無料ブログはココログ

« かたつむりサンバ/おニャン子クラブ | トップページ | ライバル360度~恋愛発展可能性0~/小林明子・小林直子 »

2015年6月14日 (日)

永遠に好きと言えない/酒井美紀

◆レビューNo.738◆
Photo

「永遠に好きと言えない」酒井美紀
作詞:売野雅勇
作曲:林 哲司
編曲:十川知司
(1993年4月21日リリース)

酒井美紀ちゃんの1枚目のシングル曲です!

酒井美紀ちゃんの歌手デビュー曲♪
大・大・大・大名曲ですね~☆

デビュー曲から最高のアイドルポップスが誕生しました~。

美紀ちゃんは静岡県出身。
1991年に静岡ローカルの静岡第一テレビのバラエティー番組「JanJanサタデー」のマスコットガールとして活動していました。

その番組から、番組内のプロジェクトでCDデビューに至った訳ですね。

最初はローカルアイドルだった美紀ちゃんが、メジャーアイドルへと。
その後、女優として活躍する訳ですが~。

ローカル番組なので観たことはないのですが、きっと静岡では美少女がいると、噂になっていたんじゃないでしょうかねl。え
それほど当時はかなりの原石だったと思います!

1993年3月に「JanJanサタデー」が終了してしまい、歌手デビューの4月21日には間に合わず、だったのですね。
歌手デビューも打ち切りにならなくてほんとに良かったと思います!

番組が終了してしまった後にデビューできたのも、やはり美紀ちゃんの将来性を高く評価されてのことでしょうね。

あれだけの純粋な美少女、なかなかいないと思いますから!

デビュー当時のキャッチコピー、「天然純水派」と言う言葉が、本当に良く似合う少女で。
当時はコギャルが流行っていた時代で、そんな中現れたのが、天使のような美紀ちゃんですからね。
この純粋さが、とてもキラキラしていて眩しかったですね☆

そんな「天然純水派」と言うイメージそのままの楽曲が、まさにデビュー曲の『永遠に好きと言えない』♪
タイトルから純水派!
そしてゆったりした楽曲も、穏やかな美紀ちゃんらしく。

まさに完璧なデビュー曲だったんじゃないかな~と思います!

先ほど「JanJanサタデー」がにて番組内のプロジェクトでCDデビューしたとの記述がありましたが、デビュー曲には3曲候補がありまして。

『永遠に好きと言えない』と、『青春の予感』『想い出だけじゃ悲しい』の3曲♪

番組内で歌と映像を流し、投票形式で行ったそうで。
自分も番組は知らなかったのですが、ラジオか電話か何かで事前に知っていて、多分ですが投票したはずです。
もちろん『永遠に好きと言えない』ですね。

その3曲から投票で、『永遠に好きと言えない』が決定されました~!!

他の2曲もきちんと発売されましたね。
『青春の予感』は、デビュー曲のカップリング曲に。
『想い出だけじゃ悲しい』は、セカンドシングルとして発売されました。

今回『永遠に好きと言えない』について調べていて、驚愕な事実がありました(自分が知らなかっただけで周知の事実なのかも知れないですが)。

この曲、1986年に『ペガサスの少女』でデビューした後藤恭子ちゃんと言うアイドルがセカンドシングルになるはずだった曲らしいのですが。
後藤恭子ちゃんのWikiを見るとしっかり『永遠に好きと言えない』との記載があり!
いや~、びっくり!(本当なのかな!?)

これが本当なら、1986年にこの名曲は生まれていたのですね。

美紀ちゃんの為に作られた楽曲だとばかりずっと思っていたので驚きですね☆
でもここまで美紀ちゃんにマッチするなんて、この楽曲的にも良かったのではないでしょうか。

15歳の美紀ちゃんの、純情な歌声が、心を潤わせてくれますね。
当時の歌唱映像を見ても、瑞々しくて!

歌声はちょっと声が低めではあるのですが、それを大きく上回るほどの瑞々しさ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
透明感であふれています☆

「スーパーJokey」での歌唱、今でもしっかり覚えていたのですが、声が震えてしまって音を外してキョロキョロしちゃうんですよね。
この純粋さ!
芸能界に染まっていない雰囲気が素晴らしいですね。

不安げな表情で歌う美紀ちゃんに、見ていてこっちまでドキドキしてきますが。

まさにこれが、『永遠に好きと言えない』の世界を体現しているんだなって思います!

