無料ブログはココログ

« 泣いてないってば/裕木奈江 | トップページ | かたつむりサンバ/おニャン子クラブ »

2015年6月 8日 (月)

陽炎のエチュード/田中陽子

◆レビューNo.736◆
Photo

「陽炎のエチュード」田中陽子
作詞:工藤順子
作曲:いしいめぐみ
編曲:鷺巣詩郎
(1990年10月24日リリース)

田中陽子ちゃんの3枚目のシングル曲です!

行ってきました~!
田中有紀美店長の田中珈琲店!

今回はなんと!【田中珈琲店ミーティング3】と言うことで、トークライブでした!
しかも大注目なのが、伝説のアイドル田中陽子ちゃんがゲストで出演すると言うことで!!!

もう、とんでもないえらいこっちゃな内容ですよ!!!
伝説が・・・始まる訳ですよ~!

 【トークライブ田中珈琲店ミーティング3】
 ゲスト:田中陽子(元アイドル)
 場所:下北沢 風知空知
 日程:2015年6月5日(金)
 時間:18:30開場 19:30開始
 懐かしい映像を見ながらのゆる~いトークライブです。どんな話が飛び出すのか!

田中有紀美ちゃんと田中陽子ちゃんは、有紀美ちゃんがMelody時代から出逢っていたそうで。
田中陽子ちゃんは既に芸能界を引退されていたのですが、スタッフとしてMelodyと仕事をしていたそうです。
この辺は、以前から情報が流れていましたね!

有紀美ちゃんが中学生の頃、ラジオから流れてきた『陽春のパッセージ』を聴いて、可愛い声だと思って好きになったそうで!
そこから2人の物語が始まっていったんですね!

そして現在、お二人は姉妹のように仲が良いとのことで!
ライブが決まった経緯は、2人が電話をしている最中に、全く別の話しをしている時に急に決まったそうです!
よっきゅんが田中珈琲店に出る!と言って有紀美ちゃんはすぐに会場の手配を(笑
以前もそんな話は出てたみたいなのですが、冗談だと思って有紀美ちゃんは流していたそうで~。
よっきゅんとしたら、出ると言っているのにオファーが来ないな~とずっと思ってたそうで、今回は圧をかけたら出れたそうです(笑

そんな流れで今回のライブが実現の運びとなったようです☆

もうね、田中陽子ちゃん、24年間公の場には出ていないし、写真も出ることはなかったので、どうなっているんだろうという思いでいっぱいだったのですが!!
ほんとかわいいままでした!
アイドル時代とあまりお変わりになられていない感じがしましたね。

アイドルの頃のかわいさを保ったまま素敵な女性になっておられました。

トークもあの頃を思い出させるものが節々感じられて。
まさにタイムスリップしているかのようでしたよ!

本当に姉妹みたいに仲が良いところが見れたのも最高でした!!

イメージ的に有紀美ちゃんがおっとりしていて陽子ちゃんがサバサバしっかりしているイメージなのですが、実際2人いると逆だったりするそうです。
意外な感じですね~。
2人の関係にも迫れて良かったです!

内容は、トークコーナー、アイドル時代のよっきゅんの映像上映会、休憩をはさんで質問コーナー、スペシャルタイム(プチ握手会)、エンディングという感じです。

アイドル時代の映像上映会では、シングルリリースされた『陽春のパッセージ』、『夕陽のクレッシェンド』、『陽炎のエチュード』の3曲の歌番組の映像を流しながらのトークでした。

それぞれの感想も興味深いものが盛りだくさんでした!!

質問コーナーでは、アイドル時代のあれやこれやが語られ~。

結論!!

 「よっきゅんは真面目な人だ!」

と言うことでまとまりました(。・`ω・。)q

でもほんとにそうで、若い頃から仕事に信念を持って取り組んでいる方だなっていうのが伝わりました。
だからこその引退だった訳で。
素敵な方だと思います(*pωq*)

とにかく、ネットやメディアを安易に信じることはいけません。
真実を見極める力を持っていないと、間違った情報が拡散されてそれが事実のように語られてしまいますもんね。

ということで今回いろいろ貴重なお話を聞き、よっきゅんは自分の意見を持った、素晴らしい方だと実感しました。

最後にはよっきゅんと握手までさせていただいて。
あっ、そうそう!
握手の前に「トイレに行った後、手洗った?」と聞いていたよっきゅん(笑
これって『陽春のパッセージ』のPVで言っていた言葉と同じだ~!と思ったのです!
PVの中で好きな人のタイプを語っていますが、「トイレに行ったら必ず手を洗う人」と!
デビュー当時のよっきゅんが、今も変わらず目の前にいてくれて、嬉しかったですね。
そんなところでアイドル時代のよっきゅんを感じると言うね(笑

夢のような時間でした!
ゆきみちゃんと一緒にみんなで「ようこそようこ!」と叫んだりと、まさにリアルに「ヨッキュンコーナー」を体感できましたね(笑

ほんとに2時間弱ってあっと言う間でした!!
伝説の1日になりました!!!

