無料ブログはココログ

« やわらかい風/宝生舞 | トップページ | あなたじゃなければ/瀬能あづさ »

2015年10月21日 (水)

シャボンのため息/宮前真樹 with CoCo

◆レビューNo.764◆
Sylph

「シャボンのため息」宮前真樹 with CoCo
作詞:宮前真樹
作曲:山口美央子
編曲:山川恵津子
(1992年12月16日発売のCoCoのアルバム「Sylph」収録)

宮前真樹ちゃんのCoCoの5枚目のアルバム収録曲です!

その前に、宮前真樹ちゃんのライブに行ってきました~!
なんと10年以上ぶりに人前で歌うというスペシャルなライブです!!!

真樹ちゃんがお店に立っていた銀座の「キマエマヤミ」(2008年オープン)から、ライブを切望する声が上がっていましたよね。
それが叶ったのは、田中有紀美ちゃんのおかげであります!
有紀美ちゃんが全て手配して、段取り組んでライブまでこぎ着けたそうで。
真樹ちゃんも感謝しておりましたが、自分含めお客さんみんなゆきどんに感謝ですね!
本当にありがとうございます!!みんなでお礼を言わなきゃならないですよねぇ。

と言うことで、はんぶん不思議な二日間がスタートです♪
今回は、1日目にエムナチュールでライブ2回。
2日目に有紀美ちゃんのホームとも言える風知空知で真樹ちゃんと有紀美ちゃんの2人でのトークライブと、2DAYSでした!!!

まずは、1日目の、エムナチュールでのライブを振り返りましょう☆

 ■宮前珈琲館■

 ☆10月17日土曜日
 ☆一部14時~☆二部19時~
 参加費¥7500(税込)
 お料理6品飲み放題付き

「宮前珈琲館」は、食事をしながら真樹ちゃんの話しを聞いたり真樹ちゃんの歌を聴いたりしましたね。

こんなCoCoちゃんの曲のタイトルが付いたドリンクもあり!
Photo_4Photo_5
「ひまわり」を飲みました~。ひまわりをイメージされてますね~☆
Photo_6Photo_7Photo_8
撮り忘れもあるためこれで全部ではないですが、食事もおいしかったです!

1番乗りで並んだため、席もかなり真樹ちゃんに近く。
もう近すぎて、直視できませんでした(〃ノωノ)
いや、真樹ちゃんも近すぎて笑っちゃうし(笑
ちょっと下がって歌ってましたが、あまり見すぎないように聴いてました(笑
あまり見てほしくはないらしく(笑

 昼の部のセットリストはコチラ↓

 1.シャボンのため息
 2.君がくれた宝石[ジュエル]
 3.ひまわり
 4.明日の恋
 5.EQUALロマンス(with 田中有紀美)

 夜の部のセットリストはコチラ↓

 1.シャボンのため息
 2.明日の恋
 3.赤い花束(中嶋美智代)
 4.君がくれた宝石[ジュエル]
 5.ひまわり
 6.EQUALロマンス(with 田中有紀美)

まきボーの好きな曲を歌ったらこうなったっていう感じのセットリストで!

そうそう、ライブ前に、写真を購入してサインをしてもらったんですけど、そこでこう伝えました。
「季節的に難しいかもしれないけど、『夏の友達』が大好きなので歌ってもらえるといいなあ」と。
まきボー、自分が『夏の友達』が好きな事をわかっててくれたんですよ~。それが嬉しかったですね。
前々から何度かそのことを伝えていたのでね+゚。*(*´∀`*)*。゚+

MC(というのかな笑)でも、「『夏の友達』が好きと言ってくれる人がいたり・・・」とかそのことにも触れてもらえて。
結局歌われなかったけど、その言葉が聞けただけでもありがたかったです☆

選曲もまきボーの歌声に合う、優しいふんわりした楽曲ばかりですね♪

有紀美ちゃんとの『EQUALロマンス』も最高でしたね!
やはり歌声が合いますね~。
真樹ちゃんも、「2人の声が重なるとアイドルみたい」とおっしゃってましたが、まさにそうで!
個人的には2人でのライブもやってほしいと思ってます!ユニット組めます!笑

夜の部ではミッチー(中嶋美智代ちゃん)の曲も歌ったそうで!!
これは!聴きたかったな~。
まきボーと美智代ちゃん、乙女塾時代からの親友ですもんね。

宮前真樹ちゃん&田中有紀美ちゃん、素敵な時間をありがとうございました!

