無料ブログはココログ

« 咲きほこる花に…/中森明菜 | トップページ | 泣いてないってば/裕木奈江 »

2015年6月 3日 (水)

ブルーロマンス薬局(ファーマシー)/ポップコーン

◆レビューNo.734◆
Photo

「ブルーロマンス薬局(ファーマシー)」ポップコーン
作詞:林 春生
作曲:都倉俊一
編曲:都倉俊一
(1979年2月25日リリース)

ポップコーンの1枚目のシングル曲です!

明るくはじける兄妹デュオ」POPCORN!!!

アイドル!?
ですよね?!

男女デュオと言う編成で、このサイトで紹介する中では異質なユニットではありますが~。
まあ以前鈴木福くんも紹介しているので驚くことはないでしょう(笑

とにかくハマっちゃったんです☆

「スター誕生 コレクション VOL.2」のCDに『ブルーロマンス薬局(ファーマシー)』が入ってるので、それも購入しました♪
2番も聴きたいんでね!

ポップコーンとの出会いは、こないだたまたま70年代アイドル特集の動画を見ていると、その中にポップコーンの映像があって。
まあ、異色ユニットな訳で~。
そこにまず引っ掛かりを感じて、なんだかメルヘンっぽい世界観も注目で。
曲がまた楽しくて!
そして振り付けがおもしろい(笑

その日何度も繰り返し動画を見ると言う事態に!!!
結局その日、30回位リピートして見まくってから寝ました(。・`ω・。)q
不思議な魅力があるんでしょう!
めちゃくちゃ癖になっちゃったんですよね。
やめられない止まらない状態になっちゃいました☆

調べてみると、兄妹デュオなんですね~。
あまりパッと見似ていない気がしたので意外でした!

大阪府出身の加本ひろのくんと加本あつのちゃんの1歳違いの兄妹デュオ☆
ひろのくん16歳。あつのちゃん15歳ですね!
オーディション番組「スター誕生!」で合格して、サンミュージックに所属が決定して、『ブルーロマンス薬局(ファーマシー)』でデビューしたのですね。

日本テレビの「おはよう!こどもショー」で、『ブルーロマンス薬局(ファーマシー)』が流れていたそうで。
子供番組の歌!って感じでもありますもんね。

2人の衣装がね、70年代アイドルらしくもあり、子供番組のお兄さん、お姉さん感もあり。

歌唱もひねった歌い方をせず、わかりやすい発生で、教科書的な。
それが子供番組に合っていますね♪

兄妹っていうところも、子供受けしそうな感じがします。
・・・ですが、売れなかった模様で。

この曲、ヒットしても良いでしょう~!
コミカルでキャッチーで、聴けば元気になれるはず!!!

それにしても何度見てもすごい振り付け☆
最初の数秒でその不思議な世界が広がりだします☆

メルヘンの世界へようこそ!って感じじゃないですかね(笑

ひろのお兄さんのうなずき(ウンウン
その後ろからあきのちゃんがポーズを取る、みたいな!

そこからいきなりのロボットダンス(笑
この曲からロボットは全然紐づいてこないんですが~。

そして首から下げていたマイクのコードをほどきマイクを手にして、これから歌いま~す!って感じで歌がスタート♪

このパフォーマンス!
イントロだけでもこれだけいろんな場面が詰め込まれているんですよね~。
めくるめく30秒って感じです(*゚ω`人)

兄妹ということもあるのか、息もぴったりな2人ですよね!
テキパキ動く2人が一瞬見つめ合ったり。
ほんとに短い間にいろんな動きをしてくれます!
その一挙一動が見逃せません!
停止ボタンを押したくなる不思議(笑

この振りつけ、完コピできたら楽しいだろうな~!と思ってしまいます☆

衣装もねー、かわいいなー、着たいなー←
背中ににゃんこがいるし(笑
メルヘンの街からやって来た住人に違いない!(*◆艸∀`Θ)

きっとリスさんやうさぎさんたちに囲まれて、森で歌ってるんじゃないかな~。

・・・って何を言ってるんだろうか( 〃..)

