無料ブログはココログ

« フワフワ Sugar Love/ふわふわ(原宿駅前パーティーズ) | トップページ | 第24シーズンレビュー »

2015年12月17日 (木)

みかん/大竹しのぶ

◆レビューNo.773◆
Photo

「みかん」大竹しのぶ
作詞:阿久悠
作曲:大野克夫
編曲:細野晴臣、萩田光雄
(1976年4月5日発売)

大竹しのぶちゃんの1枚目のシングル曲です!

しのぶちゃん、歌手だったんですねー。
いや、だいぶ前から知っていましたが、やはり女優さんのイメージですね。
と言っても、結構レコード出してるんですよね。
これまた驚きです!

しのぶちゃんと言えば、やっぱり明石家さんまさんの元妻っていうね、その印象が強いです。
【男女7人夏物語】ですよね~。
当時ちゃんと見ていた訳じゃないけど、さんまさんとしのぶちゃんと言えばこのドラマを思い出しますね~。

最近のしのぶちゃんは、そのさんまさんとの共演だったりで見かけてますね。
映画も観に行きましたよ!【ギャラクシー街道】。

宇宙人役のしのぶちゃん(笑
まあ、ぶっ飛んだ役でしたね~。不満を口に出しながら仕事をしている姿がねぇ。
トーク番組で見せる素のしのぶちゃんっぽさは感じましたが(笑

にしても『みかん』の当時の映像、いやー、かわいいですよ。
たまごをむいたようなツルンとした顔立ちですね!
田舎っぽさもあり純朴さを感じます!

1973年に女優デビューして、その後76年に18歳で『みかん』で歌手活動も始めたのですね。
まだまだ見た目がピュアな雰囲気だから、76年時点で既に3年も芸能活動していたのは驚きです☆

ほんとに純朴そうなんですよね。
歌うのが苦手なのかなんなのか、恥ずかしげにしているところもまた、純朴で。
ギターを弾きながら歌うスタイルは、道端で歌っているようで(笑

それにしてもさっきから何度も純朴そうと書いていますが、やはり当時のトークを見ると、ちょっと変わってますね(笑
不思議ちゃんっぽいキャラクターの片鱗があり。
そこが魅力的!

楽曲の話しに戻りますが、タイトルが『みかん』ですからやはり純朴そうな!笑
曲調もフォーク調だったりして、地味な雰囲気ですが、聴く度に胸に染みいるものがあります♪

みかんと言えば、冬のイメージがありますが、この曲の舞台は春ですね。
春いろの景色の中を走る汽車。
あ~、いいですねぇ。心がぽかぽかしてきます☆

そんな心をほっこりさせてくれる楽曲ですが、結構歌詞は要所要所でツッコみたくなります(笑
まず「食べないで下さい」って!笑
男くさい部屋に置いたみかん・・・消臭効果が期待されるのでしょうか~。
みかんの香りでごまかそう!みたいな(笑

最後には、「小説みたいにこのみかん 窓から投げたくなりました」ってお~い!笑
スローモーションなら美しいかもですね~。
空にりんごを投げるみたいな・・・あっ、あれは【ふぞろいの林檎たち】か (๑´ڡ`๑)

でもこの歌詞、結構意味深いものがあるんですよね。
芥川竜之介の短編小説「蜜柑」に、窓からみかんを投げるシーンがあるそうで。
読んでいないので詳しくは知りませんが、なんだかグッときますよね。

そしてこの事実、しのぶちゃん自身ご存じなかったようで、番組内で最近になって初めて知ったそうで!
そんなこともあるんですね~。
なんだか「蜜柑」、読みたくなってきました(笑
しのぶちゃんの『みかん』を聴きながら「蜜柑」を読む。
70年代に一気にタイムスリップしますね、こりゃあ☆

大竹しのぶちゃんの「みかん」の真実に関するブログ記事はコチラ↓
http://www.otake-shinobu.com/blog/%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%96%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%81/

« フワフワ Sugar Love/ふわふわ(原宿駅前パーティーズ) | トップページ | 第24シーズンレビュー »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