素敵な時間を作ってくれた有紀美ちゃんやよっきゅん、お店のスタッフさんなどなどに感謝ですね!

※今回、イベントの詳細な発言はオフレコと言うことでよっきゅんからお達しがあったので、全体的にざっくりふわっとした内容になりましたが、雰囲気だけでも伝わればと思います!
 (基本的に有紀美ちゃんが既にブログやTwitterで語っているものを中心に構成いたしました。)

楽しかったですかる!笑

あっ、「ですかる」と言うのは~。
有紀美ちゃんがよっきゅんへ送ったLINEの誤変換だったそうです(笑

有紀美ちゃんは「ですか?」とクエスチョンで送ったつもりが、「ですかる」になっていて、よっきゅんがそれに対して「~ですかる」で返したそうで。
でもそれに対して有紀美ちゃんはスルーっていう(笑
そこから「ですかる」祭りが始まったそうですかる←

あと、類義語(というわけではない)として、有紀美ちゃんが「ありまさひ」という言葉も生み出したようです。
これまた誤変換で。「ありますか?」の類義語ですか?・・・あっ、類義語ですかる(笑

有紀美店長語録、みんなで使いましょ~(*’ω`*)ゞ

写真は、物販で購入した有紀美ちゃんの絵とサインと、とよっきゅんのサインが入った色紙です!
Photo
ツタンカーメンすごいことになってるー♪
W田中のサインも貴重!!

と言うことで、イベントのまとめは一応ここまでで~。
とは言え、イベントの内容も絡めつつ。
ここからは『陽炎のエチュード』のお話し。

タイトルに、『陽春(はる)のパッセージ』『夕陽(ゆうひ)のクレッシェンド』『陽炎(かげろう)のエチュード』と、陽子ちゃんの「陽」が付いており、3部作ラストとなりました!

デビュー曲の『陽春のパッセージ』を決める際、なんと100曲程度の楽曲が用意されていたそうで!
その中からデビュー曲が『陽春のパッセージ』に大決定したという経緯がありまして。

そのデビュー曲候補の中に、既に『陽炎のエチュード』は存在していたそうで。

よっきゅんはずっと歌いたかった曲だったそうなのですが、2枚目のシングルでは出すことができず。
と言うのも、まだ歌いこなせていない・・・と言う話になったそうです。

そして遂に、3枚目のシングルとなる訳なんですね!!

でもそこでも紆余曲折あったらしく。
他に別の曲も用意されていて、それがデビュー曲『陽春のパッセージ』に近いかわいい曲だったそうで。

『陽炎のエチュード』とその曲のレコーディングを行った訳ですが、歌いたくなかった方を下手に歌ったらしく(笑

その甲斐あってか見事、『陽炎のエチュード』が3rdシングルに大決定したそうです!!

『陽炎のエチュード』、名曲なので世に出てくれて良かったです!
よっきゅんも大好きな曲っていう訳ですね!

『陽炎のエチュード』の映像を見てよっきゅんは終始爆笑って感じだったのですが、前髪を切り過ぎてしまったそうで~。
確かに言われてみれば!っていうね(笑
その辺を注目して見てみるのも良いかな~♪

でもとにかく名曲です!!
振り付けは、ヨーヨーみたいなやつですね。
当時真似した~!
パントマイムも新鮮でしたね!

アレンジも印象的で最高ですね☆
木琴もキュルキュルなっていて!(楽器は詳しくないので間違っていたらスミマセン)
異国情緒漂っています!
オリエンタルな雰囲気がしますね。

歌詞の内容は、これでも学園ものなんですよね。
そんな雰囲気は全くないんですが、「三年は果てしない」というのは高校の3年なのかな。
寄宿舎や、教科書など、学校のワードも散りばめられていますね。
珍しいタイプの不思議な学園ものの楽曲です!

