無料ブログはココログ

« 潤恋花/田中有紀美 | トップページ | オペラグラスの中でだけ/村田恵里 »

2015年4月 9日 (木)

夢伝説~ペルシャン・ブルー/高田みづえ

◆レビューNo.713◆
Photo

「夢伝説~ペルシャン・ブルー」高田みづえ
作詞:竜真知子
作曲:馬飼野康二
編曲:馬飼野康二
(1981年11月5日リリース)

 

高田みづえちゃんの15枚目のシングル曲です!

みづえちゃん21歳!
みづえちゃんの歌声、艶っぽくて大人の雰囲気たっぷりです!

『夢伝説~ペルシャン・ブルー』、何気にピコピコした感じがして好きです♪
ピコピコ・・・と言うよりキュルキュル?笑
当時としては結構斬新なアレンジだったんじゃないかな~、と思うんですけどどんなもんでしょう!(なぜか問いかけてみる☆)

イントロから心がざわめきますね!
心を動かす楽曲とでも言うのでしょうか。
曲の世界に一気に引き込んでいきます!

とても良い曲で~。
異国情緒漂うメロディですね☆

ラクダを引き連れて、夜のインドの砂漠を歩いているような感覚(*бωб*)
夜って言うのが重要~☆
旅人気分を味わえますね!
月夜の光を浴びたみづえちゃん、妖艶で素敵ですよね~♪

このオリエンタルな世界観☆
夢の世界へと導いてくれます(*uωu*)

一人の人を、幾千年愛し続けたいと言う強い思いがね、情念として伝わります(笑
いや、美しい思いですよね~。

21歳でこういう歌を歌いこなせるなんてね。
今の21歳のアイドルと言えば、まだ学生の雰囲気を醸し出している訳で。
そう考えると、この21歳驚異ですね☆
時代なのですかね~、才能なのでしょうか。
やはり才能ですよね!

歌声からも貫禄を感じますし、見た目も落ち着いていますね!

「夜のヒットスタジオ」での歌唱動画を見ましたが、ドレスがかわいいんですよね、これ。
広がったスカートで、大人かわいい感じ(*ゝωб*)

この曲はもっとヒットしても良いのでは?と思いましたね。

そしてこの曲、カラオケで歌ってみたくなる楽曲ですね!
あっ!そうだ~!
稲葉貴子ちゃんと古谷文乃ちゃんのユニット「pirit color(ピリットカラー)」略して「ピリカラ」のライブが開催される時、歌ってほしい曲としてリクエストしてみよう!!
これは、生バンドで聴いたらゾクゾクきそうですもんね!
歌う方も気持ち良いと思うんです!!
2人が歌ってくれたら、まさに夢伝説だわ~Pq’v`*)

と、最後は別の話しになっちゃいましたが、今でも聴きたい曲なのです!!
ペルシャン!ペルシャン!(言いたかっただけ←

関連記事:
潮騒のメロディー/高田みづえ

« 潤恋花/田中有紀美 | トップページ | オペラグラスの中でだけ/村田恵里 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

夜の旅人気分…ジェンヌの「夜の旅人」はこの曲からインスパイヤされたんですかね?(笑)そういった意味でピリカラがカバーするのは正しいですよね♪
ふと思ったんですがピリカラに木元泉ちゃん「どこかでだれかに」をカバーしてもらいたいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=UvVcQOVwU0U&sns=em
案外、理子ちゃん、あおちゃんコンビがカバーしても面白い曲かも(^^)
アイドルネッサンスに「大好きなシャツ」!!!それ、めちゃくちゃいいかも!!やはりソニー系のアイドルならカバーしやすいでしょうし。QlairとかTPDもお願いしたいな。DASH!!の「真夜中の自転車」あたりも良さそうですね!!
花ソングの女王には円広志くんとのコラボで「夢想花」とかもいいですね(笑)
めぐみちゃんの「オモチャのお猿」シングル級の名曲ですよね。ぜひ猿の着ぐるみ&シンバルを持ってテレビで歌ってほしかったなぁ~
美穂ちゃんの「SWITCH ON(ハートのスイッチを押して)」の動画観ていただいてありがとうございます!!
夏の友達さんにも購入していただいた『EXOTIQUE』の中でも美穂ちゃんの一番のお気に入りだったそうで♪
TPDのお母さんは杏樹ちゃんではなくやはり美穂ちゃんだと思います(笑)
「人魚姫」も91年のライブバージョンは凄くかっこいいんですよ~
http://www.youtube.com/watch?v=paTSMLkzGcc&sns=em

