくらいじゃないのかなぁ~後は荻野目ちゃんとか??
今のアイドルから見たら全然普通ですが当時は凄くかっこよく見えました♪

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
はい!またまたえらいこっちゃです(笑
最近えらいこっちゃなことが多すぎて!90年代アイドルががんばってくれていますからね!
まだまだえらいこっちゃ案件は続きそうです!

ほんと昔のライブを再現してくれるなんて嬉しいですよ!!
しかもちゃんとメンバーの役があって、6人の再会の演出までも!由理ちゃんだけ不参加って言うのがまたリアリティが・・・汗

まちゃこちゃん、待遇は良くなかったですよね。ソロ曲がCD化されなかったりとか。もったいない!!
でも当時麻衣ちゃんとともに注目はしていました!
木ノ原さとみちゃん、いいですよね(笑

名取美穂ちゃんの復活あるといいですよね。どうなさっているのか~。
「I REMEMBER YESTERDAY」聴きたいです!!!
TPD、まだまだCD化されていない音源が多いですね。アッキー清水さんになんとかCD化をお願いしたいところですよね!

まちゃこちゃんと名取美穂ちゃんのユニットですか???
「ETC☆G」、知りませんでした!
ライブでSPEEDの『Wake Me Up!』とか歌っていたんですね。TPDの『WAKE ME UP』じゃないんですね(笑

【青空のハイウェイ】に改名ですか(笑
また長くなっちゃいますね、名前^^いい名前ですけどねぇ。
さわやかで良い名前ですよね!えっ!?自分さわやかな雰囲気あるんですか~。言われたことないかも。ありがたいです^^

涼子ちゃんの「今のままのふたりで」好きです!!やっぱりこれからのさわやかな季節に聴きたくなります!
こないださとみちゃんのソロアルバム聴いたので、週末あたり、涼子ちゃんのソロアルバム聴いてみようかな。
「白い鴎飛んだ」も聴かなきゃです!!
「今のままのふたりで」、アイドルっぽいですよね!だからか好きですねぇ。

わーい!「セミスウィートの魔法」!!
やっぱりこの頃リアルタイムで聴いて、CD買ってたので懐かしいし思い入れがあります!
記事もいつか書こうとしている曲で~。
美穂ちゃん安定してますね!見た目も安定ですが歌声も。そして見守る子供が(笑
自分も今の時期聴きたくなります!!
ほんと美穂ちゃんダンス激しいですよね。
あれだけ踊って歌いきるとはさすがですね!
荻野目ちゃんとかですね、ダンスが激しいソロアイドルはそんな感じですかねぇ。
西田ひかるちゃんもかな~!?
時代を感じれるダンスがまた良いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/59444478

この記事へのトラックバック一覧です: 空に太陽がある限り/TPD DASH!!:

« ぁぃぁぃといく日本全国鉄道の旅/廣田あいか(私立恵比寿中学) | トップページ | 卒業/永作博美 with ribbon »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連