よっきゅんの歌声も、『陽春のパッセージ』の頃よりもやはり大人っぽくなっています☆
CDジャケットも大人の雰囲気があって。
CDデビューから数か月ですが、急成長を遂げていたのかも知れませんね。

アイドルとして短い活動期間でしたが、名曲ばかりを発表してきて、よっきゅんの存在感は、今でも失われていないのはほんとすごいと感じています。

ありまさひですかる♪(無理やり締めに使ってみる(*ゝω・*))

今回の「田中珈琲店ミーティング3」の田中有紀美ちゃんのブログ記事はこちら↓
http://ameblo.jp/tanaka-yukimi/entry-12035525578.html

---------------------------------------------------
追記です!(2015/8/4)

なんと!現在のよっきゅんがベールを脱ぎました!!!
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150705/Cyzo_201507_1_53.html

宍戸留美ちゃんがカメラマンとしてよっきゅんを撮影!!
よっきゅんかわいいですよ!!!

関連記事:
陽春のパッセージ/田中陽子
一人にさせない/田中陽子
太陽のバースディ/田中陽子
陽のあたるステーション/田中陽子

« 泣いてないってば/裕木奈江 | トップページ | かたつむりサンバ/おニャン子クラブ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

この記事は当時のアイドルファンの全ての方に読んでいただきたいですね。
特にいろんな意味で誤解していた方に。
よっきゅんは素晴らしい女性だということが少しでも理解してもらえるのでは…って思いますね。
「陽炎のエチュード」は大傑作!!学園モノでもミステリアスな雰囲気が漂うのはやはり工藤順子さんの世界観なんでしょうね。楽曲やビジュアル的に静香ちゃんを意識したのかな?という部分もありますがしっかりと『田中陽子』としての魅力がいかされた大名曲だと思いますね!!
こうなると3rdシングルを争った、わざと下手に歌った方も気になりますが(笑)
そうそう、有紀美ちゃんの『潤恋花』購入しました!!
まだ聴けてないのですが。
田中さとみちゃんやポップコーンや、それから沢田富美子ちゃんや沢田玉恵ちゃんなど売れなかった実力派はたくさんいますが石毛礼子ちゃんもですよね!!
「旅の手帖」は名曲!!
http://www.youtube.com/watch?v=2gyHOfsQUMk&sns=em

待ってました(・∀・)
よっきゅんの曲で何気に陽炎のエチュードが一番好きです♡
握手前の「手洗った?」のくだりはレポ見ていてもうひゃひゃひゃひゃ←ぇ
となりましたw私も必ずトイレに行ったら必ず手を洗いまーす←女です
でも引退してからもずっと忘れられない存在だった田中陽子さんをネットするようになってから色々言われていたりしてそうして24年ぶりに本人がこういう形でファンの前に現れて本当のよっきゅんを感じられてよかったなと思います。
私も田中陽子さんを信じてます、これからもずっと。

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
今回よっきゅんやゆきみちゃんにも読んでいただけたみたいで!
当時のアイドルファンの方にも読んでいただきたいですね。
ほんとよっきゅんのレビューを書こうと曲の検索をかけても、誤解を信じてしまっている文章が多々見受けられました。
素行不良ではありません!!(断言!
ほんとに素敵な女性ですよ!仕事に真面目なんです!話しを聞いてほんとにそう思いました。

「陽炎のエチュード」、大傑作でしね!!
どちらかというと砂漠とかのほうがインパクトがあったのであまり学園モノだと思って聴いていなかったのですが、紛れもなく学園モノなんですよね。
ミステリアスな学園モノの曲って、なかなかないと思うので素晴らしいですね、工藤順子さんの世界観!

工藤静香ちゃん!ライブでも話題に出ていました!
田中陽子ちゃんの憧れは工藤静香ちゃんという話が出ていて!
だからよっきゅんもこういう静香ちゃんが歌いそうな楽曲を歌いたかったのかも知れないですね。
静香ちゃん、とても素敵な先輩だったそうです。その話を聞いて、静香ちゃんもだいぶ興味がわいています^^

そうそう、わざと下手に歌った方の曲も聴きたいですよね。
下手バージョンでも良いので、秘蔵音源出してほしい位です。
デビュー曲の雰囲気に似た曲に戻っちゃったという曲、デビュー曲も名曲なだけに、聴いてみたいですね!!

わ~!!!
有紀美ちゃんの『潤恋花』購入されたのですか!!!
有紀美ちゃんきっと喜んでますね!!!!
自分も嬉しいです!!!
今後も田中珈琲店に行ったらこのアルバムから記事に書くことも多いので、持っててもらうのはありがたいです^^

売れなかった実力派、たくさんいますねえ。
そうですね!沢田富美子ちゃん、沢田玉恵ちゃんもまさに!