そして次の日・・・

2DAYSラストは、2人のトークライブ!!!

 ■トークライブ 田中珈琲店ミーティング■

 2015年10月18日(日)
 トークライブ 田中珈琲店ミーティング
 ゲスト:宮前真樹
 場所:下北沢 風知空知
 開場:18:00 開演19:00
 前売り:3500円+1D お子様(中学生以下)2500円+1D
 当日4000+1D

Photo

ゆきどんとまきボーのアイドルトーク!
アイドル時代の話しからいろいろ、興味深い話がたくさん聞けましたね!

2人のアイドル時代の関係性だとか。
当時はCoCoが先輩でMelodyは後輩だったので、特に話したことがなかったそうで。
そこから飛び出した、【恐怖の黒ドレス事件】(笑
要は、まきボーとゆきどんが一緒に歌う時に、似た感じの衣装で丸被りしてしまったという。
先輩のまきボーと同じような衣装になってしまった有紀美ちゃん、替えの衣装もなく、そのまま出ることになったそうな~。
有紀美ちゃんはしっかり覚えていたのですが、まきボーは映像を見ても思い出せなかったそうです。
それがコレ↓の16分50秒くらいからのメドレーのやつね。

本当に似てますね( ゚Д゚)
まるで2人組ユニットかのような~。
今となっては良いコンビ!と笑って言えることも当時は恐怖だったでしょうね~。

それにしてもこの映像、大阪パフォーマンスドールも出ていて、今の「アイドル会」のメンツがたくさんいてすごいんですよ!
あ~、いいな~!
OPDの映像を見て、「今でも変わらない」と有紀美ちゃんもおっしゃってましたが、ほんとそうなんですよね。
もちろん有紀美ちゃんやまきボーもそうなんだけど、この頃のアイドルの変わらなさが驚異です!
変わらずいてくれるのは、嬉しい事ですね!

そして休憩を挟み、質問コーナーなど。
その中で、真樹ちゃんがCoCoのメンバーのソロ曲で好きな曲を挙げていたのがおもしろかったのでまとめておきます!

 ★宮前真樹ちゃんセレクト CoCoのメンバーのソロ曲で好きな曲♪

 大野幹代 → 行かないで夏休み
 羽田惠理香 → 無言のファルセット
 三浦理恵子 → 日曜はダメよ
 瀬能あづさ → もう泣かないで

だそうです~。メモメモ!
ミッキーの曲とかいいところついてきますね!

そんなこんなで、無事2DAYSも終了した訳です。
まきボー、ゆきどんお疲れ様でした~!!

と、言うことでライブでも歌われた『シャボンのため息』です♪

この曲は真樹ちゃんの作詞!!
そこ重要ですよね!

乙女チックな真樹ちゃんらしい歌詞で~。

まきボーのソロ1曲目と言えば、CoCoの4枚目のアルバム「Share」(1992年3月25日)の『笑顔でNo-Side』ですが、こちらは元気な女の子のイメージでしたね。
ショートカットのまきボーの元気で明るい!イメージそのものの楽曲で。

ところがまきボー本人が作詞してみれば、乙女チックなが曲が出来上がったと言う。
これが真樹ちゃんの素に近いんでしょうね。
ボーイッシュなイメージだけど、実はメンバー1女の子らしいという話も聞いたことありますし。

ソロデビュー曲は、CoCoのアルバム「Sylph」と同日発売の『夢へのポジション』(1992年12月16日)。
『シャボンのため息』と同じ日に発売された訳ですが、雰囲気が全く違って。

『夢へのポジション』はアニメ関連でしたからね。
真樹ちゃんのイメージとはまた違っていたような。

『シャボンのため息』をシングルリリースしていたら、また真樹ちゃんのソロでの歌手活動も、違っていたでしょうね~。

透明感があってキラキラした楽曲に、真樹ちゃんの乙女な歌声がまたマッチしていて。

まきボー自身、シャボン玉が大好きと言ってましたもんね。
家でシャボン玉を吹いていると語っていたことも(笑

まさに、まきボーらしい楽曲ですね!
まきボーのソロ曲と言えば、『シャボンのため息』が1番に思い浮かぶほどなので、それ程イメージに合ってたんだな、と思います!