ということで最後にコチラ↓
2
『ずっとこうしていたい』のリリースイベントでもらったサインです。
『ずっとこうしていたい』の記事を書いた頃に出していなかったので、ここに載せておきます☆

握手会で生で見た美紀ちゃん、やはり天然純水派美少女でした!

透明感、半端じゃないですね~+゚*((Pq’v`★)゚+。

関連記事:
文化祭に誰を呼んだの/酒井美紀
ずっとこうしていたい/酒井美紀
恋する気持ち/酒井美紀
元気だそうよ/酒井美紀

« かたつむりサンバ/おニャン子クラブ | トップページ | ライバル360度~恋愛発展可能性0~/小林明子・小林直子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

これは名曲ですね!!ってかいつだって名曲は前触れもなく突然アップされるんですね(笑)
酒井美紀ちゃんの歌唱映像、今だから思うのかもですが女優さんですよね~ひたむきな表情が素晴らしい!!
デビュー当時のインタビューで酒井美紀ちゃんは美穂ちゃんファンを公言してましたが今はどうなんでしょうね?(笑)
確かに驚愕の事実!!もともと後藤恭子ちゃんが歌う予定だったとは!?確かに93年に売野先生&林先生ゴールデンコンビでのデビューって不思議だなぁ~って思ってたんですよ~インタビューでもライターさんに「あんた凄いよ」的に言われてたし(笑)そのライターさんも酒井美紀ちゃんのために作られた曲と認識してたことになりますよね。
ってかあたし後藤恭子ちゃんってセーラー服反逆同盟のイメージしかなく(あの黄色いチェーン使ってみたかったなぁ~)歌手としては全く…ジャケットは何度も見たことあったのですが。
「ペガサスの少女」いまさらながら聴いてみたら凄く声質がいいので後藤恭子ちゃんバージョンも聴いてみたいですね。
酒井美紀ちゃんのサイン、なんか美紀ちゃんらしいですね~達筆だし、【酒井美紀】って縦書きストレートで!!
有紀美ちゃんは作家としても素晴らしい才能の持ち主なんですね。十分他人に提供できるレベル!!なんとなく永作ひろちゃんが歌手復帰するなら有紀美ちゃんが楽曲提供したらいいアルバムができそうだな…って思いました。
あたしも吉川くんってアイドル?ってイメージでした(笑)これなんですが
http://www.youtube.com/watch?v=eRa0ySZn8dg&sns=em
美穂ちゃんの「Leave Me Alone」をアップされた方、美穂ちゃんと吉川晃司くんのファンなのかなぁ~というラインナップ…
ってか「Leave Me Alone」の画像がはまり過ぎで最高の動画です!!夏~
「Sweetest Lover」もピッタリの画像でアップして下さって…
いつも言ってますが美穂ちゃんのアルバム曲をアップされる方、ホント楽曲重視なんだなぁ~って嬉しくなります。
何より美穂ちゃんの顔が入ってないのがいいです♪

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
はい、名曲ですよね!!!はい、名曲は前触れもなく突然にやって来ますよ(笑
美紀ちゃん、アイドル時代から女優さんの風格ありますよね。
とは言え声が震えてドギマギしているところを見ると、まだまだ芸能界に染まっていない感じですね。
怒られる!と思ったのでしょうかねえ??
美紀ちゃん、美穂ちゃんのファンを公言していましたか!「Love Letter」は嬉しかったでしょうねえ。
今でもきっと、憧れていると思います^^

後藤恭子ちゃん、実際どうなんですかねえ。
93年に売野先生&林先生のゴールデンコンビでのデビューって、不思議だったんですね!
インタビューでそんなこと言われてましたか美紀ちゃん。
美紀ちゃん本人もわかっていなかったかも知れないですね(笑

後藤恭子ちゃん、自分は全くわからなくて。
K3GIRLS(サンケーガールズ)は記憶にあったんですが、顔まではっきり覚えておらず、後藤恭子ちゃんがいたと知って驚いた位で^^;
いろんなところでつながっているんですねぇ。ほんとおもしろいなと思いました!