まあそういう世界観を持っている2人と言う事で~。

楽曲の内容は、風邪を引いてしまい、良い薬があると聞いた薬局を探してメルヘンの街に探すお話し。
・・・ちょっと違いますかね(汗

風邪を引いた・・・訳ではなく、心が風邪を引いちゃったそうです。
恋の病気を患っちゃったのですねぇ。
言葉で怪我までしちゃうなんて、ただ事じゃないですね(。-ω-。)

恋のカウンセリングを受けに行くのでしょうかねぇ。
きっと優しい声をかけてくれる人がいるのでしょう。

陽気な楽曲ですが、失恋した心を癒しにいく歌なのですね!?
メルヘンの世界も案外シビアな世界ですね。
心が病んじゃうなんてね。

ブルーロマンス薬局で、心を治療しましょうね。

この曲は、「スター誕生! Vol.Ⅱ」に収録されています♪
ポップコーンの他にも70年代&80年代アイドルの楽曲が18曲も入っていて、楽しめる内容でした☆

歌詞カードにはスターのみなさんの近況まで書かれてまして~。
ポップコーンに関しては、「2人とも家庭を持ち、幸せな生活を送っている。」と書かれてありました!
大きなお世話!笑い
幸せならもうお2人とも、ブルーロマンス薬局に行くこともないですね、きっと!

« 咲きほこる花に…/中森明菜 | トップページ | 泣いてないってば/裕木奈江 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

うっわーすごいのもってきましたね(笑)
懐かしいな、これ。
曲はおぼえてないけど、タイトルだけ何故か記憶にありました。
アイドル…だったんですかね!?
夏の友達さんの、守備範囲の広さすげえ(笑)
http://blog.livedoor.jp/deadidollove/

これは凄いですね!!
一見、子供向けに感じますが、クオリティの高い楽曲、歌唱、振り付けと欠点がまるで見当たらない完璧な楽曲!!こんな素晴らしい楽曲が売れないとは…15~16でこんなハイレベルな実力をもった兄妹が芸能界に埋もれたとは…まだまだ名曲を残せたでしょうに…この映像、DVDでリリースしてほしいです!!それにしても加本ひろのくん、めっちゃカワイイ!完璧タイプ(笑)やはりオシリに目がいくなぁ…70年代~80年代前半の男性アイドルって、こうオシリを強調した衣装が多いですよね!!男性アイドルを登場させると、あたしのは変態コメントになるから注意が必要です(笑)
「フレー!フレー!」のジャケットのひろのくんもめちゃカワイイです~
「ブルーロマンス薬局」が入ったスタ誕のコンピ、田中さとみちゃんの「私の神様」も入ってるんですね!!
だったら話が早い(笑)夏の友達さんにいつか聴いていただきたいと思ってた曲なんで…アイドル版さだまさしみたいな(笑)
以前記事も書いたのですが、
http://blog.m.livedoor.jp/mihocatchthenite/article/28135626
このように歌詞がアイドルとしたらかなり個性的なんですよね(笑)
夏の友達さんのセレクトした曲、「今すぐKiss Me」もある意味アイドルソングですよね(笑)永井真理子ちゃんも最近職場で話題に出たのでタイムリー~でも同世代で真理子ちゃんを知らない人がいたのでビックリでした。
80年代は「ベストテン」や「トップテン」があったからこれに毎週ランキングされたら他の歌番組と違い毎週同じ歌を歌えますからね。ある意味、タイアップみたいなもんですよね。だからランキングに入るアイドルとそうでないアイドルの格差がますますひろがった時代でもありました。だから昔のアイドルのレコードにはベストテンとかへのリクエストの宛先など書いてあったんですよね~
あたしがあげた87年の曲からみっちょんの「ヴァニティ・ナイト」
http://www.youtube.com/watch?v=bySaEM9BDg8&sns=em
この衣装がかなり印象に残ってまして、あたしの中でみっちょんと言えばこの衣装なんですよ。
ちなみに早見優ちゃんなら錨のついたこの衣装なんですよね~懐かしい…
http://www.youtube.com/watch?v=VgCRvlH6pn0&sns=em

>井戸ビシャスさん

コメントありがとうございます!