宮前珈琲館で聴いたまきボーの『シャボンのため息』も、乙女の心が失われていない、キラキラした歌声でした!
ほんと癒されますね、この曲と歌声に☆

もっと真樹ちゃんの生歌を聴きたい!と言うことで!!
なんと!2016年1月には真樹ちゃん、ライブを行うそうですよ!
今回のライブよりも歌うそうなので、大注目です!!
正直今回は内容的には満足でしたがやはり曲数は少なかったな~、と曲数に関しては物足りなさも感じていたので、これは朗報です!!!

今まで歌はかたくなに断っていたように感じていたので、ほんと有紀美ちゃんのおかげですよね!
ありがとうございます!!!!!

最後に感動の田中有紀美ちゃんのブログを読みましょうね↓
http://ameblo.jp/tanaka-yukimi/entry-12085901396.html
素敵な関係ですね~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そして最後に、2日間のライブの物販で購入した写真と手作りバッグとサインです!
Photo_2Photo_3

この手作りバッグがまた良かったんです!!
まきボーとゆきどんの手書きです!!
この有紀美ちゃんのブログ↓を見ると、ほんといろんな絵があって楽しいですよね!!
http://ameblo.jp/tanaka-yukimi/entry-12084631058.html
かなーり迷って結局1枚目に描いたという栗を購入しました(笑
秋ですからね~☆

「Cafe Restaurant M.Nature」のイベントの記事はコチラ↓
http://ameblo.jp/mnatureblog/entry-12085840857.html
宮前真樹ちゃんのイベントの記事はコチラ↓
http://ameblo.jp/makibotchi0116/entry-12086252436.html
http://ameblo.jp/makibotchi0116/entry-12086241887.html
http://ameblo.jp/makibotchi0116/entry-12085390440.html
田中有紀美ちゃんのイベントの記事はコチラ↓
http://ameblo.jp/tanaka-yukimi/entry-12085738906.html
http://ameblo.jp/tanaka-yukimi/entry-12085896012.html

関連記事:
はんぶん不思議/CoCo
夢は眠らない/CoCo
夏の友達/CoCo
思い出がいっぱい/CoCo
妖精たちのラプソディー/CoCo
君の歌、僕の歌/CoCo
Live Version/CoCo
幸せかもね/CoCo
さよなら/CoCo
ひまわり/CoCo
行かないで夏休み/大野幹代 with   CoCo
笑顔でNo-Side/宮前真樹 with CoCo
ちいさな一歩で/CoCo
夏と君と・・・/宮前真樹

« やわらかい風/宝生舞 | トップページ | あなたじゃなければ/瀬能あづさ »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

005:乙女塾」カテゴリの記事

コメント

「シャボンのため息」って未レビューだったんですね!!ちょっと意外でした!!
歌は頑なに断っていたらしいまきボーのライブを実現させるなんてやはり有紀美ちゃんは偉大ですよね~やはりアイドルに対して愛のあるアイドルだからですね。まきボーって「君がくれた宝石[ジュエル]」好きなんですか!?めっちゃ嬉しい♪この曲好きな人間ってあたしだけだと思ってたんで(笑)
涼子ちゃんの「恋のロープ~」は、過去にオリコン1位になった曲をメドレー式に歌うってことで飯島直子ちゃんが「マリーナの夏」を歌ったり意外性満載の企画でしたね~
美穂ちゃんのアルバム再発25枚一斉リリース、オリコンの300位内に入ったのは『CATCH THE NITE』だけでした(^^;
でも『CATCH THE NITE』がダントツだったのは素直に嬉しい♪
230位という結果がいいのか悪いのか微妙ですが80年代アイドルの過去アルバム再発が300位内に入る事ってめったにないんですよね。
明菜ちゃんや聖子ちゃんの凄く売れたアルバムでもなかなか入れなかったり入っても200~300位台でしたからね。
今年、岡田ユッコちゃんもアルバム再発してどれも上位にランクインさせましたが、これは異例なことだと思います。ユッコちゃんの場合はちょっと特殊ですからね…
まあ予想通りの『CATCH THE NITE』ダントツ。リアルタイムでも美穂ちゃんのオリジナルアルバムでは『CATCH THE NITE』が一番売れてただけに今回の件で【中山美穂の代表作=『CATCH THE NITE』】の決定打となりましたね。
あたし毎日Amazonのランキングをチェックしてたんですが、やはり『CATCH THE NITE』含め80年代のアルバムの方が売れ行きが良かったようで…
やはり一般的に愛されてる美穂ちゃんの曲は80年代なんだなぁ~と納得♪
例の摩訶不思議な選曲となってしまったファン投票ベストに投票したファンの方はこの結果を見て反省してほしいですね(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!