大竹しのぶちゃんが「みかん」という曲を歌ってたことは知ってましたが実際聴くのは初めてです。これはいいですねぇ~意外に歌唱力もしっかりしてて。夜ヒットの映像観ましたがしのぶちゃんを囲むイケメン3人が気になります!!誰なのでしょう?まさに両手に花ですね~
70年代的なスーツというより背広って感じに萌え(笑)
それにしてもすぐに外に出たくなるほどの男くさい部屋が気になります(^^;
満里奈ちゃんの♪タバコくさいシャツもびっくりなアイドルには有り得ない歌詞(笑)
何か凄く気になったので大竹しのぶちゃんのファーストアルバム『白鳥を見たことがありますか』を購入しました。届くのが楽しみです。
「黄昏といわず日暮れといって下さい」とか「電話帳パラパラ」とか気になるタイトルがいっぱいで(笑)
ジャケットはやはりギターを持ってるんですね~アイドルというよりフォーク系を目指していたのかしら?
それにしても、大竹しのぶちゃんを始め、香坂みゆきちゃんや川崎麻世くんなど歌唱力とビジュアルを兼ね備えていたのに歌手としていまいちパッとしなかった方が多いのが70年後半デビューアイドルの特徴ですよね。その後、俳優などで有名になる部分は90年代前半デビューアイドルと重なったり…
あたしも男女7人シリーズって全然観た記憶がないな。だから当時なぜ森川由加里ちゃんの「SHOW ME」が突然ヒットしてたのか訳が分からなかったんですよ。
ところで「SHOW ME」ってあっちゃんが歌ったらはまりそうじゃないですか!?
声質とか歌詞などがあっちゃんにピッタリな曲だと思います。もしCoCoが2年前倒しで87年にデビューしたとして、あっちゃんのソロデビュー曲として「SHOW ME」が大ヒットして…とかいろいろ妄想してしまいます(笑)
斉藤由貴ちゃんの作詞した曲は特に名曲が多いですね。
87年の「眠り姫」の歌詞もプロの先生と全然変わりませんよ。
http://www.youtube.com/watch?v=bg6tPhezSkw&sns=em
これなんでシングルじゃないのか不思議なほどの名曲で…
イントロだけだと明菜ちゃんぽいですが歌が始まるとやはり由貴ちゃんで…でも由貴ちゃんには珍しくエキゾチックな雰囲気が素敵です♪
ところで「劇場霊」はもう観にいかれましたか?
やはりアイドルが映画に出るならホラーしか出てほしくないと思うあたし(笑)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
大竹しのぶちゃんの「みかん」、存在はご存知でしたか!逆に聴いたことなかったこと意外でした!
いいですよね~。歌唱力もあるんですよね、びっくり。
夜ヒットの映像、もう削除されちゃいましたが観られましたか!
あはは、イケメン3人(笑 両手に花ですね(笑
この動画、別のサイトにもアップされていてそっちはトークも付いてたんですけど、しのぶちゃんの幼なじみでした!
子供の頃一緒に遊んでいた男の子らしいですよ。
しのぶちゃん、久々にあえて懐かしがっておられました^^

そうそう!男くさい部屋^^;
やっぱりタバコの匂いとかなんでしょうかね。
満里奈ちゃんの曲も今ではなかなかありえないですね(笑
大竹しのぶちゃんのファーストアルバム購入されたんですね!!
チェックできてませんでした。『白鳥を見たことがありますか』ですか!
自分も欲しいかも!タイトルが気になります!
収録曲のタイトルもすごいですね!
「電話帳パラパラ」は確かシングル曲で、いつかブログに書こうとしていた曲で(書いていないですが
「黄昏といわず日暮れといって下さい」(笑

ジャケット見ました!
フォーク系っぽいですね。「みかん」もギター持って歌ってましたからね。
香坂みゆきちゃんもそうですね、歌唱力あるのに歌はパッとしなかったですよね。
川崎麻世くんとかもね、ビジュアルも歌も良くても売れない不思議ですよね。
ああ、90年代前半アイドルと重なりますね、そう言われると。
アイドル時代パッとしなかったけど後に俳優になって有名になるとか。
時代が繰り返されたのですかね!?

男女7人シリーズは知ってはいたので、森川由加里ちゃんの「SHOW ME」も当時聴いたことあって。
学校でも運動会とか何かで聴いたような(笑
「SHOW ME」、あっちゃんが歌ってヒットさせてほしかったですね!
87年デビューだったらsれもあったのかも知れないですね。87年デビューだったら自分はCoCoファンにはなっていなかったのかも?とも考えます(笑

斉藤由貴ちゃんすごいです!
「眠り姫」、いい曲ですね。シングルレベルですよね。
由貴ちゃんの歌詞もほんといいですねぇ。今でも作詞してもらいたい位!
エキゾチックですね^^アレンジも最高です!

「劇場霊」観に行ってないです><
ぱるるのかな???
ラパスさんは観に行かれたんですか?
あまりホラー映画は苦手でして、見てないです^^;基本ホラー系は映画館で見ないですね><
柴咲コウちゃんの「着信アリ」は券をもらって観に行きましたが。おもしろいのはおもしろいです!
アイドルはホラー映画しかですか(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/63001593

この記事へのトラックバック一覧です: みかん/大竹しのぶ:

« フワフワ Sugar Love/ふわふわ(原宿駅前パーティーズ) | トップページ | 第24シーズンレビュー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連