YouTube見ていたらたまたま見つけてしまいました!
この曲は、知りませんでした。
初めて聴いて、すごく好きになってしまいましたねえ。
毎日聴いています!今日もすでに5回は・・・笑
一応、アイドルなのかなと思います!
逆に他に当てはまるジャンルがないような(笑
あまり男女ユニットは注目しないんですけどね、ポップコーンは楽曲が素晴らしかったので!

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

すごいですね!!
すごくハマってしまいました!
でもこの曲しか聴いたことなくて。「フレー!フレー!」も聴きたいんですけどね。CDになってないっぽくて。動画も出ていないのでね。。
ほんとクオリティ高いですよね!音楽一家らしいのですが~。
15、6でここまでできるなんてねぇ、もしかしたらもうちょっと続けていたらブレイクできるタイミングはあったかも知れないですよね。
シングル2枚で判断するには早すぎます。。ほんとアルバム発売まではこぎつけてほしかったですね。

この映像、ドリフの映像なんですよ。
ドリフの歌を集めたDVD、出てくれたらいいですよね。
CSでも再放送しているので、いつか録画できれば!と思っています!
ひろのくんかわいいですよね!オシリですか(笑
確かに、最初の後ろ向きのところとか見てしまいますよね(笑
そうですね、昔の男性アイドル、こういうパンツの衣装多かったように思います。
やけに薄い生地だからか強調されてしまいますね(笑
ほんとこのポップコーンのひろのくんの衣装着てみたいです←
「フレー!フレー!」のジャケットのひろのくん、確かにかわいいです!!ソロアイドルでもいけそう!
なんか1stとはちょっと目の雰囲気が違うような~。デビューシングルの写真写りが2人とも悪かったんですかね(汗

スタ誕のコンピに入っている田中さとみちゃんの「私の神様」聴きましたよ!!!
ほんとですね!!名曲です!!!
アイドル版さだまさしですか(笑 確かに歌詞の言い回しがそうですね(笑
ほんと歌詞がすごいですよね。金魚に涙を食べてもらうって言う発想が天才的!
曲もいい曲ですしね!この曲はいつかブログでも取り上げたい曲です!

「今すぐKiss Me」もアイドルソングですよね!自分も大好きな曲なので、きっとそうでしょう!笑
GO-BANG'S「あいにきて I・NEED・YOU!」あたりをアイドルがカバーしてほしいんですよね。
ハロプロとかで誰かシングル曲としてカバーしてくれたら嬉しいんですが。
ももち率いるカントリーガールズあたりがシングルで出してくれたら嬉しいですけどね。
永井真理子ちゃん職場で話題に出ましたか!!うちはそんな話に一切ならないです><
同世代で知らない人がいたんですか!?それは驚きですよね。

「ベストテン」とか「トップテン」、ほんと毎週歌えるなんて、すごいですよね。
確かに1回入ればいい曲であればまた浮上できるチャンスがありますよね。
レコードにベストテンのリクエストの宛先書かれてありましたか。
90年代アイドルのCDには、ラジオへのリクエストお願いします!みたいなコメントが書かれてあったものがあったような。

みっちょんの「ヴァニティ・ナイト」の衣装良いですね!イカしてます!笑

早見優ちゃんの衣装もまた良いですねえ!
錨がいい感じですねぇ。
浮き輪のイヤリングと錨とヨットで海をイメージした夏少女って感じですね!

