無料ブログはココログ

« 海のレストラン/岡田奈々 | トップページ | Magic tone/CHANCE »

2015年5月27日 (水)

風の中のダンス/安達祐実

◆レビューNo.731◆
Photo

「風の中のダンス」安達祐実
作詞:大貫妙子
作曲:大貫妙子
編曲:千住 明
(1995年5月24日リリース)

安達祐実ちゃんの5枚目のシングルです!

安達祐実ちゃん主演ドラマ【家なき子2】挿入歌♪

この曲!
15万枚も売り上げてたんですね!

申し訳ないですがそんな印象がなく、驚きでしたΣ(・ω・ノ)ノ
オリコン最高25位で15万枚も売れたとは、長くじわじわ売れ続けていたのですね!

でもその売れ方がよくわかる楽曲だと思います。
勢いで押し切る楽曲ではなく、じっくり心に浸透していく天然水のような透明感。
地味ながらも名曲なんですよね☆

【HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP】でも歌披露をしたのも覚えてます!
音楽番組初出演だったのですね!

CDジャケットと同じくジーンズと白いシャツで歌っていた祐実ちゃんが印象的でしたね。
この衣装も歌に合ってて良いんですよね。
普段着の様で
シンプルイズベスト!って感じがまさに似合う服装で。

当時13歳の中学2年生の祐実ちゃん。
子役で小さなころから活動していたこともあり、13歳でも大人の雰囲気が出てきているような感じがします。
とは言え、顔は子供っぽくて、なんだか不思議な13歳でしたね。
当時実年齢30歳説とかありましたよね(笑

そんな見た目は子供、中身は大人な祐実ちゃんですが(笑
当時は【家なき子】の人気がすごかったですね!

1994年と1995年に放送され、小学生から中学生へと成長していく祐実ちゃんの姿が見れたドラマでもあります。

ドラマからは祐実ちゃん演じる"相沢すず"の台詞、「同情するなら金をくれ!」の台詞が新語・流行語大賞に選ばれ、ブームを巻き起こしていました!
ドラマ自体は切ない内容でね。
家庭内暴力とかいじめとかね、いろいろとつらい内容で。

祐実ちゃん自身も、当時いじめられていたという激白もあり。
そう思うとまた、【家なき子】は切なく思えますが~。
でも再放送があればまた観てみたいですけどね。

『風の中のダンス』は、そんな殺伐としたストーリーの中の、一瞬の癒しでしたね。
堂本光一くん演じる"牧村晴海"との淡い恋心を描いたシーンでかかっていたと記憶しています。

ドラマの中では緊迫したBGMが多い中、『風の中のダンス』でホッと一息つけるって言う。
まるでヒーリングミュージックのようですね。
曲の中には優しい時間が流れています(*vωv)

全てが心地よいです☆

吹き抜ける風、打ち寄せる波。
そして朝日に包まれているような

心が穏やかになれる曲ですね。

祐実ちゃんの歌声は話し声とあまり変わらない感じですよね。
まあ、フラットな感じと言うんでしょうか。
バラードだと、そっと話しかけてくれているような、そんな感覚にもなります☆

カップリング曲の『誓いのブリッジ』も素敵なバラードで良かったんですよね。
この2曲の組み合わせがまた素晴らしくて~☆

時には足を止めて、こういう曲を聴いて疲れを浄化させたいですね+.(*’v`*)+

関連記事:
REX 恐竜物語/安達祐実
どーした!安達/安達祐実

« 海のレストラン/岡田奈々 | トップページ | Magic tone/CHANCE »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