『angel hearts』購入してくださったんですね!!ありがとうございます!!感謝です!!!!!
これで夏の友達さんに美穂ちゃん3大名盤を所持していただく夢が叶いました!
とりあえず届いたら教えて下さいね♪その際に美穂ちゃん神7の最後の1人(笑)を発表させていただきます(^^)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
そうそう!書いてて原宿ジェンヌやん!って思いました^^
みづえちゃんの記事なのでそこは触れず(結局ピリカラに触れてますが(汗)
稲葉貴子ちゃんがこの曲を歌ってるのが想像できるんですよ!
最近太陽とシスコムーンを何曲か聴いたりしてたんですけどあっちゅのボーカルは妖艶でカッコいいな~と。

木元泉ちゃん!?初耳です!ラパスさんなぜ知ってるんだろう?っていうレベルです(笑
「どこかでだれかに」、ムード歌謡ですね~。こういうのピリカラ似合います!!
2人はこの曲・・・知らないだろうな~。

理子ちゃんあおちゃんのコンビで「夢伝説」ですか!
でもあおちゃんなら違和感ないですもんね、今まで歌った楽曲を見ても。
理子ちゃんも似合うかもしれないですね。

アイドルネッサンスに「大好きなシャツ」歌ってほしいです!
そうなんです!ちゃんとソニーから選びましたよ^^
「大好きなシャツ」とかカバーするアイドルが出たら最高なんですけどね、まだいないですよね。
もったいないですよ!
Qlairあたりも考えられますね!
TPDはいろいろとざわつきそうなのでなんとも言えないです^^;笑

花ソングの女王!
円広志くんと「夢想花」ですね!いいですねぇ!!
円広志くん、大阪にいた頃CD聴いてました(笑

めぐみちゃんの「オモチャのお猿」、シングルで出してほしかったですね!
テレビで歌ってるところを見たかったですよ!
猿の着ぐるみ&シンバル(笑 やってくれたら伝説になっていましたね!

美穂ちゃんの「SWITCH ON(ハートのスイッチを押して)」見ましたよ~!
『EXOTIQUE』の中で美穂ちゃんのお気に入りだったんですね!テレビで歌う位なので、シングル級の楽曲ということですよね!

TPDのお母さんは、やはり美穂ちゃんですか(笑
「人魚姫」のライブバージョン、かっこいいですね!!
照明とかも凝ってますね!カメラ割りも躍動感があって!
美穂ちゃんのダンスもかっこいいですね!まさにTPDのお母さん!笑

『angel hearts』、やっと購入しました!遅くなりました~><
また聴いてからお気に入りの曲など報告しますね!
聴く予定は、来週の土曜日の予定です!あくまで予定でどうなるか~。
まだ届いてないのでまた報告します!!
神7の最後の1人、期待してます!!

貴重な写真ありがとうございます。高田みづえは元大関の若島津の嫁さんで現在二所の関部屋のおかみさんです(若島津が親方)。 高田みづえは若島津と結婚して引退しているので、もう30年ぐらい唄うたっていないと思います。森昌子とかは現役でうたっていますが。 酒井法子の少しずつの恋はよく知っています。いい唄でしたよ。人気絶頂期の唄でしたね。酒井は福岡出身で、事務所が岡田由希子と同じだったと思います。最近では復活してパチンコ屋などでイベントもやっているようです。いっとき介護福祉の仕事をするとかで専門学校も行っていたようですが、最近は知りません。やはり芸能界の仕事のほうがいいのかな? 介護福祉の仕事はむずかしいし資格もいるし、大変らしいですよ。 いずれにしてもアイドルはあこがれのアイドルのままでいてほしいですね♪

>吉岡さん

コメントありがとうございます!

おかみさんですよね!以前あの人は今か何かの番組で現在のみづえちゃんを拝見いたしました。
素敵なおかみさんになっているようで。
もう30年も歌っていないんですね。今は旦那さんを支えることが第一って感じなのでしょうねきっと。
それも素晴らしい事だと思います。
現役で歌っている森昌子ちゃんはすごいですね!

のりPの「少しづつの恋」よく知っていますか!いい曲ですよね。カップリング曲にしておくには勿体ない程の。
岡田由希子ちゃんと同じサンミュージックでしたよね。
のりP、介護の仕事はなかなか厳しかったんでしょうね。
確かに、芸能界に入ったら抜けられない、みたいな話聞きますからね。
なかなかのりP位の有名な方になると、普通に仕事するには大変だとも思いますしね。
はい、アイドルはあこがれのアイドルのままでいてほしいです!
なので事件とかは悲しいので、のりPには絶対同じことは繰り返してほしくないですね。
去年握手会にも行ったので、また何か歌の仕事をしてくれたらなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/59561671

この記事へのトラックバック一覧です: 夢伝説~ペルシャン・ブルー/高田みづえ:

« 潤恋花/田中有紀美 | トップページ | オペラグラスの中でだけ/村田恵里 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連