確かに「フレー!フレー!」のひろのくんの目が違うんですよね。もしかしてデビュー曲が売れなかったから目を整形させられたのかなぁ(^^;あたしは整形後?のいかにもアイドルなひろのくんも好きだし、デビュー曲の吉岡秀隆くん系?な素朴なひろのくんも両方好きですね(笑)
例の永井真理子ちゃんを知らない同僚と話してて【あの人はトラブルメーカーだ】って話になったからホントは「ホント、南野陽子なんだから~」って言いたかったけど絶対知らないと思ったから「ホント相川七瀬なんだから~」って言ったらすぐに理解してウケてくれました(笑)
こんな時、例のランチタイムのアイドル話の同僚がいたらな~って…実は彼女、クビになったんですよ(^^;
「ヴァニティ・ナイト」は、みっちょんの全シングルで最高順位だったんですよ。(と、言っても5位ですが)デビュー3年目、9枚目のシングルにして最高順位獲得ってこの当時のアイドルとしては稀有な存在だったかも。しかも、曲を出すごとにじわりじわりと最高順位を更新してくみたいな。
確かにシングルの最高順位が5位で、アルバムの最高順位が10位って地味な成績ですが、おニャン子ブーム前にデビューしたアイドルでシングルもアルバムもどちらもベストテン入りしたアイドルって意外に限られてるんですよ。80年代はアイドルブームだった割に売れた人って限定されてたんですよね。前回言った格差の話じゃないですが…みっちょんの偉大さをみんなに知ってほしいです!!
ところであたしはみっちょんの曲は86年下半期から87年上半期くらいまでの曲が好きだったのですが(シングルで言えば「Auroraの少女」~「ヴァニティ・ナイト」~「東京Sickness」のライン)最近初期の曲の良さに気付きまして…
特に「プライベート・レッスン」って歴史的名曲なのでは!?って思うようになりました。
http://www.youtube.com/watch?v=Mo7eLYAAFBI&sns=em
派手なのか地味なのか分かりにくい微妙な振りも素敵(笑)松本先生の歌詞も最高だしみっちょんの歌唱も素晴らしい!!

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

「フレー!フレー!」のひろのくん、やはり整形しているように見えますね(汗
どうだかわからないですが、させられちゃいましたか(大汗 せめてデビュー前にした方が^^;
でもどっちのひろのくんも良いですね!自分はデビュー当時のひろのくんが良いかなあ。
「フレー!フレー!」のひろのくんもかわいくていいんだけど、素朴さがいいですね!

「トラブルメーカー」、やはりわかりやすいところでは相川七瀬さんになってしまいますね。
南野陽子と言ったら絶対きょとんとなったと思うので相川七瀬で正解だと思います(笑

あららー、アイドル話ができる同僚の方、クビになっちゃったんですか><
えらいこっちゃですねぇ。それは寂しいですねえ・・・
せっかくの素敵なランチタイムが残念です。
その方なら南野陽子で通じますね、トラブルメーカー。

「ヴァニティ・ナイト」、みっちょんの全シングルで最高順位でしたか!!
ほんとデビュー3年目で最高順位を獲得って、めずらしいですね。たいがい初期売れて先細りになりそうなところを。
みっちょんの良さが日本中に浸透していってたんですね!
みっちょん、意外にすごかったんですね!!心してみっちょんの曲を聴かないとですね。

「プライベート・レッスン」!!!
自分もなぜか見逃していた曲です。いや、聴いたことはあると思いますが、なぜかスルーしちゃってたかな。
めちゃくちゃいいじゃないですか!
歴史的名曲ですよ!
♪レッスン1♪最高です!!
微妙な振り(笑
そうですね、こういう振りも良いですね!!
これはほんと素晴らしい楽曲です!!!