最近、夏の友達さん、データに強いですね!!そうなんですよ、この曲結構売れたんですよ。ちなみに同じ日発売の由美子ちゃんの「すき…でもすき」もほぼ同じ成績で(最高19位 16.8万枚)…もしかしたらCDショップで同じような場所に置かれていてそれぞれのファンがついでに買っていたのかもしれませんね(笑)
それはそうと、今度は大貫妙子先生の曲!!70年代80年代ポップスファン垂涎の記事が続きますねぇ!!
あたし、大貫先生のライブに行った時、これほど心地良い空間を作り出せる人はいないと思いましたもん!!それこそ大貫先生が2泊3日で旅行されるなら(笑)荷物持ちでいいから、お供したいです!!イマジネーションが養われる旅になりそう♪
「かげろう」、実は最終的には優ちゃんの「ハートは戻らない」にも累積売り上げが負けるんですよ(笑)1位になったから安心ってわけでもないんですよね(^^;
ところで、86年~87年あたりから明菜ちゃん、キョンキョンを除く82年組は苦戦するわけですが、優ちゃんや秀美ちゃん達と一般的に同じ扱いを受けがちな河合奈保子ちゃんが80年デビューながら87年も、シングルもアルバムもベスト10入りしていることはホント素晴らしいことだと思います。何度も言うようですが…格が違うんです(笑)
「ジェラシー」は『ママはアイドル!』で2回ほど流れたんですよ。イントロがインパクトありますからね(笑)
同じ方が、「ツイてるね ノッてるね」のB面「泣かないわ」もアップしてくださってて。
http://www.youtube.com/watch?v=9sEv3HFmQvs&sns=em
こちらもA面より「泣かないわ」が断然好きです!!
こちらもまたジャケットが「泣かないわ」のイメージですよね、不思議なことに(笑)さすがに「泣かないわ」はA面タイプじゃないから「泣かないわ」用に作ったジャケットじゃないと思うんですけどね。
この頃、小4でクラスでは「ツイてるね ノッてるね」が凄い人気で、B面である「泣かないわ」の話題まで出てましたね!ちょっとヤンキー入った男の子達の間で(笑)
「泣かないわ」は田村英里子ちゃんがカバーしても面白かったんじゃないかなって…

これ15万枚も売れてたんですね。当時、CD全体が今より売れてた時代だったんでしょうね。
つうか、この間、ネットで安達祐実さんのセクシーショット(笑)などを見ていたおれ…この曲懐かしいな。テレビで歌ってたのも見た記憶ありです。
大貫妙子さんは地味~にアイドルに曲提供してますね。牧瀬にもあったな、カップリング(CDの2曲目)だったけど。
しかし安達祐実さんは、可愛いまま歳をとりましたね。奇跡!
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
データに強いなんて・・・ありがとうございます!いや、たまたまWikiに書いてあっただけで(笑
まだまだデータには疎いですが、ラパスさんに教わっていこうと思います←
由美子ちゃんの「すき…でもすき」、同じ日に発売されていたんですね!!
同じような売れ方をしたなんて!なかなかそこまですぐ出てこないので、やっぱりすごいです!
確かに2曲に共通点はありますもんね!ドラマの曲だったり!
自分は多分、ついでとかじゃなくその日その2枚を同時に買ったでしょうね^^

大貫妙子先生、心地良さそうですね、ライブ!
原田知世ちゃんの「星空の円型劇場」とかも心地よい空間そのものの楽曲って感じですね!
荷物持ちで(笑 マネージャーになっちゃったりね(笑
ほんと素敵な空気感を間近で感じたら気持ちが研ぎ澄まされそうですね^^

やはりおニャン子は初動に強いんですね。
1位にしよう!というファンの熱気みたいなものを感じますね。

86年~87年あたりはそういう状況だったんですね。
微妙にわからない時代ではあるんですやっぱりその時代。
河合奈保子ちゃん、80年デビューで87年にもベスト10入りしているのはすごいですね!!
ほんと格が違いますね、その事実はまさに!!

「ジェラシー」、『ママはアイドル!』でも流れたことがあったんですね!
ドラマは観たことありますがそこまではすっかり忘れていました^^;
「派手!!!」の印象しかなかったもので~。

「泣かないわ」すごくいいですね!!確かにこちらはシングル曲としては弱い感じがしますが、良い曲で!B面で輝けるタイプの曲ですね!
小4当時の話しおもしろいですね!!クラスで「ツイてるね ノッてるね」が人気でしたか!!
うちもそうだったかな~。きっと!
「泣かないわ」の話題まで出てたんですか!ヤンキー入った男の子(笑
田村英里子ちゃんがカバーですか!また全く雰囲気変わりそうですねえ。
力強い歌声を聴かせてくれそうな。聴いてみたかったですね!

>井戸ビシャスさん

コメントありがとうございます!

そうなんですよ!自分も15万枚も売れていたなんて驚いてしまいましたよ!
そうですね、CDが売れていた時代だからこその結果なのかも知れないですね!

祐実ちゃんのセクシーショットですか(笑
自分もこの曲についていろいろ調べていて最近の映画のセクシーなやつちょっと見ちゃいました(笑
なんだか不思議な感覚です!
祐実ちゃんって子供の頃のイメージが強いから、今でも子供に見えてしまって。
充分大人っぽくはなっているんですが、でも顔立ちが変わらないからか昔のイメージそのままなんですよね。
ほんとかわいいままに歳を重ねられていると思います!