「ペガサスの少女」、今回初めて(多分)聴きました!
確かに恭子ちゃんのバージョンも聴いてみたいですね。美紀ちゃんの声質とはまた違うので、名曲度が増す可能性も!?

酒井美紀ちゃんのサイン、美紀ちゃんらしいです!!
あまりくずさず書いてるところが、真面目さが出ていますね!
実家に置いたままになっていまして、かなり色あせているのでアプリで画像処理を^^

有紀美ちゃん、作家としても曲作っていますからね!
才能持っていますね!
今後もマイペースでいいんで作り続けて歌ってほしいんです!
永作ひろちゃんの歌手復帰で有紀美ちゃんの曲ならもう、最高の贈り物ですね!
たしかにひろちゃんの歌声に合いそうな曲を作ってくれそうな感じがします!

美穂ちゃんの「Leave Me Alone」聴きました!
夏らしい画像と一緒に聴くとさわやかな気持ちになりますね!
夏ですね!まさに!!
美穂ちゃんと吉川くんのファンのかたなんですかねえ。今後も楽しみなアカウントになりますね(笑

確かに他のラインナップを見ても楽曲重視な感じがしますね。
音楽で評価してくれているのは嬉しいですね!

これは見たことがある。写真からひどく幼い顔ですね。酒井美紀の昔。貴重な写真ありがとうございます。 管理人様、酒井美紀は昔、JR西日本の新改札機システム・Jスルーのキャラクターに使われていました。管理人様は大阪出身ということでご存じかと思いますが。また、JR西日本のシュプール号のキャラクターにも使われていました。いずれも20年近く昔ですが。 ところで、酒井美紀が静岡出身とはしりませんでした。私は現在静岡の焼津市在住なのですが、酒井美紀のことはこちらで聞いたことが残念ながらありません。まぁ、静岡県は浜名湖から熱海まで広いですからね(笑) あと、吉川晃司のことになりますが、吉川はアイドル出身と呼ばれることをひどく嫌うと聞きました。まぁ、完全なロック歌手ですからね。吉川のデビューはすさまじいもので、事務所に手紙とプロフィールを一方的に送りつけ、俺を使わないと後悔するぞ! と手紙に書いたような話を聞きました。ふつう、事務所に嫌われまいと無難な言葉を選ぶものですが(この時点でほかの応募者と致命的に違っていた)。また、吉川は水球日本代表で少林寺拳法3段、ボクシング経験者でキン肉マンですよ。 まだまだありますが(元マネージャーとケンカした話も。これはスポーツ新聞に載った。1997年ごろ。コンプレックス解散前に布袋寅泰と音楽性の行き違いで居酒屋でもめたような話も。まだまだある)、たたき上げでスターにのし上がった吉川はやっぱりすごいと思いました。なお、吉川は広島出身です。ご興味あればご参考までに。

>吉岡さん

コメントありがとうございます!
見られたことありましたか。
CDジャケットの写真、幼いですね。まだ未完成な感じが初々しいです。
いえいえこちらこそ読んでいただきありがとうございます。

JR西日本のシステム・Jスルー、見たことあると思います!
JR西日本のシュプール号もでしたか。20年前なら確実に大阪にいたので、見てますね。
映像を見たら、懐かしく思うはずです。

酒井美紀ちゃん、静岡ではあまり話題になってなかったんですね。
静岡と東京を往復して仕事していたので、静岡でも噂になっていたりしたのかと思いました。
静岡県、広いからですね、きっと!

吉川晃司さん、アイドルと言われるのは嫌がっていましたか。
ロック歌手のイメージがやはり強いです。アイドルのイメージは自分の中ではあまりなくて。
吉川さん、自信がったんですね!それ位ぶつかっていかなきゃやれない世界ですもんね。
その他のエピソードもありがとうございました。
なかなかやんちゃな感じなのですね(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/60380744

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠に好きと言えない/酒井美紀:

« かたつむりサンバ/おニャン子クラブ | トップページ | ライバル360度~恋愛発展可能性0~/小林明子・小林直子 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイドルポップス関連