無料ブログはココログ

« Your Song/若杉南(Melody) | トップページ | そんなつもりじゃなかったのに/立見里歌 »

2015年5月14日 (木)

運命'95/Melody

◆レビューNo.727◆

「運命'95」Melody
作詞:森若香織
作曲:黒沢健一
編曲:新川博
(1995年8月19日リリース)

Melodyの5枚目のシングル曲です!

Kodak「長野オリンピック編」CMソング♪

Melodyの代表曲と言ってもいい作品ですよね!
現代にも愛されている、不朽の名作と言えます!!

この『運命'95』、当時聴きすぎたせいか後になってから改めて聴こうとしなかった曲なんですよね。
Melodyは他にもいい曲たくさんあるので、他の曲を聴きたくなる頻度が多くなり。

でもやっぱりいいものはいいんです!!
改めて歌唱動画を見てみると、歌もいいしダンスもいいし、全て素晴らしいアイドルポップスだなって!!

この曲は今でもアイドル史に残る1曲だと思います!

ハロー!プロジェクトの楽曲にも通ずるものを感じますし。
今でもいろんなアイドルのライブでカバーされて歌い継がれていたりしているようですしね。

現在のアイドルポップスの原点でもあり、今でも通用するアイドル歌謡の1曲です!!

そう考えるとMelodyってほんと90年代の架け橋的な存在ですね。
CDデビューが1993年で、解散が1997年というところがまさにね。
CoCoやribbonが活動していた1993年から、モーニング娘。が(インディーズ)デビューする1997年ですからね。

アイドル冬の時代を駆け抜けて、奮闘したグループでした~!
『運命'95』はまさに勝負曲って感じでしたね!

これで一気にブレイク!という意気込みを感じました!!
衝撃の1曲という印象ですねぇ。

今までのアイドル路線から、カッコよくなったMelody。
そして『運命'95』でコミカルさも加わって!
まあコミカルな部分は振り付けだけで、歌はダンサブルでカッコいい側面もあり、かわいい側面もあり。
いろんな要素が織り込まれていた感じがします☆
何度聴いても名曲ですね♪

そんな名曲、田中有紀美ちゃんが店長を務めるライブで『運命'95』のPVを観ることができまして、さらにこの曲が好きになりました!!

先日の【田中珈琲店ミーティング2】での『運命'95』のゆきみちゃんと南ちゃんのコメントがコチラ↓

 ・原宿のサンドイッチ屋さんの開店前に撮影した。
 ・3回位しか撮っていない。
 ・決められた振り付けや立ち位置の部分以外はアドリブ。
 ・当時ワンカットで撮影というのがあまりなく、評価が高いPV。

1発撮りのPVで、Melodyの3人がかわいいお城に誘(いざな)ってくれるような内容!
当時、PVの評価が高かったのもうなずけますね!

今見てもすごくいい!

3人ともめちゃくちゃかわいく映ってますね!!
そして箱庭的な楽しさもあり、見ててわくわくします☆
こんな素敵な場所があるんですねぇ。行ってみたいですよね!
オシャレな雰囲気で、なんだかドールハウスのようでもあり。
南ちゃんが使っている電話もまたいい感じです!

店の外から始まり、店内を迷い込み、最後は外に出るって言う展開も見てて気持ちが良いです!
迷路から抜け出た感じがね(*ゝω・*)
最後の笑顔に爽快感がありますね!

そうですよね!やりきった!っていう感動もあるでしょうしね!
さわやかなラストを感じることができます!!

楽曲の方も疾走感があり、聴くとスカッ!とした気持ちになれますね!

歌詞は運命を信じる女の子の歌で~。
待ち伏せとかストーカーチックである意味怖い部分もあるんですけど、さらっとかわいく歌い上げていますね☆

3人の歌声もカラフルですね!
それぞれの特色が感じられて。
特にゆきみちゃんの歌声はピンクのイメージだな~。
本当に乙女チックで☆
ゆきみちゃんのソロパートが多めなのは、男を惑わす小悪魔的な歌声だからでしょうかね~。
この曲の主人公にぴったりな気がします♪

そしてそして、今まで知らなかったんですが作曲をされた黒沢健一さんがL⇔Rとしてセルフカバーされていたんですね!
L⇔Rのアルバム「Let me Roll it!」に『MAYBE BABY』というタイトルで収録されているそうで!
作詞は黒沢健一さんと言うことで、新たに生まれ変わっていますね。驚きでした~!