「プライベート・レッスン」、最後の♪貸して~の表情も技が効いてますね!!
女優としての演技ではなく【アイドル】としての演技ですよね!!
あたし、みっちょんって最強アイドルだと思うんですよ。
最近特に思うようになりました。
80年代アイドルで最強アイドル四天王(好きなアイドル四天王ではなく!!)を選ぶとしたらあたしは【聖子ちゃん 奈保子ちゃん 桃子ちゃん みっちょん】ですね。
並び的に【聖子ちゃん みっちょん 奈保子ちゃん 桃子ちゃん】にしてもいいくらいだと思います!!
それくらいみっちょんってアイドル歌手としての実力があると思うんですよね~
ところでみっちょんの代表曲は、最高位を記録した「ヴァニティ・ナイト」ではなく、一般的には、当時賞レースに出まくり、本田美奈子ちゃんと新人賞を奪い合った「雨のハイスクール」か
http://www.youtube.com/watch?v=diF2m-yxJmY&sns=em
同じ85年組の斉藤由貴ちゃんや、美穂ちゃんや、美奈子ちゃんにやや遅れをとったけどようやく10位入りの常連になれた「青い靴」の2曲は印象に残ってる人が多いのでは?と思います。
http://www.youtube.com/watch?v=1ZuK6re7GPU&sns=em
もちろんデビュー曲の「白いバスケット・シューズ」を挙げる声も多いかもですね。何年か前に、全くの同郷(山口県宇部市)で事務所の後輩でもある西村知美ちゃんと番組で対談してましたが、知美ちゃん曰わく、みっちょんのデビュー前に地元からアイドルが出るとかなり話題になってたとか!!
http://www.youtube.com/watch?v=uC-oSUWh6zE&sns=em
それにしてもこの並び、例によって郁恵ちゃんが担任の先生、奈保子ちゃんが教育実習の先生、まちゃあきが学年主任、みっちょんが転校生って感じですよね(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

「プライベート・レッスン」、最後の表情も良いですねぇ。
みっちょんは自分の中ではずっと女優さんのイメージの方が強すぎたので、アイドルとして評価できていない部分があったんですけど、やっぱりこういうのを見ると、アイドルだったんだなって!
素晴らしいです!ほんと最強アイドルですね^^

四天王、すごい面子に入ってきてますね、みっちょん!
みっちょん聖子ちゃんの次ですか!すごいです!それだけアイドル歌手として素晴らしかったんですね!
もっとみっちょん聴かないとだ(笑

「雨のハイスクール」、何度か聴いたことありますが、かわいいですねぇ。
ほんとアイドル歌手として最高ですね、みっちょん。
「青い靴」も最高のアイドルポップスです!!男性にちゃちゃ入れられてるところがおもしろいですが(笑
自分はやはり当時のみっちょんの歌の印象が全くなくて。
なのでここ数年でみっちょんの曲を知った感じなんですよ。
なのですごさがわかっていない部分もあったんですが、やっぱりどれも良いですね!

デビュー曲の「白いバスケット・シューズ」もほんといい曲ですしね^^
西村知美ちゃんとみっちょんもそんなつながりがあったんですね!
みっちょんが出て知美ちゃんも続いてデビュー何て、大騒ぎですよね、山口県!笑
河合奈保子ちゃんの曲を歌ってデビューしたんですねぇ!
あはは、郁恵ちゃんとの並びですね(笑
確かにそんな感じがします!^^

「青い靴」には【ハンサム】という歌詞があって、松本先生がアイドルに提供する歌詞にはかなりの頻度で【ハンサム】が出てきます。
【イケメン】より【ハンサム】の方が高級感があってあたしの好きな顔って感じがします(^^)
まあ、80年代の曲にイケメンって歌詞があったら逆にビックリですが(笑)
実はあたし「青い靴」よりB面だった「天然色の夏」が好きなんですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=ktowoTupfCo&sns=em
ナンシー・シナトラ風というか、つまりViVA!の「レモンのKISS」や「イチゴの片想い」っぽい出だしがカワイイですよね。
みっちょんの曲では「白いバスケット・シューズ」の名曲度を軽く超える春曲があるんですよ。
「水玉模様のラブレター」って曲で。
これも夏の友達さんにいつか聴いていただきたい1曲でありますね。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