はい、「シャボンのため息」は未レビューでした。確かに書いてた気分に(笑
まきボー久々のライブのタイミングで書けて良かったと思ってます^^
そうそう、有紀美ちゃんがいなかったら今回のライブは絶対開催されてませんからね。
もしかしたらまきボーの生歌を一生聴けるチャンスがなかったのかもです。
そう思うとほんとにゆきどんに感謝ですよね!ゆきどん偉大ですよ!真樹ちゃんも感謝していて。
2人の友情、素敵なつながりも感じることのできるライブでした^^
そうですね、アイドルに対して愛がありますよね!有紀美ちゃん!ほんとそうです!

まきボー、「君がくれた宝石[ジュエル]」大好きですよ!!
なので歌った訳ですし^^そうですよね、ラパスさんも好きっておっしゃってましたもんね!
まきボーの歌う「君がくれた宝石[ジュエル]」、はかなくてかわいくて良かったです!

涼子ちゃんの「恋のロープ~」、夜もヒッパレかな??
素敵な企画ですね!
オリコン1位になった曲でおニャン子たくさんありそうで最高の企画です!
飯島直子ちゃんの「マリーナの夏」、意外すぎて聴いてみたいですねぇ。

美穂ちゃんのアルバム再発、『CATCH THE NITE』がダントツだったんですね!
嬉しい結果ですね!!
最近のランキング事情がほぼわからずですが、230位でも再発だったらすごいことなんですね!!
さすがです!
お~、明菜ちゃんや聖子ちゃんでも200~300台なんですね。
美穂ちゃんすごいです!

岡田ユッコちゃんも上位にランクインしていましたか。今でも愛されているのがわかりますね。

『CATCH THE NITE』は美穂ちゃんの代表作と言っていい結果になりましたね^^
ファン投票ベストはそう考えるとほんとに「?」な選曲だったのですね。
時間が経って表面化したと言いますか・・・。
そうですね、反省してほしいですね(笑

そう言えば、今日先月放送されたTBS&さんまSPを見たんですけど、「ママはアイドル」出てましたね!
アイドルとして人気のあった美穂ちゃんの姿がまた見れました!!!

CoCo
私の青春時代です
中嶋美智代でアイドルにハマリw
92年の春ツアーで武道館以外で唯一の東京公演
しかも地元で開催されたのでいってハマリました

シャボンのため息92年の夏のコンサートのソロコーナーで
初披露しその後、アルバム収録になったのかな?ウル覚えすみません。
良い曲なのでリピートして聞いていましたね

宮前真樹の作詞ではもう一曲『月に日に~いつもあなたを想ってる』も
ありましたね

これ書きながら実はシャボンのため息を久しぶりに聞いてますw
今のアイドル音楽なんかより
昔の方が良いと思ってします40歳の秋でした

>上ちゃんさん

コメントありがとうございます!
CoCo、青春ですよね!自分も中高生の頃に活躍していたCoCoは青春時代そのものだなって思っています。
中嶋美智代ちゃんでアイドルにハマったのですね^^
92年の春ツアー、行かれたんですね。いいですねえ。
CoCoのコンサートを観に行けなかったのが心残りです。

「シャボンのため息」、92年の夏のコンサートのソロコーナーで初披露だったんですね。
良い曲だと思います!
こういう曲でソロシングル出してほしかったという思いがありますね。

真樹ちゃん作詞曲、「月に日に~いつもあなたを想ってる」もありますね。
こちらも乙女チックな楽曲で。真樹ちゃんらしいです!

「シャボンのため息」、お久しぶりに聴かれましたか!読みながら聴いてもらえてうれしいです^^
そうですね、昔のアイドルソングを聴くと安心できますね。
そんな秋です(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/62153897

この記事へのトラックバック一覧です: シャボンのため息/宮前真樹 with CoCo:

« やわらかい風/宝生舞 | トップページ | あなたじゃなければ/瀬能あづさ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイドルポップス関連