石毛礼子ちゃんの「旅の手帖」、ほんとですね!名曲です!!
こういう曲大好きです!!
タイトルも好きだなあ。これもいつか記事にします!ありがとうございます!

>わびさん

コメントありがとうございます!
わびさん「陽炎のエチュード」が隙と以前Twitterか何かで書かれてましたね、多分!
そうなんです、握手会の前に手を洗ったかを気にしていたところが(笑
休憩中にトイレに行列ができていたのでね、気になったようです^^
やはり昔も今も変わっていないんだなあ、とそんなところで感慨深くなったりしましたw
あっ、はい、トイレに行ったら必ず手を洗いますよね!洗わなかったらよっきゅんに嫌われちゃいますからね(笑

そうですね。
ほんとネットって良し悪しですよね。
同じようなことがいろんなところで書かれてあったら信じてしまう人も多いですし。
嘘を流す人もいますからね。情報はしっかり見極めないと、噂だけでは信じない方が良いですね!
よっきゅんはほんとに素敵な方でした!
わびさんもさらによっきゅんのことが好きになってるようで!自分もそうです!
はい、よっきゅんを信じてまたライブに出てくれたり、Twitterで毎日よっきゅんを感じていたいですね!

この顔は見たことがあります。高校以来。とんでもないお宝ですね。この人を知っているのはもうおじさんやおばさんですからね(笑) 鷺巣詩郎とはまたまたなつかしい。長山洋子の歌も携わっていました。鷺巣は小泉今日子の歌も携わっていたし、まさにアイドル専門の人。いい歌を作っておられます。また、私は新日本プロレスの越中詩郎をなぜか思い出す。たんに詩郎が同じということで。アイドルとは完全に違いますが、こちらはまだまだバリバリの現役です(管理人様は越中詩郎ご存じですか?)(笑) 岩井小百合のことを調べてみました。岩井由紀子と同い年(47歳)で横浜銀蠅というバンドのマスコットガールだったとか。管理人様はレアなアイドルにくわしいので朝飯前かもしれません。ドリーム!ドリーム!ドリーム!この歌が売れたようです。今の若い人はたぶん知らないだろうなあ(笑)

>吉岡さん

コメントありがとうございます!

田中陽子ちゃん、見たことありましたか。高校以来だったとは!
今回ご本人に会えたのはもうキセキのような感じでした。
まあ、陽子ちゃんと同じくみんな歳を重ねていますからね^^
でも陽子ちゃんはほんとアイドル時代のままかわいく美人でした。

鷺巣詩郎大先生、懐かしかったですか。
長山洋子ちゃんの曲にもですか。
いろんなお仕事されていますね、ほんと偉大な方だと思います。
アイドル専門の楽曲にたくさん携われるなんて、自分にとっては夢のような話しです!

越中詩郎さん?すみません、プロレス詳しくなくて知りませんでした。
名前が同じとは、珍しいですね。

岩井小百合ちゃん、岩井由紀子ちゃんと同い年なんですね。なんだかややこしいですね(笑
横浜銀蠅とのかかわりがあったんですね。
自分は90年より前は、いろいろ調べつつ知識を増やしているところで、知らないことも多いですよ!
まだまだ過去のアイドルについて勉強中でございます。

「ドリーム!ドリーム!ドリーム!」が売れましたか。注目してみますね。
今の若い人に岩井小百合ちゃんは、かなりハードルが高いですよね(笑

初めまして。
以前からツイッターの方はかなり拝聴させて頂いていました。

今年はよっきゅん、熱いみたいですね〜!
自分はカラオケ好きで、これと夕陽のクレッシェンドをよく歌うんですが、どちらもめちゃくちゃムズいんです。それをサラリと歌うよっきゅんの歌唱力を認識させられました。

>こうぎさん

コメントありがとうございます!
はじめまして。

ツイッターからでしたか。お世話になります!

よっきゅん、熱いですよねえ!
ついに、現在の写真も宍戸留美ちゃんがくどいて発表されましたからねぇ。
今でもお綺麗で~。

カラオケで歌われているんですね!
カラオケあまり行かないので歌わないですが、入ってたら歌ってみたいです!

歌ってみると難しいんですね。
そういう曲ありますよね。
それをこなしているとは、よっきゅん、やはりすごいんですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/60304982

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎のエチュード/田中陽子:

« 泣いてないってば/裕木奈江 | トップページ | かたつむりサンバ/おニャン子クラブ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連