【ハンサム】いいですよね。【イケメン】は確かに軽い感じがするんですが、【ハンサム】は王子様的な!?
高級感がありますね^^
今でもその言葉、アイドルソングに出てきてほしいですね!
80年代の曲にイケメンって歌詞があったら、先取りしすぎてますね!
多分みんな「?」ですよね!叶姉妹もびっくり(笑

「天然色の夏」聴きました!!すごくいいです!!!
B面に持っていっちゃったんですか、この曲!隠れた名曲ですね。

ViVA!の「レモンのKISS」や「イチゴの片想い」っぽい出だしですね、確かに。
かわいらしい曲ですよね^^

「水玉模様のラブレター」、タイトルからときめきますね!
絶対好きな曲だと聴く前からわかります(笑

実は「青い靴」は12インチシングルもリリースされてて、そちらのB面だった「霧のタートル・ベイ」もまた大名曲なんですよ!!
タイトル通り、ハワイを舞台にした曲なんですがハワイの海に龍宮城があるかもみたいな発想が松本先生らしくて感動します!!
あたしは勝手にこの「霧のタートル・ベイ」と、美穂ちゃんの「霧のケープコッド」と、森進一くんの「霧のジブラルタル」の3曲を【松本隆・霧の異国3部作】と呼んでます。どの曲も超絶名曲ですからねぇ…
今までは、あたしのみっちょんナンバーワンソングは「ストライプのソックス」でしたが、今の気持ちだったら「霧のタートル・ベイ」が勝ってますねぇ…
夏の友達さん的にはご自分のランキングで去年一時的にCoCoの「夏の友達」よりQlairの「眩しくて」が上にいったみたいな感じで(^^)
もちろん「ストライプのソックス」も大好きなんですが、「ストライプのソックス」の存在が大き過ぎて他の曲をあまり聴いてなかったというか…
「ストライプのソックス」収録のアルバム『WING』も今までは「ストライプのソックス」を聴くためだけのアルバムだったのが改めて聴いてみるとホント名曲揃いで…
ってかみっちょん名曲多過ぎるんですよ!!なんで今まで気づかなかったのか(笑)
もちろん今までもみっちょんは好きなアイドルの一人だったのですがね…
前回、最強アイドル四天王にみっちょんを入れましたが、単純にあたしの好きなアイドルとしても、美穂ちゃん、涼子ちゃんに次いでみっちょんが3位に入りますね!!今は間違いなく。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
「青い靴」、12インチシングルなんてあるんですね!
「霧のタートル・ベイ」って!
もうタイトルで名曲確定ですよ!聴きたいしCD欲しいですし!!!
ハワイの海に龍宮城ですか!夢の様な歌ですね!松本先生素晴らしいです!

【松本隆・霧の異国3部作】、確かに!森進一くんまで(笑
美穂ちゃんの「霧のケープコッド」も併せて聴きたいですねぇ。

今「霧のタートル・ベイ」が勝ってますか!そうですね、その時々の気持ちでランキングは変わりますからねぇ。

「ストライプのソックス」の存在がそれほど大きいんですね!
CD、入手したいですよ!
『WING』買わなきゃだ!今ちょっと引っ越しとかでばたばたする時期なので、いろいろと落ち着いてから購入できたら^^
みっちょんの名曲の数々、聴いてみたいです!