NHK「天才てれびくん」の音楽コーナー"MTK"で、カバーされているのは知っていました!
悪魔なエンジェル(大沢あかね、中田あすみ、徐桑安、安齊舞)が『運命'99』として少し詩を変えて歌っています!
こちらは登場した時に驚きましたね~。
Melodyの曲がまさかこんな風に蘇るとは!と(●ゝωб)q

今聴いても色あせない素敵な楽曲だと思います!
ほんとに素晴らしい1曲です(〃´-ω・)b

関連記事:
素直に言えない~もっとそばにいたいけど~/Melody
シブヤへ行こう!/Melody
いちばん好きと言って/Melody
世界中の微笑み集めてもかなわない/Melody
唇がふれあえば/Melody
ねぇ、ダーリン!/田中有紀美(Melody)
Your Song/若杉南(Melody)
Wish/田中有紀美
愛染-aizen-/田中有紀美
潤恋花/田中有紀美
愛の音/田中有紀美
春、うらら/田中有紀美
フレンズ・アゲイン/田中有紀美

« Your Song/若杉南(Melody) | トップページ | そんなつもりじゃなかったのに/立見里歌 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

僕は天てれで初めて聴きました。
有名な曲だとはきいていましたんで…これがその曲のカバー!?ってなんか当時びっくりしましたね。
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

>井戸ビシャスさん

コメントありがとうございます!

天てれからでしたか!
「運命’99」の方ですね!
天てれでMTKとして登場した時は驚きでした!嬉しかったです^^
そうですね、有名な曲だと思います!
ちょっと詩を変えて99年バージョンになっているんですよね。
チェリーミルクとかかわいらしく。
あと、「メール」が登場するのも、時代だなあと。
95年にはメールは普及していませんでしたもんね。

これはもう90年代を代表する大名曲ですね。
さすが黒沢さんいい曲書くわ~全サビみたいなメロディの洪水!
Melodyのヴァージョンが、歌詞やアレンジ含めこれ以上ない完成度なので、はっきり言ってL⇔Rのセルフカヴァーは今いちです(笑)

私も最初は天てれの運命99が先かな?って思ってましたが多分リアルタイム時期に当時はMelodyの事はよく知らなかったけど色んなところで披露されていた曲なので多分運命95も聴いたことあると思います、後にYouTubeで運命95のフルコーラス聴きましまか(^^)
MTKでも上位をの楽曲だったので95バージョンもやっぱり素敵な歌だと思います(´∇`)

>nakamura8cmさん

コメントありがとうございます!
記事を書く前にnakamura8cmさんの『運命'95』の記事も読ませていただいてました!
メロディの洪水!!いい言葉ですねえ。
まさにMelodyでもありますし!
黒澤さんいい曲書きますね、ほんと。
L⇔Rのセルフカヴァー、実際CDでちゃんと聴いたことはないんですよ。
動画で聴いたくらいで。やっぱり雰囲気全然違いますね(笑
Melodyバージョンはゆるぎない名曲ですね!

>わびさん

コメントありがとうございます!

『運命'99』から入ったんですね。
特に天てれを見ていた子供たちはそう思ってたでしょうね!
そうですね、『運命'95』が発売された当時はテレビやラジオでも良く聴いた記憶があります!
MTKも良かったですよね。シンパンマンが踊ってるやつ(笑
シンパンマン好きだったので^^
Melodyバージョンは歌やダンスなどまさに完璧で!
MTKでカバーされて嬉しかったです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/59988426

この記事へのトラックバック一覧です: 運命'95/Melody:

« Your Song/若杉南(Melody) | トップページ | そんなつもりじゃなかったのに/立見里歌 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連