牧瀬里穂ちゃんにも大貫妙子さんの楽曲ありましたか!
アイドルに提供されている曲も他にもあるんですね。調べて聴いてみようと思います!!

安達祐実はすっかり大人ですね。ハウス食品のカレーで、具が大きい! これで人気が出たイメージがあります。 私は安達祐実の歌はあまりよくしりません。世代違いなのが理由ですが、どうしても子役のイメージが根強い。最近ではスピードワゴンの井戸田潤との結婚と離婚を経験している。ただ、安達は童顔なので年を取った今も若く見えますね。 安達祐実の母親がよくヌード写真で出ています。また新作が出るようです。57歳のヌード写真、やはり安達祐実の母親ということが大きいのかな。ちなみに私はそのヌード写真は見たことがありません(笑) 記事の中に田村英里子の名前がありましたが、こちらもなつかしいですね。ほぼ同年齢なので、個人的には安達より田村の方を好みます。最近はフランスに行った噂を聞きますがどうなのでしょう。田村も安達もアイドルというより女優のイメージがとにかく強い。基本はやはり女優だと思う。それだけに唄は希有で価値が高そうです。 記事とは無関係ですが、元アイドルの伊藤つかさはどこに行ったのかな? ヌード写真を13年前に出してから名前を聞きません(あとは資生堂のCMに荻野目洋子とかと一緒に出て以来は)。のちのち伊藤つかさの唄も記事にしていただけたらうれしいです。

>吉岡さん

コメントありがとうございます!

安達祐実ちゃん、大人になりましたね。
でも子供時代の雰囲気を持ったまま大人になった感じですね。

「具が大きい!」で人気でましたね!確かにそれで一躍人気者になったと思います。
小学生の頃から歌ってましたからね。世代が違うのもわかります。
歌はあまり売れた印象はないですからね。この『風の中のダンス』が1番世間的にはわかりやすい楽曲ですかね。
童顔で今でも若く見えます!
小学生からおばあちゃんまで演じ切ることが出来そうな顔立ちな気がします。
またお母さまが・・・。その辺は興味ないので自分も見ないですねぇ。

田村英里子ちゃんも良いですよね。
そうですね、英里子ちゃんの方が大人の女性っていうイメージもありますもんね。
現在の活動はよくわからないですね。活躍されているのでしょうか。
田村英里子ちゃんは自分の中ではアイドル歌手のイメージが強いのですが、女優でも活躍されていましたもんね。
現在も女優さんですしね!

伊藤つかさちゃん、現在はどうしているかよくわかりませんね。
伊藤つかさちゃんのアルバムも購入しているんですよ。
まだそのまま放置気味で、なかなか記事にできていませんが。
またいつになるかわからないですが、記事に書こうと思っています!

古い記事に失礼しますm(_ _)m
自分もこの「風の中のダンス」大好きなんですよ。祐実ちゃんってアルバムもそうだけど、結構いい曲が多いんですよね。
ちなみにこの曲が発売された週は、ランキングが強すぎたんですよ。19位だった由美子ちゃんの「すき...でもすき」、20位のありさちゃんの「抱きしめて!」は共に初動で5万超えでした。
ちなみに祐実ちゃんも4万近くの初動で25位という。今なら余裕で1位取れちゃいますよね^^;
ほんとに凄い時代だったんだなぁと思います。

>りおさん

コメントありがとうございます!
返信遅れましたすみません!!

「風の中のダンス」お好きですか!良いですよね!
祐実ちゃん、アルバムの曲も良いもの多いですよね!
ふと聴きたくなります!
今後ももっと紐解いていきたいと思っています!
うわ~、ランキングそんなことになっていましたか。
ドラマの曲ですし、もっと売れても良かったですよね。
と言うか売れてるのに25位なんですよね、正確には。
今の時代なら確かに1位とっるレベルですね!!
由美子ちゃんやありさちゃんも上位にいたんですね。
すごいランキングですね!
やはり、CDが売れていた時代だったんだなあと感じます!
祐実ちゃん、歌ではパッとしなかった印象ですが、しっかり売り上げ出していたことを評価したいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/60147523

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中のダンス/安達祐実:

« 海のレストラン/岡田奈々 | トップページ | Magic tone/CHANCE »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連