みっちょん3位に入りましたか!そんな偉大なアイドルだったとは!
少しずつですがCD集めたいです^^

みっちょんのB面曲は名曲が多く「なぜA面にとっておかなかったんだ」と言えるほどもったいない…もったいな過ぎる大名曲が4曲もあるんですよね!!30年の時を経てあたしは怒ってます!!!!!
①【Endless Love Song】(A面「プライベート・レッスン」)、②【天然色の夏】(A面「青い靴」)、③【霧のタートル・ベイ】(A面「青い靴」12インチバージョン)、④【Feel So Fine】(A面「Auroraの少女」)の4曲です。
80年代アイドルで初期シングルがABとも素晴らしい最強アイドルはみっちょんだけだと思います!!(←もはやみっちょん病(笑))
あと、あたしこちらのブログの「1986年のマリリン(本田美奈子ちゃん)」の記事にあたし『WING』は「ストライプのソックス」がいいだけで名盤ではないとかふざけたコメントしてるんですね!!みっちょんと当時の制作スタッフに謝りたいです(笑)
ところで、美穂ちゃんの「霧のケープコッド」と言えば同じ『EXOTIQUE』の「SWITCH ON(ハートのスイッチを押して)」
以前観ていただいたのと違うテレビ歌唱がアップされてて…
http://www.youtube.com/watch?v=4YAp4S7Hcfo&sns=em
夜ヒットですが鳥かごの中で歌うアンニュイな雰囲気の美穂ちゃんが印象的!!
「霧のケープコッド」も夜ヒットの素敵なセットで歌ってほしかったですねぇ~

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

みっちょんのB面、名曲多数なのですね。そうそう、自分もみっちょんじゃなくても思うときあります。
この曲A面にとておいた方がいいのに!って。
CoCoとかribbonとかでもありましたからね~。
みっちょん、大名曲が4曲もB面にありますか!
全部聴きたいです!!ベストアルバム持ってるんでどれかは聴けますが、今引っ越し作業中でCDが箱の中へ・・・。
落ち着いたらベスト聴きたいと思います!
【天然色の夏】は聴けるかも知れません!
あはは、みっちょん病にかかってる最中なんですね(笑
それだけ素晴らしい曲なんだろうなって思います!

『WING』、名曲揃いなのですね。こちらもじっくり聴かなきゃです。夏の間には聴きたいです!!
今のラパスさんのみっちょんへの想いがスタッフさんたちに伝わると良いですよね!

「SWITCH ON(ハートのスイッチを押して)」の動画見ました!!!
鳥かごがすごい!こういうセットやっぱり良いですよね。
アイドルはこうでなくっちゃです!
「霧のケープコッド」も歌唱動画があれば、見てみたいです!

特にCoCoはB面に名曲多いですよね。両A面扱いの「思い出がいっぱい」はまだ救われてますが「神様はいじわるじゃない」とか「キミがくれた宝石」あたりは絶対A面にすべきでしたよね~
実は『WING』以上に名盤なのは2ndの『PARADISE PARK』なんです。夏の友達さんがお持ちの1st『SURF WIND』と比べたら『PARADISE PARK』は100万倍名盤でしょう!!!!!
事務所の先輩、奈保子ちゃんの以前夏の友達さんも書かれた『Sky Park』を意識してそうなタイトルですよね。(タイトル曲がラスト曲ってとこも!!)
『PARADISE PARK』は捨て曲がなく90年代アイドルに当時カバーしてもらいたかった曲ばかり…
あたしの希望は…
①乙女の祈り/穴井夕子
②昼下がりのシンデレラ/瀬能あづさ
③水玉模様のラブレター/宮前真樹 酒井美紀 井上麻美(スペシャルユニット)
④セピア・サマー/中嶋美智代
⑤渚のジェット・コースター/八木田麻衣
⑥心の扉/羽田惠理香
⑦Sweet-Heart/Qlair
⑧ラビット語でささやいて/三浦理恵子
⑨海岸エッセイ/ribbon
⑩パラダイス・パーク/山中すみか
【ボーナストラック】
⑪天然色の夏/木原さとみ&ViVA!
⑫霧のタートル・ベイ/高橋由美子
『PARADISE PARK』を聴き慣れた方がこのコメント見たら「分かる分かる」って言ってくれそうな気がするんですが(笑)
「乙女の祈り」の音壁サウンドは夕子ちゃんの歌声にピッタリだし、「セピア・サマー」のフォーク調はやはり美智代ちゃんの声で!!
「ラビット語でささやいて」の♪私は白いウサギよ♪とか♪長いお耳で待ってるわ♪とか理恵ちゃんしかいないし(笑)、「パラダイス・パーク」の♪背高ノッポのピエロが ウインク投げて横切る♪世界観はやはりすみかんで!!
とにかく、みっちょん版ももちろん奇跡の名盤ですが、90年代アイドルカバーバージョンも(実現してれば)相当な名盤になってたでしょうね~

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

CoCoのB面、名曲多いです!
どれも両A面になれるクラスの曲ばかりで!
特に5人時代はシングル級の曲がB面に入っていますね。
そうそう!「神様はいじわるじゃない」なんてもう超名曲ですよ!!
まあ、シングルだと地味な感じになっちゃうのかな?ん~。でも名曲!
「キミがくれた宝石」とかもね。ステキですね!

2ndの『PARADISE PARK』、お~!100万倍ですか!
それは、購入しなきゃだ!

奈保子ちゃんの『Sky Park』っぽいですね(笑
『PARADISE PARK』、ほんと聴きたいですねぇ。
いろいろと余裕が出てから購入させていただきますね!
カバーしてもらいたいアイドルたち、アルバム聴きながら想像したいので!!
「ラビット語でささやいて」の理恵ちゃん、曲聴いてないけど既にどはまりしそうなのがわかります!!
すみかんらしい曲もあるんですね!最高じゃないですか!笑
あ~、ほんとに聴きたくなってきましたね!

現在、みっちょんは30周年記念として昔のアルバムやライブビデオなどを続々復刻してるんですよ!!
ぜひとも『PARADISE PARK』を購入される際はこちらの復刻盤をおススメします!!
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00UU0BPS6/ref=mem_taf_music_a?qid=1436621398&sr=1-7
旧盤よりこちらの方が安いですし、何よりボーナストラックとして「霧のタートル・ベイ」が入ってますからね!!
もちろん「ストライプのソックス」収録の『WING』も復刻されてます。
落ち着いて余裕が出たら検討してみて下さいね♪
実はですね、こういうのってすぐ生産中止になっちゃうじゃないですか?
あたし、発売日に自分用の他に夏の友達さんへのプレゼント用に確保してあるんですよ。
画像も送ります。
ですから、生産中止になってもあたしが夏の友達さんの分も持ってるのでゆっくり検討してみて下さいね~
もちろんプレゼント用なのでお代は頂かず差し上げるという形なので不信に思わないで下さいね!!
ま、いつかお会いできたらその時にお渡しできれば…ホントは郵送の方が手っ取り早いからあたしはその方がいいのですが(笑)
ま、あくまでも夏の友達さんが買いそびれた場合、最終手段としてあたしが持ってるのでご安心下さいってだけの話ですので、深く考えないで下さいね(^^)
このことをお伝えしたいがために、ポップコーンのコメント欄をお借りして長々とやりとりさせていただいた次第です(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
みっちょん、ライブビデオまで復刻しているんですか!
余裕が出来たら見てみたいです^^

『PARADISE PARK』の復刻盤良いですね!!!買う時にはこちらを!
「霧のタートル・ベイ」も聴きたいですし!!!
こないだ中野ブロードウェイでも実物見かけたんですよ。欲しかったです。
今は引っ越ししてからその後も出費がかさんでいるのでCDは基本我慢しています><

プレゼント用とはほんと申し訳ございません><ありがたいです。
もし品切れになっちゃったら購入でいいのでさせてくれると~。

その時は、声かけさせていただいますね!
購入しちゃってもし無駄に(?)なっちゃったらすみません><
まだどうなるかわからないですので。ほんとありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/60232280

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーロマンス薬局(ファーマシー)/ポップコーン:

« 咲きほこる花に…/中森明菜 | トップページ | 泣いてないってば/裕木奈江 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイドルポップス関連